シロ さん プロフィール

  •  
シロさん: みーこラボ 〜みーこ所長の今日もクルニャン〜
ハンドル名シロ さん
ブログタイトルみーこラボ 〜みーこ所長の今日もクルニャン〜
ブログURLhttp://micolabo.blog28.fc2.com/
サイト紹介文2輪の乗り物好き バイク、ロード、MTB 全部楽しい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 282日(平均1.3回/週) - 参加 2018/02/01 18:04

シロ さんのブログ記事

  • オフセットリムのチューブレス化奮闘記 【我流で出来たっ!】
  • オフセットリムのチューブレス化、第三弾。もう今回で最終DIYの覚悟です。敗因をよく考えてみました。・チューブレステープがちゃんと貼れてない。・チューブレスバルブの気密性。・シーラントが古い?つまり空気の漏れるような道を完全封鎖すればいいのだっ!これで出来なかったらもう降参。そんな決意をもって、ホームセンターをウロウロと。使えそうなグッズを購入して、帰宅。いよいよ今晩が最終DIYデーだぜ。夕方になり、今晩 [続きを読む]
  • オフセットリムのチューブレス化奮闘記 【失敗です・・】
  • トレイルを走るMTBの、タイヤのチューブレス率って現在はどれくらいなんだろう?最近は275+やファットもいるし、けっこう多いのかな。軽量化、抵抗の軽減、パンク予防、などなど色々とメリットがあると言われてる。もちろんワタシもチューブレスがいいと思う。バイクやクルマもほとんどチューブレス。自転車だから別に・・なんて言わないで、MTBもチューブレスでしょう!過去にCAAD10もチューブレス化しましたが、ワタシが体感した [続きを読む]
  • MTBの靴を新調! 金毘羅尾根で新しいトレイルシューズを試す!
  • MTBのトレイルライドの時に履く靴って、どんな靴が正解なんでしょう?XCレーサーじゃないから、クリート付きMTBシューズじゃなくても・・実際、泥道を押して歩いてたクリートがハマらなくなったし。フラットソールのストリート系の靴は、フラットペダルに相性がいい。けど、山道をMTB押して上がる時はグリップが心もとない。登山靴がグリップと安全面ではいいね。でも、重いし足首固定だし、ペダルとのダイレクト感が薄いんだよね [続きを読む]
  • 蜘蛛の巣だらけと大転倒2回の御前山MTB! 後編
  • ずっと楽しみにしてた御前山MTBライドでしたが、あまりの蜘蛛の巣の多さにちょっと意気消沈・・しかもスリッピーな路面で、気を付けてたつもりが大転倒で腰が痛い・・ここで撤収すべきか悩んだんだけど、トレイル調査の報告もしたいし。ま、少しくらい怪我したところでクルマはすぐそこだからね。最悪は嫁さんに運転頼めばいいか♪せっかく来たんだし、もう一つのコースも偵察に行くぞ!気合い充填したところで、レッツゴーです! [続きを読む]
  • 蜘蛛の巣だらけと大転倒2回の御前山MTB! 前編
  • またまた栃木の山小屋メンテナンスにやってきました。前回の大掃除から、今回も本腰入れてのメンテナンス。開かずの窓となっていた窓という窓をすべて開放できるように。ソファーや台の下や裏側まで埃掃除。んで痛んでる部屋の壁にはニスを塗り、表のデッキも再ペイント。完全に農作業小屋と化していた部屋も、窓が開いて綺麗になっていい感じです。うちの娘もここの山小屋が大好きですし、両親も掃除する暇が無いというのでね。家 [続きを読む]
  • 今年も夏休み最後は上越のプールへ!
  • 子どもの夏休み最後の8月末。夏休み最後のレジャーとして、今年は上越まで行ってプールなのです。今回は一昨年より、2回目のリピート。前回は水が冷たくて震えましたが、今年はプールの水が少しあったかくなったらしい(笑)そんなわけで、家族ぐるみのお付き合い友人ファミリーと一緒に上越へ。なぜプールの為に上越かって?そりゃこの時期なら料金がお得で、子どもはプールに遊園地に夜店に大喜びだからです。天気予報が二日間と [続きを読む]
  • 二度目の大菩薩は登りで挫折、下りは覚醒!?
  • 珍しくオッサン4人、MTBで1日時間が取れるということで集結。さて、せっかく集まれたのでどこに行こうかと相談。このチャンス、しかも4人いるなら大物にチャレンジしたい。皆で行けば安心だし、フォローもできるしね♪ならばMTB尾根シリーズでイチバンのお気に入り、大菩薩峠。こんな天気の日には、大菩薩行くしかないでしょ!(笑)前回は暑さに相当ヤラれましたが、今日はいい気候。これは楽しいMTBライドになる予感です♪道の駅 [続きを読む]
  • BMW & HARLEY 最強ツアラーと箱根ツーリング♪
  • 近頃は時間ができたらメインはMTBですが、ワタシ、今でもBIKEツーリストだと思ってます。MTBもバイクツーリングも、未知なところを走る楽しさと、2輪を操る楽しさが好きです。でも年齢的にも、趣味として先にやっておくべきはMTBじゃないかと。。そんな風に考えてから、BIKEツーリングはちょっと減ってしまいました。でも、やっぱりツーリングのワクワク感は変わりませんっ!ワタシの愛車、FXDは2003年製。もう15年選手で、エンジ [続きを読む]
  • ひっさしぶりにロードでポタリング in 茂木
  • またまたやって来ました茂木の山小屋。お休み中は子連れでどこに行っても、混雑&渋滞ですからね〜。山小屋のメンテナンスを兼ねて、家族サービスです。と言っても、ワタシはMTBライドに半日抜け出すつもりが・・・茨城ライダーの友人が、全治1ケ月の故障中。う〜む。 ひとりだとトレイルコースがいまいちわからなそうだし。今回MTBは却下か(涙)んじゃ、たまにはロードでも乗りますかっ!いつもひとりでMTB楽しませてもらってる [続きを読む]
  • 南伊豆 2日目は谷川浜へ!
  • 南伊豆の続き、2日目です。前日のヒリゾ浜は予想以上に綺麗な海で楽しかった。来年も出来る事ならリピート決定です♪さて翌日。朝方は曇りで風も強かったのですが、明るくなるにつれ快晴に。今日もヒリゾ浜でもよかったのですが、せっかくだから南伊豆の他の海を開拓したい。事前調べでは、妻良港に海上アスレチックなるものがあるらしい。今日は子供らしく、そちらで遊ばせてやろうと考え向かったのです。ところが着いてアスレチ [続きを読む]
  • 南伊豆 1日目はヒリゾ浜で、シュノーケリングデビュー!
  • 今年の夏はホントに暑い・・・(汗)ここまで暑いともう、海行くしかないっしょ。アクティブな遊びには、とことん体育会系な我が家。ルカも6歳なので、今年は海でシュノーケリングデビューすることになりました。プールを週1で習い、時々ワタシが市民プールで特訓すること約2年。ようやく25mをギリギリ泳げるようになりましたので、海でも楽しく泳いでくれるはずです。ってなわけで、今年は南伊豆の超人気スポット、ヒリゾ浜へ [続きを読む]
  • 鷹ノ巣山から榧ノ木尾根へMTBで行ってみよう!【くだり編】
  • さあて、今日はケツがないとはいえ日が暮れてはいけないし、そろそろ出発です。登りで最高に頑張ったので、今日は下りは流して降りられればOK。あれだけ飛ばして登りましたが、何故か足も残ってそうなんですよね。石尾根をかすめて、榧ノ木尾根へ。また新たな尾根ライドがはじまるぜ!草が生えて道が細くなる夏の尾根。走れるところが制限されちゃいますが、これはこれで楽しい気分♪こんなトレイル走れたら、そりゃもう笑顔ですよ [続きを読む]
  • 鷹ノ巣山 & 榧ノ木尾根へMTBで行ってみよう!【登り編】
  • 奥多摩の尾根道制覇へ向けて、また新たな一歩。MTBで走ってみたい尾根の中ではメジャーな“石尾根”我等の体力で安全に走破できるのか・・・この暑さじゃ無理だよね(汗)それならと、石尾根よりひと回り小さく周回できる、榧ノ木尾根へチャレンジとなりました。今回はお山のリーダーと一緒なので、ワタシはちょっと安心してます。大菩薩よりは楽なはずだし、下調べからGPSでコーストレースもやってもらってますし♪しかし暑すぎる [続きを読む]
  • 御前山はMTBパラダイス! 地元ライダーと楽しくライド♪
  • もう築25年以上になろうかという山小屋が、栃木の茂木にあります。別荘? なのか農作業小屋? なのか、オヤジの木工の工房なのか・・・最近は目的が分からなくなってきた感がありますが、嫁子供はなぜかここが大好き。たき火ができるのでワタシも嫌いじゃないのですが、それ以外やることが無い。ワタシひとり畑も興味がないし、木工もよくわからない・・・でも自然豊かで、虫や鳥や風の音しかしない自然に癒される気もします。そ [続きを読む]
  • ヨコスズ尾根を走りたい。 倉沢林道からリベンジだっ!(くだり編) 
  • つづきです。やっとの思いでたどりついた尾根道。だけど酸欠なのかハンガーノックなのか・・・カラダがフラフラで、まったくMTBに乗れる気がしない。足は今にもつりそうだし、ても震えてるような感じ。過去最大に消耗してしまったようです(汗)しばらくして275+コンビも尾根道に到着。ここまで押し上げが続くと、プラスタイヤも重くて大変だったみたいですね。尾根道はとてもいい雰囲気。“やっと乗れるぜっ!” って言いながら [続きを読む]
  • ヨコスズ尾根を走りたい。 倉沢林道からリベンジだっ!(登り編)
  • このところ、登りがとにかくキツイ尾根ばかり行ってます。リーダーがアドベンチャーライドが好きなもんだからしょうがない。もう“尾根ハンター”と言ってもいいんじゃないかというくらい。誘ってもらいついて行くだけの自分は、ツアー参加者みたいに気楽に楽しめて感謝です。MTBのテクニックなんかよりも、押し上げて下りきる体力勝負。おかげで登山にも少々自信がついてきましたよ(笑)ならば、梅雨前、そして猛暑になる前に行 [続きを読む]
  • 目指せ大菩薩!松姫峠から牛の寝通りをMTBで行ってみよう! (くだり編)
  • つづきです。直前でJAMIS DragonSlayerのバディは、足の故障で先に離脱。先を進んだ残り3人も、体力も限界、そして時間切れ。まだ見ぬ大菩薩の絶景は次回の宿題となり、ここからピストンで引き返します。いつもリーダーが用意してくれるコーヒーの旨いこと!気分的にも回復しますね。時間は押してますが、気合い入れて出発。怪我の無いように帰りたい。もちろん帰りは下り基調。快走だぜ!なかなかの急斜面で連続したスイッチバッ [続きを読む]