こまりこゆい さん プロフィール

  •  
こまりこゆいさん: ウチの子、スマホが大好きで。
ハンドル名こまりこゆい さん
ブログタイトルウチの子、スマホが大好きで。
ブログURLhttps://ameblo.jp/komarikoyui/
サイト紹介文1浪の我が子 りん はゲーム大好き。平日のゲーム時間は4時間程。2018年で大学を決めてほしいです…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 143日(平均2.6回/週) - 参加 2018/02/09 16:08

こまりこゆい さんのブログ記事

  • ありがとうございました。
  • 大学の手続きも受理され、りんの大学受験は一段落しました^^私はどちらかといえば、客観的に物事を見る方ですが、受験真っ只中には、そうできなくなりました。りんの感情に左右されました。りんの機嫌が良ければ安心し、落ち込んだら心が痛みました。終わったので書けますが、今回の受験で初めて食欲をなくして、食べ物が全て美味しくないという経験もしました。私が心を痛めても何の解決にもならないとわかっているのに、どうにも [続きを読む]
  • 意識と意志と大学受験
  • 志望する大学は、自分の意識だったり意志だったりで、決めていくと思います。意識や意志は、自分の過去の情報と現在の情報が元だと思います。その過去と現在を元に、未来を決めようとしている気がします。より難しい大学に行き、より良い職を得て、より良い未来を求めて…そういう流れが普通なのだと思います。未来を自分の意識や意志で決めようと思っても、思い通りにならないこともあります。受験もそうです。結果としてダメなこ [続きを読む]
  • 予備校の先生も大変?
  • 今日は、予備校の先生に関してです。学期が終わる頃、生徒たちがアンケートを書いたそうです。この教科の この先生は、良いとか悪いとか…先生についての評価だと思います。ただアンケートがあっただけでなく、反映もされたようでした。生徒の間で、あまり評判の良くない先生がいたようで、周りから悪口みたいな言葉が聞こえてきたこともあったと、りん から聞きました。そして、1学期にいたその先生が、2学期になったら いなくな [続きを読む]
  • 締切日は提出日?
  • 大学入学の準備を少しずつ進めている りんですが、事務作業のようなことも結構あり、面倒だと言いながら、ゆるゆるとこなしています。締切日が提出日…のようなところがあるので、ほぼ全てギリギリで済ませている感じがします。多分、今までそれで困ったことがないので、そういう習慣になってしまっているのかもしれません。入学準備の説明会みたいなものに申し込む時も面倒だと言っていたし…その他必要な資料の申込も面倒だと言 [続きを読む]
  • 予備校における国語と英語
  • 国語は壊滅的だったと以前書きました。集団授業は最後まで普通に受けていましたが、伸びずに終わりました。集団授業と個別指導の両方をこなすことができれば伸びるのかもしれませんが、りんは 個別指導の方をだんだんやらなくなってしまったので、そのせいかもしれません。英語は基礎力がついたように思います。感覚的ではありますが、量をこなすことが重要だと思いました。特に、りんのように まともに勉強してこなかった人には量 [続きを読む]
  • 予備校における社会と理科の話
  • 集団授業の社会、理科について簡単に書きます。りんの社会は世界史でした。人数が少なかったせいなのか、授業では、ただ聞くだけでなく、よく当てられたそうです。参加型授業だったと思います。ただ聞くだけでは なかったので、眠くなることもなく、楽しく参加していたようです。理科は、質問しやすい先生だったようです。(好きな物理だけかもしれませんが)りんは、どちらかといえば人見知りかもしれませんが、自分から話したそう [続きを読む]
  • 予備校での数学の話
  • 今日は数学のことです。りんの数学はそれなりですが、現役時、答案の書き方があまり良くなかったように思います。この大問は合っている…と自信を持って書いた答案が半分以上減点されていたということもありました。発想が変わっていることがあるせいか、答案に書くときにどう書いて良いかわからないと最初は言っていました。一度、簡単な問題の答案を見せてもらったら、りんが勝手に作った式が書いてありました(-_-;)説明を聞くと [続きを読む]
  • 国語の話と、君の名は。
  • 何ヵ月か前、テレビで君の名は。が放送されたと思います。りんも見ていました…最初から最後まで。スマホを手に持ってゲームしながら。少しネタバレを含みます…恋愛の要素もあるので、見ていて暖かい気持ちになるし、感動もすると思うのですが、りんは、登場人物の気持ちや心の動きに関して全然触れないのです。とにかく、内容を理解しようとしていました。ヒーロー、ヒロインの入れ替わりによって、過去に起こった災害を防ぎます [続きを読む]
  • 季節講習の話
  • 予備校(四谷学院)の季節講習には夏期合宿がありました。5日間で、科目は英語だけです。スケジュールはびっちり埋まっているようでした。驚いたのは、お風呂の時間です。「お風呂&課題」となっていたそうです。のんびり入らずに勉強するようにということなのかもしれません。りんは参加しましたが、朝から晩まで一日中英語漬けだったのは、初めてだったと思います。先生の説明も分かりやすかったようです。文法は、文型と品詞で説明 [続きを読む]
  • 予備校の環境
  • 今日は自習室の話にします。りんの通っていた予備校(四谷学院)の自習室はとても綺麗な感じです。指定席のため、受付に行って、席を取るのですが、満員のこともしばしばありました。そして、飲み物は良くて、食べることは禁止でした。ただ、他の教室も自由席の自習室として開放されるため、そちらも使えます。りんは自由席自習室を使うことが多かったです。こちらは飲食が大丈夫だったと思います。それでも、満員だったと言って帰っ [続きを読む]
  • 後期試験の結果
  • 後期試験は、りんが一切勉強せず、もちろん過去問もやらず、そのまま受けに行ったところです。そして、本人が簡単だったと言って帰ってきたところです。結果は合格でした^^贅沢な話ですが、私としては気になることがあります…試験後のりんの様子です。全然楽しそうでなかったのです…前期がダメで気分的に良くなかったのかもしれませんが、試験問題が面白ければ何か言いそうです。でも、そういうのがなかったので…これなら私立に [続きを読む]
  • 予備校に通った理由
  • りんはマイペースですが、周りの環境に左右されることもあります。浪人すると決まったら、宅浪するか予備校に行くかで考えるのかもしれませんが、迷わず予備校を選んでいました。カリキュラムがあれば、それに沿って勉強すればいいので楽だからだと思います。りんには、何としてもこの大学に入りたい…というのがありませんでした。何となくこの辺りの大学に行きたい…ぐらいです。そのせいか、モチベーションは高くありません。も [続きを読む]
  • 気分転換の小旅行
  • 友達と泊まりがけで遊びに行っていた りんですが、帰ってきたときには、かなり疲れていました(^_^;)あまり寝ないで遊んでいたため、みんなも帰り道は疲れていて、口数も少なかったとか…そして、りんの手作りクッキーは好評だったようで、「おいしい、おいしい」と言われ、りんはご満悦。「材料、4つだし、簡単だよ」と言ったものの、相手は男子達(^_^;)りん以外で料理に興味がある人はおらず…作ってみようという友達はいなかった [続きを読む]
  • あなたは、あなたらしく
  • りんが中学受験をしたときは、本当によく勉強していました。遊びたい盛りの子供が勉強ばかりでいいのかと思ったこともありました。それでも本人が合格したい一心で頑張っていたので私は応援です。でも、そのときの経験が今に影響しています。そこまで無理しないでできることをやるのだそうです。中学受験の時と違って、大事な人生の一部分を勉強だけに使わなくなりました。端から見れば、スマホ時間、ゲーム時間が長いですが、本人 [続きを読む]
  • 運と縁と繰り上がり
  • 受験には学力の他に、運も関係してくるように思いますが、似た言葉に縁もある気がします。運と縁は、どちらもめぐりあわせのような意味合いがあると思います。運には、勝負運もあるので、自力で何とかできる部分があるように思います。そして、運を引き寄せる だったり、運を上げる、運をつかむ…という言葉の使い方もするので、「自力」で運を何とかしようとする意味合いがありそうです。でも、運にまかせるという使い方もあるの [続きを読む]
  • 外出も受験結果の受け入れに必要?
  • 今朝の りん ですが、いつもより早く起きてきたと思ったら、クッキーを焼いていました^^バタークッキーです。昨日のうちに生地を仕込んでいたのは知っていましたが、何だか気合いが入っているように見えました。友達と出かけるので、みんなで食べるのだそうです。買わないで作るところが、りん らしいというか…確かに買うよりも作った方が、使う材料が目に見えるので、安心かもしれません。中高時代の友達なのですが、現役で大学 [続きを読む]
  • ご縁のある大学は馴染める大学?
  • ブログを読んでいただいている方に、りんは穏やかだと褒めていただきました^^(ありがとうございます^^)りんの性格ですが、確かに穏やかで、優しい感じはします。でも多分、個性的です。あまり例が思い浮かばないのですが1つだけ…浄水器をそろそろ買い替えようかと考えていたときのことです。今度は水素水も生成できるタイプの浄水器がいいかと思って、ちらっと りんに言ったら「電解するタイプ?」「だったら水酸化ナトリウム作 [続きを読む]
  • 反省と後悔は紙一重?
  • 受験も終わって、りんは友達とも泊まりがけで出かける約束をしたり、ゆっくりと次に進んでいる感じがします。ゲームで遊ぶのが大好きな りんですが、多分、こういう大学受験の結果であっても、ゲームに時間を費やすことに対しての後悔は ないと思います。というか、もし、りん自身、後悔することが何かあるなら、私も考えることが増えそうです。後悔と似た言葉として使われるのは反省かもしれません。過去を振り返るということは、 [続きを読む]
  • よくわからない後期試験の手応え
  • 昨日、後期試験を受けてきた りんですが、試験は簡単だったそうです。ということは、ミスが命取りになるということだと思います。前期試験が終わってから全然勉強をしなかった…と昨日書きました。やっぱり、勉強の感覚が鈍っているように思えて仕方ありません。ミスしているのではないかと思って、りんに聞いてみましたが、「そうかも」と言って、あまり気にしていない感じでした。行きたいと思った大学は、残念な結果に終わって [続きを読む]
  • 後期試験
  • 最近は、私にも気分転換が必要だと思い、フラワーアレンジメントをしたり、読書をしたり、ランチしたり…友達とのランチでは、お互いの子供たちの様子を話したりもできて、私の方の気分はスッキリです。私が気分転換しているうちに、りんの方も精神面は普通になってきました。ただ受験に臨む意欲みたいなものは、なくなってしまったようです。結局、前期試験が終わってから、全然勉強をしませんでした。過去問さえ解いていません。 [続きを読む]
  • 5戦目の結果
  • 数学がそれなりで、理科がいつものようには解けなかったところですが、残念な結果に終わりました。りんはやっぱり落ち込んでいます。このまま後期を受ける予定ですが、今のところ、やる気は見えません…そして、気を紛らすためか、一心不乱にゲームをしていました…全然楽しそうには見えませんでしたが…りんが落ち込むと私も穏やかではないですが、このまま様子を見ます。私にできることは、いつも通りに振る舞うことだけです。あ [続きを読む]
  • ゆったりして見える受験生
  • 志望校に関して、りんは、この辺りの大学に行きたい…というぼんやりとしたものを持っています。いくつか候補があって、その中であればどこでもいいような感じです。地方の大学も見に行ったことがあり、良さそうだったと言っていたこともありました。でも、前回書いた理由により、自宅から通える範囲に絞りました。是が非でもここ…というのがないようなのです。今どきの人だからなのか、りんの性格だからなのかわかりませんが、欲 [続きを読む]
  • 大学を選ぶ基準
  • 志望大学を選ぶ際、自宅から通える範囲にするか、独り暮らしを視野に入れるのか、りんは最初迷っていました。どこかで書きましたが、りんはそれなりに家事ができるので、一人で暮らしても何とかなりそうです。でも、りんが家の手伝いをしていて思うことは、家事をするとそれなりの時間と労力がかかるから結構大変なのです。もし大学に行って、疲れて帰ってきたら、家の中のことができるのか食事を作る時間と余力はあるかゴミ屋敷に [続きを読む]
  • 受験生と食べ物
  • 前回、前々回とサプリメントの話を書きましたが、サプリメントの位置付けはやっぱり補助です。でも なぜ、食べ物だけで栄養を摂らないのか…例えば野菜、ニンジン。スーパーで買ったニンジンを手に取ってみても、これがどんな土壌でどういう育てられ方をしたのかよくわかりません。普通は農薬も使われていると思いますが、どのくらい農薬の影響を受けているかもわからないし、土壌からの栄養もどの程度なのかわかりません。食品成 [続きを読む]
  • 健康管理は肌に影響?
  • 昨日、インフルエンザ対策としてサプリメントを使った話を書いたので、それに関連する話を書きます。同じサプリメントでも、効く人、効かない人がいるそうです。その原因の1つは、栄養が細胞に届きやすい人と届きにくい人がいるからだと聞きました。細胞まで栄養を届けるのは毛細血管だそうです。血液が流れやすい毛細血管ならば、栄養も細胞に届きやすいということだと思います。できるなら、栄養が胃に入って腸に行き、加工され [続きを読む]