Mr, train さん プロフィール

  •  
Mr, trainさん: Mio trenoのブログ
ハンドル名Mr, train さん
ブログタイトルMio trenoのブログ
ブログURLhttp://mytrain.muragon.com/
サイト紹介文自分の持っている鉄道模型を中心としたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 118日(平均3.8回/週) - 参加 2018/02/02 14:00

Mr, train さんのブログ記事

  • 元祖!?キハ58由布 〜その2〜
  • ちょっとなつかしいキハ58、 65。KATOから発売されたキハ58、 56(JR急行九州色)。たしか限定品じゃなかったかな? 最近、KATOからリニューアルされたキハ58が売り出されたけど、こちらは、20年以上前の製品。行き先表示はシ―ル対応で点灯しない。時代を感じる? でも、クリームとべ―ジュの色合いがちょっと上品さを感じさせるかな。赤の485を走らせていたJR九州にしてはちょっと地味だなって感 [続きを読む]
  • 今日の数枚〜河内国分での特急待ち〜
  • 今まであまりなかったけど、13時台、上り、下り両方が特急待ちで、急行が待避線へ。 1番線へ待避している、五十鈴川行き、急行。 こちらは、上り、下りの急行。 その時、やってきた、上りア―バンライナー。あわてて撮ったからちょっと切れてる! 久しぶりの河内国分での3枚。梅雨入り前で今日は天気だ! [続きを読む]
  • 日本一長い路線バス〜特急〜
  • いつもは電車の話だけれど、実はバスも大好き。 路線バスといえば、太川、蛭子コンビの乗り継ぎ路線バスの旅のテレビ番組、楽しかったな。今はコンビが変わってしまい、そのあとはあまり見ていないけど、この番組が路線バスの人気に貢献したのでは?と思ったりする。 知る人ぞ知る、日本一長い路線バス。それも、区分は特急!!大和八木と新宮を結ぶ、走行距離166.9km、バス停数160以上、約6時間半の奈良交通バスの旅 [続きを読む]
  • 189系 N102編成 〜奇跡の列車〜
  • 人間に運命があるように、列車にも運命みたいなものがあるのだろうか?人間が同じ日に生まれたとしても、まったく歩む人生が違ったりするように。189系は関西在住の僕にはあまりなじみがない。どことなく、485系の風貌ににている、ということで親しみを感じるのかな? 調べてみると、長野新幹線開業以降、余剰になった列車たちが第2?の活躍の場として、長野地区に活躍の場を移し、N101〜104の編成が活躍していたら [続きを読む]
  • キハ58由布 と キハ 66 67 日田
  • う〜ん、買う予定がなかった車両を買ってしまったって感じです…。キハ58由布。 はじめは、国鉄色のキハ66、67何となく気になって、これを買うなら、キハ58の由布との連結をしたくなるじゃないですか〜?! 通販サイトでは、キハ66、67のモーター車つきの基本セットよりも、増結セットの方が売り切れ続出のようで…。手軽に、由布と日田の連結を楽しめないかな〜なんて考えていた。 「1番の理想は、キハ58の由布 [続きを読む]
  • 近鉄ラッピング車両 〜Kyoto Nara〜
  • 近鉄の強みといえば、沿線に京都、奈良、飛鳥、吉野、伊勢志摩、と素晴らしい観光地を沿線に持っていること。中でも、京都、奈良は歴史も古く、魅力的な場所がいっぱい。その京都と奈良を結ぶラッピング車両。 KYOTO NARA とかかれていて、京都のラッピングには金閣、清水寺、舞妓さん、祇園祭の鉾、の絵が描かれていて、何とも魅力的。 一方 奈良のラッピング車両には東大寺の大仏殿、鹿、興福寺の五重塔、薬師寺の [続きを読む]
  • 叡山電車〜新緑の中で〜
  • 叡山電車といえば、紅葉のトンネルで有名。ライトアップされたもみじの中、走る電車はよくメディアなどでも取り上げられる。でも、今の時期、青紅葉の爽やかな5月の風の中を走るのもいいな。 今日乗ったのはこのようなかわいい絵入りの電車。わずか2両でかわいく走っている。でも、鞍馬行きの電車は外国人も含めて観光客でいっぱいだった!!! 個人的にはもみじの絵が描かれている車両が好きだけど、桜も捨てがたい。 ちなみ [続きを読む]
  • 485系 A1A2編成 〜実は幸せな列車?〜
  • 今頃になって、気になった車両、485系A1A2編成。最後の国鉄色の485系だったらしい。485系ってやっぱり目がいく。子供のころから身近な存在だったせいだろうか? (といっても485系自体にしょっちゅう乗っていたわけではなく、写真で見たり、大阪駅に行くと必ずホームに停まっていたりしたからだろうか?)この姿に何となくホッとする自分がいる。 今回の車両は仙台車両センターに所属していたらしく、仙台や郡山 [続きを読む]
  • 元気になったこうや号!
  • 久しぶりの高野山。秋から3月の終わりまで、橋本(高野下)〜極楽橋で運休していた高野線。復旧まで長く時間がかかっていつ再開かと心配したけど、3月の終わりに運転再開!元気になって、よかった〜(^-^)v。 ということでひと安心!あいにく、昨日と今朝は雨だったけど、桜もまだ咲いていたし霧雨で高野山の神々しい景色にに遭遇〜。 やっぱり高野山に行くにはこうや号は大切な足だよね〜! [続きを読む]
  • 485系 特急 にちりん〜太陽に向かって〜
  • 485系Do32編成。大好きな485系の国鉄復活色。国鉄色の485系を手元に置いておきたくて、でも、ちょっと変わり種の列車がないかな?と探していた時に、これだ!と思って、購入を決定。 機械室が長くなっているクモハが大のお気に入り。九州地区で最後まで頑張っていたんだから、すごい! にちりんって太陽のこと。太陽って名付けるのもそれはそれでいいけど、違う呼び方で名前を付けるのもいいな。 このトレインマ― [続きを読む]
  • 花嫁のれんの街へいく列車〜521系3次車〜
  • 関西から北陸(金沢や加賀温泉郷)へ行くとき、もちろん、サンダーバードという便利な特急があるが、特に急がない場合、敦賀まで新快速でいって、普通列車を乗り継いで、いくというのも意外と楽しい。特急なら通過してしまう小さな田舎の駅などに停まって、ゆったりと旅を楽しむのも楽しい。 このところ、気に入った車両のリリースがほんとに多い。この列車も、その1つだ。僕が前に、北陸へ行ったときに乗ったのは、2次車だった [続きを読む]
  • 特急 大雪〜極寒の地を行く特急〜
  • 桜満開。今年の春は思ったより早く来た。でも、北海道はまだ、寒いんだろうな、と思いつつ、昨日、届いた大雪Bセット。始めはスラントノーズのキハ183の入ったAセットを買おうかと思ったけれど、売り切れが多かったのと、車体のカラーリングがBセットの車体のこのカラーの車両のほうが我が家には少ないかな、と思って、こちらを購入。 我が家にはサロベツがいるけど、そのキハ183 1500系とちょっと見てみた。僕はす [続きを読む]
  • 南海 天空〜聖地へ向かう列車〜
  • 鉄コレで再販!南海の天空。気づいた時には遅くて、以前は手に入れることができなかった鉄コレの天空。今年は、年明けぐらいにネットを見ていると、鉄コレの天空が売り出されるとのこt。3月10日の先行販売には予定があり、行けずじまい。21日の一般販売開始日も仕事でなんばに行くことはなかった。もし、縁があれば手に入るし、なかったら諦めよう…。南海のホームページで何回もチェックしたけど、まだ、完売の文字は見えな [続きを読む]
  • 賢い戦略〜近鉄〜
  • 近鉄といえば、花形は特急。しまかぜ、伊勢志摩ライナー、アーバンライナー、青の協奏曲(シンフォニー)など、華やかな車両がある。その一方で、地元の人々を地道に支えている通勤型車両。そのなかでも、普通、区間準急、準急は、どちらかというと地味な存在。今回のダイヤ変更でも、やはりどうしても快急や特に、急行に目がいってしまう。 そこでちょっと大阪線の普通、区準、準急についてかいてみよう。今回から登場した、大和 [続きを読む]
  • 伊勢中川行き 急行
  • 今回登場した、伊勢中川行きの急行。やっとご対面!まずは上本町駅にて。撮影している人も何人かいたかな。 上本町駅の案内。 やっぱり、この駅で。河内国分駅の停車駅案内。 大和朝倉行きの案内表示と並ぶ。この駅で緩急接続。 ちょっと遠いけど、伊勢中川行きの急行が河内国分駅に進入。先頭は、2611。 ちょっと珍しい光景(?)。特急待避待ちしていた、上本町駅行きの急行がホ―ムを出ていく姿と、ホ―ムに停車中の伊 [続きを読む]
  • 5th Anniversary, Premium Express Shimakaze~伊勢志摩に吹く新しい風〜
  • スマホの記事を見ていて、そっか、しまかぜが誕生して5周年なんだ。確か、2013年の伊勢神宮の式年遷宮に合わせて、誕生したんだったな。2012年に大幅な減便があって、暗いニュースがあった後、爽やかなカラーリングの列車が登場。登場当時は(今もだけど)、チケットとるのが、難しかったんだよな〜。 今や、大阪難波、名古屋、そして京都から、発着する特急が運行されている。僕は伊勢神宮が好きなので、よくお参りに行 [続きを読む]
  • さらば!〜キハ183系初期型〜
  • 物事には始めがあれば必ず終わりがある。これは仕方がないことだ。2018年3月、鉄道の記事を見ていると、「引退」の文字が目立つ。自分自身が感傷的になっているせいかもしれないが。189系引退、115系引退、そして、183系初期型。この列車に乗ることは一度もなかった。北海道に行ったのは、もう、30年以上も前、僕が乗車したのは、キハ82系北斗だった。 この183系を初めて目にしたのは、小学校の時、たまたま [続きを読む]
  • 近鉄大阪線〜3月17日ダイヤ変更の日の朝の風景〜
  • ダイヤ変更後、まず、河内国分駅から。 停車中の区間準急、大和朝倉行き、字幕。 いずれは見慣れるんだろうけど、今日は新鮮。 行先表示にも、大和朝倉、長谷寺の文字。 こちらは、今回から増えた五位堂行き普通と急行五十鈴川行きの表示。 ちなみに気になっていた国分でのアナウンスは、停車駅全部駅名を読み上げたぞ!!でも、五十鈴川行きは停車駅が多いから、ホ―ムに入ってくる急行の音にかき消されて、最後の方の駅名は [続きを読む]
  • 南海電車〜バケツのお日さんつかまえた〜
  • 関西は私鉄王国といわれる。近鉄、京阪、阪急、阪神、そして南海。この5つの会社が関西の鉄道網の要となっていることは否定できない。 中でも、南海電鉄はなんばを起点に関西空港、和歌山市内、世界遺産高野山へと足をのばす。車体に、ブルーとオレンジ色のラインが入った配色は太陽と海を思わせ、まさに、南海のイメージにぴったりだと思う。 でも、僕が子供の頃は、南海電車といえば、薄い緑に濃い緑のラインが入った色だった [続きを読む]
  • 〜ポケット時刻表を覗いてみると〜
  • いつもダイヤ改正の前に配布されるポケット時刻表。今回はちょっと遅い配布で、今日から。カラフルで見ていてやっぱり楽しい(^-^)。 各駅の時刻表を集めるのも楽しいけど、まずは、この駅から〜(^-^)v急行の停車駅に、桜井以遠榊原温泉口までの各駅の記述が。 河内国分始発の電車が少なくなったな…。 前の時刻表は急行で五十鈴川行きと青山町行きとで分けていたようだけど、今回は五十鈴川行きだけに統一したから、 [続きを読む]
  • もうすぐ消える停車駅表示〜近鉄急行〜
  • 3月17日、近鉄急行の停車駅が追加される。その前に上本町駅で。青山町行き、急行。停車駅:鶴橋、布施、河内国分、五位堂、大和高田、大和八木、桜井、榛原、室生口大野、三本松、赤目口、名張、桔梗が丘、美旗、伊賀神戸。 近鉄の特色として、近鉄の急行の停車駅が全て記載される。アナウンスも全て停車駅を読み上げる。宇治急(宇治山田行きの急行)の場合は、ずら〜っと全ての駅名を読み上げるのは圧巻!無駄っていう人もい [続きを読む]
  • 今日の数枚
  • 今日は本当に暖かい1日、春の到来?出発を待つ、区間準急。 空の色、太陽の日射しは、すっかり春模様! 歩道橋の上から、急行の出発を見送る瞬間、何となく、幸せを感じる…。 [続きを読む]
  • 特急 南風 キハ181系 〜青春のみなみかぜ〜
  • 今月、キハ181系四国(N)が発売される。今回、買うかどうかずっと悩んでいたけど、今回は見送るつもり。もし、キハ82ぐらいにグレードアップしていたら、買ったかもしれないけど、まだ手元のキハ181は頑張って走ってくれるし、今回は、HGへの大幅な変更はないようだ。できれば、キハ181もHG仕様にしてほしいな。 日本の特急の素晴らしいと思う点は、特急にそれぞれ、日本の風土を思わせる名前がついているところ [続きを読む]