taka さん プロフィール

  •  
takaさん: 仮想通貨で200万の資金を飛ばした男の逆転ストーリー
ハンドル名taka さん
ブログタイトル仮想通貨で200万の資金を飛ばした男の逆転ストーリー
ブログURLhttps://kasoutuuka01.com/
サイト紹介文リスク分散型の自動積立投資でコツコツ資金を増やしながらプラス収支を目指していくブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 99日(平均7.2回/週) - 参加 2018/02/07 11:45

taka さんのブログ記事

  • 仮想通貨をクレジットカードで購入する唯一の方法
  • 2018年に入り、次々とクレジットカードでの仮想通貨購入が禁止されましたが、そんな中でも唯一クレジットカードで購入できる方法が存在します。この記事では仮想通貨をクレジットカードで購入する方法をご紹介します。クレジットカードで購入できるChangellyとは?ここで私が紹介するのが、「Changelly」というサイトです!ここで「Changellyって何なの?」という方のためにどのようなサイトなのかを説明しておきたいと思います。 [続きを読む]
  • 改正資金決済法で仮想通貨はどう変わったのか?
  • こんにちは、バラです。改正資金決済法が施行されたのが2017年4月。それから丸1年が経過しました。この1年間は、仮想通貨の歴史の中でも、激動の1年であったことは間違いないでしょう。プラスの面もマイナスの面もたくさんありました。ただこれらの出来事は、どれも仮想通貨の業界がまだまだ始まったに過ぎない出来事だと捉えています。まずこの1年でどのような出来事が起こったのか、そして今後どのような動きを見せていくのか? [続きを読む]
  • Zaif(ザイフ)の口座開設方法!登録〜本人確認まで詳しく解説!
  • Zaif(ザイフ)は、国内の取引所の中でもメジャーな取引所になります。以前は剛力彩芽さんを起用して、CMが行われていたのも記憶に新しいところです。Zaif(ザイフ)の運営は、テックビューロ株式会社が運営しています。ザイフを利用する魅力としては、「ネム(XEM)」が割安で購入できるところにありますので、ぜひ開設しておきましょう。それではZaif(ザイフ)の口座開設方法をご紹介していきたいと思います。Zaif(ザイフ)の [続きを読む]
  • マイニングとは何か?簡単にわかるように仕組みを解説
  • 仮想通貨に欠かせないブロックチェーン技術ですが、そのブロックチェーン技術の中で重要な役割を担っているものが「マイニング」というものです。このマイニングについて解説していきたいと思います。ブロックチェーンについて詳しく知りたい方はこちらをご参考ください。⇒仮想通貨を支えるブロックチェーンの仕組みをわかりやすく解説!マイニングの由来そもそもこの「マイニング」という言葉ですが、もともとは「採掘」という意 [続きを読む]
  • Ripple(リップル)とは何か?仕組みや特徴をわかりやすく解説
  • リップルは現在第3位の時価総額となっている、注目度が非常に高いコインです。 世界的にも有名なGoogleが出資したことにより、話題にも上っているリップルです。 ではそのリップルについて、解説していきたいと思います。リップルの概要リップルはRipple社により、2013年11月に開発されました。 リップルの一番の目的は、「送金をよりスピーディに簡単に」することです。 ビットコインは非中央集権的なコンセプトなのに対して、リ [続きを読む]
  • 仮想通貨を支えるブロックチェーンの仕組みをわかりやすく解説!
  • 仮想通貨を知るうえで欠かせない技術が「ブロックチェーン」といわれるものです。 この技術があることによって、仮想通貨は急成長を遂げることになります。 ではそのブロックチェーンについて、説明していきたいと思います。ブロックチェーンとは?ブロックチェーンは分散型の台帳を実現した技術になります。 そのブロックチェーンですが、1つ1つのデータの集合体(ブロック)が連なって出来上がったものをいいます、各ブロックに [続きを読む]
  • マネックスがコインチェックを買収しようとした背景とは?
  • こんにちは、バラです。 2018年1月にネムが盗まれるといういわゆる「コインチェック騒動」を起こし、仮想通貨業界に大きな衝撃を与えました。 その後、ネムを消失した利用者に対しては、補償を行うという処置を行い、少しずつ立て直してきている様子を見せていました。 コインチェック騒動に関して、私の考えを述べている記事はこちら⇒コインチェックから「日本円出金再開」の連絡がきました そんな折、マネックスがコインチェッ [続きを読む]
  • COMSAとは?概要と利用するメリットを解説します
  • 仮想通貨の中でも、ICOという分野は仮想通貨の投資家の中で人気を博しています。 その最大の理由としては、「高値がつく前に買えて何百倍と高騰する可能性がある」ことです。 発行当初から比べて高値が200〜300倍になるというケースも仮想通貨の世界ではめずらしくありません。 そのためICOに注目している人は多いです。 しかしながら全てのICOが安全なわけではありません。 ICOの詳しい説明に関しては、以下の記事をご参考くださ [続きを読む]
  • 仮想通貨ユーザーに人気の「Teregram」を実際に使ってみた感想
  • 先日、初めてのオフ会に参加させていただいたのですが、そのメンバーでTelegram(テレグラム)を利用することになりました。 そのオフ会の様子を書いた記事はこちら⇒初めて都内の仮想通貨オフ会に参加してきました 自分はTelegram(テレグラム)を使うのは初めてだったので、「これはいい経験だ!」と思いチャットのメンバーとして参加させていただきました。 そこで今回はTelegram(テレグラム)の使い方、使ってみての感想など [続きを読む]
  • 「月刊仮想通貨 Vol.2」のぶっちゃけレビュー
  • こんにちは、バラです。 2018年2月に創刊した「月刊仮想通貨」という雑誌ですが、創刊号の内容は自分としてはなかなか面白くためになったので、その次も買うことにしました! ちなみに創刊号のレビューはこちらから⇒新刊雑誌 「月刊仮想通貨」を読みました! そしてVol.2が発売されたので、さっそくamazonから購入しました。 どうやらVol.2はなかなかの人気らしく、自宅に届くまでに少し時間がかかっていました。 そしてようやく [続きを読む]
  • 仮想通貨のアービトラージを利用して稼ぐ方法
  • 仮想通貨で一般的に利益を得る方法としては、安いときに通貨を買って高いときにその通貨を売る。 その時に出た価格差がそのまま利益になります。 ただ、利益を得る方法はそれだけではありません。 その1つの方法として、アービトラージという方法を紹介したいと思います。アービトラージとは?アービトラージとは、直訳すると「裁定取引」という意味になります。 簡単に説明しますと、取引所ごとに異なる価格差を利用して、その差 [続きを読む]
  • 仮想通貨のAirDrop(エアドロップ)って何?
  • 仮想通貨の世界でしばしば「エアドロップ」という言葉を聞きますが、一体どういうものなのでしょう?? 今回はこのエアドロップについて解説していきたいと思います。AirDrop(エアドロップ)とは一言で言いますと、「無料で仮想通貨を配布すること」です。 なので利用者は1円も払わずに、仮想通貨が無料でゲットできてしまう方法なんです!何のためにAirDrop(エアドロップ)をするのか?では何のためにAirDrop(エアドロップ) [続きを読む]
  • ビットコインはいくらから買えるの?
  • 「ビットコインを買ってみようかなと思うけど、1BTCが100万円もするんじゃ高くて手が出せない・・」 「ビットコインを買ってみようかなと思うけど、ビットコインは1BTCからしか買えないの・・?」 このように1BTCからしか買えないと思っている方も少なくありません。 しかしながらビットコインが買えるのは、1BTCからということはありません。 それではいったいいくらから買えるのか? これについて解説したいと思います。日本 [続きを読む]
  • 初めて都内の仮想通貨オフ会に参加してきました
  • こんにちは、サカキです。 このブログを開始して2か月弱になりますが、初めて仮想通貨のオフ会に参加してきました! 実は前々からオフ会に参加したいと思っていたんです。 仮想通貨に関しての知り合いが自分には全くいませんでした。 なので、「仮想通貨に関して話ができるような仲間を見つけたい・・」という思いが以前からありました。 ただ、ネットでいろいろとリサーチしていたのですが、なかなか仮想通貨関連のオフ会を見つ [続きを読む]
  • Google、Twitter、Facebookのネット広告に対して集団訴訟
  • こんにちは、サカキです。 2018年に入って、インターネット広告において仮想通貨関連に対する広告が次々と禁止になりましたね。 今年に入ってまずfacebookが仮想通貨関連に対する広告を禁止にします。 そしてGoogleやツイッターでもそれに追随するかのように仮想通貨関連の広告を禁止にすると発表しました。 詳しい内容は、以下の記事をご参考ください。⇒インターネット広告で次々と仮想通貨関連が規制されている現状ネット広告 [続きを読む]
  • コンセンサスアルゴリズムの種類
  • ブロックチェーンを形成していくうえで、欠かせない方式として「コンセンサスアルゴリズム」という仕組みがあります。 これは直訳すると「合意形成の仕組み」という意味です。 ブロックチェーンで一番メジャーなものはビットコインですが、そのビットコインで採用している仕組みが「プルーフ・オブ・ワーク(PoW)」です。 プルーフ・オブ・ワーク(PoW)の詳しい説明は、以下の記事をご参考ください。⇒プルーフ・オブ・ワーク( [続きを読む]
  • パブリックチェーンとプライベートチェーン
  • ブロックチェーンの起源はビットコインになります。 そのビットコインは非中央集権型のP2Pネットワークです。 このブロックチェーンは公開された状態のものです。 このようなブロックチェーンを「パブリックチェーン」と呼びます。 しかしながら、ブロックチェーンはパブリックチェーンばかりでなく、クローズドなブロックチェーンも存在します。 ここではブロックチェーンの違いを開設していきたいと思います。パブリックチェー [続きを読む]
  • ビットコインの通貨単位
  • ビットコインの表記としては、「BTC」という表記を目にすると思います。 これは、ビットコインを表わす通貨単位になります。ビットコインの単位4種類BTCだけでなく、ビットコインにはいろんな単位が存在します。 1BTC   = ビットコインの基本単位1mBTC  = 0.001BTC (1000分の1の単位)1μBTC  = 0.000001BTC (100万分の1の単位)1satoshi = 0.00000001BTC (1億分の1の単位) 現在では大きく4つの単位が存 [続きを読む]
  • ネムとは?特徴や概要について
  • ビットコイン以外のコインのことをアルトコインといいますが、そのアルトコインの中で人気を誇るコインの1つにネムがあります。 このネムというコインは、コインチェック騒動で知名度が一気に上がったコインでもありますね。 このネムについての特徴を解説していきたいと思います。ネムの概要まずネムの表記についてですが、「NEM」と表記されたり「XEM」と表記されることがあります。 実はこれには表記方法の違いに明確な理由があ [続きを読む]
  • ブロックチェーン技術で著作権の管理が変わる
  • 現在のインターネット上では、さまざまな情報を自由に見たり聞いたりすることができます。 ユーザーにとっては素晴らしい世界です。 自分がほしい情報を検索すればすぐに手に入ります。 また発信側は、簡単に情報を発信することができます。 インターネットが誕生して間もないころは、テキストデータのやり取りのみでした。ネット上の著作権問題しかしネットも進化して、今では画像や音声、動画まで簡単に発信することができます [続きを読む]
  • ヤフー(Yahoo)が仮想通貨交換業へ参入?
  • こんにちは、サカキです。 仮想通貨に限らず、新しい世界(業界)に既存の大手企業が参入してくることは、その業界にとっては大きく注目されることになり、一般的には喜ばしいことであります。 そして仮想通貨の業界にも、そのような波が押し寄せてきていることは事実でしょう。 ITの大手企業である「ヤフー(Yahoo)」が、仮想通貨の交換業への参入か?という報道が出ましたね。 私は大変喜ばしく感じています。ヤフーの仮想通貨 [続きを読む]
  • イーサリアムとは?特徴や概要について
  • イーサリアムはビットコインに次ぐ第2位の時価総額となっている、人気の高いアルトコインです。 なぜそれほどイーサリアムは人気の高い通貨となっているのか? 特徴を含めて解説していきたいと思います。イーサリアムの生みの親イーサリアムは、ロシア系のカナダ人である「Vitalik Buterin」という方が考案しました。 小さいころからプログラミングが得意だった彼は、17歳で仮想通貨とブロックチェーン技術に出会います。 そして [続きを読む]
  • ビットフライヤーが仮想通貨取引量世界1位になった背景
  • 国内の仮想通貨取引所であるビットフライヤーが、世界1位の仮想通貨取引量となっています。 これまで世界最大の取引量を誇っていたのは、バイナンスという香港にある取引所でした。 上のランキングでは2位になっている取引所ですね。 それが最近になり、国内のビットフライヤーがトップに位置するようになりました。 これは日本にとっては、1つプラスのことだと個人的には感じています。 ではビットフライヤーが取引量世界1位に [続きを読む]
  • 仮想通貨取引所を選ぶ時のポイント
  • 現在国内ではたくさんの仮想通貨取引所があります。 ただ、その全ての取引所が信用できる取引所かといわれれば、残念ながらそうではありません。 実際に国内の取引所でも、信用できない取引所も存在します。一昔前のFX業界も同じ状況だった同じような状況が、一昔前のFX業界でも起こっていました。 例えば今では考えられないのですが、高レバレッジが効くFX業者が存在しました。 高いところでは200倍とか平気でありましたね。 高 [続きを読む]
  • 仮想通貨史上最大の事件であるマウントゴックス事件とは?
  • 現在、仮想通貨の世界では、残念ながらいろんな事件が起こっているのが現状ですが、その中でも最大級の事件がありました。 それが、「マウントゴックス事件」といわれているものです。マウントゴックス事件の概要当時マウントゴックスは日本に拠点を置く、世界最大の取引量を誇る仮想通貨取引所でした。 当時の割合では世界の約70%の取引シェアを誇っていたので、圧倒的な存在の取引所でした。 そんなマウントゴックスでしたが、 [続きを読む]