分析トーキョー さん プロフィール

  •  
分析トーキョーさん: fctokyoloverのブログ
ハンドル名分析トーキョー さん
ブログタイトルfctokyoloverのブログ
ブログURLhttps://bunsekitokyo.muragon.com/
サイト紹介文晩年中位クラブの分析 FC東京〜晩年中位脱出へ〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 90日(平均0.7回/週) - 参加 2018/02/05 02:57

分析トーキョー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 5/5 川崎フロンターレ戦 5バックのすゝめ
  • 今回は試合前の分析ということで初の試みになります。 さて、5/5には等々力での川崎戦が控えています。ということで、今回は難敵川崎とこのままいくとどんな試合になるのか考えていこうと思います。あくまでも高校生による予想でまだまだ知識や経験が乏しいので鵜呑みにはしないようお願いしたいです笑 基本的に対戦相手である川崎は4−2−3−1を採用します。メンバーは以下の通りです。 GK1 チョン ソンリョン [続きを読む]
  • J1 第五節 対G大阪@味スタ
  • 3/31に行われたG大阪戦の両チームのスターティングは以下の通りです。 結果は3−2で東京の勝利でした。印象としてはガンバもエンジンがかかるまで中々時間がかかっていました。また、井出やファンウィジョが意図的に降り中盤で数で勝ろうとしていましたが、なかなかそこで違いが作れていなかったなかなと思いました。その背景には東京の両サイドバックの2人の奮闘もありました。 この試合では改善点ももちろん見受けられ [続きを読む]
  • J1 第四節 対湘南@味スタ
  • 今回は先日行われたJ1第4節湘南ベルマーレ戦の分析です。両チームのスターティングは以下の通りです。 結果は1−0で東京の勝利となりました。では早速この試合のポイントを取り上げていきたいと思います。 まずは前節と比べて変わった点から触れていきます。変わった点としては、 ・システムをフラットに変更 ・両サイドハーフが中に絞らず幅を保っていた。(攻撃時) ・チーム全体でコンパクトな陣形を作った。(守備時 [続きを読む]
  • J1 第三節 対磐田@ヤマハスタジアム
  • 今回はジュビロ磐田戦のレポートです。スターティングは以下の通りです。 結果は0-2でした。まずこの試合における原因を考えていきます。 長谷川健太監督は決定機をモノにできていないことを一つの課題として考えていましたが、原因はそれだけなのでしょうか。自分はダイヤモンド型の4−4−2を採用することにも問題があると思ったので深く考えていこうと思います。 今回の相手であるジュビロ磐田は大きなサイドチェンジを [続きを読む]
  • J1 第二節 対仙台@味の素スタジアム
  • 今回は、仙台戦の分析をしていきます。テスト期間だったこともあり投稿が遅れてしまいました。すみません。。。また、試合を見てから少し時間がたっての分析になってしまったため、手元にあるメモからいくつかピックアップしていくといった形で投稿させて頂きます。 まずは両チームのスターティングです。 ではいくつかのポイントを取り上げていきます。 〜ダイヤモンド〜 この試合では浦和戦で採用したフラット型ではなく、ダ [続きを読む]
  • J1 第一節 対浦和@味の素スタジアム
  • 2月24日に行われた浦和レッズ戦の試合分析です。スターティングは以下の通りです。 結果は1−1ということで、決して悪くはなかったと思います。東京は昨シーズン攻撃のカタチやチームとしてのスタイルが見当たらなかったのでそれに比べるとかなり良い仕上がりになっていたと思います。そして、試合を通して見えた東京の戦術、また各選手の良かった点や悪かった点を説明していきます。 東京の戦術〜ディフェンス〜 4−4− [続きを読む]
  • ゴールの格率を上げるために
  • 開幕まであと数日となりました。前回は東京の2トップについて取り上げました。自分としてはやはり、前田とディエゴオリヴェイラのW起用に難があると考えたため他の選手の起用案をここで提案させてもらおうと思います。 〜選手のコンバート〜 いかにして相手のゴールまで攻め上げるか、そしてゴールネットを揺らすかを考え前回の投稿では永井の起用を提案させてもらいました。そこでさらに考え思いついたのが高萩のコンバートで [続きを読む]
  • 2月17日PSM 対横浜FM@味スタ
  • 2月17日 14時キックオフ スターティングは以下の通りです。 結果は1−0で東京の勝利です。この試合を通して見えてきた問題点とポイントを解説して行きたいと思います。 1.守備における不安 この試合は去年使用していた532ではなく、442で挑みました。おそらくこれが今シーズンのベースとなるでしょう。 そこで着目したいのがディフェンスラインです。去年までは5バックといったために比較的に室屋と太田宏介 [続きを読む]
  • 昨シーズンの順位低迷の原因
  • はじめまして、2008年からFC東京のサポーターをしている学生です。笑 これから東京を中心に分析等させていただきますのでよろしくお願いします。 2018年、新体制発表会も終わりいよいよJ1開幕が迫ってきています。我らがFC東京は昨シーズン13位と、中位とすら言えない順位でのフィニッシュとなってしまいました笑 13位でのフィニッシュとなった原因はいくつもあったと思います。その原因の中からいくつかピッ [続きを読む]
  • 過去の記事 …