ココママ さん プロフィール

  •  
ココママさん: 重度心身障害児と暮らす
ハンドル名ココママ さん
ブログタイトル重度心身障害児と暮らす
ブログURLhttp://aiflower2008.hatenablog.com/
サイト紹介文知的障害で身体障害の重度心身障害児ココとの暮らしで思う事、知ったことを書いてゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 85日(平均0.3回/週) - 参加 2018/02/09 10:37

ココママ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 発達の可能性
  • スキャモンの発育曲線では神経系の発達が5歳で80%成長を遂げるという。そして12歳で100%。5歳のココだがまだ発達のスタート地点近くにたっているとしか思えない。それで80%なのだと言われても受け入れられない母がいる。あきらめる気にはなれない。何をどう努力すればいいのか。小学校に入ってからの療育が重要だろう。子ども一人ひとりの必要に合わせたきめ細やかな療育。それを与えてやりたいと思う。無力な母では [続きを読む]
  • 母親像
  • 明るく元気な母。優しく優雅な母。楽しく愉快な母。賢く勇敢な母。こんな母親であれば子供は幸せだと思う。ココの上の子に心理テストをさせられ私は優しく優雅な母となった。とんでもない。どれになりたいかと聞かれたので、賢く勇敢な母と答えてもみた。実は消去法で、明るい・元気・楽しい・愉快は絶対あり得ないと思う私でそれを選んだのであった。どうしてか。明るく楽しく愉快で元気に・・・などなれない。ココはとてもかわい [続きを読む]
  • ジュウシン
  • ジュウシン=重症心身障害児、その言葉を知ったのはつい数日前だった。役所に行った時のことだった。うちの子はジュウシン・・・ジュウシンって・・・ココの行く先は・・・?いつまでもかわいい5歳の赤ちゃんココ。少しいたずらをしてママを困らせていいんだよ。でもその笑顔。ココとの未来を見て生きるしかない。明日も来る。またその笑顔が見られればいい。 [続きを読む]
  • 障害児育児のはじまり
  • 今年5歳になるココの育児を振り返ってみる。早産でNICUにいたココ。何かおかしいと感じたのは体の柔らかさ。カンガルーケアをするように言われたものの、最初怖くて抱っこできなかった。体幹の柔らかさはやはり普通ではなかった。体が柔らかいだけでドクターは何も言ってはくれない。普通の子として退院。退院してからは夜泣き。尋常じゃない泣き方で苦しそうな顔が忘れられない。今でこそ予想がつくのだが、体幹の弱さゆえにオナ [続きを読む]
  • 過去の記事 …