newworld さん プロフィール

  •  
newworldさん: motorinformation
ハンドル名newworld さん
ブログタイトルmotorinformation
ブログURLhttps://motorinformation.net/
サイト紹介文バイクの新着情報やメンテナンス方法、ツーリング日記等、ライダー視点の情報を提供していきます。
自由文バイクはKSR110、バルカンSの2台持ちです。
2014年にKSR110で北海道を11日間で一周しました。
2018年か2019年にバルカンSで日本一周を計画中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 187日(平均3.6回/週) - 参加 2018/02/11 00:27

newworld さんのブログ記事

  • セロー250復活!
  • 昨年生産終了していたセロー250ですが復活してパワーアップして帰ってきました。 セローと言えばライダーならみんな知っているオフロードバイクの大定番です。 空冷の単気筒エンジンにロングストロークサスペンションとスポークホイールを装備して133キロという軽量の車体でどんな道も走破してしまう 使い勝手の良いバイクです。 ちなみに私も始めてバイクを購入する際一番乗りたかったのが?セロー?です。 当時はセロー2 [続きを読む]
  • フットブレーキペダル 高さ調整 解説
  • 今回はフットブレーキぺダルの高さ調整の解説をします。 シフトチェンジペダルの調整方法はこちら フットブレーキの高さは基本的には全てのバイクで調整が出来る様になっています。 また作業も簡単ですのでフットブレーキの踏みしろが深すぎる又は浅すぎる等の場合は調整してみましょう。 ▼フットブレーキです。調整するにはフットペダルの下に在るマスターシリンダーのナットを回して高さを変更します。 ▼ここです。これがマス [続きを読む]
  • 雨天走行後のメンテンナンスが重要です!
  • さてこの間ショップのツーリングに参加した帰りに高速道路でゲリラ豪雨に振られてしまいました。 それも降り始めが雨と氷でした。 ヘルメットのシールドやグローブをした手にバチバチと氷が当たって10分程で雨に変わりました。 結局一時間程雨の高速道路を走ったのでバイクの各部の油分が失われる事になりました。 そこでこういった雨天走行の後はバイクには各部のグリスアップや点検をお勧めします。 バイクのどの部分が雨天走行 [続きを読む]
  • 南アルプス 仙丈ケ岳 ツーリング登山3
  • さて三日目の今日はいよいよ仙丈ケ岳の頂上を目指します。 前回の記事はこちら 山小屋の朝は異常に早いです。朝5時に朝食を採って皆さん出発していきます。 我々は7時頃までのんびりとしていよいよ仙丈ケ岳の頂上に向かう為に出発します。 登り始めると早速山々の景観がモチベーションを上げてくれます。こういう絶景は南アルプスならではです。少し登ったところで上に山小屋が見えてきました。 この山小屋、仙丈小屋でいったん [続きを読む]
  • 南アルプス 仙丈ケ岳 ツーリング登山 2
  • さて今日はいよいよ登山開始の日です。 前回の記事はこちら 朝食を食べてバスの時間までくつろぎます。 朝食を食べ終わってバスに乗って一時間程で登山の拠点である北沢峠に到着しました。 既に標高2030メートルという高地です。 まるで秋の様に涼しさです。気温は恐らく22度位でしょうか。今日の工程は北沢峠から山小屋の馬の背ヒュッテまでなので3、4時間程度です。という訳で早速登山開始です。流石南アルプスです。絶景 [続きを読む]
  • 南アルプス 仙丈ケ岳 ツーリング登山 1
  • 今日はツーリングと登山を同時に楽しんでしまおうという事で 山梨県南アルプスの北にある仙丈ケ岳(3033メートル)へバイクで行って登山をします。友だちと登山の拠点である旅館で落ち合う予定です。 今回は2泊3日で予定です。 まずは現地の旅館で前泊してから2日目にバスで北沢峠に行って登山を開始して山小屋に宿泊して仙丈ケ岳に登頂して帰宅という感じです。 日程的にはかなりゆったりプランとなります。 という訳で早速朝の早 [続きを読む]
  • NEXCOツーリングプランでロングツーリング
  • ロングツーリングと言えば高速道路を利用する事が多いと思います。しかし高速を使うと結構費用がかかってしまいます。 その為往路は下道で目的地に向かって復路は高速で帰るといった様なプランを組んだりして経費と利便性を組み合わせたりすると思います。 今回紹介するのはNEXCOが実施しているツーリングプランです。ネクスコツーリングプラン これは2018年は4月27日〜11月30日までの間各13コースによって2日 [続きを読む]
  • ETC取り付け
  • 先日NEXCOのツーリングプランを利用する為にETCを取り付けました。バルカンSはシート下にETCを設置できるようになっています。 受信部はこちらです。始めて高速の入り口の(ETC)を通過する際は何故か凄く緊張しました。いつもは緑の(一般)に良く訳ですが今日は初めて紫のETCマークに行きます。 行ってみるとあっけなくバーが開きました。 う〜ん……確かにこれは楽だ。 後ろも気にしなくていいから焦る事も無いし精 [続きを読む]
  • バルカンSの最高速は198キロ?
  • この間バルカンSの最高速は果たして何キロ出るのかという事を考えていました。 ニンジャ650も同じパラレルツイン180度位相クランクDOHC4バルブ水冷エンジンを積んでいて最高速は約190〜200キロ位です。 ですがバルカンSはそのパラレルツインエンジンを中低速向けにリセッティングしているので低回転にトルクが出る分高回転のパワーは下がります。 ニンジャ650が68馬力 バルカンSが61馬力 と10%位ピークパワ [続きを読む]
  • スパークプラグの経済寿命とは
  • 今回はスパークプラグの ?経済寿命?という観念について考えてみたいと思います。前回スパークプラグの製品寿命について記事を書きました。▼前回の記事はこちらスパークプラグを考察する 前回の記事はスパークプラグの製品寿命は実際はかなり長いという趣旨の記事を書きました。 スパークプラグの製品寿命はプラグの電極間のギャップが広がる事によりプラグの要求電圧が高くなりそれがイグニッションコイルが発生できる供給電 [続きを読む]
  • バイクに時計を取り付ける!
  • 最近のバイクは高性能化が進み125ccクラスでも多機能フルデジタルメーターパネルが積極的に採用されています。しかし我がKSR110は今年でもう15年選手なのでセル無し、タコメーター無し、燃料計無しと簡素に言うとスピード計とオドメーターしかない訳です。そこで時計位は付けたいなと前々から思っていたのですが取り付けるとなるとKSRの場合直流電源を引っ張って来なければならずやれば難しくは無いですが面倒です [続きを読む]
  • レブル1000が出るらしい!
  • あるサイトでレブルの1000cc版が出るなんて言う噂が有りましたが最初は(出る訳ないでしょ)と思っていた訳ですがどうやら本当に出るみたいです。(※まだ未確定です) まあレブルと言えば低重心でワイドハンドルのアメリカンスタイルでエンジンはロードスポーツテイストのパンチの有るツインカムエンジンを搭載しているバイクです。 250ccの単気筒と500ccの二気筒の2ラインナップとなっています。 250ccは [続きを読む]
  • CB125Rはクラスを超えたバイクだ!
  • さてホンダの新モデルCB125Rが発売になります。 このバイクは共通のシャシーで125と250をラインナップしています。 エンジンはこのクラスでは非常に珍しい水冷式のOHC単気筒で13馬力とこのクラスではかなりのハイパワーです。以下スペックです。 13馬力/1万回転最大トルク1Kg/8000回転車両重量 127キロタンク10Lトランスミッション6速フロントサス:φ41mmテレスコピック式倒立サスリヤサス:モノ [続きを読む]
  • ヘルメットインプレ ショウエイ Jクルーズ
  • バルカンSを購入した時にバイクに合うヘルメットを購入する事になり買ったのがショウエイの?Jクルーズ?です。私は元々アライ派だったのでがJクルーズの内蔵式サンバイザーがどうしても使いたくって今回は浮気してしまいました。 アライヘルメットさんすいません……。 この内蔵式サンバイザーは左側の突起を上に上げるだけでシャキーン!と言う具合に出てきます。 このサンバイザーは太陽光が眩しい時は圧倒的な遮光性能が有 [続きを読む]
  • シフトチェンジペダルの調整方法 解説
  • この前レッドウィングのエンジニアブーツを購入したわけですが▼前回の記事はこちらバイク用ブーツ購入! 早速バイクに乗って使用してみると1つ問題が発生しました。 ブーツのつま先部分が分厚くシフトアップする際につま先を下げないとステップとシフトペダルの間にブーツが入りません。写真ではうまく隙間にブーツが入っているように見えますが実際はつま先をかなり下げてペダルの下にブーツを入れています。今まで15年マニュ [続きを読む]
  • バイク用ブーツ購入!
  • この間左のブーツのソールが剥がれてきたので修理した記事を書いたのですが▼前回の記事やっぱりバイクにはバイク用ブーツが良い 今度は右のブーツのソールが剥がれてしまってそろそろバイクに乗る為のまともなブーツを買わなくてはと思い どんなブーツを買おうかと色々と検討しました。 まず一番先に候補に挙がったのがやはりレッドウィングです。これは3年半前に購入したオックスフォードです。 結構構味が出てきています。 レ [続きを読む]
  • ヘルメットの種類と特徴5選
  • バイクに乗るのにヘルメットは必須ですから快適なツーリングの為にはヘルメット選びは大事な要素と言えます。 もちろん日本の法律では全ての二輪車に乗車するのにヘルメットの着用義務が有ります。※三輪のトライク、サイドカーは着用義務は有りません。 ヘルメット選びはただ単に違法性を回避する為に被っているという人も居れば 乗っているバイクのスタイルに合わせたり快適性能や空力性能などを重視する人も多いです。 ヘルメ [続きを読む]
  • スフィアライトLED ライジング2インプレ
  • 今日はスフィアライト社のLEDヘッドライトのライジング2を七カ月間使用した感想を述べます。 ▼純正ハロゲンランプ▼スフィアライト社ライジング2LEDバルカンSのヘッドライトLED化の記事はこちら では早速明るさを見ていきます。▼ロービーム色味が純白の様に真っ白です。また照射範囲がハッキリと解るぐらい明るいです。 ▼ハイビームハイビームは若干手前の明るさが減少しますが上方向と同時に遠くまで視認出来る様 [続きを読む]
  • 富士山ツーリング
  • 今日はグループツーリングであの日本の名峰(富士山)に行ってきます。久々のツーリングなので楽しみです。 今日は12台位の参加者が集まりました。 行きは埼玉から高速で日の出まで行ってそこから奥多摩のワインディングを走ります。 アメリカンのバルカンSでは急カーブは厳しく調子に乗ってコーナーを攻めていたら何度かステップを(ガガガッ!)と擦ってしまいました。 これだけ大人数だと結構通行人に見られます。 道中、小 [続きを読む]
  • クラッチワイヤーメンテナンス解説
  • 今日はマニュアル車に付いているクラッチワイヤーのメンテナンスを解説します。クラッチワイヤーはそんなにすぐ切れる部品ではありませんが消耗する部品ですので定期的に点検と整備が必要になります。 クラッチワイヤーはクラッチレバー部分とトランスミッション側取り付け部以外はホースの中に内蔵されています。クラッチワイヤーのメンテナンスとは基本的には注油と清掃になります。 ちなみにカワサキのメーカー取扱説明書には「 [続きを読む]
  • KSR フロントフォークのダストシールの劣化に気づく
  • 今日15年選手である我がKSR110のフロントフォークの状態を見ていると……。 遠目で見ると綺麗なメッキですが近くで見ると僅かながら点錆が有ります。たまに気になっていたのですがメッキ部分なので補修は難しいです。 と思ってふと躍動部を見てみると……。うんっ!? これは……。 (ノ ̄□ ̄)ノ ガーーン!!フロントフォークのダストシールが完全に終わっている! ここまで酷く劣化しているともう劣化を通り過ぎて今にも [続きを読む]
  • サイドスタンドメンテナンス解説
  • 今日はバイクに乗る時に必ず使うサイドスタンドのメンテナンスを行います。サイドスタンドは普段特別重要視されないので「サイドスタンドなんてメンテナンスするの?」と言う人が実際多いかと思います。 原付に乗っている人なんかは一度もやった事が無いなんて言う人もけっこう居ると思います。 そういう私もここ数年注油すらした覚えが無いので人の事は言えませんが……。 という訳でまずはメインバイクであるKSR110から [続きを読む]