ITASAN さん プロフィール

  •  
ITASANさん: ジャック&ベティー
ハンドル名ITASAN さん
ブログタイトルジャック&ベティー
ブログURLhttp://fanblogs.jp/h69k/
サイト紹介文オホーツク網走の珍しい物語、アート物語、エミュー牧場物語、ゴールドラッシュ物語など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 140日(平均11.2回/週) - 参加 2018/02/05 07:01

ITASAN さんのブログ記事

  • お願い
  • いまブログをチェック頂いている皆様申し訳ありません。一ヶ月ぐらい前からフェスブックをやり始めまして 慣れていないボケジーがやる事ですから誤操作だらけで自分がどこにいるのか わからない始末友達をむやみやたらに増やしすぎて対応出来ないことになっていましてごめんなさい。もう少し道草させてくださいねまた ひとまわりおおきくなって帰ってきます。 ボケジー [続きを読む]
  • ホタテ ジャガイモ ラーメン
  • 皮などむかないジャガイモとホセからびたキャベツのぶつぎりを煮込んでインスタントラーメンを放り込み2分チンした ホタテの稚貝をスプーンでこそぎ取り、キモなど気もせず。こなスープを放り込みおや?ホタテとジャガイモ 元祖ほがじゃ、じゃ〜ん!しな〜っとなった所で 出来上がり。渚の波を聴きながら 喰らうか! [続きを読む]
  • 「まだあったかいんだよね」
  • 「これなんのたまごだべー」ヒゲじ〜が持って来た。?「まだ温かいんだよね」「俺持って帰って、孵化してみるから…帰りまで あっためてて くれないかい?」「エミューの孵化器もう止まったんだべさー」「止まった」「何とかならないかい」 「 解り!」「FFストーブで!」 [続きを読む]
  • ゴールドラッシュ〜15<br /> 開戦前の網走の、ゴールドラッシュ。
  • 今の北見がノッケウシ町のど田舎だった時代。東藻琴、女満別、美幌は網走だった。第二次世界大戦に向けて、大日本帝国の大詰めの準備が密かに、網走でうごめいていた。なんと言っても、金の採掘で東洋一の採掘量を誇っていた住友鴻之舞金山。20トンとも、50トンとも…金を取り出す時 必要な水銀は、日本一の埋蔵を誇る イトムカ水銀 野村興産。一時、金より高値が付いたと言う。戦時下では、紙幣は紙くずに等しい。金を 沢山持って [続きを読む]
  • 沢山の昆布がうちあがっていた。
  • 網走の海岸、沢山の昆布が打ち上がっていた。今頃打ち上がる物はちぎれたり、傷んだり、商品価値は無さそうだが、流氷が溶けて間もない頃 打ち上がる昆布はりっぱな物で この写真の3〜4倍ぐらい打ち上がる。以前、この近くの網元(漁師の親分?)から網走の昆布は、利尻昆布ににている。と聞いた。幅広で4mぐらいのもある。美味しそうですね。これはガゴメ昆布でないかい⁈2〜3年前 の話 この近くで岩ガキを取っていたぎこちな [続きを読む]
  • 漂流(^^)
  • 漂流物のアート、あとからみると以外なインパクトを感じる時がある意図的に作ったものでなくそこにあったものを組み合わせ簡単に出来た物だけど写真で見るといがいに何かを発信して未完の完成をしている。何を言っているのやら [続きを読む]
  • ゴールドラッシュ〜4<br /> 網走の金山湾は内務省が仕切っていた。
  • 内務省が関わってた話しは、網走の金山湾で失明した整体師とか、夜の網走のどんちゃん騒ぎを知ってる飲み仲間、漁師の網元、裏事情に詳しい親分 等々それを接待した芸者、仲居仲間など鉱山関係者の羽振りのいいこと、つづくさ〜 始まるヨ、網走から要するに、内務省が関わって鴻之舞金山から金鉱石を運んだ事実があるんたんだとしたら大変なことだ。そこに、アメリカがかかわっている?網走の金山湾で、良質の金鉱石が発掘された話 [続きを読む]
  • NHKの女性記者、エッグアートに挑戦
  • 時間規制もあってシンプルな花のエッチングにして、ロウソクの灯りを卵の中から灯しグラデーションのうつくしさの作品を勧めた。しかし、上司から季節感のある花と言う事で、桜の花で と電話があった。無理だと思う、時間的にも、色彩イメージ的にも!私が作っても1日かかっても出来ない。撮影当日、時間的な理由で桜の花びらの形を再現出来ないと言う事で折衷案がきまった。と言う事で、4月27日 夕方 6:10分からNHK 見てくだ [続きを読む]
  • ゴールドラッシュ〜14
  • 網走に大日本帝国の海軍の精鋭部隊が密かに集結した事がある当時、東藻琴、女満別、美幌も網走だった時代。北見は、野付牛のど田舎だった。トラトラトラの発令が出る数年前の話である。北方領土、単冠湾から、真珠湾攻撃の作戦の真っ只中、美幌に、大日本帝国の海軍が仕切る航空部隊が有り、開戦に向けて慌ただしい準備が進んでいた。日本のゼロ式戦闘機は、世界No.1の名機だった。その頃、真珠湾攻撃の第1〜3奇襲攻撃隊は九州の桜 [続きを読む]
  • 今日も味噌汁 作り過ぎ。
  • いつも作りすぎるデザイナーだから包丁の裁きは上手い方だと思っているだが、ほうれん草は、手でねじり切り椎茸も、小揚げもちぎり入れるあとは卵を2つ 放り込んで火を止める手際の良さには ほれぼれするただ 早く食いたい だけかー! 今日も、味噌汁だけで腹一杯になりそうだ。 [続きを読む]
  • ジャック&ベテイーの赤ちゃん。
  • いつも作りすぎるデザイナーだから包丁の裁きは上手い方だと思っているだが、ほうれん草は、手でねじり切り椎茸も、小揚げもちぎり入れるあとは卵を2つ 放り込んで火を止める手際の良さには ほれぼれするただ 早く食いたい だけかー! 今日も、味噌汁だけで腹一杯になりそうだ。 [続きを読む]