なかちゃん さん プロフィール

  •  
なかちゃんさん: ちょっとそこまで byなかちゃん
ハンドル名なかちゃん さん
ブログタイトルちょっとそこまで byなかちゃん
ブログURLhttp://nakachans-hobby.seesaa.net/
サイト紹介文御朱印を集めてみようかなと。 写真がかなり多いブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 230日(平均4.8回/週) - 参加 2018/02/09 12:35

なかちゃん さんのブログ記事

  • 【山梨県甲府市】正ノ木稲荷 稲積神社
  • 【表参道】今回は甲府市に鎮座の正ノ木稲荷 稲積神社です。最近、更新サボってんじゃね?って思われる方もいらっしゃると思いますが、その通り。一緒に働いていた同僚が、家庭の都合で急遽退職することに。それだけでも大変なのに、新人が入って来ても2〜3日ですぐに退職。自分の仕事+同僚分のカバー+新人教育でメチャクチャです。新人が定着するのが速いか、倒れるのが速いかの勝負になりそう。【扁額】何となく、縦に潰れて [続きを読む]
  • 【神奈川県松田町】寒田神社
  • 【鳥居】今回は神奈川県松田町鎮座の寒田神社です。     【社号標】     【社号標】相模國延喜式内社でもあるんですね。【手水舎】【拝殿】造りの名称は興味が無いのでわかりませんが、こちらの佇(たたず)まいは好きです。【拝殿 扁額】と言うことなので、御朱印を希望の方は社務所まで。【本殿】【祖霊社】【祖霊社 扁額】【神楽殿】【駐車場入口】駐車場入口は、鳥居を正面にして左手奥にあります。ほんのちょっとだ [続きを読む]
  • 【静岡県御殿場市】新橋浅間神社
  • 【一の鳥居】今回は新橋浅間神社(にいはしせんげんじんじゃ)です。【二の鳥居】【手水舎】【拝殿】参拝して感じたことはあまりないかな。特徴らしい特徴はないし、特に敷地が大きいというわけでも無い。あえて言うなら、参拝者よりも木の花名水を汲みに来る人が多いことくらいかな。【扁額】【本殿】【本殿裏駐車場】駐車場が完備しているのは事前に調べて分かりましたが、とにかく入口が分からない。神社を何周回ってもそれらし [続きを読む]
  • 【静岡県御殿場市】神場山神社
  • 【一の鳥居】今回は神場山神社です。こちらへは、車などのモータリゼーション利用でないとちょっと辛いかな。そして、ここの駐車場情報がネットでは古いものばかりなので、2018年版として掲載します。一般参拝者は、鳥居をくぐってずっと道なりに。車のお祓いは、鳥居をくぐらずに鳥居の左にある道を進みます。     【社号標】【駐車場】途中で不安になるくらい進むとようやく広々とした駐車場に到着します。ネットではゴルフ [続きを読む]
  • 【静岡県御殿場市】駒門浅間神社
  • 【鳥居】今回は駒門浅間神社です。須山浅間神社から移動する際、gogleマップに神社名が載っていたので、寄ってみました。【扁額】     【社号標】【手水舎 鳥居外】この手水舎、鳥居より前に設置されています。【手水舎】こちらの手水舎は、鳥居の先の階段を上がるとあります。前に方は特に古いわけでもなく、何故あるかは不明。柄杓がこのような形で刺さっているのは初めて。【拝殿】【本殿】【祖霊社 鳥居】【祖霊社 扁額】 [続きを読む]
  • 【静岡県裾野市】南口下宮 須山浅間神社
  • 【鳥居】今回は須山浅間神社です。鳥居の前に川が流れているので、対岸からの撮影。ちょっとアングルを変えるだけで、表情が変わるので楽しいポイントだと思います。     【社号標】【浅間橋】鳥居へ向かうには、この橋を渡って欄干と木の間のから降りていきます。【龍神様 休憩中】鳥居の先に龍神様が待ち構えていますが、ここしばらくは休憩中みたい。いつになったら活躍するのでしょう・・・。【手水舎】【拝殿】【扁額】 [続きを読む]
  • 【山梨県忍野村】忍野八海 淺間神社
  • 【鳥居】今回は忍野八海淺間神社です。場所的には山中諏訪神社からそれほど離れていないので、車ならばセットで行かれると良いかと。【鳥居 扁額】     【社号標】神が長〜〜〜い。【手水舎】【随神門】【拝殿】【拝殿 扁額】【社務所】御朱印は社務所で受けられます。ただ、神職さまはお話好きなようで、乗ってしまうとひたすら話し込みます。でもその話しがおもしろいので、ついつい引きづり混まれちゃうんです。自分は約5 [続きを読む]
  • 【山梨県山中湖村】山中浅間神社
  •      【入口】今回は山中浅間神社です。と言っても、山中諏訪神社の道を挟んだ反対側なので、仰々しく言うほどでもないかな。でもこの入口は、諏訪神社からだとわざわざ来ないと見られません。     【社号標】あくまでもパッと見なんですが、淺間神社というより、淺聞神社に見えるような。【手水舎】【拝殿】【拝殿 扁額】【本殿】【宮之森橋】山中諏訪神社と繋ぐ橋です。ちなみに、写真の右側(向こう側)が山中諏訪神 [続きを読む]
  • 【山梨県山中湖村】山中諏訪神社
  • 仕事が忙しくて、ついつい更新が後回しになってしまってます。【入口】今回は山中諏訪神社です。入口って山中湖畔なんです。っていうか、あまり神社っぽくない雰囲気ですよね。     【社号標】【相撲場】入口からテクテク歩いていると 右手に相撲場があります。しっかりと整備されていて使用されているのが分かります。【参道】ここまで鳥居はありませんでした。何か理由はあるのでしょうが、調べていないので分かりません。 [続きを読む]
  • 【静岡県富士市】米之宮浅間神社
  • 【一の鳥居】富知六所浅間神社を後にして、米之宮浅間神社へ行ってきました。     【社号標】【鳥居 扁額】【駐車場入口】当初、駐車場が分からず、神社を3周くらいしたかな。自動車祓所と書かれた看板は分かったのですが、=一般参拝者とは違うからね。【北口】左から来て、橋を渡らずに左折すると公園横にあるのですが、これが公園用だと勝手に思ってしまい、さらに奥へと。【北口 社号標】【駐車場】最悪だったのが、奥へ [続きを読む]
  • 【静岡県富士市】富知六所浅間神社
  • 【鳥居】今回は富知六所浅間神社です。結構な確率で御朱印をいただけないことがあったので、しばらくは変な勝負をせずに、大丈夫であろう神社へ行くことにしてます。【手水舎】【拝殿】おぉ、と思うほど真新しい拝殿です。と言っても、平成27年完成らしいので、すでに3年経過しているようです。でも、これから100年200年先まで鎮座することを考えれば、3年なんてね若い若い。【本殿】【御神木大樟】【厄割玉投げ割り処】【富士山 [続きを読む]
  • 【静岡県富士市】成就山 本國寺
  • 【山門】日吉浅間神社の後は、日蓮宗の本國寺です。日吉浅間神社から徒歩1〜2分の所に位置しているほど近いので、併せて参拝がお薦め。     【題目標】     【門札】【本堂】【扁額】【庫裏】一応、庫裏としていますが、建物の中に寺務所があります。御首題はそちらで。でも、パッと見、建物の左にある小窓がそれっぽく見えますよね。それっぽく見えるだけで違うんです。で、玄関ぽい所からお邪魔しようとしたら閉まっ [続きを読む]
  • 【静岡県富士市】日吉浅間神社
  • 【鳥居】今回は富士市に鎮座している日吉浅間神社です。正式には富士山東泉院 日吉浅間神社らしいですが、長いので日吉浅間神社にします。何となくですが、こちらの造りに違和感があります。囲われた敷地に中に鳥居があって、さらに囲われた中に本殿が。箱庭っぽい印象にも思えます。【山門】【手水舎】【拝殿】【本殿】【御守札所】参拝を済ませると、境内社などが無いのですぐに御朱印をいただきに。      【御朱印】いた [続きを読む]
  • 【静岡県富士宮市】般若山 安養寺
  • 【入口】今回は安養寺へ行ってきました。ナビでセットして向かったら、とんでも無いところから進入させようとしてきます。これは絶対ムリだろうと思えるくらい細い道へと誘導するのです。結局、最後は自分で地図を見てようやく探し当てました。ナビをセットするのであれば、セブン‐イレブン 富士宮杉田店を目的にするといいと思います。すると、この写真の右側に案内してくれます。     【寺号標】【駐車場】最初の写真の分 [続きを読む]
  • 【静岡県富士宮市】杉田子安神社
  • 【鳥居】小泉久遠寺の後は、杉田子安神社です。小泉から杉田の距離は大したことないのですが、東京の感覚だと結構距離があります。最近、この感覚の差が分かるようになってきました。東京は歩きが基本なのですが、地方は車の移動が基本なので、その距離と時間の感覚の差が生み出すのだと思います。地方では5kmくらいならすぐそこですが、東京の5kmはとんでも無く遠いですからね。【扁額】【手水舎】奥に見える運転手はきっとポケモ [続きを読む]
  • 【静岡県富士宮市】小泉久遠寺
  • 【山門】今回は住んでいるところから近い小泉久遠寺です。富士宮には富士五山と呼ばれている寺院があるということ、久遠寺へ参拝したときに山梨・静岡十五本山というのを知った。と言うことで、こちらへ来てみました。     【寺号標】     【題目標】ちょっと読みづらくなってきてますね。【黒門】なかなか立派な門です。【入口】入ってすぐ左に境内の駐車場があります。が、この日はちょうど法事の最中だったらしく満車 [続きを読む]
  • 【山梨県富士河口湖町】無戸室浅間神社
  • 【鳥居】今回は無戸室浅間神社です。【鳥居 扁額】別名は、扁額にも記されているように船津胎内神社です。【拝殿】【船津胎内入口】賽銭箱の裏に、胎内の入口があります。こちらへ入るには、拝観料200円が必要です。【御幣】中は狭いながらも、腰を曲げて屈(かが)みながらで十分歩けます【母乃胎内】洞窟内は胎内と見立てていて、この辺りは母乃胎内とのこと。【木之花咲耶姫命像】【丸い溶岩樹型】ここは四つん這いに近い形でな [続きを読む]
  • 【山梨県富士河口湖町】河口浅間神社
  • 【入口】今回は富士河口湖町鎮座している浅間神社、いわゆる河口浅間神社です。いつも車で移動しているので、行く前には必ず駐車場の状況を確認するのですが、参拝者専用駐車場がないのは分かっていたのですが、玉砕覚悟で突入してみました。すると、入口の道を挟んだ反対側に無料駐車場がありました。googleマップで存在は分かっていましたが、使えるかが問題でした。でも、全然問題ないどころか、ほぼ参拝者用と言っても過言では [続きを読む]
  • 【山梨県富士河口湖町】冨士御室浅間神社
  • 【大鳥居】今回は冨士御室浅間神社です。撮ってあるのは大鳥居で、その名の通り大きいです。ただ、周りの木々と住宅地の中にあるので、意外と目立たない。【大鳥居 扁額】     【社号標】ん?この社号標は、富士山の富の字がうかんむりですね。     【境内案内図】【随神門】写真ではこんな感じですが、存在感のある随神門ですよ。【手水舎】【里宮社拝殿】巫女さんの掃除姿が何とも絵になります。実は、帰る直前に始め [続きを読む]
  • 【山梨県鳴沢村】魔王天神社
  • 【鳥居】久遠寺を後にして、気になって仕方が無かった魔王天神社へやってきました。何故ここかというと、分かっておられる方が多いと思うので、あえて言いません。なんてことは言わず、その名前に惹かれました。その名が魔王って・・・。【鳥居 扁額】【由緒】意外と言っては何ですが、勾配のきつい階段です。【手水舎】水は張ってあるけど、出ていない。ってことは、雨水ってこと?【拝殿】階段終わりから拝殿までの距離が短いの [続きを読む]
  • 【山梨県身延町】身延山久遠寺 御廟所
  • 【入口】思親閣からロープウェイで久遠寺まで。そこから徒歩で延々と下ってやってきた身延山久遠寺 御廟所です。階段を上ったりして、散々足を痛めつけていたから、長い下り坂が結構きつい。ちょっとでも膝がカクッとしたら、そのまま転げて止まらなくなりそうなくらい。     【寺号標】【参道】【狛犬(左)】【狛犬(右)】【別入口】久遠寺から歩いてくると、こちらの方が近いと思います。また、この近くに無料の駐車場も [続きを読む]
  • 【山梨県身延町】身延山奥之院 思親閣
  • 【入口】久遠寺からロープウェイでやってきました身延山奥之院 思親閣です。ここへ参拝するためにはロープウェイか徒歩のみで、車で来ることは出来ません。徒歩だと片道2時間らしいので、ほぼ全員がロープウェイを使うと思います。片道760円、往復1400円。ボッタクリ感はしませんが、独占企業は強いなぁと言う印象。【仁王門】【仁王門 扁額】     【那羅延金剛(阿形)】     【密迹金剛(吽形)】【水屋】【祖師堂】2 [続きを読む]
  • 【山梨県身延町】総本山身延山 久遠寺
  • 皆さま、連休はいかが過ごされましたか?私めはひたすらゴロゴロとしようと思っていたのですが、近場の神社などを回っていました。それをアップするのは秋ごろかな。【三門】再開一発目は身延山 久遠寺です。御朱印を始めた頃から、こちらへ入ってみたいと思っていて、富士宮へ引越が決まったら、即計画を立てたくらいです。朝9時前に到着したら、朝のお勤めの最中。これが、立派な三門に大勢の信者さまが、あまりにも圧巻で見入 [続きを読む]
  • 【山梨県富士吉田市】新倉富士浅間神社
  • 【入口】新倉富士浅間神社です。駐車場はもっと上にあり、社殿へのアクセスは専用の階段があります。今では徒歩の方用の入口ですね。     【社号標】【鳥居】【鳥居 扁額】【手水舎】手水舎の後ろに見える手すりは、駐車場からの階段です。結構急なので、これを上るだけでも疲れます。【拝殿】【拝殿 扁額】【本殿】     【咲くや姫階段標】398段だから咲くや姫という名にしたのは見え見え。【咲くや姫階段】いやいや [続きを読む]
  • 【山梨県富士吉田市】小室浅間神社
  • 【一の鳥居】北口本宮 冨士浅間神社の後は、小室浅間神社です。新屋山神社〜北口本宮 冨士浅間神社〜小室浅間神社は比較的近いところに鎮座しているので、御朱印めぐりには1セットで考えやすいです。しかも、基本的に常駐しているので御朱印を直書きしていただけます。     【社号標】【縁結びの御神木】一の鳥居からすぐのところにあるので、すぐに見つけられます。【二の鳥居】【二の鳥居 扁額】【手水舎】【拝殿】【本殿 [続きを読む]