かめさん さん プロフィール

  •  
かめさんさん: Kame  Life Support
ハンドル名かめさん さん
ブログタイトルKame Life Support
ブログURLhttps://ameblo.jp/storage-kamesan/
サイト紹介文モノ・ココロ・情報を整理して、よりよく生きる為の生前整理・健康管理の情報を発信します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 85日(平均1.9回/週) - 参加 2018/02/09 13:01

かめさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 企業相談?神戸産業振興財団 神戸開業支援コンシェルジュ主催
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 看護師をしながら、ずっと考えていたことをどうやって形にしたらいいかと考えています。 40歳になった時に残りの人生悔いを少なくしたいなぁと少しずつ動いています。 こんなサポートがあればいいんじゃないか?こんなニーズがあるんじゃないか? それにはこんな知識がいるかな。こんな経験がいる [続きを読む]
  • 「なぜ、回想療法が認知症に効くのか」
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんですなぜ、「回想療法」が認知症に効くのか (祥伝社新書) [ 小山敬子 ] 今読んでいる本です 仕事で認知症の方の機能訓練をしていると、昔の話を語りだすと目が輝き出し、姿勢が良くなる事を日々感じます。回想法、ライフレヴューは、認知症に効果があると感じ、勉強をしているところです 今日の仕事 [続きを読む]
  • 本日の冷蔵庫
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 認知症、生前整理の記事が続いたので、整理収納アドバイザーらしく本日は冷蔵庫の整理収納のお話 今日の我が家の冷蔵庫です整理収納スキルの5つの鉄則・適正量の決定・動作導線にかなった収納・使用頻度別収納・グルーピング ・定位置管理 鉄則全てを使っています 我が家の冷蔵庫に欠かせない納豆 [続きを読む]
  • 生前整理アドバイザー1級講座を受けてきました
  • 昨日、生前整理アドバイザー(生前整理普及協会)1級の講座を受けてきました。 午前中は遺言書作成午後はスクラップブッキング 遺言書に関する知識の座学の後実際に自分の遺言書を作成しました。 相続手続き支援センターの行政書士の先生が来られてわかりやすく教えてくださいました。 実際に自分が亡くなった後のことを考えるよい機会になりました 遺言書と言っても財産のことだけを書くのではなくて「付言事項」に遺言書の財産 [続きを読む]
  • ご利用者様の輝きスイッチ 格言・言葉遊びが好きの女性の話
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 高齢者にかかわらず誰でも自分の好きなこと、好きな話題があります。 おしゃれが好きな人スポーツの話題が好きな人健康の話題が好きな人食べ物の話題が好きな人などなど その話をしている時はその人らしく輝いていますね。 活動や意欲が低下している高齢者の方にはその方の 輝きスイッチ を探すよ [続きを読む]
  • 不可能な目標を認めるということ 終末期
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 特養のご利用者様の話です。(個人情報に配慮し設定は一部変えています)88歳女性介助での立位がやっとの状態いつもは穏やかだけど「頭がおかしいの。お迎えもうすぐ来る」という発言もありました。 回想法で昔の話を色々語っていただくとおてんばで、いばっていて、運動が大好きというお話を嬉 [続きを読む]
  • 公文漢字カード大好評 特養での脳トレ
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 先日の記事で紹介したビーチボールでのデュアルタスクですが漢字を使ったデュアルタスクも好評です。 漢字カード(2集)第2版 [ 公文公 ]と漢字カード(3集)第2版 [ 公文公 ]を職場他のスタッフが持ってきてくれました。 1集は難しい漢字はないのですが漢字カード(2集)第2版 [ 公文公 ]漢字カ [続きを読む]
  • 整理収納アドバイザー合格しました&特養勤務におススメの本
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 整理収納アドバイザー1級合格通知が本日きました。 2次試験は 提案編加齢により起こる問題に配慮した整理収納〜高齢者をファシリテイトする為に〜 でプレゼンしました。 今月末には生前整理アドバイザー3月初めには生前整理アドバイザー2級認定講師を受けます。 高齢者の整理収納や思い出の整理な [続きを読む]
  • シビックエコノミー講演会&ワークショップ参加 
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです シビックエコノミー講演会&ワークショップに参加してきました。 「シビックエコノミー」とは、地域の課題に対して市民自身がアイデアを出した小さな「しごと」で地域の経済の循環をつくるという経済のかたちだそうです。 在宅高齢者の生活支援について課題があると感じて何か自分にできることをし [続きを読む]
  • 口腔機能訓練の為にも「思い出グッズと漢字カード」
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 以前の記事で書いたパタカラ体操それプラス心がけていることがあります 特別養護老人ホームに入っている介護3以上4や5の方は自力摂取が難しい方や飲み込むことがやっとな方も多いです 反復唾液嚥下テストはほぼできないか3回以下の方がほとんどです そこでパタカラ以外にはたくさん喋って口を動か [続きを読む]
  • 「痴呆」とは呼ばないでね
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 行政では「痴呆」と呼ばないことをご存知ですか? 厚生労働省の『「痴呆」に替わる用語に関する検討会』では、「痴呆」という用語が侮蔑的な意味合いを含んでいることや、症状を正確に表していないことなどから、用語による誤解や偏見の解消を図る検討をおこない、2004年12月に「痴呆」に替わる呼称 [続きを読む]
  • 犬との10の約束 犬との生前整理
  • 2017年1月から柴犬を飼っています淀君の幼少名からとった茶々姫という名ですが「茶々」と呼んでます 子どもたちには犬を飼う時に「犬と私の約束」という本を読んでもらいました 10の約束を書いて目につくところに貼っています 子育てや人との関係にも通じることがあります 生前整理の勉強をしてからこれも生前整理の一環だなぁとおもいました 犬とはいつか来るお別れがあると意識するからこそ犬との時間を大切にできると思います [続きを読む]
  • 生前整理をはじめます
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 家族は夫と子ども3人です中学生2人と小学生1人 まだまだ子育て世代です 42歳生前整理と聞くと年齢的に早いと思われるかもしれません 病院での看護師、訪問看護の経験や同世代でも病気になった人の話 病気だけでなく事故で突然命を失うこともあるかもしれません 生前整理の大切さは、日々感じていま [続きを読む]
  • 認知症の原因もイロイロあります
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 認知症といってもイロイロな原因があります 大きく分けると●脳神経の変性が原因で起こるもの●脳卒中のように別の疾患が原因でおこるもの 両者を合わせると70以上の種類があることがわかっています 主な認知症は4つ アルツハイマー型認知症(ATD)Alzheimer-type dementia レビー小体認知症(DLB) [続きを読む]
  • 飲み込む力「嚥下力」をつけるために出来ること
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 「パタカラ体操」看護師や介護職の方にはメジャーな体操ですねデイサービスに通う高齢者の方は「パ」と見ただけで「パタカラやね」と答えるほどです 簡単に言うと食べ物をのどの奥まで運ぶための動作を鍛える為のトレーニングです 「パ」 「パ」の発音は唇を閉める筋力のトレーニング? 唇を閉じ [続きを読む]
  • 飲み込む力は大丈夫ですか? 調べてみましょう〜反復唾液嚥下テスト〜
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 食事をする時の飲み込む力も年を重ねると衰えてきます。厚生労働省の調査によると、肺炎による死亡率は年齢を重ねるほどに増えていきます。たとえば肺炎は、60代の死亡原因第5位を占めています。それが70代になると第4位、90代では第2位となるのです免疫や抵抗力の問題だけでなく、食べ物を飲み [続きを読む]
  • 高齢者の伝わる話し方は? 
  • 看護師をしている中で医療や介護保険では補えないサポートをしたいと起業をめざしている「Kame Life Support Kobe」のかめさんです 年を重ねるといろんなところが衰えてくるのは当然ですね 高齢者の方と楽しく話をする為に高齢者の聞こえの特徴と伝わりやすい話し方をお伝えします 高齢者の聞こえの特徴 ・高音域が聞こえにくくなる ・聞き分けに時間がかかる?どうすればよいか?ただ大きな声で話したらよいのではありません。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …