赤い糸 さん プロフィール

  •  
赤い糸さん: パニック障害でもママです。
ハンドル名赤い糸 さん
ブログタイトルパニック障害でもママです。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/koyanodo/
サイト紹介文パニック障害ですがママになりました。パニック障害妊娠出産子育て育児。人生の半分以上パニック障害。
自由文http://blog.livedoor.jp/koyanodo/archives/6750265.html
32歳、6歳の娘あり。
リストカット(リスカ)、OD、パニック発作、過呼吸。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 9日(平均13.2回/週) - 参加 2018/02/09 18:00

赤い糸 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • やっと日付が追いついた 今日旦那に見捨てられた
  • 今日はお父さんのとこに荷物持ってく予定だったんだけど、疲れ切ってて諦めた。夕方までろくに動けず。旦那と娘が料理したそうに準備してるなーと思って、米炊ける時間に見に行ったら、たいして準備されてない。結局自分で作る羽目に。そしたら食欲が全くなくて。思いっきり残しました。夕飯の後、タイムボカンをどうしても見なきゃで、録画を割り込んで見せてもらい。気づいたら過呼吸。旦那の背中に手を置いてたんで、何度も叩い [続きを読む]
  • 金曜日 お父さん転院 私倒れる
  • 金曜日は朝から転院だったので、旦那と同じ時間に起きて行動しました。転院にあたり、生活保護から外れるだとか、入院費が発生するだとか、病院間の運送に料金がかかるとか全部当日言われて。生活保護から外れるということは、国保に入らなくてはならなくて。前の病院、今の病院、役所と、全部行かなきゃ行けないの??それに加えて、入院費の支払いが10日ごとにあって、少なくとも3回は支払いに行かねば。さらには病状がアルコー [続きを読む]
  • 木曜日 転院決定
  • お父さんの転院が決まったという電話で起きた。吐血は逆流性食道炎だったとの説明。翌日転院とのことなので、1日休むことにした。1人の時の発作は一回なのに対し、旦那が仮眠してる時の発作は2回。あなたが寝てる間に2回も発作起きたと言ってやろうと思ったが、無駄だと思ってやめた。周りの出来事に体も心もついていけなくて、消えたいと思った。リスカした。そのまま旦那を刺し殺そうと思ったがやめた。ほんと滅入ってる。いつ [続きを読む]
  • 水曜日 お父さん入院
  • 動けないのにお父さんの世話朝一電話がかかってきて動けないというのですぐ向かった朝のラッシュ時間だった着くとあれやこれや買ってこいと言われる。まだ店開いてないのに。10時までふて寝してた。買い物に行くも、人と話すのが嫌なのに、物が見つからなかったり、レジがあったり。クタクタになりながら帰ると、生活保護の担当の人に連絡したようで、救急車で病院へ行くことになった。わざわざ着替えなくてもいいのに、着替え始め [続きを読む]
  • 火曜日 心療内科通院
  • 動けないのに通院1人で行くしかなかったよく倒れること、発作が起きること娘なんかいなくなればいいのにと思ったことを言った引っ越してから調子が悪いと毎回言われる体調も娘のことも必ずよくなるからと言われた寝る前の抗うつ薬が増えた薬局で苦手な声の人がいて、帰る気力を失った旦那に2時間かけて車で迎えにきてもらった夜軽い発作が起きまくって、最終的に大きな過呼吸が起きたその最中に旦那の寝息と寝る音が聞こえて、とて [続きを読む]
  • やっぱり倒れた 未だ回復せず
  • 昨日夕飯作っている時に倒れました。意識はあったのだけど、なんだか記憶が曖昧で。原因もはっきりわからないし。ずっと寝たきりだったけど、やっと少しは起きていられるように。と言っても30分くらいだけど。今日は日曜だから、どちらかが娘を見てなくちゃいけなくて。当然私は放置。明日の祝日、旦那は仕事だけど娘をおばあちゃんちに預けてくれたみたいで一安心。とにかく回復しなきゃ。火曜日は病院だから。誰もついてきてくれ [続きを読む]
  • 躁状態なの??体力の限界 いつ倒れるかわからない
  • にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村躁状態なう。体がもうついてこないよー。飯の支度にお風呂という二大イベントが残っているのに。そのあと眠れる保証もない。今日は寝てないんだから。弱音吐くくらいだからさ、躁状態も軽かったんだと思う。ハイなのは疲れるから、余計に体力を消耗するんだ。早く落ちろ。落ちて動けなくなるくらいがちょうどいいんだ。でもそれも許してくれないのね、躁状態さん。躁状態 [続きを読む]
  • 朝まで一睡もできなかった 不眠?躁状態?
  • にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村なんだかんだで朝になってしまった。旦那が布団で寝てないのが気になって、何度も様子を伺い。少し躁状態が出てたのもあったからかな。そして今も眠くない。むしろ活発だ。昨日の具合悪いのはどこへ行ってしまったのやら。躁状態きたか??たまにやってくる躁状態。初めて現れた時は、躁状態という症状があることも知らなかった。二週に一度通院しているため、すぐ先生が気づき、危険な [続きを読む]
  • パニック障害 心療内科へ通い始めた頃の思い出ソング
  • にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村私は小学生の時にGLAYに出会いました。きっかけはHOWEVER、ベタですね。すごくハマる時期もあるし、ちょっと離れる時期もありつつ、現在に至るまでずっと好きです。個人的に好きな曲はたくさんありますが、同じ曲を同じ時に共有しあった曲はほんの2曲です。それは、心療内科へかかり始めた頃に付き合っていた方との思い出です。曲は「軌跡の果て」「Blue Jean」です。軌 [続きを読む]
  • 明日はママになれそうにない
  • にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村うちは、土日だけ娘と一緒なんです。土曜の保育園に迎えにいってから、日曜の夜おばあちゃんちに預けるまで。基本平日はおばあちゃんとひいおばあちゃんのお世話になってます。平日は引っ越したためおばあちゃんしか保育園に連れて行くことができず。私は車の運転ができないもので。実は引っ越す前、娘が1歳になる前くらいからずっとこのスタイルです。理由は追い追い書 [続きを読む]
  • パニック障害 結婚前提の彼氏との別れ
  • まだ私が専門学校へ通っていた頃、友達以上恋人未満の彼がいました。ほぼ付き合っているような仲だったのですが。お相手は高校の先輩。実はこの方、うつ病で苦しんでいた過去がありました。当時の自分はパニック障害であることにも気づかず、まぁ発作も起きてなかったので。運動しすぎると過呼吸になる程度で。専門学校を卒業し、就職しても関係は続き。とある日逆プロポーズしました。この人とは一生一緒にいるんだろうなと、お互 [続きを読む]
  • パニック障害 出社拒否 心療内科受診
  • 私が心療内科に初めてかかるきっかけとなったのが、出社拒否です。20歳、入社一年目。当時は専門学校を卒業し、近所の総合病院の医事課で働いていました。その距離徒歩五分。これがある日突然、職場になかなかたどり着けず、15分くらいでしょうか、時間をかけてなんとか出勤。たまたま通りかかった事務長が私の異変に気付き、ベッドへ連れていかれました。翌日に泊まりの研修を控えてたため、どうにかして参加できるようにと思って [続きを読む]
  • パニック障害 やる気なし
  • どうにもやる気が起きません。休みたい、ただそれだけ。自分でやると決めて始めたことも続きません。テレビやマンガの影響もあり、腕を切りたいです。それを我慢していることもしんどいです。もう切ってしまおうかな。自殺願望があるわけではないのですが。切った腕を見ると、自分がいかに辛いのか目に見えてわかるから。やる気がないと、そういう方向に気持ちが向いてしまって。負の連鎖です。ここから這い上がるにはどうしたらい [続きを読む]
  • パニック障害 私の法則
  • 何年もパニック障害が続くと、ある法則が生まれます。冬になると外で働けなくなる。ここ何年、ずっと続いています。勿論、この冬も。秋くらいに突然仕事に行けなくなり、そのまま一冬外で働くことができず。春〜夏くらいになると、そろそろ働けるかなと働き出します。これの繰り返し。なので冬は嫌いです。とにかく引きこもって、春を待つ。今年は特にしんどい気がします。毎年そう思ってるのかもしれないけれども・・・今年は何が [続きを読む]
  • 自分の病名がパニック障害だとわかった日
  • 実は、パニック障害になってからすぐに病名を告げられませんでした。薬を処方されるので、心の病気なんだなとは思ってましたけど。母がこっちの病院の方がいいというので、転院しました。そこは心療内科ではなく、精神科。車じゃないと行けないへき地にありました。その病院でも、病名を告げられることはなく。のちに東京へ移り住むこととなるのですが、その時の同居人が薬は飲まない方がいいという人で、その言葉を信じて通院する [続きを読む]
  • パニック障害について調べようとしたらパニック発作が起きた件
  • パニック障害をメインとするブログを始めたので、パニック障害について記事を書こうと思い、調べ始めました。いくつか記事を見ていたのですが、内容が自分のことと当てはまりすぎて、挙句パニック発作を起こしてしまいました。この発作がいつもと違っていて、私の発作って過呼吸になってしまうんです。ところが、今日はパニック発作のお手本のような発作で、手足のしびれ、めまい、息苦しさ、動機、息切れなどでした。おそらく調べ [続きを読む]
  • パニック障害 21年
  • 私はパニック障害です。既婚子持ちの主婦です。病名がついてから11年。初めて症状が現れたのは、21年前です。こうして振り返ると、現在32歳なので、人生の半分以上パニック障害とともに過ごしています。パニック障害とは言っても、病名としてつくのがパニック障害なだけで、他にも病名はつかなくても症状が出たものもあります。また、もっと大きな心の病気というくくりで発生した事柄もあります。例えば、うつ状態、躁鬱状態、自殺 [続きを読む]
  • 過去の記事 …