ノア さん プロフィール

  •  
ノアさん: あなたに逢えてよかった
ハンドル名ノア さん
ブログタイトルあなたに逢えてよかった
ブログURLhttp://jyonuts20180117.seesaa.net/
サイト紹介文妊娠中に妻の乳がんが発覚。約2年の闘病の末に他界。出産を含め、格好良く生きた妻の2年間の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 251日(平均3.5回/週) - 参加 2018/02/11 13:39

ノア さんのブログ記事

  • 泣くための日
  • 息子を保育園に送り今日は徹底的に後ろ向きに時間を送った涙を流す時間は減ってきたが時々、堰を切ったように涙が溢れ出すこうやって【泣くための日】が僕には必要あの日の写真あの日のLINEあの日のレシートあの日の記憶…一人、家のなかで妻のことだけを想った返事は返ってこないけど色んなことを報告した色んなことを相談した色んなことを語りかけた息子の前で泣いてる姿は見せたくないからいっぱい泣いていっぱい泣いて息子を早 [続きを読む]
  • トイレトレーニング
  • アンパンマンが大好きなのでアンパンマンの便座を買ってみました予想通り大喜びで掴まって用を足してます昨日は計1時間トイレにいた気がします〓今日は日中は紙パンツに1回だけ少量のオシッコがありましたが7回はトイレでしっかり出しましたアンパンマン様のパワーに驚くばかりそしていつの間にか息子も成長してるトイレトレーニングなんて出来るのか?僕には不安しかありませんでしたがアンパンマン様の力を借りて何とか頑張っ [続きを読む]
  • 終わりへの始まり
  • 1年前の今日妻が再入院をした痛みが強くなり、 自ら望んでの入院当日のLINEでは『目標は10日間〓?』と明るい感じで、あくまでも薬の調整での入院のつもりだったちょうどその1年前の同じ時期にも痛みが強くなり入院をしていたからその時はトモセラピー(放射線治療)も含めて1ヶ月の入院だったけど今回はそんなに長く入院したくないからと妻は早めの対応の入院との位置付けだった外出や外泊はできたけどまさか【退院】が出来ない [続きを読む]
  • 優勝したよ
  • ライオンズが本当に優勝しちゃったよ喜んでるかな?それとも怒ってるかな?『1年遅いよ!』って怒ってそうだねでも、やっぱり嬉しいよね数えきれないほど球場に行って今日を待ちわびていたんだもんね一緒に見て喜びたかったけど息子のユニフォームと一緒に見届けてくれたよねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 最後の旅行
  • 妻が大好きだった東伊豆の温泉季節ごとに年に4回産後も息子が6ヶ月になるのを待ち抗がん剤の休薬の週に体調を見ながら行っていた左胸を全摘していたこともあり客室露天風呂や貸切りの露天風呂がある旅館を巡るのが妻の楽しみになっていた辛い治療に耐えるモチベーションにもなり大切な思い出を残すことでもあった結果的に去年の9月の旅行が最後になった妻、妻の両親と兄、僕と息子の6人でそれは息子が始めて靴を履いて外を歩い [続きを読む]
  • 8回目の月命日
  • 今日は8回目の月命日僕の心の時が止まって243日もうそんなに逢ってないんだね息子は驚くほど成長したんだよ少し会話でキャッチボールが出来るし食後は食器をキッチンに持ってきてくれるうがいや手洗いは1人で出来るよ出掛ける前は『ままバイバイ』って写真に手を振ることを忘れないよパパは頼りないけど息子はしっかりと育ってくれてます今日はお墓参りに行ってから職場の人が招待券をくれたので油壺マリンパークへ行ってきた2 [続きを読む]
  • またひとり…
  • さくらももこさん浜尾朱美さん樹木希林さん乳癌を患った方の訃報が続く病気でも、急死でも、事故でも、災害でも大切な人を喪うことは同じだそれでも【乳癌】という文字や言葉には特別な感情を抱いてしまうにほんブログ村 [続きを読む]
  • オプソ
  • 去年の9月の中旬頃から妻はレスキューで使っていたオプソを予防的に使用するようになっていた痛みが強くなる前に内服するようになり量は自分でも気を付けており1日の上限を超えたり上限近くなることはなかったただ副作用として眠気が著明に現れボーッとしていることも多くなった子供と遊んだりお風呂に入ったりご飯を作ることも少なくなっていった内服量が徐々に増えて気にはなったが処方されている量は守っていたし何よりそれだ [続きを読む]
  • 引き渡し訓練
  • 今日は保育園の引き渡し訓練の日だった入園の面接の際、先生に聞いた休みを取る関係で年間行事での優先順位を・懇談会・引き渡し訓練・個人面談この3つの行事は出来るだけ都合をつけてほしいとのことだった割と融通のきく職場なので休みは取り易い保育参加や運動会なども行ける引き渡し訓練は15時半なので半休を取った今年も色んな所で災害が起きているいつ何があるか分からないどんなことがあっても息子を迎えに行く迎えに行ける [続きを読む]
  • レスキュー
  • 実家を生活の拠点とするようになり一人で育児をする時間の不安から解放され【出来るときに全力で】と思うようになりある意味メリハリのある生活を送れていただが、奇跡を与えてくれていた抗がん剤【カルボプラチン】の効果が低下した事を妻も僕も薄々は感じていたそれは9月に入りレスキューを使う機会が着実に増えていたからだ身体の痛みは日を追うごとに増していたレスキューの副作用で眠気が出る横になる時間も増えた辛かったの [続きを読む]
  • 9月6日
  • 『◯◯(息子)と2人でいるのが不安』僕が仕事の間、2人で留守番をすることに妻が初めて不安を口にした息子の動きについていけないと薬の副作用でいつの間にか寝てしまうと『私一人では無理な時が来たみたい』と…1年前の9月7日から妻の実家へ生活のベースを移した妻がこの家で生活をしたのは1年前の今日が最後だったにほんブログ村 [続きを読む]
  • 苦しい季節に…
  • 9月に入りましたこの3ヶ月間、闘病記を休んでましたそれには理由があり去年の5月〜8月までは本当に元気だったこのまま息子の成長を一緒に見れるのではそう思えるほどに…今思えば、夢を見せてくれた3ヶ月でしたこれからは1年前の時系列に沿って闘病記も平行して書いていこうと思うにほんブログ村 [続きを読む]
  • 夕景
  • 今日は久しぶりに綺麗な夕焼けを見た富士山も綺麗に見えた江の島や伊豆半島、伊豆半島に富士山陽当たりと9階から見るこの景色に妻が一目惚れをして家を決めた坂が多いけど最寄り駅までは徒歩12分ドラッグストアは徒歩7分バス停までは徒歩3分コンビニは徒歩2分僕は同じ市内で育ちはしたけど家を買うまで縁のない場所だった一人だったら住むことのない街だったなんで僕は今ここに居るんだろうもっと便のいい場所はいくらでもあるで [続きを読む]
  • 届けたかった2文字
  • 去年のお盆は実家で何となくご先祖様にお線香をあげていたそこに想いはなかった一定の儀式としてお線香をあげていた今年からは意味が違う妻が自宅に帰ってきてくれている実感はなかったが、それは信じたいゆっくりしていってくれたかな?俺にしては頑張って掃除してるでしょ(笑)息子の成長に驚いたかな?いつも見守ってくれてるから驚かないか帰ってきたかったよね…こんな形でなんて思ってなかったけど息子も写真を見て『ママ!』 [続きを読む]
  • 新盆
  • 去年まで、お盆と言えば"渋滞情報"だった今年は白い提灯をはじめ、妻を迎える為の準備を色々とした1年前は想像もしていなかったよ土曜日には新盆の法要もあったいつも近くで見守ってくれていると信じて遺影に語りかけることもあったそれなのに迎え火や提灯、馬と牛などお盆の期間しか居てくれないのかな?やってることと思ってること矛盾だらけそんな気がしたそして『妻の場所』が普段より賑やかででもそれ以外は何も変わらない妻 [続きを読む]
  • 2人きり
  • 一昨日の夜中1時過ぎ何となく息子の寝付きが悪いようないつもより動き回りすぎている気がして身体を触ると明らかにヤバい熱さだった恐る恐る体温を計ると40.4℃すぐに解熱剤を飲ませて様子を見た息子はすぐに寝たが、自分は寝るのが怖く朝まで何度も身体を触っては熱を計った解熱剤を使っても38℃を下回らないので仕事を休み、小児科に受診した喉も耳も綺麗で、肺の音も異常なし風邪や脱水の症状も見られないことから夏バテのよう [続きを読む]
  • ラグビー
  • 学生の頃はラグビー部に入ってましたスクールウォーズを見て以来高校になったらラグビーをやるんだ!とドラマの影響をバリバリに受けて〓推薦の誘いが3校から来たほど中学までは野球を頑張っていたので母はビックリ野球部で坊主にするのが嫌だったのとラグビーの方がモテそうと不純な動機で…甲子園の時期は、あのまま野球やってたらと思うし花園の時期は青春時代を思い出す当時の決断に後悔もしていないラグビーのルールは今の自 [続きを読む]
  • きょうだい
  • 僕には妹がいるその妹のお陰で息子は保育園に通えて僕も職場を変わることなく働けている妹にとって僕は兄として何かしてあげたか僕の存在が妹の支えになったことはあるかそれは自信がないし、分からないでも兄妹って何となくいいものだと思う職場の同僚に子供が産まれた息子の2年前を思い出しながらゲップを出すコツの話などをしたまた赤ちゃんに触れてみたいな…息子は一人っ子だこの先、弟や妹ができる可能性も0に近いただでさ [続きを読む]
  • 夏祭り
  • 今日は地元の駅前で夏祭りがあった初めて息子とバスに乗って駅に向かったいつも車で移動なので、バスが見えるとテンションが高くなりはしゃいでいた催しではミニSLに乗った『来年は乗せられるね』って言ってたね…子供騙しみたいなものだろうと思ってたが乗ってみるとスピード感もあり楽しかった息子は1度では足りず、2回も並び直して結局3回乗った〓その後は江ノ電、小田急、JRの中から好きな制服を選んで写真撮影してもら [続きを読む]
  • 6回目の月命日
  • あの日から半年まだ半年しか経ってないんだもう何年も妻に逢ってない気がする半年ってこんなに長かったんだね朝起きたら『おはよう』を言いたい寝る前に『おやすみ』って言いたいご飯の前に『いただきます』って言いたい食べ終わったら『ご馳走さま』を言いたい家に帰ったら『ただいま』って言いたいそして『おかえり』って言ってほしい子供の成長、仕事のこと、将来のこと喜びも悲しみも夢も不安も共有したいたまには喧嘩もしたい [続きを読む]
  • ママに届け!
  • 世間は昨日から3連休でしたね明日は保育園が休みなことも昨日まで忘れてました昨日と明日は息子を妹にお願いするのでその埋め合わせで今日は姪っ子も連れて午前中は長い滑り台のある県立公園へ午後はベランダにプール出して水遊びを休みたい気持ちをこらえ頑張りました(笑)家に姪っ子が来ると必ず言うことがある『◯◯(息子)くんのママはどこにいるの?』そうすると息子は誇らしげに写真を指差し『ママ! ママ!』 と言います『 [続きを読む]
  • アイス
  • 夏は大好きです寒いのは苦手だけど暑いのは嫌いじゃない妻は暑いのも寒いのも苦手だったよく冷房をつけるつけないで言い合ったな…そんな僕でも今日はさすがに暑かった〓当たり前だけど改めて見てみるとこの下の写真おかしくないですか?冷えてないアイスなんてある訳ないのににほんブログ村 [続きを読む]
  • 約束
  • 今日は休みだったので息子を保育園に預けて保険会社に行った生命保険の受取人が妻のままだったから息子へ変更するために僕は妻よりも6歳上なので、まさか自分の方が長生きするなんて思ってなかった妻も病気になるまではそう思ってただろう『まず奥様の受取人の登録を解除します』そう言われ、目の前で妻の名前が消される解ってはいても辛く寂しいものがあったこうやって立ち上がろうとしてもまた立ち上がったとしてもきっと定期的 [続きを読む]
  • 七夕
  • 水曜日から自分が体調を崩してました〓息子は火曜日から熱も下がり元気一杯水曜日は公休だったのですが、木曜日からは息子を保育園に預けて何とか今日まで仕事に穴を空けずに頑張ってきました普段から不安だらけの毎日ですが自分の体調の悪い時はいつも以上に不安や弱気の虫が顔を出してきます本当に一人で息子を育てていけるのかな…今は助けてくれる人もいるでもこの先、今の状況が継続はしない息子が小学生になったら毎朝ちゃん [続きを読む]