YANチョ さん プロフィール

  •  
YANチョさん: YANチョBOX
ハンドル名YANチョ さん
ブログタイトルYANチョBOX
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yanchoyakata-yanchobox/
サイト紹介文管理人YANチョが色んなアイテムを御紹介します。 ミニカーやナツカシ玩具が多いめです。
自由文あまり専門的な事は解りません(笑)
万年ビギナーでお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 159日(平均2.4回/週) - 参加 2018/02/04 07:49

YANチョ さんのブログ記事

  • シェル・ショック
  • え〜・・・まずはお知らせから。当ブログに掲載されてました玩具・プラモ関連の記事は別ブログに移しました。YANチョBOX 2 (リンクコーナーにもあります)結構色んなモンを扱ってますので,ついでにお寄り頂けると幸いです。こちらのブログは今後はミニカー専門ブログとさせて頂きます。今回はこの独特のフォルムのミニカーをリペイントしました。ここまで特徴的な車ですから別にそのままでも良かったんですけど両サイド [続きを読む]
  • タンザラ
  • 今回は1972年製のマッチボックスのミニカーです。古い製品の割には程度が良かったので,ちょっと躊躇しましたがこちらも思い切ってリペイントする事にしました。元は蛍光オレンジですが私は手元にあったモンザレッドのスプレーをチョイスしました。リアのデザインが凄く格好良いです♪ガバッ〜と後ろに倒れるカウリングも昔っぽくて良いですね〜?ちょっと貧相なエンジンですけど・・・因みにこのタンザラという車ですが,独特 [続きを読む]
  • トヨタ2000GT
  • 確かコナミのシリーズだったと思うのですが・・・。この2000GTがリリースされた時は私は気付いてなくて,買いそびれてたんですがこのほど中古ですが入手できました。前期型の方が断然格好良くて好きなんですが車体とタイヤの隙間が結構空いてて,ちょっとばかり気になります。もしかしてハズレを買ってしまったんでしょうかね?車高を低くする手術をしても良いのですが気に入ってますし・・・ぶつぶつ。因みにプレミアムトミ [続きを読む]
  • いすずエルフ
  • たまには国産の渋〜いアイテムを弄ってみようと思いました。古い割には程度が良く見えますが,実はリアの可動板がありません。おおっ!塗り変えて見ると,なかなか良い感じに生まれ変わりました。・・・と言う事は,古いミニカーでもフォルムはちゃんとしてるって事ですね。欠損してたリアの板はプラ板とプラ棒で自作して,らしく見せてあります。後はやっぱりエルフは新車じゃつまんないので,適度にウェザリングしてみました。ミ [続きを読む]
  • ストレイト パイプス
  • 今回はこのホッドロッドなヤツをリペイントしました。別にこのままでも良かったんですがエンジンを塗り分けたくてね。見ての通り,でかいエンジンと長い排気管が特徴の車です。架空の車と思いきやフォードモデルBを改造したらしく道理でホットロッド辺りで見かけるスタイルだなと思いました。カラーはもっとライトな車体色にしたくてスカイブルーをチョイスしました。エンジンとの対比が面白い感じになりました。今回題材にした  [続きを読む]
  • フリーマン・インターシティ
  • 1970年製の古いマッチボックスのミニカーです。ワゴンかな?手元にあったイタリアンレッドを吹いたら,消防車両の様になってしまいました(汗)。もう少しマイカ系のレッドを使えば良かったです・・・。一応車内も塗り分けたのですが,余り目立たなくて残念無念。でも大昔の近未来的な発想って良いですよね?手塚作品や松本零士作品に登場しそうな井出達が何ともスバラシイ。現実は言うほど未来的な感じはしませんけど,未来に [続きを読む]
  • デ・トマソ・パンテーラ
  • 随分前にジャンクで手に入れたパンテーラです。見ての通りの荒れぶりです(笑)。パンテーラーは私の中では,かなり上位に入る好きっぷりでこのトミカは何としてでも再生してやりたいと思ってました。元々付いてたリアウイングは途中から折れて半分しかなかったので思い切ってトっ払いました。ウイングなしバージョンもありなので良かったです。またレリーフ状ですがエンジンも再現してあったので,それ也に色分けしておきました。 [続きを読む]
  • ロータス・エリート
  • 1970年代後半に発売されたトミカのスーパーカーシリーズです。そんなに状態は悪くなかったので,そのままでも良いかなぁ〜と思ったんですがやっぱりスーパーカーはピカピカの方が良いので躊躇なく塗り変えました。実車は1974年に製造された2代目になります。フル4シーターモデルはロータス初で,2ドアワゴンタイプが異彩を放っています。このロータスのミニカーですが,後から調べてみると意外とレア度が高いみたいです [続きを読む]
  • TEE’D OFF2
  • 今回はこの一見すると玩具にしか見えないアイテムをリペイントです。同じホットウィールでもこのシリーズは少々サイズが違う様で,やたらとディフォルメ感を強調しているデザインです。どちらかと言えばゴーカートの部類になるんでしょうかね?巨大なエンジンがポイントの車ですのでリアルに塗りなおし,ボディをメタル系にする事で重厚感を演出してみました。しかしこの車・・・運転し辛いだろうなぁ〜(笑)このテの車はリペント [続きを読む]
  • (1/500) 機甲艦隊ダイラガーXV
  • 新しいカテゴリーは私が所有している保存プラモを御紹介致します。私の持ってるのは古いプラモですが,余りビンテージ度は高くない様です(笑)。 1982年に放送されたアニメロボのプラモデルです。パッケージを見ると15台ものメカが合体するんだそうで・・・。よく見るとヘリに車にトレーラーに飛行機と色んなものが確認できます。 キットは放送時にリアルタイムで発売されてます。価格は500円なので流石に合体機構はあり [続きを読む]
  • (マッチボックス) ゼトラS80
  • 某レトロショップで手に入れました大昔のマッチボックス社のバスです。裸で購入したのでアチコチが痛んでます。綺麗にしてあげましょう。裏側を見ると1971年製と刻印されてます。昭和46年ですか・・・一部の窓ガラスにヒビが入ってるのが残念ですが,流石にこれは治せません。実車も1967年のバスでして,ドイツ・カールケスボーラー社のバスなんだそうで。何でしょうかね?このくらいの時代のモノって,凄く味があるとい [続きを読む]
  • BLUE SHARK : リペイント
  • モノは1971年製のマッチボックスのミニカーです。おおかた半世紀前ですね〜?調べてみると本来はボンネットにナンバーとラインのシールが貼ってあるみたいですがリサイクルショップでジャンクを拾いましたので,御覧の様な状態でした。・・・という事でヘンシンさせてみます。ナンバーやラインが無いので何だかコンセプトカーみたいになりました。ミニカーは恐らくは架空の車だとは思いますが,デザインが時代を物語ってますね [続きを読む]
  • RIG HEAT : リペイント
  • 今回はこのウォーズマンみたいなギンギラトラックをリペイントしてみます。まぁこのままでも派手で面白いんですけどね?こんな感じに仕上げてみました。メッキを剥すのはキッチンハイターを使うと,あれよあれよと下地になります。後は水色のスプレーを全体に吹いてグロス仕上げにしました。窓ガラスが黄色いのは仕方ないのですが,元車よりも良い感じになりました。後はレース用のデカールでもあれば,よりらしく見えるかも知れま [続きを読む]
  • X−STEAM : リペイント
  • 今回はこちらの車を弄ります。この車もカラーバリエーションがある様ですが,私が所持していたのは御覧の通りクリアボディです。何だか妙にチャチく見えましたので塗り直しました。タミヤのラベンダー色のスプレーが余ってたので,この色にしました。塗り変えてみると,でっかいエンジンが更にでっかく見えて良い感じです。それにしてもこの形状と言い,エンジンの大きさと言い,一体何処で何をする車なのでしょうか?・・・おっと [続きを読む]
  • ゆるいミニカーシリーズ (その6)
  • まるでケロロ軍曹の様な御顔のミニカー・・・(汗)。今回は100均ショップの大手,ダイソーブランドのミニカーです。特に車名は記載されてませんが,これはどう見てもポ★シェでしょう(笑)。911カレ★っぽいかな?(テールライトもウインカーもありませんが・・・)でもまぁ数あるチープシリーズにしては,未だまともな造形かと思いますね。車軸が長過ぎてタイヤが思いっ切りはみ出ますので,実車ならばアッと言う間にハン [続きを読む]
  • Piledriver 209/365 : リペイント
  • 今回はこの車にヘンシンして頂きました。ボディがプラだった事もあってか,黄色いボディが余りにもチャチく見えましたのでグロスブラックに塗りかえてやりました。後は元からモールドされているエンジンやパイピングをメタル系に塗ってメリハリを付けてあります。塗りかえてみると,結構格好良いデザインなのが解ります。マーヴィルヒーローの誰かにに乗ってもらいたいです♪ [続きを読む]
  • (1/100?) メルセデスのゴミ収集車
  • マジョレット製になります。知り合いから頂いたのですが結構古いものらしいです。裏側にはN218,1/100と刻印されてました。大体トミカと同じくらいのサイズだと思うのですが・・・。少しクタビレていたので,リペイントと軽くウェザリングしてます。後部の開閉ギミックが良い感じですね。作業系や工事系の車両も好きなカテゴリーです。特に海外の車は国産車にはないデザインがあって気に入ってます。でもこちらも集めだすとキリが [続きを読む]
  • ゆるいミニカーシリーズ (その5)
  • 毎度御馴染みSALのミニカーです。最初スリッパ型の車かと思いました・・・モデルはどうやらメルセデス300SLらしいのですが・・・(汗)。エンジンはどんな形状なんでしょうか?リニアモーターだったりして・・・。しかしこのリアの丸さと大胆なオミットぶりは常人は思い付かないでしょう。幼稚園児の絵がモデルかな?(笑)。でも何故かキュートにさえ見えます♪さて今回はちょっと独り言を・・・。私の友人は 「こんなも [続きを読む]
  • (1/55) ロールスロイス・シルバーゴースト
  • 2つ前の記事で紹介したロールスロイスと全く同じ造形で,金ピカ仕様です。しかし裏側を見ますと中央部分に大きな柱が1本ありました。(画像では見えない様に撮影してますが・・・)何かの記念モデルだったんでしょうかね?何せ買った時には本体だけだったので詳細が解りません。こちらは中古の割りには汚れもなく御覧の通りピカピカでした。私の場合,秀吉さんの様な完全な金ピカマニアではありませんがそれでも何故か金ピカ仕様 [続きを読む]
  • ゆるいミニカーシリーズ (その4)
  • 何処かの100均ショップで買ったものだと思います。御覧の通りタラップカーです。前面のグリルやライト周りがシール表現という究極の手抜きモードです(笑)。オマケに片方のシンボルマーク?が思いっ切りズレてますし・・・サイズはトミカに近い感じでしょうか?裏側には中国製の刻印だけがありました。しかしながらキャブやタラップの造形は意外とよく出来てまして室内も無塗装ではありますが,ちゃんと表現されてあったりしま [続きを読む]
  • (1/55) ロールスロイス・シルバーゴースト
  • 実車は1906年に発表されたモデルです。ミニカーはマッチボックスのYesteryearシリーズというらしく,発売は何と1960年代ですから驚きです。しかし古い割にはしっかりした造形で気に入りました。買って来た時は結構なジャンク具合でしたが,バラして掃除して磨いて・・・何とか見れる様になりました。今回のミニカーは再販があるかどうかは知りませんが,発売当時のものなら既に半世紀以上前のものになります。クラシックカ [続きを読む]
  • (1/64) トヨタ2000GT
  • 今年4月に発売されたトミカプレミアムのシリーズからです。買いそびれてたんですが,この程無事に購入できました。何故か生産台数の少ない後期型からのリリースですが,これは今後の伏線と言った所でしょうか?今後のバリ展が楽しみですね。造形は流石のプレミアムシリーズでして,細いピラーや2000GT独特のフォルムなど,しっかり造形されてます。ドアの開閉ギミックも嬉しいですね。国産のスポーツカーと大衆車のミニカー [続きを読む]
  • (1/64)キャデラック セビル
  • 久しぶりのアメ車の登場です。メーカーは御馴染みヤトミン製です。リアの独特な形状からすると,モデルはキャデラックセビルの2代目になりますね。元のままでも良かったのですが,今回はグロスブラックにリペイントしてみました。高級車系のアメ車は,真っ黒がよく似合いますね。ヤトミンにしては悪くないです。偏にアメ車と言っても膨大な車種がある訳でして・・・。自分もアメ車は好きな方ですが,流石に細かい変更や車種までは [続きを読む]
  • ゆるいミニカーシリーズ (その3)
  • フォルムはクラシックカーですが,なにもかもが謎のミニカーです。ボディの大半はダイキャスト製で,フェンダーやメッキ部分はプラ製です。何故かハンドルがグラグラしてますが,どうもこれがデフォルトの様な感じ・・・。でもスペアタイヤは,ちゃんとゴム製で取り外せます(他はプラ製)。裏を見ますとこんなマークが・・・。 森のレリーフに馬でしょうかね?下にはS.Mの文字が確認できますが,これが製造メーカーでしょうか。 [続きを読む]
  • (1/64) フェラーリ512BB&512BBi
  • イエローが512BB,レッドが512BBiになります。どちらも京商のミニカーコレクションのラインナップです。512BBiは512BBのマイナーチェンジ版になります。どちらの製品も微妙な造形の違いを見事に再現してます。512BBは発売を知ったのが随分後だったので,既に市場にはなく何とかイエローを手に入れるのが精一杯でした。ホントはレッドが欲しかったんですけどねぇ・・・1970年代のスーパーカーブームの頂点に居 [続きを読む]