なぽりん さん プロフィール

  •  
なぽりんさん: 6年生からの中学受験
ハンドル名なぽりん さん
ブログタイトル6年生からの中学受験
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/halfsnow/
サイト紹介文6年生から受験勉強をスタートさせた息子(颯)と家族の記録。四谷大塚偏差値50前半の学校に合格しました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 132日(平均1.5回/週) - 参加 2018/02/08 15:28

なぽりん さんのブログ記事

  • 受験の最中、親が出来ること
  • ・美味しい食事を作る 言わずもがなですが、給食がまずかった日は特にうれしかったそうです・寝床を整える シーツやまくらカバー、パジャマをまめに洗っていました 効果があったかは分かりませんが、疲れた体には良かったと思っています・学校と塾のスケジュールを把握しておく 学校行事、学校での居残り、塾の時間変更、塾内テスト、模試など子供だけで把握するのは難しいので、親が予定を見ながら、最適な行動がとれるように [続きを読む]
  • 颯の受験記録(3) 何をするべきだったのか
  • 昨年度、これを打破するためには以下のことをすべきでした。1.間違えた問題の解き直しノートを作成する2.分からない個所を先生に聞きにゆく1ができなかったのは、宿題に追われてそこまで手が回らなかったためです。ですが、宿題を投げてでも、まずは間違えた問題に取り組む必要がありました。何より、無理な習い事させず、勉強の時間をねん出するべきでした。2ができなかったのは、息子自身が先生に聞きにゆくことに慣れてい [続きを読む]
  • 6月の颯(1)生活の状況
  • 昨年の6月、颯は運動会も終わり、受験勉強に専念していました……とかければよいのですが、この時期、剣道を続けていたため、二足のわらじを履いた状態が続いていました。4月、5月の「やり始めたばかりだから仕方ない」も通用しなくなりつつあるなか、稽古不足で剣道もうまくいかなくなってきていました。本人はどちらに関しても「辞める」と口にはしませんでしたが、心身ともに追い込まれていたと思います。反面、親は「これだ [続きを読む]
  • 6月の颯(2)勉強の状況
  • 勉強の状況は下記のとおり算数一向にできるようになっていませんでした塾に行く→出来るようになった気がする→結局、出来ていないのスパイラルスパイラル方式、本当はいいものなんでしょうね、ツボと一緒で国語とにかく課題をこなす日々。読書好きの颯はたくさんの文章に触れることができることが楽しいようで、問題ができなくても気にせず取り組んでいました。塾での勉強だけで復習もしていませんでしたね……逆に漢字は家庭学習 [続きを読む]
  • ゲームと集中力
  • 「1日6時間ゲームする子」に親ができることhttps://toyokeizai.net/articles/comment/184655この記事を読んだ颯は……「スゴイーーーー!6時間だよ!?天才的な集中力でしょ。将来はプロゲーマーだな☆」大絶賛(笑)自分がゲーム大好きなので、6時間という時間とそれに対する集中力を天秤にかけたようです。さて、颯は出来るのか?聞いてみたら、こんな感じでしたスーパーマリオ オデッセイ最初からなら6時間くらいできるクリヤ後はム [続きを読む]
  • どうやって勉強するのか(5月の颯)
  • 基本的な勉強が欠落していた颯特に、算数と理科でその傾向が顕著でした特に、理科は何をやったらいいのかよく分からずにいましたが、5月の後半になって、ペースがつかめてきました出来てなかったことは、、、問題を解く↓理解できるものは、補足してスルーする理解できないものを、ありとあらゆる方法で理解する(先生に聞く、参考書を読む、答えを熟読する、、、)これが出来ていなかったんです!(;^ω^) けれど「理解でき [続きを読む]
  • 5月の颯
  • GWも終わりましたね。6年生の受験生たちは塾と勉強に明け暮れたのではないでしょうか。お弁当作りや、送り迎え、お父さん、お母さんもお疲れ様でした 去年の颯も勉強と試合に追われ、怒涛のようにGWは過ぎ去り、気が付いたときにはまた学校が始まってましたこのころ、颯はこんな言葉を口にしました「剣道より辛い……」いやいや、まだ受験勉強はじめて一か月も経ってないよ。根をあげるの、はやくね?と思う両親。でも、この山を越 [続きを読む]
  • 受験の日々を支えてくれるのは(颯の場合)
  • みんなで飲み会をしたときに、年下の兄弟がいる方が「受験中、空気がギスギスしそうなときに下の子に癒された〜♪」と笑顔で話していました。うん。幼い子供って、見ているだけで癒されるよね。しかし我が家は一人っ子なので、両親の期待と文句はすべて颯に集中。いつでもどこでも、フルストレスだったと思います。そんなとき家族を支えてくれたのはこれ!ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドゲームです。受験中、男子の母がもっとも [続きを読む]
  • 驚くという才能
  • 自転車での通勤途中に、未就園児の子を見かけました。気を付けないといけないなー、と思いながら走っているとその子が叫んだんです「でんしゃだー、でんしゃーーー!!」え…………いやいやいやいやいやいや!!!!!そこを曲がったら道路だから。普通の民家が延々と続いているだけだから!!!な、何が見えてるんだーーー!!!!???ってか、私はそこを曲がるんだが!!!そんなことを思いつつ、私がその子とすれ違った時にす [続きを読む]
  • 受験勉強と習い事の両立
  • 悩ましいテーマで、正解は各家庭で違うと思いますが、昨年、習い事を夏まで続けた颯のことを考えながら、書いてみます。受験中は寝不足と運動不足で体力が落ちやすくなるので、1〜2月と体調を崩して成果を出せなかったというのはよく聞く話です。習い事を続けることで、体力低下を防いで、さらにストレス耐性をつけることができるなら、週1〜2くらいで続けるのはありかなーと思います。どこで終わりにするかということですが [続きを読む]
  • 4月の偏差値どうだったの?(消えてしまったので再度UP)
  • 4月の偏差値、どうだったの?更新が遅くて、読んでくださっている方々、すみません。今日は、昨年の颯の模試の偏差値はどうだったのか?ということについてです。模試は四谷大塚の合不合判定です。このテストは塾申し込みでなく、個人申し込みで受けました。算数 31.4国語 51.1理科 37.1社会 51.04教科平均 40.8今見ても、うわー!って叫びたい。第1志望校から第4志望校(偏差値60前半から50前半 [続きを読む]
  • 学校に行くまでは読書の時間
  • 学校に行くまでに電車で40分強颯が最近、読んでいる本はこちら☆宇宙への秘密の鍵 [ハードカバー]スティーヴン ホーキング岩崎書店2008-02-09重いけれど、楽しくて気にならないとか宇宙のことにはあまり興味のない颯ですが、さすがホーキング。心をわしづかみにされたようですねらわれた星 (星新一ショートショートセレクション 1) [単行本]星 新一理論社2001-11-01星新一が低学年のころから大好きな颯ショートショートも全部読 [続きを読む]
  • 塾通い(4月の颯)
  • いつもと変わらないけど、今年で終わりなんだなーと6年生の4月を迎えたことを思い出します。そして、6年生から中学受験を始めて間に合うんだろうか……と内心では不安な気持ちもありました颯は3月の春期講習から塾に参加し、4月から本格的に通い始めました通塾内容は、月、水の17〜21時と土の15〜19時でした教科ごとの状況は、以下の通り国語漢字が全く出来ず。塾は先取りが基本で、周囲は6年生の漢字をバリバリこなしていまし [続きを読む]
  • 受験が終わった直後
  • 颯の受験が終わったのは2月4日。第一志望校に三度、挑みましたが、残念ながら敗退。2月5日に合格証をいただき、晴れて、今の中学校への入学切符を手に入れました。それから、どうしたのか……塾の先生にまずは連絡。息子と先生は電話で長話。ニヤニヤ笑顔の息子。本当にうれしいんだろうなぁと見守っていたところ、その後、先生から母への伝達事項が。「必ず、数学と英語の予習をしてください。数学は最低、方程式まで。英語は [続きを読む]
  • 頭がいいって?
  • 「頭がいい」と言われて悪い気持ちになる人はいないと思います。でも、6年生から中学受験を始めたときに「頭がいい」ってなんぞや?と思うようになりました。受験勉強と習い事を通して、私が勝手に思う「頭がいい」について語ります。学力、勉強、受験などに関する「頭がいい」自分の子は頭がいいのだろうか……と思った時に、指標となるのは通知表特に受験をする子が周囲に多いなら、4教科に注目してください。その子どもたちを [続きを読む]
  • 学校選び(颯の場合)
  • 颯は行きたい学校は特にありませんでしたが、希望が二つありました・自分の将来の夢に近づける場所(漠然)・男子校(確定)親の希望・颯の人間性に合った学校を探す人間性に合った学校って難しい表現ですが、お調子者の颯が調子に乗り過ぎない学校を探そうと……・付属不可颯はゴールが見えると省エネモードに入り勉強しなくなるので、付属は不可。よさそうな学校はたくさんありました!・通学が1時間以内そこから学校選びを開始 [続きを読む]
  • 人の噂が先走る
  • 今日は受験終了後の話です ママ友さん:颯くん、青森に行っちゃうの!私:ううん、東京だよママ友さん:!!!うああああ、、、、ごめんなさいいーーーーー!!!うちの息子が、青森っていうから、、、、、あの子ってば何を聞いたのーーー!! こんなやりとりが受験後にありました。受験が終了したくらいから、他人が何処に合格したのかを知りたがる子が出現。知ってどうするんでしょ?と私は思ったし、颯には「どこに合格したかな [続きを読む]
  • 学校選び
  • どの学校に行こう?もしくは親目線でどこに行かせよう?というのは悩みの種じゃないかと思いますざっと思いつくだけですが、こんな状態の家庭が多いんじゃないでしょうか?1.行きたい学校があり、偏差値もクリヤー2.行きたい学校はあるけど、偏差値が無理3.行きたい学校が、そもそもない。 1は、いいですね。そのペースでいきましょう2は、辛いですね。昨年の我が子を思い出します3は、子どもよりも親が悲しい気持ちにな [続きを読む]
  • 受験すると決めたら(颯の場合):失敗談
  • 本日は失敗談です。颯が受験をしたいと言い出したのは12月、決定したのは1月。塾に通い始めたのは3月末の春期講習。ん?2月と3月前半は何をしてたの??答え→家庭学習をしていました ……皆さんは絶対に真似しないでーーーー!!!塾に通っていなくても御三家を狙える地頭がある子どもさんは、家庭学習もありでしょう。でも、普通の子どもである颯と普通の母親に家庭学習は時間の無駄でした。さらに、私の変な教え方に颯が [続きを読む]
  • 生活習慣
  • 生活習慣で一番大事なのは早起きです。6時〜6時半が目安でしょうか。受験は午前中に試験が多いので、8時半くらいから頭が働く状態を作っておく。ちなみに、颯は夏まで6時、秋は5時が多く、寒くなってからは5時半でした。 早起きができると朝に余裕ができるので、この時間に勉強をします。5年生の漢字の復習が一番やりやすいでしょうか。計算は頭を使うので、最初はなかなか難しいかもしれません。お子さんの状態でチョイス [続きを読む]
  • 受験勉強を開始
  • 塾が決まる前から、受験勉強を開始しましょう。子どもによって習熟度が違うので、参考程度にとどめていただければ。家庭学習だけで合格した方のブログは、とても参考になりますよ!国語6年生の漢字を先取り学習しましょう。本屋さんにドリルはたくさんあるので、お好きなものを使ってください。颯は下記を使用しました。今になって思うのは購入したら、ページを外して、一枚にしたほうが書きやすかったなということです。見開き部 [続きを読む]
  • 受験勉強を開始
  • 塾が決まる前から、受験勉強を開始しましょう。子どもによって習熟度が違うので、参考程度にとどめていただければ。家庭学習だけで合格した方のブログは、とても参考になりますよ!国語6年生の漢字を先取り学習しましょう。本屋さんにドリルはたくさんあるので、お好きなものを使ってください。颯は下記を使用しました。今になって思うのは購入したら、ページを外して、一枚にしたほうが書きやすかったなということです。見開き部 [続きを読む]
  • 塾選び
  • 塾は十分にリサーチしてください。大手塾は6年生からの入塾を受け付けていないところもあります。ピンときた塾を見つけたら電話をして「6年生から受験勉強を始める」ということを伝えます。その時の相手の反応や第一印象は、とても大事です。大手の場合は受付担当が電話に出るのでピンキリですが、それでも探ってくださいね。電話後に、親の面接と子どもの授業体験の設定があると思います。颯の場合は、親の面接後に、子どもの授 [続きを読む]
  • 6年生から受かるのか?(颯の場合)
  • 前記事の3点、颯の場合はどうだったのかについてはこちらお子さんの状態は家庭それぞれで違います。参考になさってもらえれば幸いです。 1.どうして受験をしたいのか颯は「男子校って面白そう」というところから始まりました。学校の方向性は決まっていたものの、5年生後半のスタートとして褒められた理由ではないですよね。なので、12月に家族会議を重ねました。この話し合いで、家族の気持ちが一つにまとまったと思います。 [続きを読む]