bell_chat さん プロフィール

  •  
bell_chatさん: 空にうたえば
ハンドル名bell_chat さん
ブログタイトル空にうたえば
ブログURLhttps://ameblo.jp/bellchat777/
サイト紹介文自称アラフォー女子の日常のあれこれや、趣味のバレエのこと、好きな服のことなどを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 12日(平均19.8回/週) - 参加 2018/02/11 13:20

bell_chat さんのブログ記事

  • 若かりし頃の勤め先は巨大劇団 その13
  • そろそろ#(ハッシュタグ)に、劇団の正式な名称を足したらどう?と言われてしまいました。暫くはこのまま書くつもりです。だって分かる人には分かるもの。私の20年前の思い出話は続きます。面接から1週間後、劇団のロゴの入った封筒が届きました。「面接まで行ったし」という満足感と、「面接まで行ったのに落ちたらやだなー」という不安とが交錯する1週間を過ごし、その日もバイトのため終電で帰ってきました。ポストの中に、DM [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤務先は巨大劇団 その12
  • 20年前の私の青春の思い出話です。今とは違うんだろうな、、、と思って読んでください。面接マニュアルみたいなものには、面接室へはノックをして、中から「どうぞ」の声がかかったら「失礼します」と言って入りましょう。 なんて書いてあるはずなのですが、この時は先輩さんが、扉を開けっぱなしで押さえててくれ、「入ってねー」と言ってくださいました。なので、ノックもどうぞも省略でした入ると、3人の面接官がおられまして [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤め先は巨大劇団 その11
  • 20年前の私の思い出話です。今とは事情が異なること、ご了承ください。事務の方の説明によると、面接は個別面接。数人まとめて控え室に呼ばれるので、各呼び出し担当者に着いて行ってください。順番が来たら、1人ずつ呼ばれるので、控え室から面接室へお入りください。面接が終わったら、そのまま帰って構わないので、忘れ物の無いように。とのことでした。どんな順番で呼ばれたのかわかりません。ただ、私の苗字(旧姓)は五十音 [続きを読む]
  • TOCCAファンのみなさまへ どっちにする?
  • プレミアムフライデーが近づいて参りました。多分、今回もやってくれるであろう、オンクロ10%OFF。以前から、cloverドレスを考えていたのですが、ここへきて、jasmineドレスに心惹かれ始めました。どちらにしようか、、、ツイッターなら、ここでアンケート取っちゃうくらい悩んでます。どっちも買えるくらいならゴールドレーベル買ってるしなー。春が近いからかな?ブルーに惹かれました。 [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤め先は巨大劇団 その10
  • 世間はオリンピックだ金メダルだと大騒ぎしてるのに、1人マイペース。昔を思い出しながらブログ書いてます。昔のお話ですので、今とは随分違うことを念頭において読んでください。劇団入り口を入ると、左突き当たりに階段があります。すれ違いができる程度のあんまり広くない階段です。その階段手前に掲示板があり、稽古場ごとの練習演目やキャスト表などが貼り出してあります。熱心な劇団ファンと思われる志望者は、その掲示板を [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤務先は巨大劇団 その9
  • 20年前の私の思い出話です。今とは随分勝手が違うでしょう。劇団内やその周辺の景色も変わっています。明らかに舞台人とわかる彼女の後を、劇団に向かって歩いて行きました。長く続く道が切れると、右手に坂が見えてきます。その坂を登った左側に劇団の入り口があります。坂に沿って建っている白い建物が劇団であることに、帰り道で気付きました。朝はひたすら入り口を目指していて、周りは見えてなかったんですね。そんなつもり [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤め先は巨大劇団 その8
  • 20年前のお話です。今とは時代が全く違いますので、参考にはならないと思います。私の思い出話と思ってお付き合いください。面接に進めた私は、バイト前にようやくスーツを買い、それを包んだ袋を抱えてバイト先へ向かいました。バイト先は渋谷にあったご飯屋さんです。開店前に大きな包みを抱えて現れた私に、みんなビックリしていましたが、包みのロゴを見てピンときた方がおいでになり、ようやく面接にこぎつけたのかと、こち [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤め先は巨大劇団 その7
  • 20年前のお話です。今とは全く事情が異なります。私の思い出話しだと思って読んでくださいね。さて、速達で必要とされた書類一式を送ってから数日、送り返されてくることもなく、無事(?)応募締め切り日を迎えました。まず、書類選考。通過すると横浜での面接に進めます。締め切り後2週間程度で結果が郵送されてくる予定でした。人事を尽くして天命を待つ、といいます。送らなきゃいけないものは揃えて送ったので、あとは待つだ [続きを読む]
  • 授業参観でした
  • 昨日は授業参観でした。なんでも1/2成人式をやるとかで、3学期に入った頃から写真を用意したり、赤ちゃんの頃の様子をインタビューされたり、親からのメッセージを書いたりと準備にお付き合いしてきました。私、父子家庭で育ちましてね。父は仕事で忙しく、家庭のことは祖母と私とで分担してました。我が子の今の年齢の頃には、すでに夕飯の支度をこなしておりましたっけ。田舎で、狭い世界でしたからね、随分と肩身の狭い思いを [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤め先は巨大劇団 その6
  • 20年前のお話です。今は事情が全く異なると思います。参考にもならないでしょう。私の回顧録と思って読んでくださいね。実際、劇団に送り返さなければいけない書式は、経歴書とアンケートでした。まだまだ書類はB4やB5版が多かった時代でしたが、A3版(二つ折りでA4)の用紙でした。机に広げて記入しながら、大きい紙だなーと思ったのを覚えています。質問項目がそれだけ多かったのかな。「埋めなきゃ」という思いは全く無く、書 [続きを読む]
  • 今年一番活躍したコート バナーバレット
  • この冬一番活躍しているのは、バナーバレットで買ったこのコートです。以下、サイトからの引用です。世界屈指のコートメーカーであるBISENTINO社のアルパカシャギー。アルパカ全体の3%程しかない希少なスーリーアルパカを使用。特徴としては、とても毛足が長くモヘアのような美しい光沢がありながら、アルパカの魅力でもある滑らかな風合いを兼ね備えています。バックスタイルがボックスプリーツになっているのがポイントのビッグ [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤め先は巨大劇団 その5
  • 某巨大劇団の求人広告を見せてくれた柏市の子は、その広告をアッサリ私にくれました。コピー取るからという私に「ほかに見せようと思う子はいないから、持ってけばいいよ」というありがたいお言葉。教室の隅で、その小さな広告を穴の開くほど熟読しました。 以下、某大劇団の技術スタッフの求人についての記事になります。約20年前の情報ですので、「そんなもんだったんだ」と思う程度にしてください。今は参考にもならないと思い [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤め先は巨大劇団 その4
  • あまり金銭的な豊かさは無かったものの、夢と希望と時間はあったハタチの頃。1年生の頃は、漠然とした夢だけで生きていましたが、2年生になると就職を考えざるを得なくなります。学生の中には、バイト先がイベント会社だからそこへ入るとか、地元にコネがあるのでそこの照明会社に入るという方も居ましたが、残念ながら私にはそんなコネはありません。田舎に帰れば、地元のホールの管理会社くらいは入れそうでしたが、メンテナン [続きを読む]
  • バレエ教室 タイムテーブル
  • 通っている教室の、タイムテーブルが4月から変わるようです。3月に発表会があり(大人は自由参加なので、私は出たことはありません)、それが終わると新タイムテーブルに変更しますというお知らせが来ました。大人のクラスは、平日の5時半からと土曜のお昼になるそうで。仕事の都合上、これだと平日には行けませんわ。私が行けるのは土曜日のクラスになるんだろうけれど、同じようなお母さん方も多く激混みなのが予想できます。セ [続きを読む]
  • オンクロ 最終 投げ売り?セール
  • オンワードクローゼットさんから、メールが来ました。15日(木曜)の正午から72時間限定で、ファイナルセールの商品が、さらに20%オフになるそうです。どうしようかなー?と思っていたお品があったらラストチャンスではないかしら?私も一応お気に入り登録しておきました。でも、明日は健康診断の受診日なんだよな、、、正午に間に合うかな。 [続きを読む]
  • 大◯さんと阪◯さん
  • 私が主にTOCCAを買う時お邪魔するのは、タイトルの百貨店のどちらかです。(一応伏せ字です)ただ、相談しやすく買い物が楽しくなるのは、一方のお店の方なんですね。もう一つのお店の方が広くて、バックコレクションコーナーも大きいですが、訪ねる機会は少なめ。なんでかなーって考えたんですが、客層によるお店の雰囲気の中違いかな?と思うんです。(あくまで個人的見解です)よく行く方のスタッフさんは、みんなホンワカした [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤め先は巨大劇団 その3
  • さて、勢いに任せて北陸のど田舎から上京した私。何にも考え無しだった訳ではなく、電子工学の分野の専門学校を受験し、進学先に決めての上京です。漠然と「衣装」、チャコットのような「ダンス用品メーカー」、「舞台技術」のいずれかの道に進もうと考えていたのですが、結局高校時代に楽しかった舞台照明の道を選びました。芸大でも教えてくれるコースがあるみたいですね。劇団の同期で大阪芸大を卒業した方がおられました。私 [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤め先は劇団 その2
  • 某有名劇団に入団したのは、親への反抗心が半分、興味と好奇心が半分でした。高校生の頃、なぜか陸上部と演劇部の掛け持ちをしておりました。もともと短距離走が得意で200m?の選手だったんです。なのに、1年生の終わり頃、同じクラスの演劇部の友達に助けて欲しいと頼まれて、舞台照明の仕込みなどの手伝いに参加したのが最初だったっけなぁ?バレエを習っていたのもあって、舞台とは切っても切れない縁があった私。バレエの発 [続きを読む]
  • UNIQLO到着
  • さあ、今日の仕事が終わりました。お腹を空かせた子供のためにも、寄り道しないで帰りませう??昨夜UNIQLOからの宅配が届きました。(昨夜は1人ファッションショーで忙しかったです)店舗もサイトも、もう春ですね今年は綺麗な色の商品が多いので、見ているだけで気持ちが浮き立ちます。届いた品の記録写真。丈長めのシガレットジーンズ。軽くて動きやすく、腰回りも程よくフィットします。先週のブログにも載せました。シガレッ [続きを読む]
  • TOCCA spring paradise
  • 記録として写真撮ってみました。オンクロの掲載写真よりも、ピンクの刺繍が多いような気がします。ピンクとパープルのミックス具合がとても美しい平置きにすると、少し横幅が大きく間延びして見えてしまいますが、着用すると綺麗なフィット&フレアです。一緒にいただいたカーデは白。最初はグリーンかピンク系を考えていたんですが、白も意外と合ったんです。cloverドレスのブルーも考えている話をしたら、どちらにも合わせやすい [続きを読む]
  • 連休明け
  • 金曜日夜から土日は実家の雪かきのために遠征し、昨日はお出かけしたのでもうクッタクタです。容赦なく夜は明けますね。体が痛いですが、今週は1日少ないことを励みに致しましょう。週末は、参観日だったなー。 [続きを読む]
  • TOCCAで買っちゃった
  • 子供を主人にまかせて、梅田をブーラブラしていましたら、、、大丸に吸い込まれてしまいましたとさ。実は、取り寄せたオアシスドレスのサイズが合わず、ひとつ下のサイズが売り切れのため交換が出来なかったんですよ。で、他の新作も見るしかないとショップに伺った訳です。で色々着まして、決めたのがこれ画像はオンワードさんのサイトからおかりしていますspring paradiseのライラックです。白のカーデと一緒にいただきました少 [続きを読む]
  • あそびのせかい
  • ボーネルンドが監修(?)している、子供のための室内広場が、グランフロント大阪の中にあります。あそびのせかいっていう名前です。インフルエンザが猛威を振るっているので心配ではあるのですが、家でじっとして居てもつまらない様だったので、こちらに遊びに来ました。上の子はもう興味が無いため、百貨店にチョコを買いに消えました。下のヤンチャ坊主君は、暫く発散できていなかったので大喜び。周りの未就学児と同じテンシ [続きを読む]
  • 若かりし頃の勤め先は劇団 その1
  • 私の職歴、ちょっと変わっておりましてね。よくお邪魔するブロガー様たちは、お医者さまであったり、ステキなOLさまであろうと容易に想像できる方が多いのです。私、今でこそ社会福祉や介護の分野に従事しておりますが、若い頃、そう20代の半ばまでは劇団に裏方として勤めておりました。猫ちゃんしか出てこないミュージカルとかシャンデリアが落ちてくるミュージカルを上演しているあそこです。普通劇団って「勤める」ところでは [続きを読む]
  • UNIQLO シガレットジーンズ
  • 私、日本人女子(女子じゃないだろう、というツッコミはしないで)としては長身です。「ばれえやってました」というと、みんな「バレーボール??」だと思うようで、「白鳥の湖の方のバレエです」と訂正するのは日常です。そんな長身女子の悩みのひとつは、服のサイズだと思います。私も長袖は八分丈になり、ジーンズはアンクル丈になりがち。UNIQLOでEC限定ではありますが、丈長めのアイテムが登場してきましたね。今回ポチった [続きを読む]