よしだりょう さん プロフィール

  •  
よしだりょうさん: よしだりょうの自由すぎるブログ
ハンドル名よしだりょう さん
ブログタイトルよしだりょうの自由すぎるブログ
ブログURLhttp://ryoyoshida.hatenablog.com/
サイト紹介文やりたいことをやって生きたい人に送るメッセージ。体質改善。食。運動。ダイエット。健康。起業。
自由文カラダとメンタル改善パーソナルトレーナー/モチベーター/量子医学セラピスト/飲食店プロデューサー/文筆家/奈良観光マラニックナビゲーター
心と体と脳ミソをフル回転させる食と走りのセッションを奈良でおこなっている。
セッション参加者はのべ1000人以上にのぼる。
このブログでは自分軸で生きるためのメッセージを日々送ります。
メルマガ、オンラインサロンも活動中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 287日(平均5.5回/週) - 参加 2018/02/01 19:57

よしだりょう さんのブログ記事

  • 腕を早く振ると誰でも速く走れる
  • 走る時によく「腕をしっかりと振れ」と言われますが、それはどうしてでしょうか?実は腕を正しく早く振ることで、走るスピードは速くなるとわかっています。かけっこや50m走、マラソンなどで、速く走れるようになりたい人は、腕を早く振るように頑張ってみましょう。走るスピードは、ストライド(歩幅)×ピッチ(1分間の歩数)で決まります。ストライドを伸ばすのは、ピッチを上げるよりも難しいです。これは筋力や [続きを読む]
  • 虚無感にふいに襲われたら?誰も教えてくれない受け容れかた
  • 「虚無感」というものがありますね。「こんなことをして、結局何になるのだろうか?」「わたしが生きている意味ってなんなんだろうか?」「結局は全ての行いというのはすべて無駄で意味のないことじゃないか?」そういう考えが沸き起こり、それを呑み込めず、やる氣を失ってしまったり、胸を締め付けてくるような焦りを感じたりします。私は時折この「虚無感」というものを感じます。虚無感というものは、未来へ目標設 [続きを読む]
  • 食べ物にこだわると起きたこと。お腹と思考
  • 思考や意識は脳にある。そんな風に考えている人は少なくないはず。だがしかし!だがしかし!だがしかし!実は思考というのは、お腹に関係しているということが、最近ではわかっています。私はグルテン不耐性という体質で、(特に)うどんを食べると、強烈な腹痛に襲われます。この腹痛に襲われているときは、もうこの世の終わりかと思うほどの痛さに一晩は苦しみます。大人になってグルテンフリーを始めたことで、自分が [続きを読む]
  • 疲れをとるなら30分の運動をお勧めする理由
  • もしあなたが毎日のように疲労感を感じているなら、30分の運動を2日に一度することをお勧めします。疲れているのに運動する!?んな、アホな。そう思われたかもしれません。ですが、私は本氣です。実は30分程度の軽い運動は、あなたの血行を良くして、体に溜まった疲労物質を体の外に出してくれるのです。その時、重要なのは、心臓ともう1つの血液を送り出すポンプを動かすことです。まずは心臓です。心臓が [続きを読む]
  • 出会いの勝負は一瞬で決まる!人は見た目で100%判断する
  • 「人を見かけで判断してはいけない」こんな言葉は親から子へ、先生から生徒へと伝えられる嘘の代表格だ。そもそも人を見かけで判断していないのであれば、そんな言葉を発することはない。みんな人を見かけで判断しているのだ。そして、忘れていけないのは、自分が判断される側に常に晒されているということ。人は初対面の人を、0.25秒ほどの速さで、興味あるかないか、信用できるかできないか、そういった判断を下してい [続きを読む]
  • 本を1日1冊読むだけであなたは1000人に1人の逸材
  • 大人は子供に「本を読みなさい」なんて言うけれど、大人は全然、本を読まない。驚くほどに読んでいない。1年に1冊も本を読まない人の方が多いぐらいに、大人は本を読まない。それなら、もしあなたが今日から1日1冊の読書を始めたら、あなたは間違いなく周囲の人よりも抜きん出た存在になれる。ポイントは1日1冊だ。隅々まで読む必要はない。本を読む時のポイントを押さえておこう。【その本を読む目的を決める [続きを読む]
  • なぜ人はできる方法よりもできない理由を探すのか?指導者が持つべき視点
  • できない理由を探すより、できる方法を考えろ。よく言われる言葉だ。言われ過ぎていて、そんなことはみんなわかっているけれど、ついつい、できない理由を探してしまう。それはなぜか?なぜかってさ、できる方法を考えるのって面倒くさいもん。できない理由を探した方が楽だし。できる方法を考える理由が無いし。そう。できる方法を考える理由がないんだ!「考える」ってタダでさえ面倒くさいのに、できる方法を [続きを読む]
  • 同調圧力に負けない人のマインドセット
  • 同調圧力。日本社会には同調圧力がはびこっている(らしい)。本当は行きたくないけど、みんながそうするから・・・本当はやりたくないけど、みんながやるから・・・これでは自分の人生を自分らしく幸せに生きることはできませんよね。今回は同調圧力に屈しないマインドセットについてお伝えします。 そもそも同調圧力なんて存在していない虚像だ 他人の時間と自分の時間 みんなはあなたの意見を待ち望んでいる [続きを読む]
  • 「営業が辛い」と思っている人はここを間違えている
  • 「営業が辛い」世の中の商売人や営業マンでこう思う人は多いだろう。売れないことや断られることは精神的にダメージがある。逆に売れたら面白いし、やりがいを感じられる。実は誰でも「営業が辛い」から「営業が楽しい」へ移ることができる。商売、特にモノを売るには、マーケティングとセールスの2ステップがある。この2ステップを1ステップでやっちまおうとしている企業や商売人、営業マンは数多くいる。これだと売 [続きを読む]
  • 一本歯下駄で美しい身体が作られる3つの理由
  • 小平奈緒選手使用の一本歯下駄はGETTAに似ていますが別物ですね。「一本歯下駄で超サッカートレーニング。子供を変えたスゴイ効果とは!」 https://t.co/wCAfw1Sa5F— 高繁勝彦(アドヴェンチャー・ランナー) (@kaytaka) 2018年10月29日一本歯下駄のトレーニング効果はとても高い。ただのトレーニングとしてだけでなくて、美しい身体づくりにも効果的。歩き方を改善体のバランスを整える体幹が鍛えられるこういっ [続きを読む]
  • 読書が苦手なら音声コンテンツで情報を仕入れて脱情弱を目指そう
  • 話が面白い人。発想が面白い人。そういった人は仕入れている情報量が多いし、その質も高い。そういう人がなにで情報をとっているのか聞くと、やはり一つ目は「本」が挙げられる。そして、もう1つは音声コンテンツだ。例えば、Podcast。Youtubeを聴くだけでもいいだろう。最近はVoicyというネットラジオも面白い。色んな人に聞いて見つけた、おススメをいくつか紹介しようと思う。 英語学習なら 人生のお悩みなら [続きを読む]
  • 痩せたいなら激しく朝に運動するといい?
  • 痩せるために運動をする人は多いと思います。ただ、ほとんどの人が運動をするタイミングが悪いので、運動による痩せる効果が低くなりがちです。まずは「朝」に運動することを心がけましょう。朝は血糖値も低く、脂肪を燃焼させてエネルギーを作りやすい状態です。朝は痩せ効果を上げるボーナスタイムですね。そして、激しく動きます。できれば、タバタ式(20秒の全力運動と10秒の休息の合計30秒1セットを8セット)や [続きを読む]
  • Factelier(ファクトリエ)工場をブランド化する熱狂ビジネス
  • あなたはファクトリエをご存知でしょうか?完全に業界のタブーを破ったファッションブランド。メイドインジャパンの工場直結で、工場をブランド化した他にない取り組みをしている企業です。良いものを適正価格で日本人に足りていないことはここでしょうね。日本製の服は3%にも満たないそうです。全部、海外製。その海外製と勝負しようと思えば、日本製は完全に粗悪品が出来上がります。コストかけられませんから [続きを読む]
  • 「ゴジラ座」NASAに星座認定する権限が無いことが判明
  • 「ゴジラ座が星座に認定された」そんなニュースがありましたが、実はNASAに星座を正式に認定する権限はないそうです。ゴジラ座が人気のようなのでちょっと補足。1. 星を好きに結んで好きに自分たちで星座を作るのは、NASAでも天文同好会でも誰がやってもかまいません。2. 学術的に世界で通用するのは、国際天文学連合が1922年に決めた88星座です。なので、みんな好きに星座作ればいいと思います。からあげ座とか。 https://t.co/ [続きを読む]
  • マラソン記録更新したい人には下り坂インターバル走をオススメする
  • 下り坂インターバル走。下り坂をダッシュして、上り坂をジョグで帰ってくる。ドMでドSなトレーニング。普通なら(?)、上りをダッシュして、下りをゆっくり走りそうなもんだが、この下り坂インターバルは違う。下りをダッシュする。自然とスピードがでる下り坂のダッシュは、いつもよりも速いペースで走れる。「速いペースで走る」ということは、その分だけ筋肉にも負荷がかかる。この負荷が走力アップにつながる [続きを読む]
  • 大人から子どもへの正しさの押し付けは果てしないムダ
  • 書くことないからこの記事は適当に書く。テーマは正しさの押し付けは果てしないムダ。大人の正しさの押し付けは本当に凄い。果てしない。「正しい」なんてこの世の中にあるようでないものなのに。(これも押し付けw)100円玉には裏と表がある。仮に裏が間違いなら、表は正解。でも、どちらも「100円玉」だ。表も裏もどちらも100円玉。正しいも悪いもどっちも持っているのが100円玉。どっちかだけじゃ存在しえな [続きを読む]
  • 失敗を恐れずに行動できる人になれる簡単な方法
  • 毎日違うことをするこれめっちゃ簡単ですね。朝起きる時間。夜寝る時間。着る服。履く靴。通勤手段。昼飯。いくらでもあるけど、毎日おんなじことをしてしまっていることを、変えられるか?これを変えることで失敗を恐れずに行動できる人になれる。 例えば昼飯を365日変えられるか? 考える癖になる 失敗慣れする例えば昼飯を365日変えられるか?昼飯に食べる物を、同じものを絶対に食べないようにする [続きを読む]
  • 狩猟採集と農耕牧畜の食べ方の違いでわかる人間の健康
  • 狩猟採集と農耕牧畜の食べ方の違いメモの書き起こし狩猟採集食べ物の種類が豊富色んな動物や鳥や魚の肉色んな植物飢餓の心配はそれほどない運動は移動が中心脂質代謝高い人口を増やしにくい農耕牧畜狩猟採集に比べて驚くほどにたくさん(量)の食糧が手に入るカロリーもたくさん人口を増やすことができた定住できる主に食べるのは米、小麦、とうもろこし、じゃがいも、あわなど。穀物とタロイモなどの根茎が中心。飢餓の心 [続きを読む]