たぬき さん プロフィール

  •  
たぬきさん: ぎょ部
ハンドル名たぬき さん
ブログタイトルぎょ部
ブログURLhttps://ameblo.jp/charlie6rown/
サイト紹介文2017.12金魚買って水槽はじめました 2018.2収拾つかない〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 5日(平均11.2回/週) - 参加 2018/02/11 05:38

たぬき さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • プラ舟 in リビング
  • ご無沙汰しております。水槽は1つ以上増やさないと決めてはじめたアクアリウム。今水が入ってるものは7つあります。12月から、ガサガサ行きすぎましたマシジミがやせ細って飢えて死ぬ、と非常によく目にするので30匹のうち5匹ほどを管理しきれないことも相まって確認がてら味噌汁にしてみた。むしろ結構大きいぐらいでした、味は淡白でしたがめだかキッズ達は元気にしてます節約リウムも何処へやら、気づいたら水草が届いてプラ [続きを読む]
  • 生まれました!!!
  • 取り急ぎご報告までに!大寒波メダカが今朝生まれました〜。めっちゃくちゃうれしいです。そして有精卵4つ目もつい先ほど生まれました。見たら床でじっとしてて、ジャストで瞬間を逃したっぽい。てな訳で寒さで全滅間近のゾウリムシウォーターを急遽温め始動。臨場感だだ漏れ動画も撮れましたがどないしよ。準備できたらアップしますここまで読んでくださった方にリピーターがいるか分かりませんが、どうもあざ〜〜〜〜っす。あり [続きを読む]
  • うちの三銃士です
  • 寝る前に見たらヒメタニシが全員大活躍しております。部屋がいつもより暖かかったかな?今日はうちのかわいい三匹を紹介します①ジャイアン文字通り、1番ブクブク太って押しのけて餌を盛り盛り食うやんちゃなジャイアンです前から見ても上から見てもむちゃくちゃかわいいです。②しずかちゃんどことなく女の子っぽいしずかちゃんいつの間にかジャイアンを凌ぐ大きさに成長しかけてますが、好奇心旺盛で1番頭が良いのでモーター上 [続きを読む]
  • ダサリウム
  • ヒーター買いました。15Wの最大水量5リットル孵化のため24H流用するとひと月約360円。稚魚になると信じて、これとアマゾン血止め草でも育てます。西向きで日照時間もだいぶ少なく3時間前後なので今夜は照明当てて寝てみます。いや、焦らずにせっかく24°安定して温度の悩みから解放されたのだからゆっくり行くべきかな。やっぱり群を抜いたダサリウム…が当ブログの味かと思うので大寒波ダサ孵化大作戦のキャプチャも貼っておき [続きを読む]
  • 生きてた。
  • 補足生きてた→帰宅したら卵が全く動かなくなって翌朝まで観察したが動かず、昼に止む無くリセットをするべく水を水槽に戻しましたいよいよ卵だけとなり、メダカと金魚どっちにあげようかと考えていた時に2匹動いたんです。ほんっとうにぎりぎりでした。温度か酸素か、が苦しかったのでしょうね。マザーが殺られたことはショックでした…が最後はカワニナ2匹が食い尽くしつつ死体を真横に何時間も引っ付いて絡み合ってました。マ [続きを読む]
  • ミクロとゾウリムシ
  • いやー。大寒波めだかの生き餌を探してまして、オークションで非常に廉価でしたが池も近いので採集に行ってきました。ゾウリムシ・・・この数日間取り憑かれるように調べていましたが、まずは池の水をiPhone SEに拡大レンズをはめて見てみました。いきなりのミジンコ。やった〜〜!正面から見るとよく知るあの姿じゃないんですねぇ。そして横向きにしてるとすぐ死ぬ。ごめんよ。 いや〜、ミクロの世界、しかも授業以外って本当初 [続きを読む]
  • 大寒波の抱卵メダカ
  • 40年振りの大寒波、まさにその真っ只中に室内メダカが抱卵原因は水草が日照不足でよわってるようだったのでIKEAの植物LEDを点けたこと14時間点けて水少し換えたら翌朝抱卵してましたそれから5日かな、何とか孵したく、こんな感じで暖め (後で全体像出します)カップにLED直置きで水草も照らしつつ、22℃ぐらい孵化後にヒーターなしで外気温最高5℃の日に稚魚が育つ20℃をキープするにはビニールハウスしかないって事でちょうど良 [続きを読む]
  • 立ち上げ1ヶ月
  • 今週したことは、・外掛けフィルターを生物ろ過用の軽石にした・20匹いたタイワンシジミを底床2匹、フィルター2匹にした・6匹いたスジエビを半分にした・底床を濯いだです。2日目の朝。水が少し濁ってます。これだ。この生物ろ過を待っていました。初立ち上げの時は汚れかと思い慌ててマシジミを採集してきたのです2週間ほどで水が安定するそうなので楽しみに見て行きます。初立ち上げからは主に・半日照の窓際に移した・結局照 [続きを読む]
  • 過去の記事 …