YANチョ さん プロフィール

  •  
YANチョさん: YANチョBOX
ハンドル名YANチョ さん
ブログタイトルYANチョBOX
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yanchoyakata-yanchobox/
サイト紹介文管理人YANチョが色んなアイテムを御紹介します。 ミニカーやナツカシ玩具が多いめです。
自由文あまり専門的な事は解りません(笑)
万年ビギナーでお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 281日(平均1.9回/週) - 参加 2018/02/04 07:49

YANチョ さんのブログ記事

  • ロータス・エスプリターボ
  • 久々の京商のシリーズからです。近頃はH.Wやトミカ辺りばかりを物色してるもんですから京商のミニカーを見ると,物凄く精度が高くて眩暈がします(笑)。塗装も良し。ディティールも良し。再現度は抜群ですね。と言う事で何も手を加えず,そのまんまで御紹介できました。・・・ってか,それが普通だっちゅーの(笑)。さて私はロータスエスプリと聞いてまず頭に浮かぶのが世代的な事もあってか ”007 私を愛したスパイ”  [続きを読む]
  • パガーニ・ウアイラ
  • ホットウィールの超車シリーズからパガーニの御紹介です。如何にも今風だなぁ〜と思ってたら実車の販売は7年前・・・。7年も経つと流行は昔になっちゃうのかなぁ〜なんて。カラーリングは単色の方が好きなので塗り変えようと思いましたがエンブレムが消えちゃうので今回は無加工です。いやそのままでも十分格好良いんですよ?近年のスーパーカーはスタイルやフォルムが似てる気がしますがそれはつまり究極のスタイルになりつつあ [続きを読む]
  • ポルシェ930ターボ
  • 御馴染みトミカのポルシェです。ボディカラーは最初から赤色でしたけどジャンクで見つけて超〜ボロボロだったので,改めて赤色でリペイントさせました。このサイズで黒いラインを入れるのは至難の業でしたが,このアクセントは外せないので頑張りました。(歪んでますが:汗)ライトの表現が独特で面白いですね。911ベースに様々に展開している同シリーズですがやっぱりと言うか,行き着く所はこのお顔になってしまいます。この [続きを読む]
  • カニンガムC4R
  • 御馴染みH.Wですが,いつものハチャメチャカーではなく(笑)実車ありきのミニカーです。ホイールにHWらしさがありますが全体的には非常によく出来たミニカーです。ライトなど一部が無塗装だったので簡単に色差しだけをしておきました。この車を見てまずはコブラだと思ったのは私だけではない筈(笑)。カニンガムC4Rは1952年にイギリスで作られた車でエンジンはクライスラーのV8を搭載,ル・マンのクラス別で優勝し [続きを読む]
  • ポルシェ934ターボRSR
  • ホットウィール(1/64?)のポルシェ934です。ライトがシールの様な形状になっているのが特徴的ですね。ちょっとペッタンコ気味の様な気がしますが許容範囲内です。製品はほぼブルー一色でしたので,黒色の部分を色差ししてます。ホィールは非常に違和感を感じますが(笑)個性と言う事で・・・とりあえずシルバーとゴールドで塗り分けておきました。実は私がホットウィールで所持しているスーパーカーはこれだけだったりし [続きを読む]
  • ポルシェ911フラットノーズ
  • ハイ来ました。久々の ”ゆるいシリーズ” です。メーカーは御馴染みのSAL。車種はどうやらポルシェ911のフラットノーズ仕様らしいです。SALでよく見かけるボンネットに描かれているアラビア文字みたいな模様?は一体何を表してるんでしょうかね?実はイカした前衛アートだったりして(笑)。タイヤが恐ろしくユルユルですが(笑),SALにしては頑張ってポルシェらしい雰囲気は出せてる方かと思いますぞ。(何処にも [続きを読む]
  • 1/64 ランボルギーニ・シルエット
  • 正式名称をシルエットP300と言います。既出のウラッコをベースにして2シーター仕様にした車ですね。ボディ自体はウラッコと共用ですが,スポイラーやオーバーフェンダーなどを新造して,ウラッコとは違う印象になってます。ミニカーは今回も京商のランボルギーニコレクションから。本当は赤色が欲しかったんですけど,黒色しか手に入りませんでした。まぁ黒色も嫌いじゃないので別に良いんですけどね。さて・・・。ウラッコや [続きを読む]
  • コマツ 対人地雷除去機D85MS
  • 白いボディに歯ブラシの様なローラー・・・。形状が面白いので買ってみたのですが,地雷除去機でしたか。実車には前面に黒いホースが出てましたので,リード線を使ってらしい感じにしてみました。後は御馴染みのチョイウェザリングです。この車両ですが実はワタシ,恥ずかしながら買うまで知らなかったというド素人者です。まさかこんな特殊な車両がトミカから出てたなんて・・・因みにこのミニカーを買うと,その収益金の一部が対 [続きを読む]
  • 1/64 マセラティ・ボーラ
  • 中華製ヤトミン版のボーラです。ヤトミンといえばチープな造形で有名なミニカーメーカーですけどこのボーラに関しては,未だよく頑張ってる方かと思いました。まぁライト関連は 「なんで?」 としか言い様がないですが・・・(笑)。今回は元のカラーリングに近い感じでリペイントしてみました。何だかヤトミンにしては格好良過ぎて違和感を感じます(オイッ!)。でもこういったイレギュラーな造形が面白いんですよね?友人に  [続きを読む]
  • 1/80 ダイハツC08型(オート三輪)
  • トミーテックのカーコレ80というシリーズからです。所謂,鉄道模型のアイテムですが,単体のミニカーとしても十分見応えのある出来栄えです。定価1000円くらいですが,中古ショップで200円で売られてたので持って帰りました。 画像だけですと大きさが解り辛いですが,1/80なので結構小さいです。製品は最初から錆仕様で発売されてましたが,もう少し派手に汚してやりました。 オート三輪は模型でもミニカーでも人気の [続きを読む]
  • ロードローラー
  • 赤箱の通常版(59番)です。現行品かと思います。ジャンクで裸で投売りされてましたが,傷の入り方や色剥げが何故か妙にリアルだったので(笑),更に自分でチッピングなどを強調しておきました。後はローラー部分を鉄色で塗って金属感を出してます。 所謂 ”はたらくくるま” っちゅうのは,ピカピカの方が違和感がありますね。実車はスウェーデンの建機メーカーのダイナパック社のロードローラーで日本では日立建機が取り扱 [続きを読む]
  • トヨタ EX−7
  • 2004年の特別仕様のトミカという貴重アイテムですが,これも購入当時は猛烈にボロボロだったので,全面的に改修とリペイントを行いました。今回は元の状態の画像を撮り忘れたのですが,黒色の部分は完全に剥げチョロケで銀色の部分はくすんだ,いぶし銀の様な感じになってました。傷は浅めだったのでリペイントだけで何となく良い感じになりました。実車は1970年に高速道路で結ばれた未来の都市間交通 高速且つ安全に走行 [続きを読む]
  • 1/64 マセラティ・ボーラ
  • 久々のスーパーカーシリーズです。製品は京商のマセラティミニカーコレクションからです。マセラティ・ボーラのミニカーはヤトミン製を持ってますが,造形的に余りにも・・・で京商のをずっと探してました。同シリーズは最近では,なかなかお目に掛かる事がなくてやっと黒のボーラですがGETできました。本当は赤か銀が欲しかったんですけど・・・さてマセラティと言えばスーパーカーのメッカであるイタリアの会社ですが私はブー [続きを読む]
  • クラシック風のタンクローリー
  • 私の様に 広く浅く ミニカーを集めてますと,時に謎が多い物に出くわします。今回のミニカーもそうで,どういった経緯のミニカーなのかサッパリ解りまへん。裏の刻印を見ますと ”HIGHSPEED” とありまして,これがメーカーでしょうか?その下には ”NO607−612” というナンバーが刻んでありました。全体の造形を見ると,どちらかと言えばチープ系になるのかも知れませんがクラシックタイプとタンクローリ [続きを読む]
  • ターボ・ビースト
  • 今宵のアイテムは私は初購入となります。HWのトラックスターズというジャンルです。同スケール?になるのかデカイので迫力がありますね。元はHWらしい配色ですが折角のトレーラートラックですので,重厚な感じに塗り変えてみました。側面のシールはゾイドの余り物を適当に選んで貼ってみました。しかしこのターボシステム?が素晴しいです。如何にもムリクリ改造という感じが良い♪前面のダクトから大量のエアを吸込んでエンジ [続きを読む]
  • アリスト・ラット
  • 今回はこちらの車をリペイントしたいと思います。今回は元車の色合いが良い感じだったので,それに似せた色構成にしました。ブルーは少々明るい目にしたのですが,これはこれで良いでしょう。さてこの車・・・。ラットという名前だから,何処かにネズミっぽい所があるのかな?と思ってたら車内にレンチを咥えたネズミが鎮座していました(笑)。でもこのネズミですが,私の様にリペイント目的でバラすのを前提にしなきゃたぶん何処 [続きを読む]
  • SO PLOWED
  • 画像では解り難いですが,前面に巨大なスノウプロウがくっ付いてます。超ド派手な除雪トラックという設定でしょうか?荷台にはスクリュウ?の様なものが見えますので載積禁止です(笑)。除雪に特化した改造車ってトコ?で・・・塗り変えてみると,訳の解らない厳ついトラックになりました(笑)。前面のスノウプロウが軟質プラで出来てたので,削って研磨するのにエライ手間が掛かりましたけど,苦労の甲斐あってかなかなか良い感 [続きを読む]
  • オーリー・ロケット
  • 今回のHWもなかなかの暴れっぷりでGOODです。まるでマッハGO!GO!GO!に登場しそうな井出達・・・。名前の通りならロケットエンジンか何かで走るんでしょうか?・・・って,一瞬で閃光に包まれて大爆発しまっせ?(笑)全部を真っ黒に塗って,バットマン風でも良かったのですが,今回はあえてもっと派手になる様に演出してみました。赤黒のツートンカラーも格好良いです♪このミニカーもそうですけどHWのシリーズは [続きを読む]
  • Baja Bone Shaker
  • 久々のH.W塗り変えシリーズです。既発売されているボーンシェイカーの4WD版という感じのミニカーです。このままでもヤンキーっぽくて良いのですが,もう少し厳つい感じにしてみます。と言う事で今回はヘヴィメタ?を意識して暗い色調で塗り変えてみました。リアに乗ってるのは本当はスペアタイヤなのですが,タイフーン式のターボチャージャーっぽく仕上げてみました。ガイコツと4WDって余り似合わないと思ってたんですが [続きを読む]
  • 1/43 フェラーリ125S
  • 古〜い時代のフェラーリのレーシングカーのミニカーです。500円と言う随分と安い値段で売られてたのでGETしました。帰ってから調べてみるとアシェットのフェラーリコレクションでした。冊子がなくてミニカーだけだったので安かったでしょうね?125Sは ”フェラーリ” の名を名乗った記念すべき最初の車なんだそうです。道理で何ともクラシカルなお顔立ちであります。しかしまぁホントに丸い事・・・この時代にはスーパ [続きを読む]
  • 1/43 ロンドンタクシー FX3
  • ふぅ〜い・・・暑すぎて何もする気が起こりましぇん(汗)。7月からバテてどうすんだい?・・・って話しですが。米国のアーテル社製です。結構古いミニカーらしく新品なのに500円でGET。随分前の製品なのでちょっとチープっぽいですが,まぁ時代を考慮すりゃこんなもんです。・・・ってな訳で,ちょっとだけ色差しして実車に近づけてみました。ボンネットグリルは中央だけがピカピカなのが正解みたいです。一応ねぇ?車内も [続きを読む]
  • シェル・ショック
  • え〜・・・まずはお知らせから。当ブログに掲載されてました玩具・プラモ関連の記事は別ブログに移しました。YANチョBOX 2 (リンクコーナーにもあります)結構色んなモンを扱ってますので,ついでにお寄り頂けると幸いです。こちらのブログは今後はミニカー専門ブログとさせて頂きます。今回はこの独特のフォルムのミニカーをリペイントしました。ここまで特徴的な車ですから別にそのままでも良かったんですけど両サイド [続きを読む]
  • タンザラ
  • 今回は1972年製のマッチボックスのミニカーです。古い製品の割には程度が良かったので,ちょっと躊躇しましたがこちらも思い切ってリペイントする事にしました。元は蛍光オレンジですが私は手元にあったモンザレッドのスプレーをチョイスしました。リアのデザインが凄く格好良いです♪ガバッ〜と後ろに倒れるカウリングも昔っぽくて良いですね〜?ちょっと貧相なエンジンですけど・・・因みにこのタンザラという車ですが,独特 [続きを読む]
  • トヨタ2000GT
  • 確かコナミのシリーズだったと思うのですが・・・。この2000GTがリリースされた時は私は気付いてなくて,買いそびれてたんですがこのほど中古ですが入手できました。前期型の方が断然格好良くて好きなんですが車体とタイヤの隙間が結構空いてて,ちょっとばかり気になります。もしかしてハズレを買ってしまったんでしょうかね?車高を低くする手術をしても良いのですが気に入ってますし・・・ぶつぶつ。因みにプレミアムトミ [続きを読む]