SG さん プロフィール

  •  
SGさん: どん底らんちゅう
ハンドル名SG さん
ブログタイトルどん底らんちゅう
ブログURLhttps://ameblo.jp/rancyux/
サイト紹介文去年の秋口に突如らんちゅう外飼育を猫の額ほどの庭で始め、飼育奮闘するブログです。
自由文らんちゅうを飼育する人はほとんどの人が素晴らしい環境で飼育している。
広い土地、多くの池
私には何もないのです。
でもそんな中でどこまでらんちゅうを楽しみながらしいくできるかとテーマに飼育ブログを始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 14日(平均10.5回/週) - 参加 2018/02/07 16:50

SG さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 冬眠から起こす。
  • 本当は3月に起こして4〜5月をという自然的な流れにしようかなとおもったんですが1グループ(♂2♀1)だけヒーターで起こして、冬眠明けの練習をする事にしました。 あと今年は気温がおかしいので(今日15度あったのに次の日3度とか)保険的な意味でもビニールハウスもなく野外(冬季)でのヒーターに慣れていないので、安全そうな時期を狙って開始。エアーの周りに0.5%塩入れて塩浴でのスタートです。 飼育水は更水にしよ [続きを読む]
  • ドン・キホーテ アオサギ問題④最終
  • あおさぎ問題第四回最終記事です。過去記事を見ていない方は下記ご参照下さい。①忍び寄る影②アオサギATフィールド③敵を知る。アオサギ問題③ 前記事で観て頂いたように敵情視察をしてきて何がわかったと言うと野鳥は美しい という事です。 そして思いの外家の周りにアオサギが多い中々デンジャーな我が家です。わなを仕掛けるわけでもなくただ、被害を出さないようにこちらがするしかないわけです。向こうも生きるために必死で [続きを読む]
  • 敵を知る。アオサギ問題③
  • あおさぎ問題第三回記事です。過去記事を見ていない方は下記ご参照下さい。①忍び寄る影②アオサギATフィールド 見るのもめんどくさいわ!!!グハハハハ!という歴戦の武将のような方のために簡単にご説明します。我が家の猫の額ほどの脆弱な飼育場になかなかデカめの鳥の羽が落ちていました。この色、このサイズ・・・・ランチュウの天敵ハハハハハングリディズ!!!!アオサギのハングリーデイズに我が家の脆弱スペースで少数 [続きを読む]
  • アオサギATフィールド 嫁の策編 アオサギ問題②
  • 我が家にアオサギが現れました。忍び寄る影参照証拠はこれです。わかりずらいですが青いグレーで綺麗な羽。中々でかめの鳥の羽 証拠はこれです。とい言ってるのですが庭に来ているアオサギを目視で見たことがありません。もしたまたま上空を飛んで落ちたのなら私はとんだピエロ(道化師)です。 しかしアオサギは1匹いたら100匹いるってやつにあてはまりませんか?当てはまりませんよね。でも確実にここにきている可能性はありま [続きを読む]
  • 忍び寄る影 アオサギ問題①
  • 昨日背焼けの子がいる池で動画を撮っていたら見慣れないゴミが・・・・ こ・・・・これは 中々デカめの鳥の羽です。 蝋で固めた鳥の羽ではありません。 中々デカめの鳥の羽です。 ※ちなみに蝋で固めた鳥の羽でおなじみのイカロスの正しい呼び方はイカロスではなくイーカロスだそうです。   どうでもいいプチ情報でした。 色味写真では伝わりませんが灰色っぽい青。 このサイズでその色は日本であいつしかい [続きを読む]
  • 背焼け改善から一か月後の姿〜
  • いよいよ寒波も収まり、気温も10度を超えついに15度になってくれました。燃費は相変わらず悪いです。(# ゚Д゚) この温度をどれほど待ちわびたか。背焼けが改善した個体が「気温によって浮いている説」の片鱗を垣間見ることができる気温になったわけです。説としては水替えして青水も澄んで改善したが気温が10度をきって温度によって沈んだんじゃないかという説です。その後気温が高い時にまた浮き、池も変え更水にしたんですが、そ [続きを読む]
  • 2018グッドスタートブロガーに認定されました!
  • 認定おめでとうございます!Amebaより当ブログが2018グッドスタートブロガーに認定されました!わーいパチパチと言っても認定された中で抽選で当たった人しか何もないのであれなんですがw 今日天気アプリ見たら19度と出ており、以前も的中させていたので今回も信用したら全然寒かったです(ノ_・。)といっても少しは温かくなってましたけどいっても15度かなー この上がった温度は数日続きそうなので慌ててサーモとヒーターを購入しま [続きを読む]
  • 新参種魚を軽く確認
  • 新しく来た種親候補を届いた夜ぶっ込んで(1/25金魚凍るその前に)以来確認出来ていなかったので、軽く確認。2週間近く確認もせず放置というのも中々舐めてますね。ただ来て早々氷に閉ざされまくりの日々を過ごさせた割には皆元気です。 全部で6匹いるんですが、お気に入りの系統です。全匹2週間異常も無く元気そうで安心しました。1匹だけ底擦れで赤みが出てる個体がおりましたが、傷口見ると炎症が収まりかけているので、以前 [続きを読む]
  • 水槽洗う
  • ずっと放置してた水槽があったので、引っ張り出して洗いました。ダイヤモンドバックテラピンという亀飼育に使っていた水槽だったのですがサイズアップの為に90cm水槽に移動したのでこのらんちゅう 用水槽60cmが空き家になったので使わないともったいない!と言いながら我が家には使ってない120cm水槽が二本もあるんですが…勿論キッチンハイターで疑わしき菌はぶっ殺します。オートヒーターもついでに殺菌後は何度か水洗いして、日 [続きを読む]
  • 背焼けその後パート3
  • 背焼けだった子は現在も無事沈んでおります。(こちらの個体は治っても定期的に報告します。)まだまだ気温が低いからか浮いては来ません。この子は10度を超えると今まで(青水時)浮いてきました。差し水し、その後更水に変えましたが、浮かんでくることはありませんが常に10度以下ですなので温度的な要因で起こったのか確かめようがないのです。(ノ_-。)出来ればこのまま完治しててねと願うばかりです。背中のやけもだいぶ綺麗 [続きを読む]
  • ブログ村
  • 色んな方に観てもらってご意見もお聞きしたいので、ブログ村に入ってみる事にしました。ここの方々のブログは本当為になります。カテゴリごとに分けられているのでらんちゅうに絞って観れるので助かっております。 調子に乗ってバナーも作ってみました。 にほんブログ村 とはいえなにも動きの無いブログですので、なにとぞ暖かい目で見守ってくださいませ。 [続きを読む]
  • 2月の日本の冬はもう諦めましたので
  • もう寒波寒波寒波とどんだけお金を必要として困っている友人がいるんだと言うくらい寒波が襲ってきますね!もう諦めましたのでせめて3月は早く暖かくなってほしいものですね。前回熱が出てと言っていましたが、インフルエンザでした。熱があんなに続くのかと外は寒波内は高熱が続きこの世とあの世を彷徨いました。早く暖かく健康に過ごしたいー魚も一緒よね。マイナス1度でゲス [続きを読む]
  • 80舟 もう一個導入
  • 全然更新できないでおりますのは私が風邪で高熱を発症し、良い大人なのに40度以上も上がり死にかけておりました為です。今は38度になり寝床で寝すぎて暇をしているので我が家に80舟をもう一個増やしました。知らんがな的な報告して今日はブログを〆させて頂きますw [続きを読む]
  • 寒波は続くよどこまでも
  • 夜間移動したらんちゅうをほったらかして出張に行っているさいも寒波の猛威が古い連日氷点下ようやく昨日の夜遅くに家に帰りつき、夜中の庭軽く確認。なんとか無事でいてくれていて一安心本日目覚めたら氷点下3度うげー一体いつまで続くんだこの状況去年は氷点下になったのなんて1〜2回なのにー!今朝もしっかり氷ついていましたが、先日ほどではないので良かった。来月も寒さは厳しそうだなぁこんな年は夏がものすごく暑くなる [続きを読む]
  • 金魚凍る その前に
  • らんちゅうを先日新たに導入して届くのが午前着予定だったのが雪の影響で配送が遅延して私が受け取れる在宅時間を過ぎてしまいました家人に受け取りをお願いするも水合わせもできないし下手に入れてもらうと大変なので移す舟に袋ごと入れといてもらいました。「浮かべといたよ」と無機質に返事と写真が返って来ましたがありがたいです。でも帰るのが19時過ぎになり慌てて魚を移動水合わせを十分にして網で移動したかったのですが1 [続きを読む]
  • 背焼けの子その後パート②動画付き
  • ブログで病気した個体を治療始めた記事等を参考して勉強させて頂くのですが完治後はもうとくだん問題もないと思うのでその後をわざわざ書かない方が多いと思うのですが(そりゃ普通書かないよ)恐らく適切な治療で改善したので、自分の中で消化されてるからなんじゃないかなと思います。でも私みたいなものはその後の個体は何か月も無事でいるのかという事も今後勉強の為に知りたいので自分でも定期的にあげて行こうかと思っており [続きを読む]
  • 背焼けの個体 その後
  • 背焼けの個体はその後沈みましたが、気温が10〜15度になるとまた浮いてきますが、10度を切ると沈みますw以前背焼けの記事の個体ここ最近はまた寒くなってきたので沈みっぱなしです。雨が降ってるのが関係してるのか今日も沈んでおります。傷口は沈んでいる時間も多くなってきたので治りかかっておりますが、全然余談許さない状況なのは間違いないです。この子が沈んだ気温も秋から冬にかけ丁度15度を切る季節なのでどうもこの温 [続きを読む]
  • らんちゅう飼育者
  • らんちゅうを飼育している方はピンきりいると思うのですが、私のように、室内で今まで長い間水槽飼育している方もいれば、野外で飼育している方もいらっしゃいます。 私のようなずぼらな性格の人間は、水槽の水換えをろ過に頼りまくり、最初はまめまめしく世話をしても、仕事の忙しさを言い訳に、排水が面倒くさい、温度あわせがめんどうくさい、ろ過で怠けた水槽の汚れを見ると目を背けたくなるなどなどどんどん魚に悪い負の連鎖 [続きを読む]
  • 移動したらんちゅう 達
  • 24時間後も無事に泳いでおりました。結構元気良く泳いでいたので起こしちゃったかなとビクビクもんです。気温も本日も18度近くあがりそのせいもあったり。ただこのくらいの気温は病気も顔を出し始めるので怖いのですがとりあえず赤虫をちょろっとあげて見ました。俗に言う舐める程度本当少しだけ今週はそこそこ暖かく、来週から本来の寒さに戻りそうなので、明日様子見て餌を欲してなければ春先まで餌切り。明日餌を欲していれば [続きを読む]
  • 冬眠中なのに水替え敢行
  • 冬眠から2か月が過ぎ1月半ばとなりました。恐ろしく寒い日が続き、狭いプラ船は氷つき、置いてる場所は家の南側なんですが、横に隣家があるので完全な北側と化している場所なんでこりゃちょっと暖かい日を狙って水替えをしないとえらい事になりそうだなと思っている矢先天気予報のアプリを観ると6日後気温18度と出てるではありませんか。今-2度とかなのに18度はないでしょ。6日も先だからって適当な予報してんなよ!!!寧ろ本当 [続きを読む]
  • 過去の記事 …