カウンセラー さん プロフィール

  •  
カウンセラーさん: 無料相談ができるカウンセリング専門館
ハンドル名カウンセラー さん
ブログタイトル無料相談ができるカウンセリング専門館
ブログURLhttps://www.counseling-pro.com/
サイト紹介文不安、うつ、トラウマ、仕事、夫婦の無料相談は、相談者の悩みに寄り添うカウンセリング専門のサイトです。
自由文不安、うつ、トラウマ、仕事、夫婦、恋愛の悩みを抱えているなら無料相談で癒しを。カウンセリング専門館は、相談者の悩みに寄り添うカウンセリング専門のサイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 347日(平均7.5回/週) - 参加 2018/02/05 23:31

カウンセラー さんのブログ記事

  • 回答: 毒親までではないと信じたい
  • 蓮華さん はじめまして。臨床心理シランの室です。自分を産んで、曲がりなりにも成人の今日まで育ててくれた母親を「毒親」と思うのは、辛いことであり、罪悪感を持つのもわかります。しかし、成人式を迎えた今、過去の生き方と決別し、新しい自分に生まれ変わる絶好の節目であると思います。今までの自分…両親、なかんずく母親の影響を強く受け、劣悪な家庭環境の中で養育された結果が今日までの自分だと思います。それはあなた [続きを読む]
  • 回答: 女だけど、ピーターパン症候群?
  • はじめまして、グレイス・ピリオドの林と申します。いろいろとご自身の性格で悩まれているのですね。ピーターパン症候群ですが、賛否はありますが私自身はあまりそのカテゴリーでくくることは好みません。というのも、それぞれの特徴というのは(特に性格特性)、程度の差によりいかようにも取れるからです。他力本願であったり、受動的であったり、孤独感を感じたり、人生に不平不満があったり、楽したいというのは、私も感じると [続きを読む]
  • 女だけど、ピーターパン症候群?
  • 20代前半、いわゆる「ゆとり世代」の女です。以前から何度かは言われていたのですが、ここ最近になって仕事絡みで色んな人から「子供じゃないんだから」「学生じゃないんだから」と立て続けに言われ、ふと気になって調べたところ、ピーターパン症候群というものを見つけました。その特徴として挙げられる、「無責任」「不安」「孤独感」「他力本願」「受動的」「劣等感(コンプレックス)」「メンタルが弱い」「性役割の葛藤(男らし [続きを読む]
  • 回答: 毒親までではないと信じたい
  • はじめまして。カウンセリングルーム和の今野志保です。とても辛い思いをされてきましたね。引きこもりから、専門学校へ行く事もかなりの勇気が必要だったのではないでしょうか。そして休まず学校へ通われてるとの事、とても頑張って来られていますね。アルバイトは、落ちる事はよくある事なので、それでご自身を否定しないで下さいね。ちなみ私も何度も落ちた経験があります。蓮華さんがお母さんに変わって欲しい気持ちも分かりま [続きを読む]
  • 回答: なるべく誰にも迷惑をかけずに治したいです
  • はじめまして、コメント拝見しました。「なるべく誰にも迷惑をかけずに治したいです」とのご相談ですね、過食・拒食の問題は心因性が多く、心理カウンセリングが必須です。個別対応しておりますので、一度、ご連絡ください。FCS 主宰 野口正彦電話& LINE ID: 0445441539※匿名では受付できません、氏名、ご住所、電話番号をお知らせください。※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。※日曜日・祝日・祭日は休業 [続きを読む]
  • 回答: 死にたいって思うのは普通のことですか?
  • おかしいか、おかしくないかで言うと、何もおかしくないです。私自身も、そのように感じていた時期があったので、特段変だとも思いません。ただ、そのような考えは少数かもしれません。何か質問を見ていると、聴いて欲しいことがありそうな気がします。もしくは、誰かに自分を認めてもらいたいような願望も少し見受けられます。基本的にカウンセラーは、人間尊重の精神で仕事をしますので、お客様(クライアント)の気持ちは最優先 [続きを読む]
  • 回答: 毒親までではないと信じたい
  • 蓮華 さん、はじめまして。カウンセリングルーム〜明日のHIKARI〜と申します。連華さんのお辛いお気持ち、拝読させていただきました。よく話してくれましたね。ご自分の親のことで、どんなに苦しまれていることか、お察し致します。それでもお母様を変えることは、難しいことと思います。昨日今日のことではなく、蓮華さんの幼少の時からで連華さんが引き込まれていたことも、家庭環境、特に母親に責任があるように思います。私は [続きを読む]
  • 回答: 母親のヒステリックに関して
  • はじめまして、グレイス・ピリオドの林と申します。質問を読ませて頂きましたが、お母さんはかなりのストレス状態になっていることは間違いなさそうですね。以前からも似たような傾向があって、それが酷くなっているということなので、何か最近の出来事、もしくは蓄積するようなストレスに晒されていてヒステリックが激しく出ているのかもしれません。かなでさんご自身も女性恐怖症になったりと、お辛い状況で身動きが取りにくくな [続きを読む]
  • 回答: 自己肯定できるようになりたい
  • 前回一度回答しましたが、補足の意味で再度回答させてもらいます。自己肯定感の強い人は、人の評価に左右されなくなり、自分が解放され、ありのままの自分で自由に生きられるようになります。自己肯定感の高い人は幸福な人でもあります。心理学でいう自己実現するとは、自己肯定感の高まった人ともいえます。それ故に、自己肯定感を高めることは簡単なことではありません。過去の生き方からの根本的な転換が求められるからです。あ [続きを読む]
  • 回答: 毒親までではないと信じたい
  • はじめまして、蓮華 さん。お悩みの書き込み、ありがとうございます。とてもココロ優しい方ですね。「どうすれば、母は私に当たり散らさなくなりますか」との事ですが正直、お母様が変わってくれる事は望まない方が良いと思います。恐らくこれまでにもこのような希望を抱いては、壊されて来たのではないでしょうか。大切なのはむしろ蓮華 さんがこれからどのように生きて行きたいのか、どんな人になって行きたいのか、です。これま [続きを読む]
  • 回答: 母親のヒステリックに関して
  • はじめまして。カウンセリングルーム和の今野志保です。お母さんが以前より怒鳴ったり、物に八つ当たりをしてしまうのですね。安心して生活できるはずの家庭が、そんな状態なのは辛いですね。お母さんですが、40歳くらいでも更年期障害になる事はあります。ただ、その状態が更年期障害によるものなのか、または他の病気や、ストレスによるものなのかは、相談内容だけでは分からないので、やはり一度心療内科などで診てもらう方が良 [続きを読む]
  • 母親のヒステリックに関して
  • 最近、母親のヒステリックが酷いです。もともとヒステリックではあったのですが、今までよりも酷くなっています。普通なら怒らないような小さなことですぐにキレ、物に八つ当たりをしたり、キンキン声でわめいたりします。冷静な時に話題を振った時には昔に解決したはずの喧嘩などwp掘り出してはまた怒鳴ったりします。まだ40になったばかりなので更年期障害ではないと思います。母とのことがストレスで、私は女性恐怖症になり [続きを読む]
  • 回答: 自己肯定できるようになりたい
  • 児童期の純真な時代のいじめは、あなたの自尊心を傷つけ、自己否定、自信の喪失、自己無価値観をもたらし、それらは心の中に根を下ろし、思考感情に悪影響をもたらしてきたようです。折に触れて古傷のように疼き、今なおあなたの行動を不安定にさせているかもしれません。あなたは自己を防衛するため、周囲の攻撃に対して、必死に自分を守ろうとしたことでしょう。その後遺症が、今なお残滓として心に巣くい、他者の中で振る舞うと [続きを読む]
  • 回答: 自己肯定できるようになりたい
  • しはに さん投稿を拝見いたしました。自己肯定でき、買い物依存から脱する方法はないか、本格的に治していきたいと思われているのですね。そのお気持ちの強さが、しはにさんの言葉から、私にも伝わってきました。また、投稿を拝見して、しはにさんはご自分の状況について、明瞭に文章にまとめられるお力を持った方だな、という印象も受けます。相手に対して、非常に分かりやすくご自分のことを開示できる、これはしはにさんの能力 [続きを読む]
  • 回答: 異性関係の悩み。回答お願い致します。
  • 自分をクズだと思うほど、いけないことをしている・やめたい気持ちがあるのに関係を持つことを止められない・断れない自分に苦しんでいるのですね。ただ、世の中には不倫や浮気に対して、何も悪いことだと思っていない人も少なからずいます。そういった面で言えば、他の人を傷付けてしまうかもしれないと思っていたり、パートナーの期待に応えたいというところでの葛藤とあなたの優しさから苦しまれているようにも感じました。治し [続きを読む]
  • 回答: 発達障害の可能性高いでしょうか
  • 発達障害というは、極めて診断が難しいものです。そして、「障害」と認める以上、最新の注意を持って伝えなければならない非常にセンシティブなことだと思います。この文面だけを見れば、集中力の面や人との距離感の面では少し気になるところではありますが、断定は出来ません。例えば、疲れていたり・嫌なことがあったり・気になることがあったりすると誰しも注意力を欠きますし、記憶することも難しくなります。当方は、初回無料 [続きを読む]
  • 回答: どうしたらいいかわからなくなった
  • 質問を読ませて頂きましたが、非常にお辛い状況ですね。会話に上手く入り込めないのは、仲間外れにされているような感じもしますし、交友関係や対人関係が上手くいっていない時は、周りの目が特に気になるかと思います。親のアドバイスは、あくまで親の経験からのアドバイスなので、自分の気持ちに応えてくれない少し的外れになることが多いです。信頼のおける相談相手がいればいいのですが、スクールカウンセラーなどはどうでしょ [続きを読む]
  • 回答: 依存してしまって悩んでいます。
  • ロバート秋山 様はじめまして。カウンセリングルーム 明日のHIKARI と、申します。お困りのご様子、拝読させていただきました。カウンセラーに依存、それはしっかり、信頼関係が出来上がっていることで、問題を改善させるためには必要なことと思います。しかし、あくまでもカウンセラーは、手段、経過に過ぎず、そこが終着点ではないのです。生きがいに思ったとしても、線は引かなければなりません。そのところを、踏まえつつ、カ [続きを読む]
  • 回答: どうしたらいいかわからなくなった
  • はじめまして。臨床心理シランの室です。思春期の3人の女性の人間関係は、どうしても1対1の関係が濃くなるため、一人が浮いてしまうことがよく起こります。あなたは安定した友達関係を失い、不安定となり、その不安が、あなたの否定的なイメージを産み出しています。それらは、事実ではなく、不安なあなたが勝手に作り出している空想であり想像の産物なのです。問題は一人ぼっちで不安定なあなたの不安の心です。不安な心は、未来 [続きを読む]
  • 回答: 発達障害の可能性高いでしょうか
  • はじめまして。臨床心理シランの室です。あなたの文面から推測するに発達障害(ADHD)傾向が見られます。「複数のことを同時にすることが苦手」というのは、「作動記憶・ワーキングメモリー」の弱さであり、ADHD(以下ADと表記)によく見られます。また、車の運転が上手にならないというのは「手続き記憶」(体を使って取得する能力)の弱さを示しており、これもADに見られます。「怒られると集中力が切れる」というのも、感情の不安定さ [続きを読む]
  • 回答: 異性関係の悩み。回答お願い致します。
  • はじめまして。臨床心理シランの室です。あなたの問題は「愛情」というキーワードで全部つながっているようです。まるでセーターの糸のように、一部分をひっぱれば全部が動き、形が崩れていくようなものです。逆に根本を補正していけば、全て健全になっていきます。背後に潜んでいる問題の解決。あなたの生い立ちによって、意志のおよばないところで形成されたものであるがゆえに、一朝一夕に解決できるものではありません。大人に [続きを読む]
  • 回答: 依存してしまって悩んでいます。
  • 匿名さん。初めまして。シンフォニーAと申します。宜しくお願い致します。匿名さんはご家族はいらっしゃいますか?そして、ご家族とは会話はされていますか?ご家族とのコミュニケーションがとれていれば困った事が有っても相談出来ると思いますけど…あとは、お友達、又は恋人等とのお付き合いも大切な事ですね。ご家族やお友達等に言えない悩みをお持ちでカウンセラーに相談していらっしゃるんですか?それは良い方法ですけど、 [続きを読む]