お父さんK さん プロフィール

  •  
お父さんKさん: 公立の中高一貫校を受検させたいお父さんのブログ
ハンドル名お父さんK さん
ブログタイトル公立の中高一貫校を受検させたいお父さんのブログ
ブログURLhttp://chukojyuken.info
サイト紹介文中学受験を見据えた小学生の家庭学習法(と幼児教育)。オススメの問題集・ドリルや本のレビューもあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 20日(平均16.4回/週) - 参加 2018/02/02 15:41

お父さんK さんのブログ記事

  • 「100までの数の計算」その前に【小学1年生の学習メモ】
  • 昨日は「大きい数の計算がわからない」という記事を書いたが、原因がわかった。ちなみに2桁+2桁は「大きい数の計算」ではなく「100までの数の計算」だったようだ。先日、中級算数習熟プリントが終わったこともあり、ワタシが授業でも1年生の学習範囲が終了していると勘違いしていたのである。ムスメの学校の教科書とノートを確認すると、まだ終わっていなかった。なんの解説も無しにやりなさい、というのはまだ無理があったようだ [続きを読む]
  • 大きな数の計算がわからない【小学1年生の学習メモ】
  • 中級算数習熟プリントが終わったので「ちびむすドリル×ドリルの王様」のプリントで小学1年生の復習をしている。習熟プリントでは出来ていた「大きな数の計算」の式は書いてあるのに、答えを書いていない。「80+50」と「120-90」がわからないようだ。これは困ったぞ。明日・明後日と勉強を一緒に見ることができないので、中級算数習熟プリントの該当ページを見直すようにメモしておいたが、果たしてどうであろうか。算数はしばら [続きを読む]
  • そろそろ小学2年生の問題集を物色しよう【理科社会編】
  • 算数の問題集選びと国語の問題集選びに続いて、ワタシ的備忘録記事となるのでご了承いただきたい。理科の問題集選び理科については小学校での授業が始まっていないこともあるし、これまで特に問題集での勉強はしてこなかった。2年生になっても、自然観察・実験・読書等から単元にとらわれない様々な知識の習得と体験を促したいと考えている。しかし「知識の定着にはインプットするだけではなく、アウトプットすることも効果的であ [続きを読む]
  • そろそろ小学2年生の問題集を物色しよう【国語編】
  • 前回は算数の問題集を選んだが、今回は国語の問題集選びである(またしても自分用のメモで申し訳ない)。国語の問題集選び小学1年生で習う漢字は「ちびむすドリル」で一通り練習したが、まだ覚えていないものや字が汚いものもあったので「下村式 となえて書く 漢字練習ノート」で復習している。こちらは1/3しか終わっていないので、少しスピードアップをしたいところ。「下村式 となえて書く 漢字練習ノート」は見開きで漢字2文字 [続きを読む]
  • ついでに二息いれよう【小学1年生の学習メモ】
  • 午前中はムスメとヨメがバスケの練習に出掛けた。せっかくなので、朝から乗り物好きのムスコと電車とバスに乗りに行ってきた。午後はヨメが一人で出掛けた。専業主婦の大変さを実感する時間だ。ムスメには少しだけでも勉強をやらせようかと思ったが、思い切ってナシにした。その代わりにムスコの遊び相手をお願いした。ちゃんとムスコ好みの遊び(電車ごっこ)で面倒を見てくれたので、物凄く楽をさせてもらった。また明日からがん [続きを読む]
  • ちょっと一息入れよう【小学1年生の学習メモ】
  • 百ます計算がなくなっていた件は「お父さんが間違えて入れちゃったみたいだね」「そうなんだ〜」で終了。特に変わった反応ではなかったけれど、真相は闇の中である。そんなこともあってか、今日は遊び的課題を増やした。毎日勉強をがんばっているので、ちょっと一息いれよう。折り紙では、季節ものである「お雛様」を折った。二人で折った季節もの折り紙は玄関の一角に飾ることにしている。なかなか良く折れたと思う。購入してから [続きを読む]
  • ムスメからの何らかのサインなのだろうか【小学1年生の学習メモ】
  • 仕事中にヨメから「百ます計算がみつからない」とラインが入った。先日「課題がみつからない事件」があってからは本日の課題BOXを作り、前日の夜中にやって欲しい順番に並べて課題BOXに入れている。百ます計算だけ入っていないことはありえないと思うのだが。今日は家族が寝た後に帰宅し、課題BOXも隣の本棚もワタシの部屋も探したけれど見つからない。とりあえず本日の課題の丸つけをして、ふと課題BOXと同じ棚にあるノートパソコ [続きを読む]
  • そろそろ小学2年生の問題集を物色しよう【算数編】
  • ムスメの小学1年生も、残り2か月を切った。そろそろ小学2年生用の問題集やドリルを購入しようかと思っている。ウチでは、市販の問題集を始めたのが小学1年生の12月からと遅い。それまでは「ちびむすドリル」や「ぷりんときっず」の無料プリントを使ってきた為だ。冬休みに小学1年生の学習範囲を復習する為に、初めて問題集を買ったのである。小学2年生になるにあたって、年度始め(出来ればその前の春休み)から2年生用の問題集に [続きを読む]
  • 先週のやる気はどこへやら【小学1年生の学習メモ】
  • 先週のやる気がウソのように、今日は課題をやっていなかった。「どこにあるかわからなかった」「みつからなかった」と言い訳をしたので、「本日の課題BOX」を設置した。これで見つからないことはないだろう。やる気の無さは字にも表れていて、書写の字が汚いこと汚いこと。「書写はえんぴつの持ち方に気を付けて、大きな文字でていねいに書きましょう」とメモをしておいた。あまり注意ばかりしていても逆効果になりかねないので、 [続きを読む]
  • 実験結果をまとめる【小学1年生の学習メモ】
  • 今日は少しだけ勉強を見る時間があったので、昨日の実験のまとめをやらせた。本来なら当日にやらせるべきだが、夕飯後はお風呂・就寝とスケジュールがつまっている為、1日遅れとなった。実験のまとめには、使うもの・実験手順・実験の結果・わかったこと・考えたこと・感想を書かせた。結果以降は「ちびむすドリル」でダウンロードできる自由研究のまとめ用紙を使っている。公立中高一貫校の適性検査では論理的に文章を書くという [続きを読む]
  • 氷を使った実験のリベンジ【小学1年生の学習メモ】
  • 今日は午後から買い物予定だったので、朝から学習タイムだった。やはり1年生位だと、隣で見ていればどこが苦手なのか・どの位で集中力が切れるのかが面白いようにわかる。毎日隣で見てあげられたら、今よりも効率があがるのだろう。お父さん先生と専業主婦先生の差がここにある。そして夜。「夕飯の後に美味しい実験をやるよ」と宣言しておいたので、いつもより食べるスピードが速かった。実験内容は、前回失敗した「氷点降下」。 [続きを読む]
  • 論理エンジン 小学生版 1年生【文章を論理的に読み解く練習】
  • 国語の読解問題には水王舎の「論理エンジン 小学生版 1年生」を使っている。小学生の読解問題集としては定番のようで、Amazonでの評価も高い。問題には一通り目を通したが、小学1年生でも取っつきやすい難易度だろう。文章の内容も物語文・説明文・生活文と多岐にわたって収録されている。「論理エンジン 小学生版 1年生」では、1つの文章に対して5つのステップに分けられた問題がある。ステップ1〜4は通常の読解問題だが、ステッ [続きを読む]
  • 話が脱線したからこそ知るチャンスが生まれる【小学1年生の学習メモ】
  • 今日はヨメと子供は昼からお出掛け。ということで、朝ご飯を食べてすぐに勉強をした。昨日お風呂用に作成した学習ポスターを目ざとく発見したムスメ。ムスコ用のひらがな表の「りゃ」のイラストにある「りゃま」って何?と質問をされた。これは学習チャンスとばかりに「動物図鑑で調べてごらん」と答える。わからないことはそのままにしないですぐに調べる、というのがワタシの最近の口癖になっている。動物図鑑にはラマ(リャマ) [続きを読む]
  • お風呂で勉強ってどうなの?【今ある時間を上手く使う】
  • 日々の家庭学習に充てる時間をどう作るかは、親御さんの大きな課題だと思う。学校・習い事・遊び・風呂・睡眠・etc…と、どう考えても時間が足りないのだ。1日30時間ぐらいあればいいのにとも考えるが、それは仕事時間が増えるだけだろうか?さて、足りないのならば今使っている時間を学習時間として一緒に使ってしまえばいい。ということで目をつけたのは、お風呂タイム。早速「ぷりんときっず」の学習ポスターを数枚印刷して、ラ [続きを読む]
  • 本好きのムスメと図書館へ【小学1年生の学習メモ】
  • 昨日「明日はバスケの練習に行くか、図書館に行くかのどっちがいい?」とムスメに聞くと、間髪入れずに「図書館」という答えだったので、今日は2人で図書館に行ってきた。本当に本が好きなんだなぁ。図書館には何度か行っているが、ムスメ用のカードを作っていなかったので、まずは申し込みをする。館内で2時間ほど、それぞれの読書を楽しみ、借りる本を選んだ。ムスメはムスコ用の乗り物系絵本も借りている。こういうところが、お [続きを読む]
  • 本好きのムスメと図書館へ【小学1年生の学習メモ】
  • 昨日「明日はバスケの練習に行くか、図書館に行くかのどっちがいい?」とムスメに聞くと、間髪入れずに「図書館」という答えだったので、今日は2人で図書館に行ってきた。本当に本が好きなんだなぁ。図書館には何度か行っているが、ムスメ用のカードを作っていなかったので、まずは申し込みをする。館内で2時間ほど、それぞれの読書を楽しみ、借りる本を選んだ。ムスメはムスコ用の乗り物系絵本も借りている。こういうところが、お [続きを読む]
  • 百ます計算の成果が出てきたか?【小学1年生の学習メモ】
  • 今日は習い事はなかったが、絶対にやる課題のみで+αはやっていなかった。ここ2日間が頑張りすぎだと感じていたので、なんだかホッとした。1月中旬から始めた百ます計算のタイムが良くなっている。(ほぼ)毎日1回やって、1か月である。足し算は初めてのタイムが7分9秒だったので、目標は半分の3分35秒に設定した。15回目で初めて目標タイムを達成した後、何度かスランプに陥ったが、直近3回は2分台を叩き出して華麗なる復活を遂 [続きを読む]
  • 幼児教育をいつから始めるか【2歳児の幼児教育】
  • ムスメが本格的な学習を始めたのは、年長になる年の3月だった。それまでにも数字やひらがなはほとんど書けていたが、改めて「ちびむすドリル」で数字やひらがな練習・点描写等から始めた。少しずつ難易度をあげながら、家庭で勉強することが習慣付けられたように思う。さて、ムスコは2018年現在2歳、今年3歳になる。テレビが無いこととお姉ちゃんが本好きなことの影響だろうか、ムスコも本(を読んでもらうの)が大好きである。ま [続きを読む]
  • 頑張りすぎるのも怖いものだ【小学1年生の学習メモ】
  • 今日は英語教室の日だったので、課題は少なめに4つ+できればやってね3つを用意した。しかし、昨日のお願い(テレビが見たい)もあるからか、全てやってある。さらに自分で「音読」まで追加してあったのには驚いた。テレビパワー恐るべし。「隂山メソッド 徹底反復 百ます計算」には、タイムを表に記入してグラフ化すると、一目で習熟度がわかる「がんばりグラフ」がついている。ずっと記入していなかったのだが、先日勉強をみてあ [続きを読む]