よしだりょう さん プロフィール

  •  
よしだりょうさん: よしだりょうの自由すぎるブログ
ハンドル名よしだりょう さん
ブログタイトルよしだりょうの自由すぎるブログ
ブログURLhttp://ryoyoshida.hatenablog.com/
サイト紹介文やりたいことをやって生きたい人に送るメッセージ。体質改善。食。運動。ダイエット。健康。起業。
自由文カラダとメンタル改善パーソナルトレーナー/モチベーター/量子医学セラピスト/飲食店プロデューサー/文筆家/奈良観光マラニックナビゲーター
心と体と脳ミソをフル回転させる食と走りのセッションを奈良でおこなっている。
セッション参加者はのべ1000人以上にのぼる。
このブログでは自分軸で生きるためのメッセージを日々送ります。
メルマガ、オンラインサロンも活動中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 172日(平均6.2回/週) - 参加 2018/02/01 19:57

よしだりょう さんのブログ記事

  • 酷暑!関西から夏に遊びに行くなら淡路島が絶対におススメの理由
  • 酷暑で日本全国が大騒ぎだった日に、自分の脚で走って巡った淡路島。ビックリするほどに朝晩は涼しく、昼間は爽やかな暑さで行動しやすい。そして、海は綺麗で、自然豊か。たくさんの表情を見せてくれました。走る旅人のわたしが観た、夏の淡路島の魅力をお伝えします。 爽やかに暑い淡路島は日帰りでも行ける避暑地 淡路島の海はめっちゃキレイ 緑豊かで自然が賑やかな島 酷暑!って感じたら淡路島へ [続きを読む]
  • 【淡路島の走る旅】脚で巡ってわかったこれだけは伝えたい6つの話
  • また行ってきました!淡路島の走る旅。今回は淡路SA(岩屋)から洲本市、南あわじ市と南下して、ぐるっと島のお尻部分を周って、再び北上の後、旅の最終目的地「伊弉諾神宮」まで、走ったり、歩いたりました。(距離は120?ぐらい)酷暑が続くなかでの旅。国生み最初の地・淡路島を自分の脚で巡り、多くの神社に立ち寄り、見てきたこと、感じたこと、氣づいたこと、学んだことを、お伝えします。 酷暑!関西から夏に遊 [続きを読む]
  • 恐怖!奈良から大阪へ夜の越境【36Running Tripper奈良?淡路島編②】
  • 奈良から淡路島へ36時間の走る旅。自分の脚で走って歩いての独り旅。国生みの始まりの島・淡路島。イスラエルの古代遺跡が発見されるなど、日本の歴史、世界の歴史のミステリーが詰まる島。なにに出会い、どんな気づきがあるのか?36Running Tripper第1弾「奈良?淡路島編」スタートです!36Running Tripperについて詳しくはこちら↓ryoyoshida.hatenablog.com36時間の走る旅人のわたくし推薦本↓「情熱をお金に変える [続きを読む]
  • 地球につながる夏至の体験⑨⑩
  • 前回の続き第9話「言霊と体の関係」例えば「氣」という漢字。本来は「氣」だったのに、「気」という漢字を使わされるようになったんですよね。これはGHQによってやられちゃったんですが、なぜわざわざ変える必要があったのか?「米」と「メ」の違いはなんなのか?メって〆るという意味なので、封印を表しているんですよね。だから、「気」はエネルギーを閉じ込める「気」なんです。「氣」という「米」を使う「氣」はエネ [続きを読む]
  • 地球につながる夏至の体験⑦⑧
  • 前回の続き第7話「大斎原でアーシング」もう今は昔の話ですが、6月9日〜10日に小辺路を走った時。この記事参照↓ryoyoshida.hatenablog.com熊野本宮大社に辿り着いてから、温泉までのバスを待っている時間が結構あったので、3年目にしてようやく、大斎原(オオユノハラ)に行ったんです。大斎原は、元々、熊野本宮大社があった場所。神様が舞い降りた場所とされています。だから、ここが聖地なんですよね。ただ [続きを読む]
  • 地球につながる夏至の体験⑤⑥
  • 靴を履くことで、靴底の絶縁体によって地球と離れてしまった人間。アーシングという健康法が注目される理由とは?日本にアーシングを持ってきた人と言っても過言ではない、エハン・デラヴィさんのお話から学んだこと、アーシングで実際に私が体感した変化をお伝えします。前回からの続き第5話「だから今こそアーシング」夏至の日に裸足で2時間〜3時間ぐらいの時間を、芝生の上で過ごしてみました。とにかく、右腕が激し [続きを読む]
  • 奈良から淡路島へ!神の島の謎を体験【36 Running Tripper①】
  • 36時間の自分の脚で巡る旅。第1弾は淡路島へ行ってきます。目的地は伊弉諾神宮。世界で最初に生まれた陸地「淡路島」。イスラエルの古代遺跡が発見されるなど、ミステリーもたくさん。淡路島で何を視て、何に気付き、何を感じるのか?ブログではまとめレポートを発信していきます。実況はtwitterをチェックしてください! 36 Running Tripperとは? 【第1弾】淡路島〜神の島の謎を体験〜 ネタ提供をお願いします [続きを読む]
  • 地球につながる夏至の体験③④
  • 生まれてこのかた、ず〜っと地球との電気的なつながりを失っている人間。わたしたちはなぜ不健康になり、健康を求めていくのか?電磁波まみれの生活を脱け出すのはもはや不可能。それなら帯電している電気を放電してみましょうよ。人間以外の生命はみ〜んなそうしてますよね。前回からの続きです。ryoyoshida.hatenablog.com第3話「絶縁体で隔離されている」人が靴を履き始めたのはいつからか?知られている最古の履物 [続きを読む]