竹下洋子 さん プロフィール

  •  
竹下洋子さん: 裏・日刊しまの食卓
ハンドル名竹下洋子 さん
ブログタイトル裏・日刊しまの食卓
ブログURLhttps://ameblo.jp/chipie-5/
サイト紹介文長崎県五島列島福江島の島暮らしでの貴重な生活経験を経て四国・愛媛県八幡浜市での移住記録。
自由文長崎県五島列島福江島の島暮らしでの貴重な生活経験を経て四国・愛媛県八幡浜市での移住記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 168日(平均8.8回/週) - 参加 2018/02/01 16:38

竹下洋子 さんのブログ記事

  • 八幡浜産イトヨリの塩焼き弁当
  • (今日の短歌)イトヨリの塩焼き弁当持っていこう上品な味が癖になる八幡浜イトヨリの塩焼き弁当結婚してから、おそらく初めて作る魚の塩焼きです。干物や刺し身はよく作っていますが、正直塩焼きをどうやって作ったらいいかわからなくなり、どーや市場で魚を買ったときに聞いてきました。「鱗をとって、二枚に下ろして塩をぱらぱらと振って焼いたらいいだけ。小さいのは、丸いままでいいよ」刺し身でも頂ける新鮮な魚だったのです [続きを読む]
  • くずし屋とりづ(愛媛県八幡浜市)さんのじゃこ天
  • (今日の短歌)久々にアゴラマルシェで買ってみたとりづさんのじゃこ天だよくずし屋とりづ(愛媛県八幡浜市)さんのじゃこ天久しぶりに、まだ食べたことのない八幡浜のじゃこ天を販売しているお店の商品をアゴラマルシェで購入してみました。舌触りは上品ながらも、主張する食感や歯ごたえがよくここも美味しいなぁと思いました。まだまだ、八幡浜にはたくさんのじゃこ天を製造販売しているお店があります。素材はシンプルですが、微 [続きを読む]
  • 今年も、八幡浜の土曜夜市が始まります!
  • (今日の短歌)始まるよ土曜夜市が始まるよアーケード街に全員集合今年も、八幡浜の土曜夜市が始まります。毎週土曜開催で、7月14日(土曜)〜8月4日(土曜)までです。子供向けのイベントもたくさんあるようですので、熱い夜を少しでも楽しく涼しげに過ごせるといいですよね。夏休みももうすぐ。夏の思い出がたくさんできますように。 [続きを読む]
  • 7月12日の晩ごはんづくり
  • (今日の短歌)久しぶりイサキを買ってみようかなそれなら皮焼きにしてみよう7月12日の晩ごはん①八幡浜近海産天然イサキの皮焼き②八幡浜近海産アカエビの頭のマリネ※ほかにサラダ・漬物があります。完成図はこちらから■レシピ①八幡浜近海産天然イサキの皮焼き・皮焼きです。五島では良く皮焼きで刺し身を食べていました。バーナーを使って皮を炙るだけです。・イサキのアラはもちろん味噌汁用に冷凍保管します。②八幡浜近海 [続きを読む]
  • こんなお弁当は嫌だと言われた
  • (今日の短歌)晩ごはん残りが全部なくなっただから詰め込む冷蔵庫の品こんなお弁当は嫌だと言われた晩ごはんは、予想以上に旦那はよく食べるので、明日のお弁当のおかずに・・と思っていたのに想定外のことはたくさんです。食欲があるのはいいんですけどね(^_^;)で、在庫もなかったのでこれでいいやと詰めたら「こんなお弁当は嫌だ」ヘルシーすぎるお弁当は、午後からの頑張りにはなれなかったようです。 [続きを読む]
  • 八幡浜産マアジとキビナの自家製干物弁当
  • (今日の短歌)ハンパだねアジの干物私のだ旦那はキビナの干物だよ八幡浜産マアジとキビナの自家製干物弁当昨日の晩ごはんの残りを干物の隙間に詰め込みましたが、まだ隙間があります。こんな時、ブロッコリーの茹で上げがあれば便利ですが今の時期産直市場には並んでいません。というわけで、急遽炒め物づくりを。ピーマンと豆腐のオイスターソース炒めです。時間がないので、豆腐はレンジで1分ほど温めて水を切る方法を活用。豆腐 [続きを読む]
  • 7月10日の晩ごはんづくり
  • (今日の短歌)この時期は時々見かけるマダイかなちょっとこわいけど買ってみようけっか、捌き方は、アジ同様だったので刺さりやすいトゲさえ注意すればよいとわかりました。※頭の部分もとても固いので、要注意です。7月10日の晩ごはん①マダイの刺し身②シシトウとイリコの炒め物※ほかにサラダ・昨日の残りがあります。完成図はこちらから■レシピマダイの刺し身・どーや市場のおかあさんから、刺し身ならこれがいいよと言われ [続きを読む]
  • 八幡浜産マアジの干物弁当
  • (今日の短歌)シンプルに弁当作ろうと思ったら干物を焼いてしまおうよ八幡浜産マアジの干物弁当豪雨のあとは、晴れマークがいつまでも続く予報が続きます。今日あたりはまだ鉢植えではないので水やりはいいかなと思うほど。私たち夫婦が住んでいる周辺は、豪雨となれば道路が冠水して床下浸水する地域だったそうですが、今回は幸いにして災害を受けることはありませんでした。なんだかんだで、豪雨の後は、洗濯物の嵐(^_^;)いつも [続きを読む]
  • 7月9日の晩ごはんづくり
  • (今日の短歌)またアカエビ同じ料理じゃ飽きちゃうよだったら新作作ろかな7月9日の晩ごはん①八幡浜近海産アカエビの黒胡椒炒め②アカエビのマヨソース和え③シシトウの梅味噌和え※ほかに刺し身・サラダ・昨日の残りがあります。完成図はこちらから■レシピ・アカエビを刺し身用に取った残りを分けます。①頭のみ②殻のみ③焼きエビマヨ用④そのまま①八幡浜近海産アカエビの黒胡椒炒め・④そのままのアカエビの背に包丁で切れ目 [続きを読む]
  • 困ったときの八幡浜産自家製マアジの干物弁当
  • (今日の短歌)忙しいそんな時は冷凍庫開けて焼いたら出来上がりだよ日曜は午後辺りから少しずつ曇り空になり、洗濯を久しぶりにしたくなるような陽気になりました。ですが、まだ曇り。月曜から一週間ずっと晴れ予報なので、今日は我慢です。とはいえ、連日の大雨で洗濯もできなかったので洗濯機は満杯(^_^;) けっか、日曜の夜から開始することにしました。八幡浜産自家製マアジの干物弁当あれもこれもしなきゃ!とバタバタする日 [続きを読む]
  • 作り置きドリンクが夏使用になりました。
  • (今日の短歌)夏だから疲労回復狙ってみよ梅がもたらす栄養効果我が家では、もっぱら作り置きドリンクを飲むのは、99%私です。大量に毎日水分を必要としているので、何かしらドリンクがないと苦しいほどです。そんな時に冷蔵庫に常に作り置きドリンクがあると安心します。お弁当のおともだけでなく、戻ってからの一息タイム。私にとってはさっと、コップに注げるこのスタイルが必須なのです。自家製梅ジュース先日までミントティ [続きを読む]
  • 7月7日の晩ごはんづくり
  • (今日の短歌)大雨で外には出れないそんな日は家にあるもので晩ごはん作ろ終日バケツをひっくり返し続けた様な雨が降り、橋は海からの突風がふくため、今日は外出を控えました。※我が家の周辺は大丈夫でしたが、八幡浜市内の道路が冠水していると市のアナウンスを聞いたので、旦那は車での見送りはは危険と判断し市内の様子を確認しながら出勤したいといい、雨合羽・長靴の完全防備で徒歩で出勤しました。7月7日の晩ごはん①八幡 [続きを読む]
  • ちょっとしょっぱいと言われた自家製マアジの干物弁当
  • (今日の短歌)振りすぎた?そんな気もした干物だがやっぱりしょっぱい味になってるちょっとしょっぱいと言われた自家製マアジの干物弁当土曜ですが、八幡浜市内の陸域において警報が出ているため、旦那は仕事に出かけました。ちょうどお昼を挟む時間帯の勤務のためお弁当持参です。お弁当のおかず何がいい?昨日の残りでいい?ときくと、「干物がいい」とリクエストがあったので、朝から干物を焼きます。今回のマアジの干物は、塩 [続きを読む]
  • 7月6日の晩ごはんづくり
  • (今日の短歌)大雨が続いたそんな毎日だ今日は久しぶりはもを買おう・毎年夏の時期になると、はもが恋しくなっていましたが、これは西日本特有のようで旦那には初めて?目にする光景のようでした。はも寿司も好きですが、自分でさっと作れるのは湯引きと天ぷらぐらいです。骨切りをしたはもはくるりと巻いた状態でどーや市場で販売しています。7月3日の晩ごはん①はもの湯引き②はもの天ぷら、タマネギのかき揚げ※ほかにサラダ・ [続きを読む]
  • 八幡浜産シシトウとナスの揚げびたし弁当
  • (今日の短歌)詰めてみよう好きなものを選んだらお弁当箱のせるだけ八幡浜産シシトウとナスの揚げびたし弁当昨日の晩ごはんの残りの、八幡浜産シシトウとナスの揚げびたしをつめこみ、オクラの茹で上げをのせ、隙間にエビの頭のから揚げと肱川清流豚の生姜焼きをのせました。鼻は、自家製梅干しです。揚げびたしの汁分がごはんに乗せすぎたようでちょっと濃い味だったようですが、インパクト大のお弁当です。毎年夏になると、夏野菜 [続きを読む]
  • シンプルに、肱川清流豚の生姜焼き弁当
  • (今日の短歌)さぁ作ろぱっとできるお弁当簡単レシピですぐ作れる豚の生姜焼き弁当大雨が続くので、今週はお弁当持参で旦那には出勤してもらっています。昨晩のおかずが残っていないので、干物・・と思いましたが今日は豚の生姜焼き弁当を作ることにしました。■レシピ・スライスしたタマネギはレンジで1分ほど温めます。・フライパンに、小麦粉をまぶした豚肉を油なしで炒め程よく色がついたらタマネギを投入。・タマネギがしん [続きを読む]
  • かぶの甘酢漬けで炒飯を作ろう
  • (今日の短歌)ハマってる漬物残ると炒飯に具材に野菜歯ごたえもいいかぶの甘酢漬けの炒飯意外と好きなのが、漬物で作る炒飯です。漬物が苦手なごろ、炒飯の具材として刻んだらおいしくいただけたというのがきっかけで、自分の中ではちょっとはまっています。今回も、キュウリの味噌漬けをいただいたこともあり、かぶの甘酢漬けが脇役になってきたので使い切ることにしました。※漬物なら、何でも代用できると思います。■レシピ・ [続きを読む]
  • 7月3日の晩ごはんづくり
  • (今日の短歌)でかけないストックだけで晩ごはんささみがメインの晩ごはん7月3日の晩ごはん①浜千鳥ささみ肉と自家栽培タマネギの炒め煮※ほかにサラダ・昨日の残りがあります。完成図はこちらから■レシピ・浜千鳥のささみを一口サイズにきり、片栗粉・塩・ショウガ・酒で処理したら、サラダ油大さじ1をしいて温めたフライパンにスライスしたタマネギも加え中火でタマネギがしんなりなるまで炒めます。・火を止め、同量のポン酢 [続きを読む]
  • 7月2日の晩ごはんづくり
  • (今日の短歌)大変だキュウリがたくさんありすぎるしょうがないから揚げてみよう7月2日の晩ごはん①八幡浜産ナスとキュウリ、エビの天ぷら②夏野菜のマリネ③エビ殻のかき揚げ※ほかに刺し身・漬物があります。完成図はこちらから■レシピ・普通通りに、天ぷらの要領で作るだけです。キュウリを天ぷらにして食べている方がいたので、大量消費の一環として試しに作ってみました。けっか、味はズッキーニのような感じです。旦那は、 [続きを読む]
  • 炊き立てご飯で、パラパラチャーハン弁当
  • (今日の短歌)エビ天が少しあるからお弁当持っていくなら中華がいい炊き立てご飯で、パラパラチャーハン弁当昨晩の夕食のおかずで、アカエビの天ぷらが少し余ったので、お弁当用にしてしました。白ご飯よりチャーハンが合うと思い炊き立てご飯で作ります。■レシピ・炊き立てご飯のお釜に、溶きほぐした卵(2個)を加え、まんべんなくご飯をコーティングするように混ぜます。・中華風なので、ごま油大さじ1でしっかりあたためたフ [続きを読む]
  • 八幡浜・新町商店街にはたくさんツバメの巣があります。
  • (今日の短歌)ツバメの巣人間がいるところにできるんだ蛇から守るツバメの知恵新町商店街でみつけたツバメの巣ツバメの巣は、人家の軒先などでよく見かけますが、ここに巣をつくるのは理由があると教わりました。ツバメの天敵は蛇ですが、人家の近くにあると人間が守ってくれるだろうという思いでここを選ぶそうです。人気のない、、人が行きかうことのない場所には巣をつくらないんですね。かわいい鳴き声で親鳥を呼ぶので近づく [続きを読む]
  • 6月28日の晩ごはんづくり
  • (今日の短歌)ヘルシーな食事を作ってみようかな揚げ物続きはキツイよね6月29日の晩ごはん①夏野菜の自家製胡麻ドレッシングがけ②アカエビの頭と殻のから揚げ※小さい器は、②の粉部分で①にかけます。③ブロッコリーの茹で上げ※ほかに、刺し身と昨日の残りがあります。完成図はこちらから■レシピ①夏野菜の自家製胡麻ドレッシングがけ・自家製胡麻ドレッシング鹿児島県喜界島の生ゴマを炒ったら、すり鉢ですりごまにします。 [続きを読む]
  • 自家製八幡浜産トビウオ(アゴ)の干物弁当
  • (今日の短歌)トビウオはたまに市場に来るときは旬なんだから買っておこう自家製八幡浜産トビウオ(アゴ)の干物弁当先日八幡浜どーや市場で購入した、刺し身用のトビウオで干物を作ってみました。1人一匹だと大きすぎるので、半身ずつ旦那とシェアします。もちろん、骨のまわりのみはとても美味しいので、旦那のお弁当へ載せています。ブロッコリーの茹で上げと、晩ごはんの残りを詰めたら簡単お弁当の完成!食感もあるので、食べ応 [続きを読む]