青山 淳 さん プロフィール

  •  
青山 淳さん: 人の心と超常現象
ハンドル名青山 淳 さん
ブログタイトル人の心と超常現象
ブログURLhttp://aoyamajun.work/
サイト紹介文事件も人の心も、常識はずれで興味津々。 人の心こそ超常現象。不思議を覗いてみよう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 207日(平均0.8回/週) - 参加 2018/02/06 22:36

青山 淳 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 古代遺跡 モヘンジョ=ダロの不思議
  • 1921年に発見された古代遺跡モヘンジョ=ダロ の地名は、現地の言葉で『死の丘』と言う意味です。これほどの近代都市がなぜ、そのような名前で呼ばれるようになったのでしょうか?JAXAによると、周囲は5kmにも及ぶ巨大な都市です。3〜4万人が暮らしていたとされるこの近代都市には、王の家や宮殿らしきものが見つかっておりません。 [続きを読む]
  • アポロ8号からの報告は本当か
  • 地球との通信が途絶える 月の裏側。人類史上初めて月の裏側を見たのは、アポロ8号の宇宙飛行士だった。そして彼らがヒューストンに伝えてきた言葉は、「みんなに伝えてくれ、 月にはサンタクロースがいる」だった。この言葉が何を意味するのか、その答えは19年後の 1987年まで待つことになる。 [続きを読む]
  • この異常気象は地球規模
  • 北欧のフィンランド沖で渦巻く緑の海域  - NASA -7月18日にNASAの地球観測衛星ランドサット8号が写しました。フィンランド湾での光景緑の正体は青藻  でも真夏でも藻が発生するはずもない北欧の海。NASAによるとバルト海から北欧にかけて、藻が大量発生しており「デッドゾーン」と呼ばれる、生物の住めない海域が広がっているとのことです。現在 7万平方キロメートルまで広がっているそうです。 [続きを読む]
  • 地球規模の異常気象を、ひ孫の代までに止める
  • 北欧のフィンランド沖で渦巻く緑の海域  - NASA -異常気象が、こんな結果を呼んだのか ?7月18日にNASAの地球観測衛星ランドサット8号が写しました。フィンランド湾での光景  この規模 !緑の正体は青藻  でも真夏でも藻が発生するはずもない北欧の海。NASAによるとバルト海から北欧にかけて、藻が大量発生しており「デッドゾーン」と呼ばれる、生物の住めない海域が広がっているとのことです。現在 7万平方キロメートルまで広 [続きを読む]
  • 宇宙人にしてみれば迷惑な話
  • 宇宙人の話をすると真剣になって、時間のたつのも忘れる人がいます。反対に、冷ややかな目で小ばかにする人もいます。何故でしょう ?宇宙人と言うネーミングが良くないのです。「誰が人なんだ !」 宇宙いる生物はそう叫んでいるでしょう。 [続きを読む]
  • 宇宙人には神様はいるか ?
  • 宇宙には1000億から2000億の銀河があると言われています。天体の数ではないですよ。銀河の数です。私たちがいる銀河系だけで、恒星の数が1000億個。恒星だけでですよ。1000億個というのは、25mプール 10個分のお米の数これが1000億個だそうです。銀河系だけでです。 [続きを読む]
  • お墓は誰のため?
  • 考える骸骨人はなぜ、お墓を建てるのでしょう。あるお寺のご住職は、こう言われました。「死後の世界? ないよ。」お寺の住職からそう言われると少しショックです。私は以前、お寺を廻ってお墓の仕事をしていました。 [続きを読む]
  • 嘘と人間の欲望
  • この子もやがて嘘をつく ?人は誰でも必ずどこかで嘘をついてます。人は嘘をつかずに生きてはいけないのでしょうか?そしてウソは、子供は成長のバロメータでもあります。一日のうちで嘘をつか回数が一番多いのは、年代別で見ると13〜17歳なのだそうです。かっこよく見せたいとか、お金が欲しいとか、そんな欲望がはっきり目立ってくる年代だからでしょうか。親は嘘をつく我が子にショックを受けつつも嘘がつけるほどに知恵がついた [続きを読む]
  • Twitterなりすましの困ったちゃん
  • Twitter上での「なりすまし」が増えています。自分の事ではないのに、その人になりきってある事ないことを投稿するのは、された側の人からすれば第一級の迷惑行為ですね。多分こういう事をする人に限って、被害者側に廻っても自分がしていた行為に気が付かないかもしれません。Twitterで何者かによって飲食店経営をしている女性になりすましたアカウントが作られ、本人の実名と実際の住所、顔写真までもが掲載されました。それどこ [続きを読む]
  • 茅ヶ崎がすごいらしい
  • 神奈川県の海辺の町 茅ヶ崎をご存知ですか?ある事で日本一になっています。『老衰』により無くなる人の人数です。厚生労働省の「人口動態保健所・市区町村別統計」('08〜'12年)に出てます。老衰死亡率の全国平均を100とすると、茅ヶ崎は、男性が210.2 女性は172.1だそうです。男性では倍以上です。 なんかすごいでしょう? [続きを読む]
  • 「忙しくて大変だ」の本音は?
  • よく「忙しい」とか「大変だ」とか言いながら、仕事に追い回されている人がいます。でも意外とその人の心が満たされている場合ってありますよね。仕事がある 自分しかできない これは、実は快感でもあるんです。頼られている とか 自分がいなきゃダメと言うのは、大変だけど嬉しい物なんです。でも・・・ [続きを読む]
  • あぁ 大杉 漣さん
  • どの芸能人にもたくさんのファンが付いていると思いますが、この方は、とりわけ多かったのではないでしょうか?大杉 漣 さん女性からはもちろん男性からも「かっこいい」と言われる俳優さんです。主役を引き立てる名わき役として、この方の顔を知らない人は極めて稀かと思います。わき役 と言うイメージよりはるかに存在感のある俳優さんをバイプレーヤーと呼びますが、まさに、バイプレーヤー 大杉 漣さんでした。300の顔を持 [続きを読む]
  • 月の裏側に宇宙人の基地がある
  • アメリカの宇宙飛行士 エドガー・ミッチェル の証言( 1971年にアポロ14号で月面に降り立ち月面を歩いている )2008年のイギリスのラジオでの発言『地球にはすでに宇宙人が訪れている。 政府は60年以上にわたって真実を隠してきた。 宇宙飛行士は出発前に宇宙人の存在を説明される』これ、凄いことですよね。当たり前に宇宙人がいることを説明されてから打ち上げられるんですよ。もし、存在そのものを政府が公表したら逃げようと [続きを読む]
  • 悪霊も自分で見たら信じるでしょ
  • 気持ちよく寝ていましたお話に よくあるような、寝苦しい夜ではありませんでした。記憶では、すぐに寝付いたように覚えています。当時は私も高校生、寝苦しいという事を知らない世代です。寝ている最中、なんとも息苦しい感覚があって起きようと思いました。ここ、変ですね。『起きよう』なんて思って起きることは通常ありません。そんな感覚とは関係なく、気がついたら起きています。その時は、『起きよう』 『起きなきゃ』と思 [続きを読む]
  • ピョンチャン夜間の競技が多すぎる訳は?
  • 夜間のジャンプ競技ついに始まった平昌オリンピック。4年間、もしくはそれ以上の期間 この瞬間に焦点を合わせて練習・調整を重ねてきたであろう選手たち。晴れの舞台ではあるが、夜間の競技が多すぎます。開会式も帰りの電車が無くなる不始末があり、史上最も寒いだろう とまで言われたこの大会で、寒風吹きすさぶ中、夜間ひたすら出番を待つ、ジャンプの選手の気持ちはいかばかりか?あのレジェンド 葛西紀明選手でさえ、「もう [続きを読む]
  • あおじゅんの半生
  • 生まれた当時の故郷私が あおじゅん  です人はだれでも生れてくる時期や場所、そして親を指定することはできません。決してお金持ちの家ではありませんでしたが、世界の中では最も安全と言われる日本に、戦争のない時期に生れることができたことは、世界の何十億の人々からは羨ましがられるものと思います。ですので、まずは感謝です。私は長崎県の小さな島で生まれました。 佐世保から船で一時間半程度でしょうか。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …