arex0419 さん プロフィール

  •  
arex0419さん: トロントに住もう!
ハンドル名arex0419 さん
ブログタイトルトロントに住もう!
ブログURLhttp://firegoby.hatenablog.com/
サイト紹介文トロントに語学留学に来た33歳女性のブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 15日(平均7.0回/週) - 参加 2018/02/05 01:15

arex0419 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • パーティーとは
  • 今日も昨日に引き続きルナニューイヤーのパーティーをハシゴ!一つ目は韓国系の人と中国系の人が集まって一緒に祝おう!みたいなコンセプトのやつです。各国どういう風に祝うのかクイズがあったり、一緒に餃子を作って鍋をして、そのあとは伝統的なゲームをする。文化交流ができました。ちなみに中国のニュイヤーソングはこれ。https://youtu.be/H5_1AvKfVpAノリノリ!そして韓国のニュイヤーソングはこれ。https://youtu.be/q2fKt [続きを読む]
  • ルナニューイヤー
  • 旧正月。生まれて初めてお祝いしました!ホストファミリーはアジアのコミュニティに属してるので、パーティーに連れて行ってもらいました。盛大に旧正月をやるのは、中国、韓国、ベトナムのようです。日本も明治以前は旧正月がニューイヤーだったみたいです。お年玉あげたりお餅をついたりとか、かぶってる文化もあるけど基本的には派手派手で華やか!!お正月の歌も笑っちゃうぐらいポップでした!笑ポチ袋も派手ですね!明日も明 [続きを読む]
  • 怪しい影
  • カナダに来ていいなーと思ったこと。虫がいない。やっぱり寒すぎるから、コバエとか全然いないんです。蜘蛛もまだ見たことがない。ゴキブリも基本的にはいないはず。北限は北緯40辺りとのこと、トロントは北緯43くらい。だから、もうあいつらのことなんか考えたこともありませんでした。が、冷凍庫に物を入れ過ぎて閉まらず何度もドアをガタガタやってたら、「ドタドタドタドタ!」怪しい陰と、明らかな足音!ゴキさんたちはサササ [続きを読む]
  • スタフォードハウス
  • スタフォードハウス は私の通っている語学学校です。見ての通りみんな若い!平均年齢は22歳ぐらいと思われます。たまに50歳ぐらいの人もいるけど、クラスメイトの多くは17歳とか。日本でも新卒の子と遊んでたけど、さすがに高校生の子に混じってわちゃわちゃするのはできないなー。笑私みたいな中途半端な年齢はあんまりいなくてちょっと浮いてる!でも、おそらく気にしているのは自分だけで、アラビアの子は「23歳ぐらいに見える [続きを読む]
  • ママボーイ
  • 正確にはmama’s boy。マザコンという意味です。ママボーイといつもいじられているのは、メキシコからの留学生エマニエル。「エマはママと遊園地(カナダの)に70回も行ったんやで。しかもママはエマが乗り物に乗るのを下から見てるだけやねんで!」またまた。尾ひれつけるねー!そんなエマを含む何人かでボードに行きました。エマにとってははじめてのボードでしたがみんな厳しい厳しい!!山のてっぺんに連れて行って、「言って [続きを読む]
  • ウィンターリシャス
  • ウィンターリシャスは、グルメイベントです。winter×delicious=winterliciousという意味なんですね。トロントは寒いから、冬になるとみんな家にこもりたがる。するとレストランは暇になる。これでは全然儲からない。ということで、寒い冬はお値段を安くしてみんなに来てもらいましょうというイベントです。ちょっとリッチなレストランがこのイベントに参加するようです。ちょうど今日この話を聞いて、電車の中で広告を見つけまし [続きを読む]
  • クーティーキャッチャー
  • 「クーリーキャッチャー?」“No, cootie catcher !”「クーディーキャッチャー?」“Noo! COOTIE CATCHER !!”末っ子のヤンヤンと次女のジャジャに何度も訂正されてやっと、「クーティーキャッチャー」と言えました。RとLだけでなく、T,D,そしてRの区別も難しいのです。直訳すると「シラミ取り」ですが、この怪しいものの日本名は「パクパク」です!ジャジャが、鶴の折り方が途中でわからなくなったと持ってきたのをきっかけに折 [続きを読む]
  • カジノバス
  • カジノバスに乗って、カジノには行きません。行き先はここ。ナイアガラフォールズです!これぞカナダに来た証!!2つ目の写真、左の滝はアメリカのもので右の滝はカナダのもの。アメリカ側からはカナダのナイアガラは見えないけど、うちらは両方見れちゃうよ!トロントからナイアガラまでバスで2時間。このカジノバスは、往復で$25です。安い。しかも、$25支払うことでカジノのパスを作ってくれます。そうすれば次回からは$8で [続きを読む]
  • ドララマ
  • ドララマとは、ダイソーみたいなもんですよと一瞬言いたくなります。でも決定的に違う。何がちがうって、全然$1ではないです!最近は日本の百均でも200とか300のもんがありますが、あくまで100がベースです。しかしドララマの平均は、感覚的に$2.8ぐらいだと思います。$1のものと$4のものが同じぐらいあります!$4以上のものはおそらくないと思われます。あと、$4のクオリティー!!来てすぐに買ったスリッパ、3日で破 [続きを読む]
  • むちゃぶり
  • 「さあ、今からみんな順番に面白い話をしよう!はい、ケイコどうぞー!」こんなむちゃぶり大阪人でもしません。笑これを言ったのはジェフ。彼はチャイニーズカナディアン。恐ろしく早口だけど、わからない顔をすると、「例えばねー」と易しい英語で一人芝居みたいなことをやりながら説明してくれます。なにかイベントがあれば声をかけてくれます。送迎もしてくれます。優しいと思ってたのに!!もちろん彼は私がトロントに来て [続きを読む]
  • TTC
  • 「どんだけ待たすねん!」「高すぎんねん!」「このアホみたいなシステム、誰かなんとかせい!」TTCに対する地元民の苦情。誰に聞いても文句が出ます。TTCとはなんでしょう?その正体は、Toronto Transit Comissionです。トロントでは、地下鉄、バス、ストリートカーを総称してTTCと呼んでいます。時刻表はなく、地下鉄は10分に一本ぐらいのペースで来ます。しかし突然止まります。そして、なんで止まっているかの説明はあり [続きを読む]
  • インイン
  • インインはホームステイ先の長女です。本が好きで学校に行く前も本を読んでいます。朝はダイニングで私と2人だけになることもちょいちょいあるのですが、聞いたことには答えてくれるけど最低限のことしか話さない。子供は私の得意分野と思ってたけど、この私をもってしても無理かもしれない。これぐらい成長するともう無邪気にはなれないのかなー。とプチ悩んでたのですが、今日は記念すべき日!インインめっちゃしゃべるやーん [続きを読む]
  • ティムホートン
  • ティムホートン、と言っても今日は人物の紹介ではありません。ティムホートンとは、これです。スタバ的なやつです。日本では、道を歩けば近い時は100m 以内にセブンやファミマなどのコンビニがあります。しかしここトロントでは、(聞くところによるとというかカナダ全体のようですが、)「どんだけあんねん!」って言いたくなる店第1位はティムホートンです。朝イチのバスや電車でこの赤いカップを見ない日はありません。カ [続きを読む]
  • ピーター
  • 英語上達のためにトロントに来たわけですが、どれぐらい上手くなりたいのか。TOEIC900点とか?いいえ、私の目標はピーターの英語を聞き取れるようになること!ピーターは、モンゴル人の血を引くカナディアン。見た目はほぼ日本人です。もちろん、英語が上手くないからトロントに来たんですけど、ピーターの英語が特に聞き取りにくい。なんでかというと、彼は私が日本人だからといってスピードを緩めたり、ハッキリ話したりしな [続きを読む]
  • トロントに来た!
  • トロントに来て17日目。来たらすぐにブログを始めようと思いつつ、なんやかんや忙しくて気づいたら2週間がたっていました。私はemapleというサイトで見つけたところにホームステイしています。お父さんはインドネシアからの移民、お母さんはマレーシアからの移民。11歳と9歳の女の子と、6歳の男の子がいます。この家を選んだのは、お母さんが日本に留学経験があって少し日本語ができますと書いてあったから。ピンチの時に日本 [続きを読む]
  • 過去の記事 …