にし さん プロフィール

  •  
にしさん: にしの釣り&温泉☆北海道
ハンドル名にし さん
ブログタイトルにしの釣り&温泉☆北海道
ブログURLhttps://ameblo.jp/smtm24/
サイト紹介文北海道での投げ釣り、サビキ釣り、温泉の記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 343日(平均6.3回/週) - 参加 2018/02/08 20:15

にし さんのブログ記事

  • 1/16 ニセコ町 五色温泉旅館 ?
  • 爆弾低気圧の接近で休日の釣りは諦めてのんびり温泉を求めてニセコへ 大好きな五色温泉旅館 ?やはり雪深い 硫黄臭もすでにムンムン 冬期間は開店時間が1時間遅くなり10時??エントランスの券売機で700円の入浴券を購入しフロントにお渡し浴室が2箇所あり、まずは大浴場へ内湯は2つの浴槽手前の浴槽はかなりのぬる湯奥の浴槽は適温広い露天風呂は今にも雪崩に巻き込まれそうロープから奥は危険のため入浴不可湯口は硫黄成分がビッ [続きを読む]
  • 1/15 石狩新港 樽川埠頭の釣り
  • 仕事から帰宅後少し仮眠をとって深夜の丑三つ時に元日以来の石狩新港 樽川埠頭へ気温は−8℃ とシバれてるものの風は微風投げ竿のセット中にバックラッシュ発生・・手袋外して力糸結び直ししたりで寒さで指先硬直・・・いきなりテンション大幅ダウンなんとか投げ竿2本(カゴあり1、カゴなし1)磯竿+ニシンサビキ on 自動シャクリ機セット完了 今夜の樽川埠頭は空いてる右は投げの方おひとりとサビキ待機の方数名左側フェンス前は投 [続きを読む]
  • 1/11 コマイの三平汁
  • 南京錠さんの作られた三平汁が美味しそうで、先日石狩新港で釣れたコマイを使って人生初の三平汁に挑戦 作り方などなーんにも知らないのでクックパッドのどなたかのレシピのお世話にまずは材料の準備から冷蔵庫の野菜室を開けてみるとジャガイモが無い我が家はイモが苦手な一家だった 長ネギが無い全て刻まれてタッパーに入っていた 結局具材はコマイの身と卵人参タマネギ以上昆布でしっかり出汁をとって大好物の味の素をドサっと [続きを読む]
  • 1/10 石狩新港 漁協前船溜りの釣り
  • 本日午後お昼ご飯を食べてから釣りタイム自宅周辺では穏やかだった風が港に近づくにつれ強風へまずは石狩新港 樽川埠頭へ岸壁沿いに車がズラリ 投げ釣り師とサビキ釣り師とで大賑わい竿を出せる場所もなくすごすごと移動続いて石狩新港 花畔埠頭へこちらは無人ながら向かい風が強い車のベタ付け出来ないのですごすごと移動続いて石狩新港 東埠頭フェンス前向かい風は強いものの車に避難も出来るしここでやろうと用意をしかけたら・ [続きを読む]
  • 1/9 苫小牧西港 勇払埠頭の釣り
  • 苫小牧での所用を済ませて午後から苫小牧西港 勇払埠頭へ船のついていない箇所を覗くと長竿+自動シャクリ機2台稼働の方おひとり空は青空、風も弱く、寒さもソコソコ絶好の釣り日和投げ竿 2本(カゴあり1・カゴなし1)磯竿+サビキ on 自動シャクリ機 1本セット完了 ニシンとコマイ来い しばらくあたりがない為車中避難そして毎度毎度の睡眠目覚めてから真面目に竿先に集中 竿先の向こうに着陸体制の飛行機 またまた着陸体制の飛行 [続きを読む]
  • 1/9 登別温泉 夢元さぎり湯 ?
  • 久々に硫黄系のお湯を求めて登別温泉の温泉銭湯の夢元 さぎり湯へ入浴前に玄関前の湯かけ鬼蔵様に湯をかけて願掛けしてから入館 (-人-)エントランスにある券売機で420円の入浴券を購入してフロントにお渡しすでに硫黄臭がムンムン 階段を降りて浴場へ脱衣室には暗証番号式の無料ロッカーと100円を入れて後で戻るコイン式ロッカーと両方あり以前、ロッカーの鍵がお湯の成分で化学変化して黒くなってて湯上りに手が真っ黒けになった [続きを読む]
  • 1/8 ワークマンで釣用防寒グッズ購入
  • 皆さんのブログを拝見していて最近ちょくちょく目にする【ワークマン】の防寒グッズワークマン、プロノ、ジーベック・・・幹線通り沿いで看板を見かけることはあったものの作業服専門店っていうイメージで一度も入店したことはなかった。防寒や防水対応商品の評判が良いようなので緊張感いっぱいで人生初、ワークマンへ入店お客さんは職人さんばかりと思っていたら一般のお客さんも多いのにビックリ 店内には作業着の他、防寒着、 [続きを読む]
  • 1/7 占冠村 湯の沢温泉 森の四季 ?
  • 夜、日高方面での仕事を終えた後占冠村の湯の沢 森の四季?へ占冠村の夜はキンキンにシバレてる国道237号線を占冠村から富良野方面に少し北上すると入口看板あり左折 ロッジ風外観のオシャレなお宿フロントで入浴料500円を払って入湯 脱衣室にはコイン不要のロッカーあり洗面コーナーにはドライヤーあり浴槽は内湯のみで露天風呂は無しボディーソープとリンスインシャンプー完備サウナと水風呂もあり泉質はナトリウム・カルシウム [続きを読む]
  • 1/4 新篠津村 しんしのつ温泉 たっぷの湯 ?
  • 本日、閉店間際の遅い時間に新篠津村のしんしのつ温泉 たっぷの湯へ ?エントランスの券売機で500円の入浴券を購入してフロントへお渡して入浴?内風呂は主浴槽が1つ広い浴槽で10人でもゆったり入れる主浴槽の一角にジャグジー風呂サウナと水風呂あり打たせ湯もあり洗い場はたくさんあってリンスインシャンプーとボディーソープ完備露天風呂も広くてゆったり堆積物がビッシリこびりついてる泉質はナトリウム-塩化物強塩泉源泉かけ [続きを読む]
  • 1/4 釣具初売りセール
  • 1/2神崎漁港でのホッケ釣りの帰り道小樽のYELLOW GLOVEの初売りを覗き見 何かお宝物でも無いかと店内に入ると入口付近にお正月特売コーナーPOPを見ると初売りダイワ ルアーロッドお一人様一本まで1980円(税抜)の文字が目に飛び込んできた 特にお一人様一本までの文字に何故か心が激しく揺さぶられるでも自分の釣りは投げ釣り・サビキ釣りがメインウキ釣り・エギング少々ルアーの釣りはした事ないしする予定も無くルアーロッドはま [続きを読む]
  • 1/2 古平町 日本海ふるびら温泉 しおかぜ ?
  • 積丹町 神崎漁港での釣りの帰り道、古平町の日本海ふるびら温泉 しおかぜへ?エントランスの券売機で500円の入浴券を購入しフロントに渡して入浴へ脱衣室には100円入れて戻るタイプのロッカー内風呂には2つの浴槽主浴槽は源泉が掛け流しで注がれる循環浴槽は真湯サウナと水風呂あり残念ながら冬季間は露天風呂閉鎖眼下に日本海や古平の街並みが見える絶景だけに極めて残念泉質はナトリウム-塩化物泉色は黄褐色、味はしょっぱ目暖ま [続きを読む]
  • 1/2 積丹町 神崎漁港の釣り
  • ホッケを釣りたくて深夜に積丹に向け出発目指すは大晦日に仲間の鮭キングさ〇うがホッケを釣り上げた積丹町 神崎漁港夜明け前に到着。ここでやらかしてしまったことに気づく・・・投げ竿積むの忘れてきた取り敢えず手持の道具持参でポジション確保磯竿+サビキ仕掛け 1本チョイ投げ用短い竿 1本エギングロッド 1本セット完了 明るくなるまでイカは釣れないかと1.8号のエギをセットしてエギング開始ものの20分程度で2度ほど根がかり [続きを読む]
  • 1/1 石狩新港 樽川埠頭の釣り
  • 新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しく御願い致します(。???。)元旦、午前中のみ釣りタイムを許されたので新年初釣りで近場の石狩新港 樽川埠頭へ食料と飲み物を購入しようと石狩新港付近のセイコマートに寄ると・・・シャッター閉まってる朝8時を過ぎてます・・・元日は休みなのかな(・・?)さすがの樽川埠頭も元日は車少なめ埠頭側にニシン釣り師さん達フェンス側に投げ釣り師さん達ちょうど真ん中で投げ竿1本 [続きを読む]
  • 12/31 小樽港 厩岸壁の釣り
  • 大晦日の朝、まだ布団でモゾモゾしてる時に鮭キングからホッケ狙いの積丹からの実況中継のLINEが届く鮭キングの積丹某漁港ホッケ釣果私はのんびりお昼すぎから小樽港 厩岸壁へガランガラン不安定な天気の中投げ竿2本(カゴ付き・カゴ無し)磯竿2本 on 自動シャクリ機(ニシンサビキ)セット完了明るいうちは自動シャクリ機はスイッチoff2018年 最後のサンセット投げ竿を揺らしてくれるのは小さいハゼちゃんのみ暗くなってきたので自動 [続きを読む]
  • 12/30 病み上がりの釣り餌確認・準備
  • 仕事納めの日の帰宅後に発症したインフルエンザ・・・数日間完全安静家庭内完全隔離お陰で体調バッチリ回復 年末年始の里帰りも中止となり、年末の釣り納め用にと餌の確認あとは冷凍庫のサンマとササミをチョコチョコと刻めば完了さて、餌の準備だけはしてみた・・・明日どこかに釣り納めに行けるか・・にほんブログ村北海道釣行記ランキング [続きを読む]
  • 12/27 竿先ライト と 発熱
  • 先日、Amazonで何か面白いのないかなーと釣具を見ていて、前から気になってた商品をポチッと・・・随分と日にちが経過して忘れた頃に到着鈴付きLED竿先ライトその名も【釣りの音・ツリノネ】ボタン電池付で10個入りで500円(送料込)LEDは赤と緑があるものの、ランダム発送の為カラーの指定は不可とのこと届いた商品は緑よく考えると10個も要らない 使えるものならお裾分けしていこうよく売っているクリップ式の鈴のケミホタルを差し [続きを読む]
  • 12/25 石狩新港 花畔埠頭の釣り
  • もうすぐ仕事納めも、年末にかけて釣りに出られなさそうな大荒れの天気予報本日は石狩地方微風なので仕事を終え帰宅後に石狩新港へまっしぐら明日も仕事なので2時間1本勝負花畔埠頭に着くと先客さんおひとり。ちょうど自分と入れ替わりでお帰りなるところお尋ねするとハゼのみでコマイはダメと時間もないので急いで投げ竿2本セットカゴ付き1 カゴなし遠投1竿の向こうの樽川埠頭はニシン狙いで満員御礼か ご親切にベンチが置いて [続きを読む]
  • 12/24 千歳市 祝梅温泉 ?
  • 本日夜、千歳での仕事を終え帰宅前に超久しぶりの祝梅温泉へ幹線道路から農道に入り傾いた大きなボーリングのピンが目印 佇まいはほぼ民家チック温泉犬もお出迎えしてくれる エントランス・・・いや、玄関も民家そのもの入ってすぐに無料の貴重品ロッカー脱衣室にはカゴのみでロッカーはないので貴重品は必ずこちらを使用 受付のお父さんに350円を支払って入湯お安く名湯を味わえる脱衣室には・脱衣カゴ棚・洗面化粧台 【ドライヤ [続きを読む]
  • 12/20 自作釣具⑨ 集魚ライト
  • 今年の5月に釣りの先生ひろしさんから頂き、作り方も教えて頂いたお手製集魚灯を増産DAISOの水に沈んで光るインテリアライト 2個入りで100円クリップを少し加工してこちらもDAISOで購入したグルーガンを使って背面に取り付けて完了レインボーカラーでゆっくり点滅今回4つ作成ひろしさんから頂いたように私も人にあげたりして在庫が無くなったので増産 魚だけでなくささやかな幸せも集まりますようににほんブログ村北海道釣行記ラン [続きを読む]
  • 12/19 豊平峡温泉 ?
  • 小樽港 厩岸壁の釣りの後、朝風呂入りに朝里川温泉へと、思っていたのだけど温泉街通過・・・あのループ橋を走り朝里ダムを抜けて雪深い山道を越え思い切って久々の豊平峡温泉へ10時オープンの15分前に無事到着??入口を入ると一気にカレー臭が充満もちろんいい匂いエントランスの券売機で1000円の入浴券を購入してフロントにお渡しして浴場へ ?浴槽内は不可内湯の床は温泉成分の堆積物でゴツゴツした自然造形美の模様が ※豊平 [続きを読む]
  • 12/19 小樽港 厩岸壁の釣り
  • 深夜0時に奥さんに起こしてもらって本日はニシン狙いで石狩港 樽川埠頭へ家を出る時は穏やかな天気だったのに樽川埠頭へ近づくと猛吹雪樽川埠頭の駐車場に着くと問題発生除雪されておらず深いザクザク状態自分のFF車だとお腹つっかえてどハマりしそうで入釣諦め 意を決して、小樽港厩岸壁へ移動果たして厩岸壁で竿を出せる空きスペースはあるだろうかと心配しながら到着。人っ子一人いない 色々道具は積んできたものの狙いはニシ [続きを読む]
  • 12/18 古平漁港の釣り
  • 岬の湯しゃこたんを堪能したあと、比較的近い入舸漁港へGO入舸漁港に到着した途端急に天気が悪化吹き荒れる風と雪に負けて移動を決意吹雪の中颯爽と走り車のベタ横付け可能な古平漁港に到着古平に到着するとエギングでイカ狙いの方がお二人?˙灬˙??˙灬˙?自分もヤリイカ狙いで磯竿+ウキテーラー 1本エギングロッド1本スタンバイ完了と、ほぼ同時にエギンガーさん2人が居なくなりひとりぼっちすぐに天気が悪化してきてエギン [続きを読む]
  • 12/17 積丹町 岬の湯しゃこたん ?
  • 余市〜積丹町での仕事を終え、急いで岬の湯しゃこたんへ?冬期間は閉館時間が20時半(受付20時迄)美国での仕事を終えるのが遅くなり、間に合うかなギリギリ受付10分位前に国道からの左折入口看板のところに到着もうひとつの難関・・・果たして臨時休館や営業時間の短縮とかしていないだろうか・・・無事 営業中 との看板発見 エントランスの券売機で610円の入浴券を購入してフロントにお渡しして浴場へ。浴槽内は不可泉質はナトリウ [続きを読む]
  • 12/13 コマイマヨネーズ
  • 12月10日に苫小牧で釣れたオオマイ一日干した後に、焼いてマヨネーズ&七味やってみました晩御飯の時に出して貰ったのだけどこれは・・・自分的には晩酌のおツマミかな抱卵コマイだったので、ネットで見た作り方を参考にしてお醤油とお酒とおろしニンニクの液に浸けてみた。2日経過したとこで少し味見アレッ(・・?)プチプチ感が無い(・・?)失敗(・・?)釣りも去ることながら料理・調理もなかなか上手く出来ないにほんブログ村北海道 [続きを読む]
  • 12/12 ホッケ釣り後の不運
  • 兜千畳敷での釣りの帰り道に大好きな神恵内村の温泉リフレッシュプラザ998へ 冬期間は12時30分オープン定休日は毎週火曜日。海水の1.3倍程の塩分濃度で炭酸ガスを含む泉質はナトリウム−塩化物強塩温泉黄褐色のお肌ツルツルのお湯開店時間前の到着の為か駐車場ガラ空きでも・・開店前とは言えあまりにもひと気が無さすぎる・・・ん 何か貼り紙してある臨時休館 兜から遠回りして来たのにー仕方なく、来た道を戻って盃漁港のすぐ目 [続きを読む]