まゆ さん プロフィール

  •  
まゆさん: へなちょこ単独登山女
ハンドル名まゆ さん
ブログタイトルへなちょこ単独登山女
ブログURLhttp://henatan.hatenablog.com/
サイト紹介文一人で山に登るのが好きです。たまには友人と登ります。ときどきマラソンを走ります。
自由文山登り・山道具・行動食の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 17日(平均7.4回/週) - 参加 2018/02/03 16:42

まゆ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 山ごはんの主食「揚げ玄米」 カレーと一緒に食べてみた
  • 雑誌「ワンダーフォーゲル」2月号を読んでいたら、「揚げ玄米」の作り方が載っていました。ワンダーフォーゲル 2018年2月号「Q&Aでわかる山登り 新基本200 装備・準備・行動」 あらゆる疑問に山のプロが答えます作者: ワンダーフォーゲル編集部出版社/メーカー: 山と渓谷社発売日: 2018/01/10メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る私が「揚げ玄米」を知ったのは、2017年夏、NHK BS1で放送され [続きを読む]
  • 山登り用ではないけれど山登りにおすすめの山道具
  • 本来は山登り用ではないけれど、山登りにおすすめの山道具を紹介します。パナソニック LEDネックライト数年前、富士山に登ったときに持っている方を見かけて、うらやましくなって真似して買いました。早朝、まだ暗い時間のウォーキングに使っている方を見かけたこともあります。私のおすすめポイントは次の6つです。ラバー素材でやわらかく、首にかけることができる。長さの調節も可能。小さくて軽い。(約40g 電池を含む [続きを読む]
  • 手作り行動食 再びシリアルナッツバーを作ってみた
  • マシュマロがたくさん余っているので、材料を変えて、再びシリアルナッツバーを作ってみました。前回の記事はこちらです。henatan.hatenablog.com今回は、ローソンに買い物に行きました。ドライフルーツ&ナッツ です。クランベリー、ブルーベリー、レーズン、アーモンド、カシューナッツが入っています。しっとりタイプのやわらかいドライフルーツを使いたくて選びました。(その分、日持ちはしなくなるかもしれません・・・ [続きを読む]
  • 手作り行動食 シリアルナッツバーを作ってみた
  • へなちょこな私は、雪が降ると山に登れません。そこで、手作り行動食に挑戦することにしました。録画予約して欠かさず観ている NHK BS1の「実践!にっぽん百名山」12月23日放送の「空木岳」(1月30日に再放送されました。)の回、編集長の「ヤマ塾」のコーナーで紹介されていた「シリアルナッツバー」です。www4.nhk.or.jp手作りシリアルナッツバー 「ヤマ塾」レシピ材料 シリアル  50g   ナッツ・ドラ [続きを読む]
  • アミノ酸はすごい!登山にもマラソンにも
  • へなちょこ登山女の私は、へなちょこランナーでもあります。登山歴よりもランニング歴のほうが長いです。昨日は、東京30K冬大会に参加してきました。30k-series.comフルマラソンに向けて、30?走の練習をする大会なのですが、強い向かい風と寒さに負け、21?で自主的にリタイアしました・・・。ホントにへなちょこです。1週間前の赤羽ハーフでは、暑いくらいだったので油断していました。akabane-marathon.jpウインドブレ [続きを読む]
  • 寒い日にはあたたかい行動食 
  • 私が最近気に入っている行動食は、これです。森永製菓 フリーズドライ おうち茶屋 おしるこ 4食×10袋入森永 おしるこ 72g価格:321円(2018/1/14 19:59時点)感想(1件)寒い日に体があたたまります。お湯を入れる量が、100mlと少ないところが行動食にぴったりです。いつも箱買いしているスポーツようかんも大好きですが、井村屋 スポーツようかん あずき 40g×10個寒い時期は、かたくなり、へなちょこな私には絞り出すのが大変 [続きを読む]
  • 足のかぶれ 原因は靴下だった!!
  • 山に登って、足がかぶれたことはありませんか?私は何度もあります。長い間、原因がわからなかったからです。ひどいときには、足首からふくらはぎあたりにかけて大量の水ぶくれができ、皮膚科でつぶしてもらいました。薬を塗っても、完全に治るまでには数週間がかかりました。山に登ると、必ずかぶれるわけではないのです。夏の低山登山のときに、ひどくかぶれました。数年間、理由がわかりませんでした。植物や花粉が原因なのか? [続きを読む]
  • 陣馬山〜景信山 日帰り縦走 2018.1
  • 2018年 最初の単独登山です。陣馬山の清水茶屋で、富士山を見ながら けんちん汁を食べました。野菜たっぷり!具だくさんで、おいしいです!!景信山の三角点かげ信小屋で、野草の天ぷらを食べました。2017年11月に登ったときとは、野草の種類が違います。景信山からの富士山です。帰りの小仏バス停からのバスは、(中央本線)高尾駅北口行きと、(京王高尾線)高尾山口駅行き が出ています。すごいバスがきたので、つ [続きを読む]
  • 鍋割山〜塔ノ岳〜丹沢山 みやま山荘に泊まる 2017.12
  • 登山者に人気の鍋割山荘の鍋焼きうどん 1000円です。土日には、1時間待ち!だったりしますが、(季節によります。夏はすいています。)この日は、5人待ち(?)程度でした。みやま山荘の夕食! 絶品です!!みやま山荘の朝食! 炊き込みご飯がおいしいです。おかわりしたいおいしさですが、この日は個人的な事情により少なめです。みやま山荘は、私が今までに泊まったことのある山小屋の中で食事のおいしさナンバーワン [続きを読む]
  • 陣馬山〜景信山〜高尾山 日帰り縦走 2017.11
  • きっかけは、この雑誌です。付録の登山地図が役に立ちます。コースタイム、トイレ、茶店、バス時刻表などの情報が載っています。山と溪谷 2017年11月号 保存版特集「再発見 高尾山 東京都心から最も近いあの山へ!」綴込付録「高尾山周辺詳細登山地図 2万5000分ノ1登山地図・高尾山中心部詳細図・関連情報・アクセス&バス時刻表」第2特集「六甲山を遊びつくそう!」綴込付録「六甲山全域ハイキングマップ」山頂や峠に茶店がたくさ [続きを読む]
  • 天狗岳 黒百合ヒュッテに泊まる 2017.10
  • 麦草峠行きのバスが終わってしまったので、(茅野駅から麦草峠へのバスは、夏期のみの季節運行のため、10月中旬までです。)初めて佐久平から八ヶ岳に行きました。計画を立てるとき、地図を見て、小海駅ではなく、松原湖駅でもいいのかな?と迷ったのですが、実際に行ってみて、小海駅で正解だったことがわかりました。松原湖駅は小さく、駅前には何もありません・・・・・。小海駅は大きな駅で、出るとすぐにバス停がありベン [続きを読む]
  • 日帰り八ヶ岳 麦草峠〜丸山〜白駒池 2017.10
  • 八ヶ岳は、日帰りでも充分に楽しめます。地図を見ながら、いろんなコースを考えるのが楽しいです。麦草峠のバス停を降りてすぐにある麦草ヒュッテ手作りのパウンドケーキがおいしいです。私は、帰りのバス待ちの時間に食べました。コーヒーとセットで800円。今回は、こけももくるみ と バナナくるみ でした。高見石小屋といえば、揚げパンが有名です。チーズと抹茶を食べました。コーヒーとセットで750円。白駒荘では、ほ [続きを読む]
  • 赤岳 赤岳鉱泉でステーキと檜風呂を堪能する 2017.8
  • 赤岳鉱泉といえば、ステーキが有名です。堪能しました!!毎日ステーキ・・・というわけではないので、初の赤岳鉱泉で食べることができてラッキーでした。そして、檜のお風呂も!(残念ながら写真はありません。)着いたときは、大混雑だったようですが、時間をずらせば問題なく入れました。山小屋でお風呂っていいもんだなあ〜と初めて知りました。「山と食欲と私」の日々野鮎美ちゃんも、2巻で赤岳鉱泉のステーキを食べ、檜風呂 [続きを読む]
  • 燕岳 初めての北アルプス 初めての単独山小屋泊 2017.7
  • 近場日帰りの単独登山が多い私が、初めての単独山小屋泊の場所に選んだのが燕岳の燕山荘でした。泊まって初めて知ったのですが、燕山荘には、私のような単独登山女がたくさん(?)いるのです。私の隣の方を始め、近くに複数いることが、聞こえてくる会話からわかりました。小屋のスタッフの方が、場所を決めるときに配慮してくださっているのですよね。食事など、お隣の方と行動を共にしたので、周りからは2人で来ている登山者に [続きを読む]
  • へなちょこ単独登山女
  • 一人で山に登るのが好きです。「山と食欲と私」の日々野鮎美ちゃんは、「山ガール」と呼ばれることを嫌い、自分のことを「単独登山女子」と言っています。山と食欲と私 1 (BUNCH COMICS)私は「ガール」でも「女子」でもないので「単独登山女」としました。へなちょこなので、重いリュックを背負うのが苦手です。首や背中が痛くなります。出来るだけ荷物は軽くしたいと思っています。登りよりも下りが苦手です。登りは、コースタイ [続きを読む]
  • 過去の記事 …