toshiの馬券力向上日記 さん プロフィール

  •  
toshiの馬券力向上日記さん: toshiの馬券力向上日記
ハンドル名toshiの馬券力向上日記 さん
ブログタイトルtoshiの馬券力向上日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/toshicarrot
サイト紹介文長く競馬を楽しむために、馬券力向上を目指し久しぶりにブログ復帰です。 競馬好き、馬券好きの方一緒に競
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 93日(平均3.3回/週) - 参加 2018/02/01 19:34

toshiの馬券力向上日記 さんのブログ記事

  • スプリングステークス予想
  • スプリングステークス予想過去5年の傾向を見ると、スローで流れた15年以外はやや速めのペースで流れています。(PCI50前後)昨日のフラワーカップはPCI52で上り35秒かかっているので、このレースも上り35秒前後になると予想します。例年そのような感じなので、前走で33秒台の速い上がりを使って3着以内に来た馬は15頭中1頭のみ。速い上がりで直線一気タイプを嫌っていきたいです。前走34.5以上でそのレー [続きを読む]
  • 注目馬の結果と、明日の注目馬リスト
  • 各競馬場ごとのレース傾向からの期待馬と危険馬を出しています。<前回の記事:「今週の競馬に向けて、最近の傾向」>全く見どころなく・・・私の馬券もボロボロでした・・・懲りずに日曜日分も作ってみました。今回は該当馬の数が多くなってちょっと楽しみです。まずは期待馬から人気になっている馬も結構います。中京芝の藤岡康太騎手がはまってほしいところです。次に危険馬です。阪神ダートにヘニーヒュー [続きを読む]
  • 3月17日中京・阪神1R予想
  • 中京1R(芝1200M)8枠の3頭が強そうですが、今年の中京芝は外枠が来ていないというデータを信じて、外枠軽視の予想です。◎⑥ミヤビチータは前走ノーカウント、中京芝好成績の丸山騎手。相手は①②⑤⑦でいきます。阪神1R(ダ1800M)先週まで阪神ダートのルーラーシップ産駒は(0−1−0−14)断然人気のリッキーを軽視しての予想です。◎③サンライズフルメンは前走逃げて6着。PCIが42、やや速いペース [続きを読む]
  • 最近の傾向から、17日出走の期待馬と危険馬
  • 前回は最近の各競馬場ごとにレース結果から使えそうな傾向を調べてみました。<前回の記事:「今週の競馬に向けて、最近の傾向」>前回記事の該当馬リストを作ってみました。(オッズは17日7時40分)リストにはありませんが、中京芝は外枠不利が続いています。ただ雨が降ってやや重らしいので、傾向は変わるのか見てみたいところです。 [続きを読む]
  • 今週の競馬に向けて、最近の傾向
  • 今回は特にテーマを設けず、適当に検索して、馬券に使えそうなデータはないか見てみました。今開催の阪神ダート戦▼ヘニーヒューズ産駒(0−0−1−12)複勝率7,7% (全コースでは複勝率27%)▼ルーラーシップ産駒(0−1−0−14)複勝率6,7% (全コースでは複勝率21%)今年の中京ダート戦◎ステイゴールド+オルフェーブルのステイゴールド系(1−4−2−7)複勝率50%▼ネオユニヴァース+ヴィ [続きを読む]
  • 前走ノーカウントの馬の巻き返し
  • 昨日の競馬を見て、気になったのが、前走ノーカウントの馬の巻き返しです。前走ノーカウントとは前走で不利があったり、条件が合わなかったり、何かしらの原因で走る気をなくしたりなどして、大敗した馬です。馬の本来の実力を出せていないので、そのレースはなかったことにして、大敗していても気にしないことが必要です。本来の実力を出していないのに、不当に人気が下がるのでそういう馬には要注意だと思っているのですが、 [続きを読む]
  • 中京ダート戦前走コース別成績
  • 今日も今週からの中京開催に向けての考察です。ダート戦について調べます。どのようなローテで来ている馬が有利なのか?それぞれの前走コース別成績を調べてみました。データは2013年以降の3,4月中京開催で検索しています。中京ダート1200m前走コース別成績京都ダ1200mからが断トツの成績です。複勝率の42%も素晴らしい成績ですが、単回収率、複回収率もすごいです。回数か多い小倉ダ1000mからのロ [続きを読む]
  • 中京開催騎手成績
  • 今週から中京開催がスタートです。今回は中京競馬場での騎手の戦績を調べてみます。データは2017年1月〜です。まずは全体の複勝率です。80レース以上の騎手のみです。上位4人、デムーロ騎手、福永騎手、北村友騎手、和田騎手が複勝率35%を超えてかなり良い成績です。デムーロ騎手、福永騎手は騎手人気しそうなので、北村友騎手、和田騎手に注目したいところです。下位の方では私のイメージより、秋山騎手、丸 [続きを読む]
  • ダーレージャパンファームを調べてみました
  • 先週のレースで、全く買えないなと思ったのが、日曜の阪神5R。3歳未勝利の芝1600mでした。芝の外回りなので人気のディープ産駒から買っていたのですが、勝ったのは前走ダートで10着のディープスカイ産駒ロケット2着がアドマイヤムーンで1200mからの距離延長だったムーンチャイム私にはなかなか買える馬券ではありませんでした。この1,2着馬はよく見ると2頭とも馬主がシェイク・モハメド生産がダーレージャ [続きを読む]
  • 3月4日(日)注目連闘馬の結果
  • 3月4日(日)注目連闘馬の結果です。2頭しかいなかった期待馬が7番人気2着と4番人気2着に来てくれました。おかげで馬券も当たり調べたかいがありました。小倉最終は危険馬4頭出走で、2.3着されて少し残念でしたが、1番人気が2着になったのでよしとしましょう。種牡馬の連闘得意、不得意については単なる偶然なのか、気性的、体質的に何かあるのかよくわかりません。でも厩舎の得意、不得意は考えられるところがありました [続きを読む]
  • 弥生賞予想
  • 弥生賞過去5年や最近の中山芝の傾向からは、ディープも走るが、ルーラーシップやハーツクライなどグレイソヴリンも合いそうな感じです。強いディープ3頭に割って入れるのは本命ルーラーシップ産駒のサンリヴァルです。2走前の芙蓉Sで勝ち中山2000適性あり。近親も2000m、中山得意な馬が多いです。近親にヴェルデグリーンは中山2000,2200で5勝した中山巧者でした。前走同コースのホープフルSは先行して4着です [続きを読む]
  • 注目連闘馬3日の結果と4日の出走馬
  • 注目連闘馬3日の結果と4日の出走馬コース、厩舎、種牡馬から連闘馬の取捨を考察しています。まずは3日の結果です。小倉12Rでは連闘苦手のスクリーンヒーロー産駒が1番人気で着外に。しかしその前の小倉10Rで厩舎×種牡馬△のシャインブライトに8番人気で走られてしまいました。期待馬では小倉9Rリナーテがしっかり1番人気に応えて快勝でした。トータルではまずまずの成果が出ている?といえるかな。張り切っ [続きを読む]
  • チューリップ賞予想
  • 過去のチューリップ賞からサンデー系で速い上がりを使える馬が有利のレースといえそうです。先週の阪神芝を見ても、速い上がりが出ているので、今年のチューリップ賞は上りが33.5程度で走れる馬が直線で差し切るというイメージです。速い上がりということをテーマにするとラッキーライラックとマウレアが33秒前半も可能な馬シグナライズとリリーノーブルは33秒後半が限界なのではという予想です。サラキアは初戦中京で上 [続きを読む]
  • 3月3日連闘馬の注目馬
  • 先週今週と連闘馬の狙い時、消し時を考察しました。1回目がコースと前走位置取りについて2回目が厩舎について3回目が種牡馬についてこの3つのポイントから3月3日出走の連闘馬の期待馬と危険馬を出してみました。3つのポイントのみで、リスト化したもので、他の要素は一切考慮していないので、このまま馬券を買うわけにはいきませんが、一つの参考にしてみたいと思っています。 [続きを読む]
  • 連闘馬攻略パート3
  • 小倉競馬で連闘馬の出走が多いことから、連闘馬の狙い時、消し時を調べています。コース別、調教師別と調べて、今回は種牡馬別で調べてみました。データは2014年以降の連闘馬の種牡馬別成績です。20戦以上の種牡馬のみで、複勝率25%以上と、10%以下をまとめました。複勝率1位はタイムパラドックス、2位がサクラバクシンオーとなりました。複勝率39%、36%はかなり優秀です。出走回数が多いのに26%ある [続きを読む]
  • 小倉連闘馬先週の成績と攻略パート2
  • 先週は小倉開催の連闘馬について調べました。今日は連闘馬攻略パート2です。先週も小倉競馬は連闘馬の出走が多く、2日間でなんと70頭も出走。結果は(1−5−6−1−4−53)勝率1.4%、連対率8.6%、複勝率17.1%でした。勝率は低いですが、連対率、複勝率はまずまずで無視はできない成績でした。前回小倉への連闘はダート1000mが狙い、ダート1700mは軽視とまとめましたが先週の結果はダ10 [続きを読む]
  • 2月25日 午前競馬予想
  • 朝事前予想できた分だけ書いてみます。最近当たらないから1つでも当たるといいな・・・中山1R人気しているカグラヤルージュとハンドリーは中山よりは東京向きなんじゃないかと思います。それ以外でと考えて、8枠の2頭です。◎ヴォーグショコラはアイルハヴアナザーのダート替わり〇ジェイケイバスターの父ディープブリランテは中山ダ1800の複勝率30%以上です。◎ヴォーグショコラ〇ジェイケイバスター▲マイン [続きを読む]
  • 小倉の連闘馬で狙えるのは?
  • 先週の競馬を見ていて、小倉は連闘馬が多く出ていたという印象でした。小倉滞在で競馬ができるので、来週以降もたくさん連闘馬が出てきそうです。先週の2日間で計26頭が出走して2−0−2−22という成績でした。全体の成績はいまいちですが、勝った馬は8番人気と4番人気で馬券的妙味も。うまく傾向を見つけられないか。過去5年の小倉1回開催の連闘馬で調べてみました。まずは連闘馬の全体の傾向と、コース別成績です [続きを読む]
  • どうしたロードカナロア?
  • 新種牡馬で昨年夏から絶好調だったロードカナロア産駒が今年になってあまり活躍できていません。産駒がデビューした昨年6月からの月別成績です。昨年12月まではどの月も複勝率30%以上の素晴らしい成績だったのが、1月、2月と急激に成績が落ちてきています。2017年と2018年の年単位で見ると、複勝率が42%と15%。平均人気、着順ともに2ポイントも落としています。次に2017年と2018年のクラス [続きを読む]
  • ダイヤモンドS、京都牝馬S予想
  • 東京11RダイヤモンドS本命はルーラーシップ産駒のホウオウドリームです。ルーラーシップ産駒は距離伸びてよい馬が多いですし、母メジロドーベルの仔の中にはディープ産駒でも長距離を走っている馬がいます。距離は長い方がよいはずで、2400では取りこぼしますが3000以上で大きく伸びる可能性に期待です。相手は難しいですが、同じルーラーシップ産駒のレジェンドセラーと父スウェプトオーヴァーボードで実績のわりに [続きを読む]
  • 前走メモから、今週狙ってみたい馬
  • 先週は京都記念と共同通信杯で単勝1倍台のレイデオロとグレイルを本命にして、見事に飛ばすという逆神っぷり。京都記念の記念のレイデオロは外をまくるような競馬をしたら仕方ないなと納得なものの、共同通信杯の方は対抗のステイフーリッシュとともに、何故あんなに走らないのかよくわからず、好走した馬のなんで?という感じで…ちょっと気持ちが落ちていたのですが、今週の競馬に向けてまた頑張ろう!というところです。今 [続きを読む]
  • 京都11R 京都記念予想 今回は差し有利?
  • 昨日の京都芝はを見ていると、先週までの馬場と変わってきた印象です。先週までは内も外も同じくらい重たくて、結果内を通る先行馬有利という感じでした。しかし昨日の競馬を見ていると、内がかなり悪くなったみたいで、外を回す馬が増えてきました。ちょっとペースが上がると内の先行馬は苦しくなります。しかし、それを意識しすぎてスローになると前が残っちゃったりするレースもありました。展開、騎手の作戦次第な面があっ [続きを読む]
  • 東京11R共同通信杯予想
  • 共同通信杯予想今の東京の芝は少し重めの馬場で、速い上がりは出ていません。過去の共同通信杯を見ると去年と一昨年の2年が上り35秒前後で今年に近い感じかと思います。過去2年の1〜3着馬の血統からは欧州サドラーズウェル系を持っているのが4頭。ロベルト系を持っているのが2頭。スタミナタイプの方がやや有利かと思います。そう考えると人気のグレイルやステイフォーリッシュは今の馬場にあっているような気がしま [続きを読む]
  • 小倉、京都の1R予想
  • 小倉1Rダ1700このコースのカジノドライヴ複勝率はなんと52%デルマカシャーサはよほどの不利を受けなけらば勝てるはずです。対抗エトワールドパリはあまり強いとは思えませんが、これ以下のメンバーがかなり弱い感じで。多少人気のある3頭ローズマリアはダートに替わってよいとは思えません。アデルとバーニングガールは短距離戦からの距離延長タイプ。小倉のダート1700は距離延長組はあまりよくありません。 [続きを読む]