ミナ さん プロフィール

  •  
ミナさん: LIFE! -Let's go over the rainbow-
ハンドル名ミナ さん
ブログタイトルLIFE! -Let's go over the rainbow-
ブログURLhttp://mina1220.com
サイト紹介文2018年1月から、海外をぶらぶらする旅をしています。旅での出来事、日々感じたことを綴ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 14日(平均20.5回/週) - 参加 2018/02/10 14:00

ミナ さんのブログ記事

  • ランプータン
  • 2月22日(木)昨日の夜は長い時間スコールが続いた。雷も鳴ってたし、一旦止んだように思えてもまた降り出す。東南アジアにいるんだなぁ。。。という感じの夜だった。 朝になり、雨も上がり、でも曇り空。日差しが強くないのでいつもより歩きやすい。今日は市街地より離れた場所へ行ってみることにした。樹木がすだれのようになっている道。日陰ができて涼しい。そばを通るとこの迫力。樹木の生命力が力強い。美術館に面した通りに [続きを読む]
  • Earth Cafe & Market(アースカフェ) in ウブド
  • サラダとかの新鮮野菜が食べたい!とウブドの街中にあるEarth Cafeに行ってみた。小さな通りに面した入り口。1階はオーガニック食品やアロマオイル、オーガニック石けんシャンプー類など、品数も豊富。静岡茶とか、海苔とか日本食品もあったり、ロースイーツも売っていた。 カフェがあるのは2階。 階段を登っていくと、可愛らしいスペース。お客さんはほとんど欧米人で、私が行ったときは、小さな3人姉妹が子供が遊べるスペース [続きを読む]
  • ARMA美術館と小松嘉門さん
  • 今朝は少し早起きして支度を済ませ、8時半にゲストハウスを出発。歩いて20分程のところにあるAgung Rai Museum of Art別名ARMA美術館へ向かった。ネットを見ていると、ここの併設レストランで水曜日の朝オーガニックマーケットをやってるみたいなので、ちょっと行ってみることにしたのだ。で、到着したけど、マーケットらしきもの見当たらず。。。レストランの人に聞いたら「何年も前はやってたけど、いまは土曜日だけ。他の場所で [続きを読む]
  • Sari Organik(サリ・オーガニック)へ
  • 暑い中歩いたせいなのか、なんとなく体がしんどいので昨日の夜は7時過ぎには寝てしまった。そのまま数回目が覚めつつも、朝まで寝てたらスッキリ。 でも、今日はのんびり過ごそうと、昼までは宿で過ごした。 お腹が空いてきたので、散歩がてら、田園風景の中にあるというSari Organik(サリ・オーガニック)というレストランへ行くことにした。 ここは、よしもとばななのサーカスナイトという小説に出てくるレストランみたい。読ん [続きを読む]
  • プリ・ルキサン美術館 in ウブド
  • ゲストハウスで朝ごはんを済ませ、ぶらぶらとウブドの街を散策。と言っても、陽射しが強くて蒸し暑い。すぐに「いや、これ無理」と休憩することに。タイで気に入ったココナッツアイス。でも、喉も渇いているから、マンゴージュースとココナッツアイスのフロートを注文。濃厚な甘さが体にしみる。。。 と、少し体力回復したところで、今日はバリ島ウブドでもっとも歴史ある美術館「プリ・ルキサン美術館」へ向かった。緑豊かな敷地 [続きを読む]
  • バリ島 ウブドへ その2
  • ディッキーの運転で、ウブドへのドライブがスタートした。 「ウブドまでは渋滞します。ミナは疲れたら自由に寝てください」「ソーリー(すみません)、私は水を飲みます」「ソーリー(すみません)、これからガソリン入れます」 すごく丁寧(笑)こんな楽しいドライブ、眠くなるわけがなく、いろいろと話をした。ディッキーは運転手が普段の仕事ではなく、お母さんがインドネシアにレストランを持っているので、普段はそこで料理の [続きを読む]
  • バリ島 ウブドへ その1
  • 2月18日(日)空港近くの宿から、ウブドへ移動する。昨日の夜、ホテルの人に「ブルーバードタクシーを呼んでほしい」と頼んだら、「良い会社だけど、本当に高くなるよ。メーターだしウブドまでの道は混雑するから」と言われた。そっかー。と思っていると、「僕の叔父さんがもっと安くで送ってあげられるけど、どうする?」というので「いくら?」と聞いたところ、「いくらが予算なの?」と逆に聞かれた。事前に「良心的なとこで3,0 [続きを読む]
  • インドネシア バリ島へ
  • 2月17日(土)夜8時45分の飛行機で、シンガポールからインドネシアのバリ島へ移動した。バリに着いて入国審査。11時半の到着だったけど、他にも飛行機が到着していて、入国審査は長蛇の列。30分以上かかってバリに入国できた。 夜遅い到着だったので、ホテルは空港から歩いて15分くらいのゲストハウスを予約していた。 噂に聞いていた、バリの空港でのタクシー運転手の皆さんの客引き。 「タクシー!タクシー!」挨拶のよ [続きを読む]
  • まぁ。。。ライオンですね
  • 2月17日(土)プライオリティーカードを利用して、空港ラウンジでシャワーを浴びて、ソファを2つくっつけて簡易ベッドを作り丸くなって眠っていた私。周りにも仮眠組の皆さんがいるので、私も仲間入りしたのだが、1回だけ「ここで寝てはいけませんよ」と受付のお姉さんに起こされた。とはいえ、みんな寝ちゃってる。夜中の2時とか3時とかでお客さんも少ない。お姉さんも「一応規則ですから」っていう感じで起こしたけれど、 [続きを読む]
  • さよならチェンマイ そしてシンガポールへ
  • チェンマイ最終日。タクシーでチェンマイ空港まで行く予定だったんだけど、ブゥバーン夫婦が車で、タクシーより安く送ってくれることになった。最後までお世話になりっぱなし。記念写真もいっぱい撮った。「またね」って言って見送ってくれた。 かなり時間に余裕があったけど、特にやることないからさっさとチェックインしちゃおうと、自動チェックイン機でチケットを発行して、まずはバンコクまで、国内線の搭乗口ゲートでのんび [続きを読む]
  • タイの家庭料理
  • 2月15日(木)Phingboonに泊まっている間、初日のランチを除いてすべて、ブゥバーンが手料理を振る舞ってくれた。朝も昼もボリュームたっぷりの食事だったので、2回くらいは夕食食べられなくてスキップしたけど。3日目の朝食はこんな感じ。目玉焼き、春雨と野菜の炒め物ホットサンド。中にはバナナが挟んであった。ねっとりと甘くなったバナナが美味しい。 それから、写真の右端に焦げた竹筒みたいなのが写ってるけど、マーケ [続きを読む]
  • 老いて美しく
  • 2月14日(水)ゲストハウスのブゥバーンが、バイクのエンジンを回すジェスチャーをして、「ゴー、ブンブン?」って言いながら、「ちょっとこの辺をぐるっと案内してあげる」と私をバイクの後ろに乗せて、いろんなところに連れて行ってくれた。 まずはブゥバーンが住んでいる家(たぶん(笑))。ダイニングキッチンは半分オープンキッチンになっていて、全体的な雰囲気がとてもかわいらしい。そして庭にはたくさんの木々が。コ [続きを読む]
  • 隣の猫はよく喋る猫だ
  • 2月13日(火)Phingboon宿泊初日の夜は、電気を消すと、暗闇。虫の声とかがかすかに聞こえるくらい静か。夜の9時ごろベッドに入って、目が覚めたら7時だった。 少し肌寒いくらいの朝だ。暖かい番茶を飲んで、しばらく気功をしていると体がとてもスッキリした。 8時半ごろ、賑やかな声が聞こえた。「ミィナァー」ブゥバーンだ。 カチャカチャと食器の音をさせながら、大きなお盆を抱えてる。「朝ごはんよ」とテーブルにお鍋と [続きを読む]
  • Phingboonに日本人が来た
  • 2月12日(月)チェンマイ滞在もあと5日となった。メディカル気功マッサージクラスが終わったら、どこか静かな場所に移って、きれいな空気を吸いながら気功をやりたいなと思っていたので、今日は移動日。Uberというタクシーでチェンマイ市街地から北北西に30-40km程のところにある、Saluangという地区のゲストハウスPhingboonを目指した。黙々と走ること1時間。チェンマイ旧市街地から北にずっと伸びている大きな道路沿いはお [続きを読む]
  • 建国記念日をチェンマイで祝ってもらう
  • 2月11日(日)建国記念日。10年近く介護の仕事をしていたので、祝日とか、お盆とか、年末年始とかあまり馴染みがなくなっていた。休みじゃないと、普通の日。この日の朝も、なんとなく「お昼ご飯どこで食べようかなぁ?」なんて思いながら近所を散歩。途中、素敵なバイクを発見。皆さま、チェンマイのおしゃれアイテムが見えますでしょうか?熊谷ナンバープレート!私たちも、インテリア雑貨ショップで、外国のナンバープレートが [続きを読む]
  • Baan Kang Wat(バーン・カーン・ワット)
  • 2月10日(土)のんびり週末の朝(なーんて言って毎日日曜日ですが)。朝ご飯は、ゲストハウスから歩いて3分のテラコッタカフェへ。カフェラテとトーストを頼んで、パソコン作業していると店員の女の子が話しかけてくれた。「日本人ですか?」と聞いて、私のパソコンを興味深そうに覗き込む。「そう、日本人」と答えると、その子は嬉しそうにPCのキーボードを指差してにっこり笑った。あー、そっか。キーボードに書いてあるひらが [続きを読む]
  • マッサージクラス最終日とGulf Restaurant(ガルフレストラン)
  • 2月9日(金)今日はメディカル気功マッサージクラスレベル2の最終日。午前中は、短い瞑想とストレッチで始まり、基本の気功エクササイズ。この2週間毎日インストラクターに声かけしてもらいながらやっていたから、なんとなく自分でも覚えてる気がしているけど、これが、やらなくなったらすぐに忘れちゃうわけで。。。ということで、日本人インストラクターのみさとさんにお願いして、基本の5型を声かけしてもらいながら自分の動 [続きを読む]
  • Pun Pun(パンパン)とWoo Cafe(ウーカフェ)in チェンマイ
  • 2月8日(木)午前中はYoga Treeで週に1回の気功クラス。継続して気功を習っている生徒さんに加えて、ドロップイン(私が2週間前に参加したみたいにその日いきなりお金を払って参加する)の生徒さんもたくさん参加したので、活気あるクラスだった。その後、クラスで知り合いになった日本人メンバーでランチに選んだのは、Pun Pun(パンパン)。スアンドーク寺の境内にあるオーガニック・ベジタリアンのお店で、行ってみたいなと思 [続きを読む]
  • 旅の荷物 ミニマリスト向け
  • 気まぐれなので、移動が多くなるだろうから、と荷物を極力少なくしている。いまのところ、特に困ったことはないので大丈夫みたいだ。バックパックはMinaal Carry-on 2.0(ミナール)の35LLCCの機内持ち込みにしているので、荷物は全体で7kgくらい。そして街歩き用のサブバッグはコロンビアのボディバッグ靴はアウトドアショートブーツ。普段はほとんどサンダルを履いていて、移動の日とか雨の日にはショートブーツを履く。一番重さ [続きを読む]
  • チェンマイ大学マーケットとロイヤルプロジェクト
  • 2月7日(水)メディカル気功マッサージクラスに行く前に、チェンマイ大学構内で、毎週水曜日の朝に開かれているオーガニックマーケットに連れて行ってもらった。大学の門を入ってすぐ左側に進むと、野菜がたくさん。(手前の方は地元野菜で、オーガニックではないらしい)果物も並ぶ今日の昼食は、ご飯を炊いて持ってきてるので、おかずをここで買うことに。辛くないものを探す。お店のおばちゃんに「ノー スパイシー?」と聞くと [続きを読む]
  • チェンマイ フラワーフェスティバル 2018
  • 2月4日(日)チェンマイ旧市街地の南西エリアで開かれるフラワーフェスティバル2018 に行ってみた。昨日のパレードで使われたフラワーカー(花ぐるま?)が歩行者天国になっている通りの真ん中に飾ってあった。細かい模様を、色とりどりの花や葉っぱの細工で上手に作ってある。そして道路の両脇には、食べ物や洋服の屋台に加えて植木や果物の苗木、ミニサボテンなどもたくさん売っている。お坊さんも観光に来ていて、自分のスマホ [続きを読む]
  • JJマーケット
  • 2月4日(日)チェンマイ旧市街地から北東へ少し行ったところで毎週日曜日の午前中に開かれているマーケット。みさとさんに連れて行ってもらった。ここは地元の人たちが来るらしく、朝早くから人がたくさん。オーガニック野菜も売ってるとのことで見ていると、これを発見。レモングラス!!フレッシュレモングラスティーをカフェで飲んでから、どこかに売ってないかなぁ?と思ってたので、嬉しい。ちなみに作りかたは簡単。ザクザク [続きを読む]
  • Air Asia(エアーアジア)
  • タイに入国するにあたり、出国のチケットが必要とのことだったので2月16日チェンマイからシンガポールへ行くチケットをエアーアジアで購入していた。ネットで予約をしたのだが、その際手荷物を預けるオプションがついてしまった。私は機内持ち込みの荷物しかないので、そこで5000円近くのオプションはいらない。クレジットカードで支払ってしまったので、ネット上での取り消しもできず「もう諦めようかなぁ」と思っていたが、 [続きを読む]
  • メディカル気功マッサージ レベル2へ
  • メディカル気功マッサージクラス レベル1月曜から金曜までの5日間。午前中に気功エクササイズの基本をたっぷり行なって午後は足のマッサージを学ぶ。水曜日まで受けた時点で、少し悩んだ。レベル2も受けたくなったのだ。とりあえず、レベル1を受けてみて、それから後のことは決めようと思っていた。来週の月曜から金曜、5日間は背中も含む全身マッサージを学べるらしい。どうしようかなぁ。。。ちょうどそのときに、フランス [続きを読む]