しばりょう さん プロフィール

  •  
しばりょうさん: 旅人(たびと)に魅せられて
ハンドル名しばりょう さん
ブログタイトル旅人(たびと)に魅せられて
ブログURLhttps://ameblo.jp/shibainushibako5/
サイト紹介文大宰府政庁跡、大伴旅人卿や菅原道真公、法政大学通信教育部史学科のことなどをゆるっと徒然なるままに。
自由文2017年夏、東京から九州に転居。大宰府政庁跡でのパワーチャージ体験から、改めて万葉集を読み大伴旅人卿に心酔。天満宮の菅原道真公や、法政大学通信教育部史学科の事を徒然なるままに、ゆるーく記載していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 16日(平均7.4回/週) - 参加 2018/02/06 16:47

しばりょう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 石牟礼道子氏のこと2
  • 引き続き、NHKの番組「100分de名著」から。 水俣病患者 杉本栄子さんの言葉「許す」。「恨むのは疲れた、自分たちは病気で全て引き受ける、そのかわり、全て許す」。 杉本さんの言葉について石牟礼さんは      「罪なことです、我々は許されて生きている」と。 これらのことはもう、イエスの十字架そのものではないですか。 [続きを読む]
  • 石牟礼道子氏のこと1
  • 石牟礼さんご逝去後、「きっとNHKで追悼番組を放映するはずだ」と待っておりましたら、18日の深夜(19日の午前)の放映とのこと。翌日予定もあり、オンタイム視聴断念してオンデマンドUpに期待するも、Upなし(涙。しかし、ブログに情報提供くださっている方がいらっしゃいました、ありがとうございますっ!!    2月16日の西日本新聞から。「花を奉るの辞」、石牟礼さんの葬儀で読み上げられたそうです。漢文調の格調高い調べ [続きを読む]
  • 奈良などの思ひ出5−春日大社と興福寺
  • 昨年(2017年)5月の奈良旅の第2日目、東大寺からの続きでございます。           奈良と言いましたら鹿くんたちでございます。     普通な感じで存在しているのがなんともよろしいです。 東大寺を後にして、公園の中の道を「春日大社」の道しるべをたよりに驀進しました(時間限られてたので・・)。前日の蒸し暑さから、薄着だったんですが、早朝はまだ寒かった。寒風のせいで強烈に喉が痛くなってきましたが [続きを読む]
  • 奈良などの思ひ出4−快慶展 in 奈良博
  • 先日来の続きでございますが、奈良旅初日の法隆寺の後に奈良国立博物館に行ったことを忘れておりました。ブログは備忘録になりますね(笑。 昨年(2017年)4月〜6月、奈良国立博物館で快慶展が開催されておりました。正式展覧会名「特別展 快慶-日本人を魅了した仏のかたち」です 自分の奈良旅は開催期間中でしたので、mustで観に行きました!(ブログ内画像は公式図録から引用) まずは、マイナンバーワン イケメン仏様 by 快慶 [続きを読む]
  • 奈良などの思ひ出3−東大寺
  • 2017年奈良などシリーズの続きでございます。 初日は司馬遼太郎記念館・法隆寺で終了。 翌日は東大寺からスタートすることに致しました。朝7時に出発、東大寺は8時開門です。 ・・・なぜこのように早く出発したのか=修学旅行生対策 です!前日の法隆寺での経験で、「できれば回避したい・・・」と思ったためです(笑。  南大門です。当然の 金剛力士像、ど迫力でした・・・あっ、前回のエクスキューズと [続きを読む]
  • 単位修得試験結果(2018年1月・法政通教)
  • 単位修得試験結果が発表されていました。 今回は1科目、史学概論・・・Aリポが好評価だったこともあり、自分としては反省点が多々あります。。。 昨年(2017年)は私事諸事多忙にて、スケジュール的に夏・地方と2回のスクーリング参加のみで単修は1月の一発勝負でございました。(2017年度は、です)(後補:初アップ時にタイトル年月まちがえてたので訂正しました、失礼しました) 手探り状態とはいえ、単修準備しなければなり [続きを読む]
  • 奈良などの思ひ出2-法隆寺
  • ヘッダー写真がひしゃげてしまったので、修正(ピクセル数値の訂正)を試みましたが、なおらない。。このままにしておこう。。。 昨日の続き、2017年5月中旬奈良巡り、司馬遼太郎記念館を後にして、近鉄線で一路奈良へ! ・・・実はこの旅行では、「写真撮ってもデータ貯まっていくだけだし」と、撮影は極力しない方針でおりました。しかし、自分でも意外だがこのようにブログ始めた身としては、今さらですが、なんということを( [続きを読む]
  • 奈良などの思ひ出1-司馬遼太郎記念館
  • 昨年(2017年)、私事ながら、首都での仕事を終了、有給消化で届け出の日付より早い5月中旬、解放記念(?)に奈良近辺を巡ってきました。職場には大変お世話になり心から感謝しております、長い間ありがとうございました!! ちなみに、連れ合いはこの時はまだ仕事してました(汗; 仕事の疲れが残っておりましたが、楽しみな気持ちの方が勝っており、るんるんでございました。 東京〜京都の新幹線チケットでしたが、新大阪まで [続きを読む]
  • 博多の総鎮守−櫛田神社のこと
  • 博多の総鎮守 櫛田神社。お櫛田さんです。       立派なお社です。 東国(東京)から転居してきての率直な感想ですが、福岡の神社全般的に「解放感」を感じます。 陳腐な表現をしますと「南国的」とでもいいまでしょうか。。南国、、といいつつ、昨夜は大雪で、自宅近辺の地域では、雪おこしの雷とともに、突然、5分程停電しました。停電は東京での東日本大震災時以来で、正直びっくり致しました。。。 櫛田神社に祀られ [続きを読む]
  • 苦海浄土ー石牟礼道子氏追悼など
  • 2月10日、石牟礼道子氏がご逝去されました。 自分は先月=1月末に「苦海浄土:わが水俣病」を読了したばかりだったので、ショックが大きいです。           手に取ったのは、やはり、九州転居がきっかけですね、・・・といいますか、昨年の11月〜12月、熊本での「水俣病展2017」開催を知ったことをきっかけに、2018年1月末に大変に遅ればせながら(ほんとに遅いな(汗・・・)、この書を手に取りました。 同展のプロ [続きを読む]
  • 大宰府式鬼瓦のこと
  • 九州国立博物館の常設展示の中でのマイナンバー1は 大宰府式鬼瓦!! これはミュージアムショップで購入した「大宰府式鬼瓦」のブックマークです。他に、ストラップと根付があります。      ブックマークの全景はこんな感じです。        これは裏面ですね。  実は大宰府式鬼瓦グッズの有無について、九博にメールで問い合わせたところ、(なければ開発して、とも意見しました。。)ショップの担当の方から [続きを読む]
  • 大宰府政庁跡のこと-昨日の西日本新聞
  • 大宰府政庁趾。   旅人先生の勤務地趾、と先日記載致しました。 昨日(2018年2月6日)の西日本新聞日刊「福岡かるた風土記(16)」に『現在の大宰府政庁趾については、 藤原純友の乱(天慶2(939)〜天慶4(941)年)により焼き尽くされたが、 小野好古(追討時は追捕山陽南海両道凶賊使長官・従五位下)らにより 純友軍撃退後、再興・再建されたものの趾』とのこと。 残っている礎石などもその時代のものなのでしょう。直接 [続きを読む]
  • 大伴旅人卿のことなどーその2
  • 昨日につつき、旅人(たびと)卿のことです。 <酒を讃(ほ)むるの歌から>(万葉集第三巻)  あな醜く賢(さか)しらをすと酒飲まぬ 人をよく見れば猿にかも似る 読んで字のごとくで「すかして酒を飲んでない奴はよく見ると猿に似ていることよ」ってな意味です。(ああ醜いっっ、と言い切っているし・・・) 昨日の「験(しるし)なき〜」の歌のシブさ、そして、この歌のシニカルさ。。。 自分のような「下戸」としては、旅人 [続きを読む]
  • 大伴旅人卿のことなど
  • やっと旅人(たびと)先生のことについてです。 昨年の夏、東京から九州に転居となりました。そして、まずはやはり太宰府天満宮にお参りでしょう。    これは2018年1月30日の雪の太宰府天満宮&はしゃぐインバウンドの皆さん。 大宰府(政庁跡)近辺は古代からこのように国際的なところだったはずで、なんだか感慨に耽ってしまいました。 そして、大宰帥(そち) 大伴旅人卿(まえつきみ)。     (旅人卿の赴任勤務地趾) [続きを読む]
  • 白隠さんと仙厓さん in 九博
  • 白隠さんと仙厓さん展を九州国立博物館にて開催してるんで、観に行きました(2018年1月30日)。 九州国立博物館。西高辻さんありがとうございます。 白隠さんと仙厓さん展のポスター。 2016年秋、東京国立博物館で開催の「禅-心をかたちに-」においても白隠の達磨画が前面に押し出されていました。 この展覧会はとても面白かった。 ということで、禅僧関連は人気があるのであります。今回の白隠&仙厓展もや [続きを読む]
  • 過去の記事 …