bell_chat さん プロフィール

  •  
bell_chatさん: 空にうたえば
ハンドル名bell_chat さん
ブログタイトル空にうたえば
ブログURLhttps://ameblo.jp/bellchat777/
サイト紹介文自称アラフォー女子の日常のあれこれや、趣味のバレエのこと、好きな服のことなどを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 156日(平均6.9回/週) - 参加 2018/02/11 13:20

bell_chat さんのブログ記事

  • 夏休み子ども科学電話相談
  • オススメのラジオ番組です。時間がある時には、よく聞いていました。今年もあるので、とっても楽しみ。小さなお子さんのたどたどしい口調からは想像できない鋭い質問に、各分野の専門家の先生が、真剣に答えてくれます。どうして、まあるくなるダンゴムシと丸まらないダンゴムシがいるの?なんて質問に、まじめに権威と呼ばれる先生方が答えてくれるという贅沢さ。お子さんだけでなく、大人もとっても勉強になります。楽しいのは [続きを読む]
  • あ、まだ残ってた
  • 黒のカーディガン。ありがたや。この色、このデザイン。事務所で重宝するのだ。春先のセールでゲットした、このフェリシアワンピにはバンビボレロを合わせるつもりだけど、大人しめにしたい時には、このカーディガンも良いかもしれませんね。公式サイトに、8月の新作が出てましたが、心惹かれるデザインが少なくて残念。月初の慌ただしさが過ぎ去って、穏やかな月曜日。週末は三連休だし、トラブル無いことを祈ります。休みがちな [続きを読む]
  • あれから23年。
  • あれから23年。遂に、刑が執行されました。被害にあわれた方には、長い長い23年だったでしょう。二度とこんな事件が無いように願います。願わくば、復讐犯が出ませんように、、。 [続きを読む]
  • バレエ徒然 その9
  • 以前のバレエ関連の記事の中で、有名なバレエの先生は多いけれど、その人の育てたダンサーは思い浮かばない、、、云々を書いたのですが、あれはどういう意味かい?とプライベートで突っ込まれましたので、それについて私の考えを書いてみようかなと思います。まず日本ってバレエ教室はとても数が多いのですが、全て私営です。そして、バレエがロシアから入ってきて、まだ100年ちょっとの歴史しかありません。パリのオペラ座付属校 [続きを読む]
  • 凄い雨ですね
  • 梅雨明け前なのに(梅雨明け前だからか?)台風の影響が大きいですね。一日中強い雨が降っています。自宅近くの川の水位が随分上がっているようです。何事も無ければ良いのですが。明日の学校はどうなるのかなーーー我が地区は、暴風もしくは暴風雨警報が避難指示にならないと休校にならないのですが、さあどうなるでしょう、、、。一応お弁当の心積もりしておいた方が良さそうね。さて、オンワードの夏のセールが始まってますね [続きを読む]
  • 日常に戻ると
  • オンワードのセールとか諸々楽しみもあったんですが、月末月初が土日と重なると色々大変でね(仕事の方が、、、)セールで買ったものとか、今期品のお話とか色々書きたいのですが、時間が足りず。バレエの話も、遂行途中のものが2つばかり。なんだか中途半端ですが、ボチボチ書いていきたいと思っています。セール品第1弾の発送案内が来ましたので、それが到着したらアップする予定です。↑こちらはイトキンで買ったシビラ。ゴー [続きを読む]
  • なんでだろーう なんでだろ?
  • お仕事されている方はボーナスも出て、夏に向けてワクワクされてるかなー?私は、年俸制で働いているのでボーナスは無いのです。が、主人はお祝いの飲み会だそうです。なんのお祝いやねんトッカのセールは楽しみなものの、すぐに売り切れてしまいそうな商品には、あまり目をつけていないので、迷っているドレス以外は、少し動向を見守ってから手を出しても良いかな。担当様からは、セールの案内と共に初秋の案内も頂いているので [続きを読む]
  • 遊んで来ました
  • 昨日は、ここへ行っておりました。はい、地元ですもんね。結構身近な遊び場です。先日、ゴルフコンペの賞品として、年間パスポートを主人が戴いてきました。今年の年間パスポートは、まだ買っておりませんでしたので、とっても嬉しかったです。昨日は雨天の中、レインコートとレインブーツを装備して行ってきました。着いた時には、土砂降りもう、びっくりするくらいの雨。「どうせ濡れるし」ということで、ジュラシックパークに [続きを読む]
  • なんか苦しかったわ(^_^;)
  • 何となく感じた首と肩の違和感。今日は、このpas do douxブラウスを着てたんですが、電車の中ですんごい違和感。事務所に着いて鏡を見たら、前後逆でした。ちなみに後ろはこんな感じ。襟がないと、前後間違えやすいデザインなんでしょう(イヤイヤ)。トイレでそおっと着替えましたが、誰も気づきませんでしたよ。家で気軽に洗えて皺になりにくいので、絶賛愛用中です。今年も、ほぼ同じデザインが出ているので、イロチで買おうか [続きを読む]
  • この春1番は、、、?
  • 関西の皆様、地震の影響はございませんか?私は、お仕事の関係で利用者様のお宅に伺っておりますが、意外と(本当に不幸中の幸い)被害が少なく、家屋の破損も無く、また怪我をされた方も、驚きで疾患を悪化させた方もおらず、ホッとしているところです。ただ、自力でガスメーターの復帰ボタンが押せない方が、思いの外多くいらっしゃいます。今日も数件押してまいりました。夜、まだまだ怯える下の子にピッタリくっつかれて寝て [続きを読む]
  • 揺れたわねー、、、皆さま大丈夫でしたか?
  • ちょうど、登校する我が子を送り出そうとした時で、夫も含めて家族全員が玄関近くの廊下におりました。テーブルの下に隠れろ、というのが日本の教えですが、アメリカではドアを解放して、枠に掴まれって教えてくれましたっけ。廊下は、幸い倒れてくるような家具は置いておらず、近くにはいつも扉の開いている洗面所。通学かばんを持った子供を抱き抱え、洗面所の枠に背を押し付けて揺れがおさまるのを待ちました。腕の中で、怖い [続きを読む]
  • バレエ徒然 その8
  • で、バレエの稽古場が家庭からの避難場所だった私は、そのまま先生に見守られながら大きくなり、バレエが縁で裏方になった訳です。バレエを習いに来る目的は様々。私は運動音痴の鈍臭いところをなんとかしたい、でした。プロになりたい、指導者になりたいという目的(幼少の頃は、母親の願望を肩代わりしている子も多いですが)の方もいるでしょう。劇団に入りたい、海外に行きたい、綺麗な衣装を着たい、ポワントを履きたい、、 [続きを読む]
  • 夏のセール
  • そろそろ夏のセールのこと考えません?買い損ねてたあんなドレスやこんなスカートなどなど、、、セールにかかったら買いたいなーなんてものばかり。今回は、ファミセに行けなかったので尚更です。気になってるのは、、、マイサイズのブルー。残ってるんですよねーーー。同窓会近いんですよねーーー。(買うための言い訳準備です) [続きを読む]
  • 辻ちゃんスゴいわ
  • できちゃった結婚で、当初は色々言われたご夫婦で、今もしょっちゅうブログが炎上してますが、この時代に4人目産むってスゴいわ。しかもまだ30歳という、、、。少子化止めるなら晩婚傾向をなんとかしなきゃって意見は一理あるのかも。そういう私は晩婚組なんですが相変わらず頭にでっかいリボンつけてキャッキャしてるお母さんのようですが、頑張って産んで育てて欲しいです。世の中のお母さんたちーーー頑張れー(私も含めて) [続きを読む]
  • バレエ徒然 その7
  • なかなか舞台に立つ機会がなかった私ですが、高校生になって、バイト代が入るようになってからは、端役でも立役でもいいので、立てる機会には、積極的に出演していました。県外に遠征する公演は無理でしたが、身近なホールや老人ホームの慰問などには小さなクラスのお子さんも引き連れて出るようになりました。今までの分を取り返す、、、と言えば格好は良いですが、つまりはエース級の研究生が出ない舞台を狙った訳です。夏祭り [続きを読む]
  • オンクロのありが10
  • 今月はやらないのかなー?って 思っていたのですが、ありましたね。何気にお気に入りに入れていたブラウスをいただきました。今回はブルーでしたが、よければピンクも欲しいなーと思っています。ハイウエストのフレアパンツに合わせるつもりで買いました。サンクスポイントを利用したので、かなりお得なお買い物。セール前の最後のお買い物かな。 [続きを読む]
  • 緊縛
  • ふらりと寄ったショッピングモールで。ふんわりもちもちな、いるかの抱き枕なんですが、盗難防止のために、紙紐でガチガチに縛られておりました。ちなみに、これは見本でして、販売してるのは圧縮されておりました。どちらもあんまりなプレイ(?)でした。 [続きを読む]
  • バレエ徒然 その6
  • 体調を崩した挙句、月初の慌ただしい時期に入り、少し間が空いてしまいました。なんの話を書いてたっけなー?と思って、自分のブログを見直しちゃいました。さて、ようやくポワント許可をいただいて、私のペースで踊れるように先生が配慮してくださっていた話ですよね。安定しなかった家庭環境のせいで、私が諦めたものがあります。それは、舞台に上がること。発表会なるものには、高校生になるまで出られませんでした。クリスマ [続きを読む]
  • バレエ徒然 その5
  • 中学校へ入る頃に、ようやくポワント許可をいただいた私。身長の伸びも体重の増加も、ほぼ止まり、晴れてポワントクラス参加の機会を貰えました。まず、10歳前後の子が多いポワントクラスに行くのが恥ずかしかったです。早い子なら小学3年くらいで履き始めていましたし、皆小柄で軽い子ばかりなのです。体つきは大人に近くなっていたので、1人だけ飛び抜けて大きいのです。場違い感がハンパない。そして、大きくなった体をポワン [続きを読む]
  • 咳喘息
  • こんにちは。ようやく週末にこぎつけました。今週頭に風邪をひいてしまい、本当に辛かった。私は、風邪の後必ず咳が止まらない「咳喘息」に移行します。一度は咳き込みすぎて、肋骨にヒビが入ったほどでした。それ以来、風邪を引いたら、まず呼吸器にかかります。今回も、タービュヘイラという吸入薬を処方してもらいました。先生も、いつものことね、って感じです吸入をして、ずいぶん楽になりました。家庭を持つと、ゆっくり休 [続きを読む]
  • バレエ徒然 その4
  • 小学校高学年から中学生になる頃まで、私が一番悩んだのは、自分の身長です。1ヶ月に2センチ近く伸びる月もあり、成長痛に悩まされました。結局2年で20センチ近く伸び、小学校卒業の頃には165センチと、当時としてはかなりの長身に育ってしまいました。骨の成長スピードに筋肉の柔軟性が追いつかず、一時的ではありますが、体が硬くなりました。心臓の成長も追いつかず、ポンプ機能が十分果たせないとのことで息切れがするのです [続きを読む]
  • karate kids
  • 今日は、娘の空手の大会でした。私に似て?体が大きく、脚のよく上がる子でして。蹴り技が得意です。前回の大会は、準決勝で涙を飲みましたが、今日は見事優勝でした。まだまだ課題はありますが(体幹の弱いこと弱いこと)より精進して、さらに強くなってほしいと思います。で、いつも大会で気になるのは、ほかの道場の指導者の方です。空手という武道の特徴だとは思いたくありませんが、口の悪い指導者が多く見られます。今日も [続きを読む]
  • young Man
  • 今日、お気に入りのパン屋さんのイートインスペースでお昼をいただいていたら、有線放送からyoung Manが流れてきました。今日は葬儀だった様ですね。どなたかファンの方がリクエストなさったのでしょう。小学生の頃の運動会で、この曲で踊ったのを思い出しました。寺内貫太郎一家の最終回で、梶芽衣子さん演じる静江お姉さんの白無垢姿を見ていた姿も思い出深いです。(あ、再放送で観たんですよ。リアルタイムでは観てないです) [続きを読む]
  • バレエ徒然 その3
  • 突然母と兄ができましたが、一緒に生活してきた歴があるわけでなく、突如他人が自分の家に入り込んできたとしか思いませんでした。祖母は、義母としょっ中やり合っていました。私は義母は勿論、義兄にも馴染めず、意地悪ばかりしてくるので、家に帰るのが憂鬱で仕方ありません。義母と祖母のトラブルの元は、我が実家の跡取り問題でした。父は再婚するにあたって、義兄と養子縁組をしていました。これで、法律上は実子と同じ扱い [続きを読む]