猫森エム さん プロフィール

  •  
猫森エムさん: 毎日おーちゃんビュー〜ひとりと猫らの伊豆暮らし〜
ハンドル名猫森エム さん
ブログタイトル毎日おーちゃんビュー〜ひとりと猫らの伊豆暮らし〜
ブログURLhttp://m-izyu.blog.jp/
サイト紹介文自然を求めて伊豆に移住したアラ40(+飼い猫たち)の穏やかな、されどあんぐりもんぐりな日々の記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 197日(平均3.8回/週) - 参加 2018/02/04 00:36

猫森エム さんのブログ記事

  • 128. 夏の夜の侵入者
  • ねーエムさーん、みてみてえー。また誰か勝手に入ってきたっちー。あらこんばんは。どこのどなた?こっ…子ヤモリのヤ四郎でしゅ。四男しゅ、末っ子っしゅ! ママたちとはぐれたっしゅ。さいあくーぶるぶる…猫こわいこわいしゅ。たすけてくだしゃいーおこ…起こしてくだしゃい、ひとまず!(この野蛮なネコ野郎にしっぽ切られたっしゅ??)写真はいいから! は、早く早く、ママンとこ帰してくだしゃい、今とびっきりママ恋しい [続きを読む]
  • 127. 猫を見ていた
  •  誰かが見ている… 誰かに見られている… 誰かが覗いている、 この家の中を!  キャーーーーッ!!「わたしたちはとても驚いている。 なぜならわたしたちはあなたを知らない。 あなたは何ですか? いったい何という名の虫なのですか?」(和訳風)わしのことかい…わしかて…わしは何者なのかまだ自分でも分からんのじゃ。。。   哲  学  的・・・緑じゃないけど、カマキリ? もどき…?????セミ・ファイナル [続きを読む]
  • 126. ひんやり猫
  • おーちゃんたち、ドンキでひんやりマットが¥108だったよ、人間の枕用だけど。これで猛暑を乗り切ろー!黒チワワみたいなおーちゃん「おー」「へえーいいっちね、このひんやり感」※飼い主も顔の位置が把握できていません…黒猫ぐーたんです「うん、今までのよりひんやりUPで熟睡度もUP、ぐーぐー。 年々品質アガってるわ」「ふ〜ん。そーゆーこと…。悪くないわね。 いい買い物したじゃないさ」「干したど? おひさまの香 [続きを読む]
  • 125. 猫ないない
  • 夏涼しめで冬あたたかな、ここ伊豆。けれどこの夏の暑さは格別で、初めてリビングのクーラーをONしました。そしてこたつのあったスペースにゴザを敷いてみたところ…これはその日の夜に撮られた猫たちの、奇跡の一枚です。お気付きでしょうか?クーラーON2回目の夜じゃ「ざわ・・・ざわ・・・ニャンじゃこりゃどうしたこっちゃ。畳もどきじゃ。そして涼スィ〜」猫の多頭飼いではかなり珍しい、猫ないないな1コマと思われます。そ [続きを読む]
  • 124. スズメバチは突然に⑤ 〜命がけの勇者〜
  • 前回、家の中でスズメバチに刺されてしまったエム!ほんの一瞬の「ちくり!」ヴィ、ヴィ、ヴィーン・・・それでも耳元から、頭から消えない羽音…これほどの恐怖がござろうか!ハ、ハチは一体どこ、どこに………!?(ハチ、大きく描きすぎました)これこそがトラウマ級の恐怖体験。持ってた洗濯物のシャツ越しにつまみ落とし(ハチ、ふらふら)、普段なら逃がすのですが再襲撃を恐れ、殺虫剤で……ラクにしてあげました。お前さん、 [続きを読む]
  • 123. スズメバチは突然に④ 〜ハチのひと刺し〜
  • ある日突然身近な場所にスズメバチが巣を作り、襲われ…。それでも(欲と温情から)駆除せず、共存できればと見守ることにしたのですが。わたしは攻撃的なスズメバチの生態を甘く見ていたのです。何もしていないのに、ただそこにいるだけで襲われたというのに、何もしなければ襲われないと思い込んでいたのです…………。そしてある日、その甘さのツケが来たのでした。まるで前回のデジャヴのように、約3週間後にまたも襲われてし [続きを読む]
  • 122. スズメバチは突然に③ 〜繁栄か災いか〜
  • 猛暑のこの夏、スズメバチに(意外な場所に)巣を作られ室内で襲われる恐怖に見舞われた移住女・エム…。それをきっかけに、まったく関心のなかったスズメバチの生態を調べ、観察してみると…女王バチに忠誠を誓う熱心な働きバチ(ほぼメス!)たちが日中、せっせと森から巣へと何十、何百往復もしているのです。(巣作りに使う木の樹液を運んでる??)けなげや〜。思えばシジュウカラも巣作りの為に何百回も巣材を咥えて往復して [続きを読む]
  • 121. スズメバチは突然に② 〜すぐそこに、巣〜
  • ある日突然、大量発生したスズメバチに室内で襲われたエム!これは… 近くにハチの巣があるに違いない!少し気持ちを落ち着けてから家の外に出て頭上をチェック。    どこだ…      どこさ……    いっぱい飛んでるけど………     おやおや? ズームズーム! おったでぇーーーーーッ!   エアコンの配管の隙間⁉こ、こんなとこに!まるで気付かなかった、よくぞ…へえー。すぎょいっ!一体中はどーなって [続きを読む]
  • 120. スズメバチは突然に
  • 事件は6月の後半、梅雨の晴れ間の真っ昼間に起きたのでございます。待ってましたと洗濯、そして布団やマット類をベランダで干しておりまして…。わたくし、まさか今回も、平凡な自分の身にあのようなことが起こるなど想像もしておりませんでした。あっちいけあっちいけ!(※対処として最大の悪い例です)いつまでも長いこと頭上を旋回、耳元で大きな羽音が!!スつこいー。わだす…わだす何したよぉーーーっ!!!刺さんでくれえ [続きを読む]
  • 119. 雑草じゃない!
  • 今年の3月、わたしは庭で衝撃の事実を知りました。おーちゃん、さっき裏のK夫人がびっくりすること教えてくれたよ…大発見だよ…んー?この存在感のある雑草、うっとおしいから刈ろうと思ってたら…なんと(食用の)ルッコラだったのよ!!以前プランターで種から育てて、でも育たなくて、土ごとここに捨てたの!それが知らないうちに、こんなにすくすく育ってたのーっ! ふしぎー。あ、あたし…スーパーでお金出して買ってた… [続きを読む]
  • 118. 野生たちの森
  • この地で迎えた3度目の夏は最大の猛暑。ですが、しんどい日中でも風が入るので扇風機だけで過ごせています。だんだん暑さに身体が慣れてきました…。たぬき! たぬきでしたよ、おそらく!!さぞや涼しかろうな森の中へと冷やしたぬき!わたしはうどん派です。?製(襟巻き含む)ではない生たぬき、この時初めて見ました。家の前は森で、いろいろな動物や野鳥の巣窟なのは知ってましたが、たぬきまで棲息してたとは。噂にも聞いた [続きを読む]
  • 117. ドライブ珍道中⑥ 〜おかえりの儀式〜
  • 日帰りであちこち545?kの弾丸ドライブ=もいよいよ自宅間近。出発直後に出戻ったカギ掛け確認やSAの失禁事件(目撃者による)、熱中症になったり置き忘れたカメラが戻ったり?(他略)トラブル続きでしたが、家に帰り着くまでが遠足。わたしに限っては最後まで気が抜けません!というのも、    ん が・・・前回そんな苦労があったものですから、今回はもっ、すっっっごい用心しておりました! セーーーーーフッ!玄関か [続きを読む]
  • 116. ドライブ珍道中⑤ 〜消えたデジカメ〜
  • (前々回の続きです)熱中症を気合で乗り越えての日帰り長距離ドライブ=。北関東ー東京での用事を済ませ、ようやく真夜中、わたしは伊豆への帰路に就いたのでございます。いよいよ自宅まであと少しっちゃ少し。頑張って伴走してくれた=車さんも休ませようと停めたSAで、わたしには早急に大確認したいことがありました。先ほどの友人宅で気付いた、手元にないMYデジカメ…バッグに入れたと思ったのに。またもうっかりプレイ… 自 [続きを読む]
  • 115. 乗っ取り猫
  • 毎日くっそ暑いねえ。そのせいかね、トシのせいかね、あたしゃトイレの粗相が増えたよ。も〜らだよ。そこでエムさんがこのお気に入りのNEWアジト近くにトイレ置いてくれたんだけんども、どンもだめだぁねえ。つい床にシちまうんだあよ。あ、こんつわ。ご挨拶遅れまスて。今回は予告変更でうちら猫組の壮大なドラマをお送りするようー。あらナナばーさんどしたー。今日は隠れ家に入らないの?これ見てみい。ちょこっと席外したら乗 [続きを読む]
  • 114. ドライブ珍道中④ 〜墓場で熱中症〜
  • 道中いろいろトラブルがありながら…= 長距離ドライブのメインである、伊豆から北関東への墓参り巡り!やっとこ栃木市にある祖父母と両親が眠るお墓に到着したのはすでに14時…。(縁も親族もないのになんでだかこの地に墓がある不思議???)それでも照り付ける陽射しは強く、今回に限って重いものを運び込むため、猛烈な暑さの中で体力も消耗…次の目的地は爆裂猛暑エリアでおなじみの「群馬県館林市」の近くなのです。君よ… [続きを読む]
  • 113. ドライブ珍道中③ 〜恥じらい〜
  • モーレツに暑い日が続きますね。ここ伊豆でも衝撃の猛暑です。皆さんは暑さ対策、どうされてますか?(粒の細かい氷を作ってガリガリ齧るのオススメです)今回はわたしが体験した、保冷剤や氷を用いて涼を取ることの危険性をお伝えします。スーパーで貰ってきた保冷用の氷前回、あほな思い違いから長距離ドライブの途中で自宅に引き返すハメになったわたしは、想定外の暑さから凍らせた保冷剤と氷を持ち出し再出発= 自分への罰、 [続きを読む]
  • 112. ドライブ珍道中② 〜自分を信じて〜
  • すでに陽射しが強い朝方、長距離の日帰り弾丸ドライブに出たエムはただでさえ出発が遅れていたのに、36分走行して==25km進んだところで「家のカギ掛け忘れたかも!」の大失態よもや戻るしかなかったのでございます。その途中、今度は脳内からこんな声が! そして、ついさっき出たばかりの   我が家に戻ると…なんでなんじゃーーーっ!!!…途中からちょっと、そんな予感もしてたんだ……あたし なんでもっと 自分を 信じ [続きを読む]
  • 111. ドライブ珍道中 〜苦渋の決断〜
  • 先日、墓参りメインで長距離ドライブに出かけました。目的地は東京を経由して、猛暑の北関東地帯です。4月から予定しておりましたが不動産問題が落ち着かず、とうとうリミットの母の命日を1日過ぎたこのタイミングに…。暑くなりそうなのでAM5時には発つ予定が、寝過ごしたりで7時過ぎになってしまい…。伊豆でさえ、もうすでに暑い朝でした。  そのまま 出てきた…?  たぶん… たぶん… たぶん…※25km…(東京だと) [続きを読む]
  • 110. おさんぽ猫
  • 「やったあー。今日はうちらもおさんぽオッケーDAYだよー」「くさくさ、草食べっぺー。雑草いっぱいど〜」「ねー。なにしてんのー?」「あ。ぐーねえたん」「なにしてるかって? ふ。これからヤるんだよ、見ててごらん!」(キリッ)むりむりむり…。「いでよ、うんこ!」コーーーーッ!(※効果音)「や、ちょっ… もっと端っこでヤんなさいよ〜」コンクリの上で脱糞… 地元の猫は土の上であろうに。これが都会から来た元ノラ [続きを読む]
  • 109. 伊豆で家探し⑨ 〜破談〜
  • 海が見える今の貸家を安く買えそなチャンスがあったけれどそれは叶わず。その後この家は幸いにも? 道の所有権のトラブルで置き岩されたり頻繁に断水したり、軒下に空洞があることが判明したりで、「あの時買わんでえがった〜」な心境にもなり、2年目を迎えるこの夏を前に(お安い)家を購入しようと探すも良縁に恵まれず… 予算安いからだよ!そんなタイミングに大家さんがお金を借りていた社長さんが亡くなり、借金が消えたと [続きを読む]
  • 108. 伊豆で家探し⑧ 〜運命の家〜
  • 「たったの300万円でこの家買えると思うなよ、ど阿呆がっ!」  あたし、甘かった? 愚かだった??すでに入り込んでいながら、手に入りそうで入らない、この家。夢打ち砕かれて深く落ち込んで、それでこの話は終わったハズだった…。ところが気を取り直して再び家探しを始めていたこの一週間後、不動さんから突然、思いがけない提案をされたのです。こんだけ敷地、庭も広い家、この先何かトラブルあればすべて自費で処理…(倒 [続きを読む]
  • 107. 伊豆で家探し⑦ 〜焦らされて〜
  • この貸家の契約更新が近付き、夏を前に断水はキツイからと予算500万円で安い戸建を探しておりましたが…あきらめていた<この家が自分のものになる>チャンス!?分かってる…この家に続く道は別の地主のものとややこしいし、断水の多い水道もいずれ完全に出なくなるかもしれないーー。それでも間取り、広さ、立地、景観…この家の大いなる魅力には抗えない。(特にキッチンコンロのグリルがパン焼いたりオーブン代わりに重宝してお [続きを読む]
  • 106. 伊豆で家探し⑥ 〜チャンス到来?〜
  • いろいろな(安い予算内の)物件を見ているうちに、今の家の魅力にあらためて気付かされたエム。寝室の窓からズーム。波まで見えることもかつてここを7〜800万円で買えそうなチャンスもあったけど。☆46話「買いたかった家」編その可能性はなくなったわけで。まあでもいいわ。あれから1年、状況は変わった。置き岩されたり断水したり軒下空洞が判明したり…むしろ買わなくてよかった、ケケケ。と思ったものでした。再びの、この家 [続きを読む]
  • 105. 伊豆で家探し⑤ 〜400万円の家〜
  • 物件探し…それはお見合いにも似たーーー。日頃の行い、とでもいいましょうか…(照)なんて思いましたよネ。わたくしある日偶然、というかお導きというか、ネットで築30年超とはいえ白くて可愛い、広さまでもろ好みの中古戸建を見つけたのです!しかもお値段400万円!!! ラッキーラッキー☆☆ときめくーっ。もう、もう…運命! ひと目で気に入りました。釣り書き、じゃなく間取りもいい感じ! この見た目で400万円ですよ!き [続きを読む]
  • 104. 伊豆で家探し④ 〜ときめかない家〜
  • やや問題ありの賃貸から激安中古戸建に引っ越しを目論むエムは前回、ワケありだけど特典もあり¥の掘り出し物件を紹介いただいた。うまく転がせたら買った時より高く売れる!?まじそれ伊豆リアンドリーム過ぎるっしょい!!!しかし即決はできず、家に持ち帰り冷静に物件の資料を見ると・・・よくある無難な3LDKではあるものの・・・壁が剥がれた、ってことはまた別の箇所に問題起きるかもだし、↑その外部からの雨や湿気が内部ま [続きを読む]