ARS小林里香 さん プロフィール

  •  
ARS小林里香さん: ARS小林里香のポジティブドッグトレーニング
ハンドル名ARS小林里香 さん
ブログタイトルARS小林里香のポジティブドッグトレーニング
ブログURLhttps://ameblo.jp/karika11heart/
サイト紹介文愛犬自身の本来の魅力とチカラを、飼い主様と一緒に引き出すコミュニケーショントレーニングを提案
自由文英国式ドックトレーナー認定資格取得,ストレスマネジメント、意識のヘルスケアボデイートーク施術士認定を取得し、人と動物が幸せに自分らしく暮らすためのサポートをしていくストレスマネジメントAwareness & Animal Reconnect Systemを立ち上げました。飼主様と愛犬のコミュニケーション方法と絆を深め、関係性作りをトレーニングでつないでいきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 106日(平均5.0回/週) - 参加 2018/02/09 13:52

ARS小林里香 さんのブログ記事

  • 心と身体の繋がり♪3回目のハイドロセラピー
  • くパートナーCooとの15年間は公園でボール投げや自然を楽しみ毎朝2時間のお散歩から始まりました。 ここ2年ほどトレーニングを継続することをやめもう余生をゆっくり過ごしてほしいと思い始めたころから急降下が始まりました。 美脚だった後ろ脚の筋肉が鶏ガラみたいになり絡まって横に倒れることが増えお散歩も行きたがらない日が続き ボール投げも玩具でも遊ばなくなり1日中寝ている時間がほとんどになりました。 シニアに楽し [続きを読む]
  • @inunekoshokudou_ajisai Rescued dog (レスキュード ド...
  • @inunekoshokudou_ajisai Rescued dog (レスキュード ドック) * 今週のワトソン君☆お座りは姿勢がよく?完璧にできる賢い子。いま、人の足並みが止まったら指示がなくても座る!が得意で、彼の自信?になっています。目の輝き?がどんどん増している?? * #rescudogs #保護犬 #ワトソン君 #里親募集 #伏せマテ練習 #明るい子 #いい男 #かわいい #やる気はある #テンション高め #シュナウザーmix #レッスン中 #do [続きを読む]
  • 間違った躾の方法をしていたら?例えばトイレ
  • 私の先生でもあるCoo 日々、いろいろな気づきを与えてくれます。 お漏らし。。。粗相これがパピー(仔犬)だったら覚えるまで躾として怒りますね。 古い躾の方法として オシッコを失敗したら床に鼻先をつけて怒る。=理解させるという方法がありました。 実際に、私もCooのパパ犬B.Bに18年前までしていました。 ある時、B.Bは泣きながら文句をいうのですね。 そうだよね。わかっていないわけではない。わざとしたわけではない。 [続きを読む]
  • 愛犬が事故で傷ついたらどうしますか?ペット安全生活101
  • 愛犬が怪我や事故で傷ついたらどうしますか? 人は電話で救急車を呼ぶことはできますが犬・動物では呼ぶことができません。来てくれません。 傷ついた愛しい愛犬に対して何が出来ますか? 病気でも事故でも病院に着くまでの時間の応急処置がその後に関わるとは常識ですね。 以前、私のCooが『傷ついた時』私なりに精一杯のTタッチマッサージで対処しました。 意識を失ったCooを抱きながらそれしか、できることを知りま [続きを読む]
  • 愛犬と仲良くなるには理解することから
  • 私のパートナーであるCooは 今年7月に16歳になります。 2年前の14歳の時にオビディエンス(服従訓練)の認定試験を一緒に受けてくれました。 未熟者の私も出来ない、言うことをきかないCooに対して腹が立ち、怒った時もあります。 「どうして、してくれないの!」と 私の教え方と私の伝え方が悪かっただけです。 そして、Cooが何を考えいま、どんな気持ちなのかを理解して尊重できていなかったから当然です。 愛犬を [続きを読む]
  • BodyTalkで「意識の原理」を学び、さらなる探求・What's is Consciou...
  • BodyTalkで「意識の原理」を学び、さらなる探求・What's is Consciousness? ☆ ☆ 『意識とはなにか』茂木健一郎著☆ 〜意識とはなにか?とは、アニマル達に生かしていくには、先ずは人を理解しようと私自身の探究でもあるのだけど〜 ☆ ☆ 「私たちは、脳の神経細胞の活動によって支えられた生成として、世界を把握し、自分を把握し、この世界に存在している」本文より〜 ☆ ☆ 環境や出来事や、ストレスなどからのミスマッ [続きを読む]
  • ワンコは出逢い
  • 人も動物もすべては出逢いのご縁だと思うのです。ワンコも出逢いペットショップやシェルター出身肩書きはどうでもよくて犬としての犬種的な個性とは別その子自身の個性を引き出してあげる出逢ったならばより良い関係性をつくるためお互いの理解がとても大切「飼う」から一緒に「暮らす」へ意識のチェンジ?どんなことを理解して欲しい?どれだけその子の本質をみれている?心のキャッチボールが大切なこと愛は思いやりから始まる [続きを読む]
  • 自然の影響に敏感なシニア犬Coo
  • 先日15日は新月でしたね。 シニア犬と暮らしている方は感じませんか? 月の影響?? 我がパートナーCooは若い頃から雷嫌いで雷が来る一時間以上前から息が切れ始め震えが止まりませんでした。 ぜーぜーはーはー抱いても落ち着かず なんとか助けてあげたくても自然現象にはどうしてあげることもできませんでした シニアになり私が帰宅してもお迎えしてくれず意識がなくなったように深い眠りに入るようになった頃 雷にも [続きを読む]
  • 里親募集中の保護犬さん達
  • 毎日SNSで流れてくる犬猫レスキューの話題 殺処分をなくすには『蛇口を閉める』とはドッグトレーニングアカデミーの創始者の言葉ですが これから始まる5年に一度の動物愛護法改正も反対意見もあったり 大人の事情や科学的データーとかではなく 人と共存することを選んでくれた「小さな命」を人間が守るのが人として普通ではなかったのか。 普通ってどこだ? と私は思いながら 殺処分に関して議論をするつもりはなく [続きを読む]
  • 新月前日は初夏日和
  • 今日は朝から眩しい太陽と気持ちの良い風が流れ深呼吸をたくさんしたくなる良い一日でしたね。 朝散歩は甥のワンコGiNと出かけました。男の子なのでマーキングが得意。マーキングをする時間と私と散歩を楽しむ時間とを分けて歩く練習をしてみました。そして私が歩きを止めたら止まってお座りをする。GiNはこの動きがとても得意です。楽しくて自慢みたいです。 可愛いなぁ〜??GiNが笑えば私が笑う?トレーニングは『楽しい』気持 [続きを読む]
  • きゃー幸せにドキドキ☆伏せが出来た!
  • 犬猫食堂の紫陽花定食は私のお気に入りです。メインのお惣菜はコロッケか鶏唐揚が選べます。私は断然にコロッケ派です。 前回「保護犬ワトソン君とのコミュニケーション」トレーニングの続きです。 「フセが出来ない」とお聞きしていたので、実は一番最初に指示ありで「フセ」を試していました。 全くする気配も気持ちもなかったので、それならば彼の得意な行動から彼の自信?を引き出してから次のステップに進もうと前 [続きを読む]
  • 保護犬ワトソン君とのコミュニケーション
  • はじめまして、ワトソン君 世田谷区にある犬猫食堂・紫陽花に一時預かりとして生活しているRescuedDogワトソン君です。 里親さんが決まるまでに、ワトソン君自身の考えるチカラ、喜びを引き出せたら、この上なく私の幸せになります。 ワトソン君とのコミュニケーション時間が始まりました。 ☆ステップ①最初は「おいで」のコマンド指示を出さずに、人の側に来たい!来たら良い事がある?という気持ちを引き出したいので、近 [続きを読む]
  • 悪い子というラベルを外す
  •  BE HAPPY !!大切なことは人と動物の絆 「飼う」から、ともに「暮らす」という考え 新しいトレーニングの形コミュニケーション&ポジティブドッグトレーニングで   動物と人がもっともっと幸せに?? GWのある朝に家の前の道路の掃き掃除をしていたら、チワワ君に吠えられました。 すごい剣幕でワンワンワンワンワーーワ――みたいな(笑)(私、ワンコに嫌われること少ないのだけど) その瞬間、飼い主さんがチョークを入れ [続きを読む]