有吉 さん プロフィール

  •  
有吉さん: 有吉の植毛ブログ
ハンドル名有吉 さん
ブログタイトル有吉の植毛ブログ
ブログURLhttp://fanblogs.jp/ariyosi/
サイト紹介文有吉が薄毛から自毛植毛により髪の毛が生えるまでの経過を辿る体験記。自毛植毛の感想や料金を公開する。
自由文有吉が薄毛から自毛植毛により髪の毛が生えるまでの経過を辿る体験記。AGAクリニック、育毛剤、シャンプー、サプリ、自毛植毛の感想や料金を公開する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 22日(平均8.3回/週) - 参加 2018/02/02 08:14

有吉 さんのブログ記事

  • 韓国と日本で自毛植毛を受けた費用や技術の比較
  • アイランドタワークリニックでは、自毛植毛に300万円もかかるみたいだった。私は放心状態になった。私の手元には現在、100万円しかないのだ。なんとか2500株(2500グラフト)の自毛植毛を、100万円以下で出来ないものか。そう考えながら、いつものようにネットで自毛植毛の情報を収集していると、一つの気になる記事を発見した。それは「韓国で自毛植毛をすれば、日本の費用の三分の一」という記事だった。日本の三分の一の費用だと [続きを読む]
  • 若はげが薄毛を治療する為、植毛クリニックの無料カウンセリングへ
  • 当時、私は30歳になっていた。私は20代の頃、早く30代になりたかった。30代になれば「薄毛でも30代だから仕方ないよね」と、なりそうだからだ。20代の頃の私は自尊心が強く、周りの目ばかりを気にしている男だった。毎日のように「なんで自分が薄毛なんだ」と悩んでいた。その悩みが大きくなりすぎて、更に薄毛が進行したのかもしれない。21歳の頃から薄毛になり、30歳で早くも「はげ歴約10年」である。この約10年間の間に数々の育 [続きを読む]
  • 薄毛、若はげになる原因はストレスなのか?
  • 若はげになった原因を考えることは多い。なぜ周りの若い大半の人間は髪の毛がフサフサで、私だけが髪の毛を失っていくのか。その原因は、本当に気が狂いそうになるほど考えた。しかし、私は思った。その「気が狂いそうになるほど考える」ということがストレスになり、髪の毛を失くしているのではないかということを。基本的に薄毛になる原因は「考えすぎ」による「ストレス」によるものが多いと思う。はげていない人の多くは楽観的 [続きを読む]
  • 発毛剤ポラリスは3ヶ月では髪の毛が生えなかった
  • 育毛剤ポラリスを使用して3ヶ月が経過した。しかし3ヶ月では短すぎるのか、全く髪の毛が増えた印象はなかった。さて、どうしたものか。このままポラリスを続けるべきか、それとも他の育毛剤を試してみるべきか。どうも育毛剤ては髪の毛が爆発的に増えることは、難しいような気がしてきた。ネットの口コミを見てみても「抜け毛が減った」とか「産毛は生えるが、濃い髪の毛は生えない」といったものが多く、私は育毛剤の限界を感じ始 [続きを読む]
  • 育毛剤ポラリスの発毛効果は?
  • アイドラッグストアで育毛剤ポラリスを購入し、使い始めてから一ヶ月が経過した。しかし、まだ一ヶ月なので抜け毛が減ることも髪の毛が増えることもなく、特に変化はなかった。ポラリスを使用すると相変わらず髪の毛がガチガチに固まるのだが、育毛剤特有の変な臭いは余りしない。当時、26歳だった私が使用していた発毛セットは「ポラリス」「プロペシア1mg(フィンペシア)」「ミノキシジルタブレット5mg」だった。ポラリスの効果は [続きを読む]
  • 口コミの良い育毛剤「ポラリス」を使った感想
  • 私は個人輸入サイト「アイドラッグストア」で口コミの良い育毛剤「ポラリス」を発見した。ポラリスはアイドラッグストアの中の口コミで、5点満点中4点以上で、口コミレビューも上々である。ポラリスを使っている人たちは、みんな揃って「抜け毛が減った」とか「髪の毛が生えた」とか「特に頭頂部に効く」などと言っている。私はこの口コミを信じて、一縷の望みをかけてみたくなった。値段も60mlで4000円前後と、そこまで高価ではな [続きを読む]
  • 個人輸入のアイドラッグストアで口コミの良い育毛剤を検索してみた
  • 薄毛で大変困ることは「強風」である。私はこの時、毎日の様に「Yahoo!天気予報」で「風速」を調べていた。風速は3mまでであれば、何とか耐えられる。しかし、風速4mを越えると確実に髪型を乱してくれるので、私の頭は風が吹き終わると、見るも無惨な姿になっている。元々「不自然な髪型」なのに、強風のせいで「自然な髪型になる」ことは決してない。強風が吹いた後で近くにトイレでもあれば髪型が直せるのだが、誰かと一緒にいた [続きを読む]
  • 薄毛の若ハゲが初対面の人に頭を見られる屈辱
  • 私は当時26歳だった。私はこの時、転職ばかりしており、新しい職場を転々としていた。転職ばかりするということは、毎回新しい人と出会うことになる。私は出来れば誰とも会いたくなかった。顔馴染みの同僚であれば、この薄毛に見慣れているので、もういじられることもないが、新しい出会いがあると、必ず私が屈辱を受けることになる。初対面の人に出会うと、必ずといっていいほどに私の頭をみる。 style="display:block" [続きを読む]
  • ミノキシジルタブレットの副作用で死亡例があるのは本当か?
  • ※ミノキシジルタブレットの副作用の後日談私はミノキシジルタブレットを7年ほど飲み続けていた。副作用と言えば昨日の記事で書いたことくらいなので、全く気にせず飲み続けていたのだが、ミノキシジルタブレットの副作用について、ネットで気になる記事を発見した。それは「ミノキシジルタブレットで死亡例がある」ということだった。私はこの記事を読んだ時に怖くなってしまい、一年ほどミノキシジルタブレットを飲まなくなった [続きを読む]
  • 薄毛の私が仕事で帽子を被れない悩み
  • 私は当時25歳だった。当時の髪の毛の悩みは腐るほどあったが、その中でも仕事中に帽子が被れないことが最たる悩みであった。私は当時、外回りの営業をやっておりスーツを着用していたので、100%帽子を被れない仕事だった。プライベートでは帽子を被り、薄毛を隠すことができたが、仕事中では帽子を被ることが不可能だった。同僚やお客さんの前で、このハゲ頭を晒すことが私の最大のストレスとなっていった。しかし、他人にそのこ [続きを読む]
  • 薄毛での髪型の悩み
  • 私は当時25歳だった。薄毛治療のAGAクリニックへ約1年間も通い、30万円以上も費やしたのだが、そこから得たものは産毛のみという悲惨な結果に終わっていた。しかし、AGAクリニックで処方されていたプロペシアと飲むミノキシジルのお陰で、地肌が見えなくなってきたのは事実だった。私はその後、ネットでプロペシアのジェネリック医薬品であるフィンペシアと、ミノキシジルタブレットに出合い、このフィンペシアとミノキシジルタブ [続きを読む]
  • 若ハゲが合コンで「帽子を取ってよ」と言われたら
  • 合コン開始から2時間が経過した。みんな良い感じに酔ってきており、会話の内容のほとんどが下ネタだった。私はこの日、飲む過ぎており頻繁にトイレへ行っていた。このときもトイレに行っており、戻って来たときに一人の女が私にこんなことを言ってきた。「その帽子、取ってみてよ」「えっ・・・?」私は固まってしまった。こんな時はどうすれば良いのだろうか。このハゲ頭を晒せば、場が盛り上がるのだろうか。しかし、その代償は [続きを読む]
  • 25歳の若ハゲが合コンへ
  • 25歳若ハゲの私は合コン会場である居酒屋にいた。相棒はイケメンで長身のナイスガイが二人だ。どう転んでも勝ち目のない戦いに、私はどのような精神状態でこの合コンに望めば良いのだろうか。そんなことを考えていると、本日の対戦相手である女性陣が3人現れた。3人とも小綺麗にしており、顔も普通に綺麗だった。早速、飲み物を注文して、合コンスタートである。いつものように、最初は不毛な会話から始める。名前は何?なんて呼 [続きを読む]
  • 20代薄毛男性が合コンへ行ってもモテるのか?
  • 11ヶ月も通ったAGA クリニックへ行くのを辞めた。これで毎月3万円の出費がなくなるので、私は訳もなくワクワクしていた。そんな時、友人から「合コンへいかないか」と誘われることになった。合コンか、なんか久しぶりだな。私は毎月浮いた3万円もあることだし、この合コンへ参加することにした。待ち合わせ時間は午後8時。私は自らの体の一部かのように、深く帽子を被っていた。今回も3対3の合コンである。男側のメンバーもいつも [続きを読む]
  • 薄毛治療のAGA クリニックへ通い出して3ヶ月で産毛が生え出したのだが・・
  • 髪の毛を生やす為には、毎月3万円もかかるのか。私は泣きそうな気分になっていた。薄毛ではなく、普通の20代の男であればこの毎月3万円はかからないのだ。しかし、私は毎月3万円を支払っても良いから、髪の毛が生えてほしかった。東京のAGA クリニックに通い出してから一ヶ月が経過した。この頃から初期脱毛が始まるとのことだったが、本当に髪の毛が面白いように抜けていった。すでにハゲ頭の私の髪の毛が更に抜けるとなると、も [続きを読む]
  • 東京の薄毛治療AGAクリニックの診察代金は毎月3万円
  • 私は当時24歳になったばかりだった。21歳頃から髪の毛が薄くなり始め、24歳になる頃には手に終えない程に薄毛が進行していた。私はある時、雑誌を見てAGAクリニックへ行くことに決めた。私は幸い東京に住んでおり、東京には薄毛治療のAGAクリニックは山のようにあった。私は電話で予約を取り、2日後にクリニックへ行くことになった。2日後。私はAGAクリニックで簡単な問診票を書き、診察を受けることになった。診察が終わった私は [続きを読む]