みこと2828 さん プロフィール

  •  
みこと2828さん: アラフィフの恋愛事情、ミコトの独り言
ハンドル名みこと2828 さん
ブログタイトルアラフィフの恋愛事情、ミコトの独り言
ブログURLhttps://ameblo.jp/mikoto2828/
サイト紹介文分散恋愛?愛しているのは、貴方だけじゃない。そんな秘密を抱えた複雑な感情の行方。
自由文アラフィフのミコトの恋愛事情の独り言。臆病になり過ぎで分散恋愛。心の置き方が一番難しいと感じる今日この頃。彼氏を作るのは容易い。傷つきたくないから、貴方だけを愛さない。歪んだ恋愛の独り言。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 162日(平均3.5回/週) - 参加 2018/02/05 16:33

みこと2828 さんのブログ記事

  • 全ては自分が創り出している
  • 全ての目のに起こる事は、自分が引き寄せた結果。わかっていても、抜け出せない。サトシくんとの喧嘩も、私が引き寄せている。ダメ男を創るのも私。ネガティブな思考のつもりではないけど、起こっている事はネガティブなのか?自分で、わからなくなってきた。とにかく、生きることがめんどくさいなぁって思ってる。だから、面倒なことが起きてて、そこから抜け出せない。楽しくない。子供のことも仕事も彼も人間関係全てが面倒な [続きを読む]
  • 毎週別れてます
  • ご無沙汰しております。サトシと、ミコトどうなったと思いますか?毎週別れ話です。何故、こんな事になっているのか、さっぱりわかりません。いつも、サトシくんから別れ話をしてきます。何が気に入らないのか?私のやる事、言動、娘達の事、元旦那のこと、居場所がないとか 子供達に受け入れられていないとか元旦那と幸せにやってくれとかサトシくんの心の中で起こるストーリーで悲劇を創作しています。暫くすると寂しい会いたい [続きを読む]
  • サトシくんとバーベキュー
  • 昨日は、娘達三人とサトシくんと一緒にバーベキューに行った。サトシくんは、子供達と仲良くしたくて、楽しみにしていた。娘達は、どんなおじさんなのか、予想できなくておっちゃんは、ハゲてる?とか髭ある?とか、くたびれたオヤジを想像していたようだ。長女の第一声が「思ってた人とちゃうやん⁉?」いい風に予想外。カッコいいおじさんという印象だ。サトシくん、カッコイイおじさんだから、たぶん反応はこんな感じかと。(笑 [続きを読む]
  • 寝不足だけど
  • 毎日、サトシくんと会う時間を作っている。私達の解散時間はAM3:00寝不足気味だけど、楽しい。いろんな表情のサトシくんを観ていたいと思うのだ。(^^)嫌な、元上司の真似や、元同僚。真面目なサトシくんから観たことのない表情を楽しんでいる。「ミコちゃんといて、サイコーに楽しい毎日だよ」そう言ってくれることが嬉しい。そして、お互い楽しい時間を過ごしている。こんな毎日がずっとつづきますように。週末は、サトシくんの [続きを読む]
  • 感謝の気持ち
  • サトシくんとの時間は、最近、とても穏やかに流れていく。私の想いが伝わっているようだ。いつも口癖のように、「暫くしたら、冷めてしまって僕に冷たくなるよ。」寂しそうにいつも言ってたけれど、言わなくなった。それは、少しずつ、信頼関係が出来ているからなのかも。いつもサトシくんが寂しくないように、どうすれば安心するのかを考えいる。週末金曜日は、サトシくんと朝まで一緒にいる時間を取るようにしたり、毎日、少し [続きを読む]
  • ホワイトデー、ありがとね
  • サトシくんからホワイトデーに頂いたのはイブサンローランのリップカラー一生懸命、私に似合う色を選んでくれた。嬉しかったー(//∇//)男性からのプレゼントで、化粧品を貰うのは初めてだったから感激した。ああ、また、心を掴まれた感じ。「ミコちゃんに悪い虫が付くかもしれないけど、もっと綺麗になって」嬉しい事も言ってくれる。毎日、サトシくんに会ってても、ホント、飽きない。サイコーに嬉しいホワイトデーでした。若い [続きを読む]
  • また明日ね。
  • 毎日毎日、ネタが尽きないなー昨晩は、サトシくんをお迎えに行った。あ、今日はスーツ姿なんだ(カッコいい。素敵男子)(≧▽≦)アラフィフ男子の色気が〜見惚れていることにきづかれないように、見て、ニヤける私。仕事関係の懇親会に参加するとの事で。帰り道、車を静かで人気の無いところに停めて、少しだけイチャイチャ(//∇//)若い頃、そんなことしたことないから、自分がアラフィフである事を忘れてしまう。「毎日、僕と会っ [続きを読む]
  • 今日も一日がんばろー
  • 朝、6:30くらいに目が覚めた。サトシくんから、3:00ごろLINEがきていて、「今日は会えなかったから寂しい」と。嬉しい言葉だ。誰かに必要とされることって幸せなんだなと、忘れていたなぁ。娘のパパが大好きだった頃のわたしを思い出していた。アイツのこと大好きで、でも、不安だらけ。そして秘密と嘘にまみれていた。子供を授けてくれた事には感謝している。愛情溢れる、普通の家庭を築きたいと思っていたなぁとか、懐かしく思 [続きを読む]
  • 気持ちの余裕
  • 昨晩も、サトシくんの仕事場で、ワインを飲みながら、話をした。誰かが来るかもしれないし、来ないかもしれない夜のオフィス、第三弾(笑)。眠いといって、サトシくんは、わたしの肩にもたれて眠っていた。なんだか、二人でいるのがフツーになってきて、無言の時間も、幸せと感じる。2:00ごろ、帰宅したけどサトシくんからLINE。「あいたい」一言きた。そこか、1時間、寝落ちするまで、LINEで会話。「ミコちゃんのとびっきりの笑顔 [続きを読む]
  • 熟睡したサトシくん
  • 今朝も、朝帰りしてしまった。(`∀´)サトシくんの誰も居ないオフィス第二弾。ワインを飲みながら、ふたりで、ゆったりした時間を過ごす。サトシくんは、あまりお酒につよくない。いつも先に酔っている。サトシくんがグラス一杯のワインが、私の2,3杯の状態。先に眠気が来たサトシくんは私の肩にもたれる。(キュンと愛しくなる。)「ミコちゃんがどっか行ってしまうような気がするよ」なんだか、寂しそうに言う。「どこにもいかな [続きを読む]
  • サトシくんの真夜中のオフィスにて
  • サトシくんのオフィスにおじゃました。誰もいない、夜です。(*^▽^*)二人で、まじめにお仕事して、仕事の目処が立ったので、二人で仮眠。(やってしまいましたHなこと)(//∇//)時々、オフィスにお泊りするサトシくんの道具に寝袋がある。それを広げて、朝まで眠った。誰かに見つからないかとドキドキしたけど、なんだか、子供の、隠れんぼをしている感覚でした。(神聖なオフィスですみません)少しずつ、私達の信頼関係の距離が縮ん [続きを読む]
  • 元彼とお茶をする
  • 久しぶり、会えないかな?そんなLINEが元彼のひとり、健から来た。彼との身体の相性は良かったと思う。カフェでお茶をした。「ミコちゃん、最近どう?」爽やかな笑顔でわたしに聞く。「元気よ。彼氏できたよ。」そう答えたら、ちょっぴり寂しそうに、「良かったね、どんな人?」そして、わたしは、「すっごく素敵な人なんだ。再婚前提に付き合ってる」そう言って、サトシくんの話をした。健は、穏やかで物静かな感じで、話す言葉 [続きを読む]
  • これが普通になるのかな
  • 昨晩、サトシくんはお仕事で、やっぱり会いに来なかった。仕事優先だから、いいんだけど、わたしも、娘達と向き合う時間。普通のお母さんでいる時間だ。いつでも連絡が来ても大丈夫なように、携帯を側においていたが、睡魔に勝てず、3:00。12:30ごろ、仕事終わったとLINEが来ていたけど、爆睡( ´(ェ)`)ごめんねそんな毎日が過ぎて行くんだろうな。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 深い繋がりをつくる思いやり
  • 帰宅して数分後、サトシくんから猛毒のラインがきた。(;°皿°)「ミコちゃんに、いろんな事をかんがえさせちゃったね。反省してるよ。ごめんね。ぼくの一言が君を深く考えさせてしまったね。」(オォー・・・なんと優しい言葉)この優しさがわたしの心を掴んで離さない。猛毒とよんでしまう。ヽ(;´ω`)ノなんて素敵なんだろう。ああ毒に侵される〜でも、わたしが冷めたと思ってるよね?違うってLINEしとこ。ちゃんとつたえなきゃ [続きを読む]
  • 気持ちの切り替え、深い結びつきへ
  • お昼前に会いたいとLINEがきたカフェでお茶した。サトシくんに、自分の感情が重過ぎた事を伝えただから、気持ちをら5割カットすると伝えた(笑)「切り替えはやいね」(寂しいのか?)長く続けるために、必要な事かも。切り替えなければ、毎日が苦しい。サトシくんの優しさの毒に侵される。大好きだから、気持ちの負担をかけたくない。そんな風に思ったの。感情を抑える事って難しいけれど、楽しい時間を長く続ける事ができるなら、そ [続きを読む]
  • 人は誰でも、寂しい病を持っている
  • 人は誰でも寂しい病を持っていてひとりぼっちは嫌なんだ誰かに認められたり誰かに必要とされたり自分の存在の意味を探すわたしには、サトシくんの事だけではない、家族がいる。娘たちにはわたしがまだまだ必要。お金を稼ぐ人(笑)その対価は子供達から必要とされる存在であること。昔、ずっと寂しいと思っていた。彼といても、独りになった瞬間、寂しくなる。そんな気持ちを思い出した。サトシくんが寂しいのは本人が言うように「 [続きを読む]
  • 5割カットの感情、その効果は
  • サトシくんへの気持ちを少しカットいや、5割程カットの意識。客観視できる気持ちの余裕を手に入れた。小さなサトシくんの感情の動きにも反応しない自分。少しの余裕がわたしを取り戻すこととなる。全力で気持ちを向けると、中毒症状のように彼なしでは居られない少しだけとか、半分くらい違う方向に、気持ちを向けると肩の力が抜けて私を観る事ができる。私を取り戻す。にほんブログ村 [続きを読む]
  • サトシくんの精一杯の配慮、それは毒でもある。
  • あんまり優しくしないで欲しい。( ´(ェ)`)せっかく、好きな気持ちを半分にしようと頑張っているのに、LINEで、他愛の無い会話と、わたしの心の中を見透かしたように、優しく言葉をかけてくる。また惚れてしまうやん。不慣れなLINEスタンプまで押してきて、さっきは、電話までかかってきた。仕事の話、聞いて欲しかったみたい。そして、「何してたん?」さりげなくわたしの様子を確認する。そして、「何かある?話したい事」精 [続きを読む]
  • 丁度いい距離感
  • サトシくんから、「おはよー」「機嫌治った?」「大丈夫って」LINEが来た。わたしは「おはよー」「大丈夫」それだけ送った。こんなやりとり。感情をコントロールすることが難しいけれど、ジェットコースターのような感情の起伏に振り回される事が嫌だ。自分の事なのに、難しいね。もっと気楽に考えていこう。激しい恋愛はもう嫌だ。自分から、もっとドラマを作りたくなる。別れたくないのに、別れる方向の会話をしてしまう。(アホ [続きを読む]
  • 平常心を取り戻す方法
  • 平常心を心がけるように、朝らから、「おはようー」サトシくんに送るのは止めにした。感情を抑える事を始めたのだ。自分発信を始めると、感情が高まってしまう。落ち着いた自分を取り戻す為に、先ずは行動から変えようとしている。サトシくんからのLINEを待つ自分も嫌だ。変なプライドなのか?仕事に打ち込もう。可能な限り、心から消そうと思う。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • アラフィフの恋愛。分散へと戻るわたし
  • どうかしていたのは私。頭、変になってた恋心はもう半分に。サトシくんが、大好きな気持ちはもう半分以下に。私らしくない。分散を始めないと、辛い。小さなことまで気になって手につかなくなった。夜眠れないねは久しぶり。いっぱい泣いて、 アラフィフなのに、可笑しいね。自分の事、コントロールできないよ。答えは、好きと執着が入り混じって、サトシくんをコントロールしようとしていた。大人の落ち着いた恋愛になるよう、サ [続きを読む]
  • また過去の彼らとの関係が復活
  • 昔の彼らと、風俗時代のお客様から会えないかと、連絡がくる。サトシくんへの気持ちが、会う為の行動にブレーキをかける。風俗時代のお客様は、恋愛感情抜きの行為。愛はないけど、お客様の満足度は高い。またそちらの世界に戻ってしまうかもしれない。サトシくんの愛情がこちらに無ければ。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 出逢わなければよかった
  • サトシくんから気持ちの整理がついたと一言だけLINEがきた。色んな思いがあるのかな。人に利用されて、人間不振。サトシくんにとって、私は何なのか?二人でいても、寂しいと言われてサトシくんから離れないあの女のことばかりに振り回されて隣にいてもサトシくんの心を埋める事ができない彼女と言う存在なんて、価値がないそんな気持ちにもなっていく出会った頃の、ただの知人でいられた頃に戻りたいサトシくんを好きになった想 [続きを読む]
  • 心の溝
  • 昨晩、サトシくんに嫌なことを試された。私の今の家の現状は、離婚した旦那が、子供達に会いにきて、ご飯を食べ帰っていく。その事についても、最初から説明しているのに、家族に、割り込めないとか、そう言うことをいいだした。時間が必要だと言っても、わかってくれない。(めんどくさい。)本気にならなければよかった。離婚届けもださない。そんなサトシくんを冷ややかな目で見る自分を見つけた。(コイツも口先だけか。)残念で [続きを読む]