まちでん さん プロフィール

  •  
まちでんさん: まちのげんきなでんきやさん
ハンドル名まちでん さん
ブログタイトルまちのげんきなでんきやさん
ブログURLhttps://ameblo.jp/acemituboshi/
サイト紹介文京都伏見の電器屋です。ホームページと合わせてご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 160日(平均0.7回/週) - 参加 2018/02/08 11:27

まちでん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 酷暑の夏
  • 地震の後は豪雨やっと落ち着いたかと思えば殺人的な酷暑到来です。昔は風鈴の音で涼を感じたのですが風鈴、打ち水なんて…戦争中竹やりで応戦するようなもの。この暑さには歯が立ちません。 でも、でも…なんか…変です。地球が…悲鳴を上げている…。 [続きを読む]
  • 震災
  • 6/18(月)店に出るのはいつも8時前。まさにその時でした…ドアを開けて先に店に来ている夫に「おはよう」と言うか言わないかという時店がガタガタ…と揺れました。 「あ!地震!お母さん所行ってくる!」 私の母も夫の母も怪我もなく無事でした。しかし、揺れは大きかった… 23年前の阪神淡路大震災その時は実家がまだ西宮にありそこへ帰省していました。 子どもたちもまだ2歳と4歳で朝5時に突き上げるような大きな揺れで怖い思い [続きを読む]
  • 本日、誕生日なり
  • 今日は雲一つない青空洗濯物が気持ちよく乾きそうです。そんな6月…私の誕生日です。「お母さん、ありがとう」と思えます。半世紀を折り返し、人生の千秋楽に向かっているような…まだ先の事ですが…先日友達の喪中ハガキを受け取り、そう遠い話しでもない気がしてきました。後悔ないように日々過ごしていこうと思います。 [続きを読む]
  • 梅雨
  • 「本日雨天なり」谷山浩子さんの語りであった気がします。晴れの日が「晴天」なら雨の日は「雨天」で、「天気が悪い」のではないというのがこの言葉の本意だそうです。 ブログ更新が何ヶ月も滞ってしまいましたが、これからも細かく更新していきたいと思います。   本日雨天なり [続きを読む]
  • ひな祭り
  • 中学の頃、母が作ってくれた木目込みのひな人形です 嫁入りの時ついてきてくれました。娘が生まれて飾った時うっかり落として雪洞を1つ壊してしまったり、片づけた時、お雛様の玉串が取れて行方不明に… この度ネットで見つけた雪洞と玉串をつけてリニュアルです 波乱万丈な四半世紀…プラスですがまさか電器店の店先でお披露目になるとは思わなかったでしょう。しかし、結構お声掛けしていただき滑り出し良好です。 是非ご来店 [続きを読む]
  • 今年初めての女子会?
  • 義母・叔母・義母の友だち と 私の4人で『女子会』なるものを募って月一ペースで食事会を催しています。食事会と言っても私が入るので、高価な料亭とはいかずリーズナブルで美味しいランチを楽しむのです。 写真を撮るつもりが、ついつい忘れてしまいました…これはメニューから拝借したものですが、こんな感じのランチでした〜 和食は胃にもたれず、美味しくいただけます。体力的にも衰えを感じているのですが、孫がいる年代の [続きを読む]
  • 2018 白川郷 ライトアップ
  • 今年も白川郷へ行ってきました。日本列島を覆うような大寒波のおかげで、和田家も今年は綺麗な雪帽子を被っておりました。夜のライトアップもそりゃもう〜おとぎ話の家の様でした。ただ、辿り着くまでの道すがら、スリップする車になんど手を合わせたことか。とりあえずこうしてブログを書いているってことはこの世に残っていることだと思ってください。そんな恐怖を加味した写真を載せておきます。また次回は主人が撮った絶品の写 [続きを読む]
  • 凍てつく寒さ
  • 洗濯しようと思ったら…ナント水栓が凍って水が出ません外は晴天で温かいのに、裏の日陰は氷が張っている状態です。空気がピリッと張り詰めて、気持ちが清々しくなることもあるけれど、やはり暖かい春が待ち遠しいです [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 今年もすでに11日も過ぎてしまい、遅いごあいさつになりましたが皆さま、この極寒の中お元気でお過ごしですか。今年も頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。  年末は休みなしで年越しをし、店は6日から開けました。雑務をこなしやっとHPを覗く時間ができ今年も書き込んでいきたいと思います。  今朝は本当に寒く昨日の雨水がそのまま凍っていました。震え上がる寒さに加え、野菜の高騰でお鍋ができないとい [続きを読む]
  • 暖かい…11月
  • 台風一過の11月。先月は母が入院し、その間雨天が続き、週末ごとの台風来襲でてんやわんやでした。しかし、過ぎてみれば思い出話。きっと人生における煩雑な出来事も同じでしょう。 子育ての時もそうでしたし、これから起こるであろう親の介護でも同じだと思います。パニックになって自分で抱えきれなくなったらどこかでガス抜きをしながら歩き続ければいつかは思い出話になるのだろうと。 店のテレビに好きな言葉を書いて出して [続きを読む]
  • お祭り
  • 毎年頼まれて、地元のお祭り写真を撮影しております。もちろんカメラマンは主人ですが…今年は雨も降らずお祭り日和でした。 私はこの地に嫁いで来るまで「花傘」を知りませんでした。お祭りはその土地柄で個性が出る面白い催しだと思います。私の故郷は西宮で1月10日の「年男」を決める境内の駆けっこが有名です。それから夙川のお花見…これはお祭りではありませんが屋台がたくさん出ますね。子どもたちにとってはこの屋台が一 [続きを読む]
  • 息子の出番
  •  人手が足りない時、いつもなら手伝いさんに頼むのですが、本日は息子が助っ人に来てくれました。男の子は3人もいるのでだれか来てくれるのです。 本日の手伝いが終われば息子はこのジェンマで遠出するのでしょうか。大学生になった時コツコツバイトして買った愛車ですが、働き始めてからはトントご無沙汰し、バッテリーが上がってしまいました。それを先日主人がバッテリーを交換し蘇ったのです。私も何度か乗せてもらいました [続きを読む]
  • 秋になりました♪
  •  お店のディスプレイもハロウィンに衣替えしました。朝晩はめっきり涼しくなって、秋到来です。古き良き昭和の頃、運動会は秋の催物でした。今は受験の関係で春に行う所も増えてきているようですね。 しかも順位を決めるのは好ましくないということで、駆けっこで「1位」「2位」とか言わないらしいです。「みんな頑張ったね〜ゴール!」なんて味気ないことをするところもあるようで…。 駆けっこが遅くても、ビリでも、良いじゃ [続きを読む]
  • 夫婦の慰安旅行
  • お盆休みを2回に分けて石川県と山梨県へ出かけてきました。日本海の荒々しい波が岸壁に打ち付ける東尋坊。方や日本一の富士山!今回は曇天のためその美貌を拝観できませんでしたが、荘厳な身延山をロープウェイで登ってきました!なんという眺望絶佳な対決なんという贅沢な旅行〜山の幸、海の幸に舌鼓を打ちながら、ちょっと増えた数字を反省しつつ気分一新でお仕事に邁進いたします。「月曜日お休みだったね〜」とか、不定休に休 [続きを読む]
  • 宇治の鵜飼
  • 7月の土曜日、組合のレクレーションで「鵜飼」を見てきました。おいしいお料理と、頑張って潜る鵜を撮ったのですが、船の上と日没のため、ピントが合わずブレブレの写真になってしまったのでとりあえず、市のパンフレットから写真を拝借しています。夫の写真がピックアップでき次第換えますので…あしからず  日没まで船上で食事を堪能し、水辺の涼しい風に気持ち良く漂って待つこと1時間。ダンディーなおじさんがサックスを奏で [続きを読む]
  • 認知症講習会
  • 昨日認知症の講習会に参加してきました。それまで 認知症=アルツハイマー としか知識がなかった私はレビー小体型認知症・前頭側頭葉型認知症・脳血管性認知症という認知症を初めて知りました。認知症にも様々あるのですね。フラフラと徘徊して帰れなくなったりすると、その都度家族の方の心労は計り知れません。来客の方でも「あれ?」っと思うような方もおられます。 昨年の暑い日、顔を真っ赤にしてお客様が来店されました。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …