write works さん プロフィール

  •  
write worksさん: 苫米地英人博士ファンの読書感想
ハンドル名write works さん
ブログタイトル苫米地英人博士ファンの読書感想
ブログURLhttp://writeworks.moo.jp/tanabe/
サイト紹介文苫米地英人博士の書籍を読んだ感想を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 164日(平均4.7回/週) - 参加 2018/02/07 19:56

write works さんのブログ記事

  • 『洗脳原論』
  • 「洗脳」 ―この言葉を聞いたときに、ほとんどの人は“自分とは関係のないどこか別の世界の話し”と受け止める。しかし、オウム真理教信者の洗脳を解いた脳機能学者・苫米地英人氏の考えは違う。「二十一世紀の日本人全員が、洗脳される … "『洗脳原論』" の続きを読む [続きを読む]
  • 『正義という名の洗脳』
  • よく耳にする言葉でも、その言葉の意味を聞かれたときに、ちゃんと説明できないことがある。「正義」という言葉もその一つだ。漠然としていて、つかみどころのなく考えれば考えるほど迷路に迷ってしまう。 昔は正義だと思われていたこと … "『正義という名の洗脳』" の続きを読む [続きを読む]
  • 『Dr.トマベチの人生を変える!脳と心の洗い方』
  • 『Dr.トマベチの人生を変える!脳と心の洗い方』は、なりたい自分になるために、“自分は○○になれる”と勘違いできる技術、そして“自分は○○になれる”と心から思うことができる技術を紹介している。つまり、この本によって脳科学 … "『Dr.トマベチの人生を変える!脳と心の洗い方』" の続きを読む [続きを読む]
  • 『脳は休ませると10倍速になる!』
  • 「朝、なかなか起きられない」 「昼間、うとうとと眠ってしまう」 「体がだるくてやる気がでない」 「昼間、仕事に集中できない」 ―“正しい睡眠”をとれていないことによって、日常生活に支障をきたしている人は少なくない。長時間 … "『脳は休ませると10倍速になる!』" の続きを読む [続きを読む]
  • 『認知科学への招待』
  • 「認知科学」 ―今までそのような学問分野があるということ自体知らなかったが、苫米地氏の著作を読む中で、「認知科学」の魅力に少しずつ気がついてきた。「人間の心を含めた知能がどのように働いているか」を探るところから生まれたこ … "『認知科学への招待』" の続きを読む [続きを読む]
  • 『とてつもない未来を引き寄せる予見力』
  • 経済ニュースを見ていると、「経済の先行きが見えない」「今の経済状況は予期できない出来事だった」という言葉をよく聞く。 「経済状況なんて予測できない」―ということが既成事実のように語られ、多くの人はその言葉を信じている。 … "『とてつもない未来を引き寄せる予見力』" の続きを読む [続きを読む]
  • 『洗脳論語』
  • 【論語】=中国、春秋時代の思想家孔子とその弟子たちの言行録。四書の一つ。二〇編。戦国時代初期から編さんが始まり漢代になって成立。「仁」を中心とする孔子およびその一門の思想が語られ、儒家の中心経典として中国伝統思想の根幹と … "『洗脳論語』" の続きを読む [続きを読む]