syusakuhikaru さん プロフィール

  •  
syusakuhikaruさん: 男子カフェめしライフ
ハンドル名syusakuhikaru さん
ブログタイトル男子カフェめしライフ
ブログURLhttps://ameblo.jp/syusakuhikaru/
サイト紹介文一人暮らし続行中。糖尿の気があるので栄養バランスに気をつけた食生活。ヘルシーレシピも紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 77日(平均12.6回/週) - 参加 2018/02/03 20:57

syusakuhikaru さんのブログ記事

  • 渋谷の穴馬和食居酒屋「佐賀雑穀」
  • チェーン店の多い渋谷界隈ですが、意外に美味しい店に出会えることもあります。今回は、「佐賀雑穀」という店へ。https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13014456/その名の通り、佐賀の名産、名酒を中心にラインアップした店です。 刺身の盛り合わせは抜群。どのメニューも、料亭級のレベルでした。 肉じゃがは、通常ニンジンが入るところ、コンニャクとタマネギと白ネギ。具材が少し変わるだけでも印象がずいぶん変わりまし [続きを読む]
  • 奥渋のヘルシーランチ・ともり
  • ランチは奥渋の一角にある和食屋さん「ともり」です。東急本店沿いの道を代々木八幡方面へ。調べてから行かないとわかりにくい小さなビルの二階にある和食の店です。 ランチにしか利用したことがありませんが、夜もやっているようです。ランチは、とてもヘルシー。量も少なめなので、女性客に人気。若い男性には少し物足りないかもしれません。https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13178719/ 今回は、肉と魚の日替わり定食 [続きを読む]
  • 金美ニンジンのラペは、弁当に重宝します
  • 弁当です。大きい方は野菜中心。小さい方にご飯と肉類を入れます。全体で500?強の容量で、どちらかというと小さめです。 弁当はやはり彩りが重要ですね。放っておくと地味な色になりがちなので、赤、黄、緑が入るとぐっと引き立ちます。ミニトマトは必須アイテム。春はイチゴも赤を添えるのにgood。赤はワンポイントでも十分です。カボチャが意外に黄色を立ててくれるのに重宝します。やってみて良かったのは、金美ニンジン [続きを読む]
  • 冷蔵庫の残り物で…
  • 夕食です。今日は酒抜き。しかも野菜中心でと固く心に誓い、スーパーでは小さめのカンパチの刺身のみ、パンもご飯も控えようと思っていたところ・・・ なんと、今朝炊いたご飯が、冷凍庫に入れるのを忘れたまま、土鍋に放置されていました。しかも冷蔵庫には賞味期限ぎりぎりの豆腐が・・・!というわけで急きょ、献立変更。カンパチ、冷奴、カボチャ、キャロットラペとミニトマト、それに・・・チャーハン。 レシピブログに参加 [続きを読む]
  • 変わり親子丼
  • 夕食です。週末に食べ過ぎたので、少し控えめの量を心がけて。冷蔵庫に余った鶏モモ肉があったので、親子丼にしてみました。ただし、ミツバなど、親子丼につきものの材料が足りないので、変わり親子丼、です。 材料鶏モモ肉 3切れ 80グラム、卵2コ、キャベツ1/16コ、シメジ1/3パック、白ご飯酒、砂糖、みりん、めんつゆ、醤油、ごま油 作り方▼鶏モモ肉は細かめの乱切り。キャベツも細かめのざく切り。シメジは石づ [続きを読む]
  • 今週の作り置きおかず
  • いつもとあまり代わり映えはしませんが、作り置きおかずです。茹で鶏ささみ、キャロットラペ、ゴボウの胡麻まみれ、レンコンのきんぴら、カボチャの煮物。 キャロットラペは、沖縄産の金美ニンジンを使ってみました。黄色く肉質が柔らかく、甘みのあるのが特徴で、生食に向いているそうです。http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/carrot-yellow.htm カボチャの煮物は、めんつゆと酒、みりんに適量の水を加えて煮 [続きを読む]
  • バースデーメニューです
  • 母の誕生日ということで、少し奮発してディナーメニューを作ってみました。というわけで、食べ過ぎました。糖尿病ファーストの食生活は、いったん置いておいて・・・。 カプレーゼ。フルーツトマトと、モツァレラチーズを、同じ大きさのさいの目切りにし、バジルを散らします。テーブルの上で、オリーブオイルをたっぷりかけて、塩・コショウをふりかけます。 こちらは、春のパスタ。最近お気に入りのフキノトウと桜エビを軸に [続きを読む]
  • しらすご飯も旬の味です
  • 朝ご飯です。生野菜サラダ。オレンジ。空豆、餃子。味噌汁、もずく。牛乳。そして、しらすご飯。 しらすは、鰯の稚魚で、釜揚げてそのまま、もしくは少しだけ乾かしたものを言うのだそうです。きちんと乾燥するとちりめんじゃこになるのだとか。https://www.inui-sea.co.jp/trivia03.htmlゃこ」と区別しています。 温かいご飯にかけるだけで、幸せになるおいしさです。レシピブログに参加中♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • 春真っ盛り!桜エビのすき焼き風卵とじ丼
  • 夕食です。珍しくどんぶりを作ってみました。旬の桜エビを使って、すき焼き風の卵とじ丼です。 材料釜揚げ桜エビ1パック、春キャベツ1/10コ、木綿豆腐・小・半パック、ブラウンマッシュルーム2コ、エノキ1/4パック、卵2コ、醤油、砂糖、みりん、酒、片栗粉、木の芽 作り方▼キャベツは、食べやすいサイズに。マッシュルームは細切り。エノキは石づきを取って半分に。木綿豆腐も食べやすい大きさに、それぞれ切る。▼フライ [続きを読む]
  • 朝昼晩、自炊の料理ですが…
  • 久しぶりに、朝昼晩、三食自炊の料理で過ごしました。なるべく変化をつけようと思いつつ、作り置き中心になるので、どうしても似てしまいます。 昼の弁当は、朝ご飯と一緒に作るので、まったく同じ食材を、朝用の小皿と昼用の弁当箱、それぞれに分けて入れるだけ。鶏肉の塩麹焼きのみ、弁当箱に全部入ってしまったので、朝ご飯にはありません。 夜も基本は似てますが、ご飯の代わりに海鮮焼きそば。これも冷蔵庫と冷凍庫の残り [続きを読む]
  • 簡単で贅沢な味!シーフードミックス焼きそば
  • 夕食です。肉じゃがとレンコンは作り置き、それに生野菜サラダともずく。そしてメインは焼きそばです。 最初、冷凍庫の食パンを焼いて、キャベツのバター炒めにしようと思っていました。冷蔵庫を覗くと、ちょっと前に買ったシーフードミックスが!さらに冷蔵庫の奥に、3袋入りで買って、まだ1袋しか使っていない焼きそばが。というわけで、シーフードミックス焼きそば、ということに相成りました。 バター炒めにしようと思ってい [続きを読む]
  • 久しぶりの弁当です
  • 朝食です。肉じゃがとレンコンが作り置きになっているため、実際に今朝作ったのは、春キャベツとベーコンの卵炒めだけです。後は、生野菜を並べ、ヨーグルトを出してパンを焼いただけ。火を使う料理が一品くらいだと、楽にできます。 基本的には、ほとんど野菜、というくらいのつもりで品揃えして、ちょうど栄養のバランスがよくなります。野菜を美味しく食べるには、必然的に肉を使うからです。蒸し鶏入りのサラダしかり、肉じ [続きを読む]
  • 久しぶりに、肉じゃが、作ってみました
  • 週末の夕食です。来週に備えて、幾つか作り置きおかずを作ったこともあり、充実したおかずです。生野菜サラダ、蒸し鶏のせ、キュウリともろみ味噌、牛肉のしぐれ煮、レンコンのきんぴら、肉じゃが、ワカメととろろ昆布の味噌汁、ご飯。 肉じゃがは久しぶりに作りました。好きなおかずですが、一人暮らしだと、どうしても作りすぎになってしまうからです。今日も、ニンジン一本、タマネギ一個、ジャガイモ4コで作ったのですが、 [続きを読む]
  • 春の香り、桜エビの焼きそば
  • 最近、焼きそばが多くなりました。単純に、「楽だから」です。今日は、スーパーで季節限定の「エビ風味の塩味」という焼きそばを見つけて、つい買ってしまいました。「季節限定」に、とても弱いのが、よく分かりました。 そのままではつまらないので、春の香りをたっぷり混ぜました。春キャベツ。桜エビ。それに、ピーマンとタマネギとモヤシです。桜エビは、釜揚げのパックを買いました。 ちなみに、「釜揚げ」というのは、釜で [続きを読む]
  • 四つ切りの食パンにバターを
  • 最近は、朝食にパンを食べる人が、ご飯を食べる人よりも圧倒的に多いそうです。まあ、楽なんでしょうね。私も、弁当を作り損ねた日は、やはり朝はパンになります。私の場合、一人暮らしなので、パンを買ってしまうと、どんどん食べないとすぐにカビが生えてしまうというのも理由の一つです。お米は、腐りませんからね。 糖尿病ファーストの食生活を半ば忘れて、四つ切りの食パンにバターをたっぷり塗ってトーストしました。熱で [続きを読む]
  • 懐かしのミートソース・スパゲティ
  • 作り置きのミートソースがあったので、ミートソーススパゲティを作ってみました。パスタは、数限りなく作ってきましたが、実はこういうレトロなミートソースは初めてかもしれません。昭和な感じですよねえ。笑。 ボロネーゼというと今風で、最近でもそれなりに作りますが、ミートソースって懐かしい響きですよね。茹でたパスタにこんな風にミートソースをかけて盛り付け、食べる時に混ぜるのが、いわゆるミートソーススパゲティ [続きを読む]
  • ビストロ・ホリテツのハンバーグです
  • 時々ランチタイムに出かける、ビストロ・ホリテツのハンバーグです。渋谷の中でも、いわゆる「奥渋」のエリアにある、半地下のビストロ。ランチタイムは、結構早めに行かないと満員。1000〜1200円くらいのランチメニューが人気です。 どのメニューも、タンパク質と炭水化物、ビタミンのバランスがうまく取れているヘルシーメニューです。ハンバーグが得意と見えて、何種類かありますが、今回はトマトソースのハンバーグ [続きを読む]
  • ミートソース焼きそば
  • 今朝は焼きそばが唯一冷蔵庫に残っている炭水化物だったので、作り置きのミートソースと合わせてみました。意外と美味しかったです。 具の材料は、ミートソースのほか、モヤシ、タマネギ、キャベツ、ピーマンなどの野菜。野菜は適宜細かく切って、焼きそばと一緒に炒め、ミートソースをかけるだけ。要は普通の焼きそばのソースを、ミートソースに変えただけです。 こちらも作り置きのタケノコの煮物。いただき物の、木の芽をま [続きを読む]
  • 奇跡の弁当「chioben」
  • タイミングを完全に逸した花見ランチを敢行しました!@代々木公園すっかり花を落とした桜の木の下で、それでも風に舞う桜の花びらの残骸を楽しみながら。何と言っても、天気が良かった!春休みとあって、子供連れで賑わっていました。 そして花見の主役は、何と言っても弁当。本日は、「奇跡の弁当」という異名を持つ、「チオベン」をいただきました。https://www.coto-lab.com/lesson/instructor/chiori-yamamoto/一品一品とて [続きを読む]
  • スーパーデトックス朝食
  • 春の健診前、かつ冷蔵庫が枯渇。野菜庫だけは充実。そのため、自動的に、スーパーデトックス朝食となりました。 レタス、キュウリにもろみ味噌、タケノコの煮物、ミニトマト、蒸したスナップエンドウとニンジン、イチゴ、カスピ海ヨーグルト、作り置きのミートソースとパン、牛乳。ミートソースがなければ、危うく、肉っ気なしの献立になるところでした。そのミートソースも、材料の大半は野菜ですが。 もろみ味噌や、金山寺味 [続きを読む]
  • デトックスディナーにミートソース
  • 春の健康診断が近いと言うこともあり、今週は作り置きおかずがないということもあり、見た目は大変地味な夕食です。 スティック野菜(セロリ、キュウリ、ニンジン)に、ディップ二種。ミートソースとパン、イチゴ、牛乳です。あ、あとビールです。 ディップは市販のもろみ味噌と、マヨネーズ+明太子のディップです。これで十分、ニンジンもキュウリも楽しめます。 ミートソースは自家製。野菜の残りものを処分しがてら、自己流 [続きを読む]
  • キャベツと豚バラ肉の卵蒸し炒め
  • 東京に戻っての夕食です。デトックスモードで、野菜中心。野菜サラダと焼売とヨーグルトの他に、メインはキャベツと豚バラ肉の卵蒸し炒め。今朝、テレビで紹介していたものをアレンジしました。 一見お好み焼きのように見えますが、粉が入っていないのでヘルシーです。 材料キャベツ1/8、豚バラ肉3枚、卵3コ、塩、だし醤油 作り方▼キャベツは細めのざく切り。豚バラ肉は、3,4等分して塩を振る。▼ボウルに卵三コを溶き [続きを読む]
  • デトックスメニューで新年度スタート!
  • ここのところ外食続きで、体重がオーバーしてしまいました。しばらくデトックスを心がけます。 朝食は、蒸し野菜各種、納豆、じゃこ天、鰹の生姜煮、海苔、ヨーグルトといちご、とろろ昆布の味噌汁とごはんです。 気のせいか、歳のせいか、こういう食事をした直後は、体調が良くなる気がします。 にほんブログ村レシピブログに参加中♪ [続きを読む]
  • 野菜のせいろ蒸し、各種ディップでいただきます
  • 外食が続くと、どうしても野菜不足に陥りがちになります。というわけで、ビタミン補給の食事を・・・。 野菜のせいろ蒸しを各種ディップで。豆腐の粕漬と、鰹のたたきです。 野菜のせいろ蒸しは、ニンジン、ベビーコーン、ズッキーニ、ソラマメ、スナップエンドウ、レンコン、ブロッコリー、エリンギ、ジャガイモ。ラデッシュとウルイは、生のままで。 ディップは、ゴマダレ、マヨネーズと柚子胡椒、マヨネーズと明太子、金山寺 [続きを読む]
  • 古都の春には桜が似合います
  • 京都の春を満喫しました。醍醐寺の桜を見に行きました。散りかけでしたが、まだまだ桜を楽しむ人でごった返していました。https://www.daigoji.or.jp/ 醍醐寺が桜の名所になったのは、慶長年間、豊臣秀吉が最晩年にこの寺で催した花見からです。秀吉ゆかりの三宝院の敷地内に枝を広げる枝垂桜は、太閤しだれ桜とも呼ばれます。http://www.daigoji.or.jp/wp/sakurahttps://ja.wikipedia.org/wiki/醍醐の花見 午後には、鴨川べり [続きを読む]