kitazawa さん プロフィール

  •  
kitazawaさん: 時々晴々通信
ハンドル名kitazawa さん
ブログタイトル時々晴々通信
ブログURLhttps://ameblo.jp/rarira-mokuren/
サイト紹介文日常の様々な雑記と 読みたい本などの事を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 5日(平均15.4回/週) - 参加 2018/02/11 17:58

kitazawa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 山と渓谷社
  • こんばんは。 冬晴れの一日でした。 気温はだいぶんと上がりましたがそれでも寒いには違いなく。 病み上がりには堪えるので食料品の買い物しか出ていません。 南の空のオリオンが綺麗です。 冬の最中の星座は、なんだか綺麗さが違います。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・ 最近は、【山と渓谷社】さんの本が俄然面白いと思うようになりました。 きっかけは『山の霊異記 赤いヤッケの男』 読んでみましたなんですが。 こ [続きを読む]
  • ≪島へ免許を取りに行く ≫ 読んでみました
  • 今の時期、自由登校になった 高校3年生達が自動車教習所にあふれる時期です。 進路が決まっている人は、なんかほっとした感じだし まだまだこれから!!の皆さんも健康に気を付けていちばん良い結果となりますようにお祈りしております。 高校卒業が間近…となると視野に入ってくるのは運転免許証、だと思います。 高校卒業後、就職したり進学したりで地元を離れるタイミングと重なる率が高いのでなんとなく高校卒業と同時に運転 [続きを読む]
  • 魔の木曜日…
  • ここ数年、インフルエンザにも風邪っぴきにもならなかったのについに昨日発症しました。それはインフルエンザA型。未明から、いや、1昨日の夜半から喉が痛くてたまりませんでした。朝は5時くらいに起きましたがもう、喉が腫れて腫れて。腫れまくって、喉にモノが入らないのではないかと思うほどあまりにも痛いので、痛みどめを飲みました。それでも、朝はまだ喉が痛いだけだったのでマシだったのです。熱も、平熱。まだ問題ないレ [続きを読む]
  • 自分は自分なのか確認したことはあるか?
  • 自分、という自覚はいつどこから出て生きたのか記憶にはありません。 気がついたらこの名前・この顔・・・・みたいな感じだったのですが。 いついつからこれがこうだからだからそれが自分です。なんて改まって考えたことはないように思います。 しかし、こんなことになったら果たして「自分」という概念自体どうなるのでしょうか?? 転校生 −さよなら あなた− (2007)蓮佛美沙子さん・森田直幸さん主演です。 大林宣彦監督です [続きを読む]
  • 暗闇に浮かび上がる
  • 暗い場所は最近少なくなりました。どこも外灯がついているので昼間とはいかないけれど明るい場所が増えた気がします。だから、あまり気負わず夜間でも歩けるわけですが。それでも、忘れられた場所の様に突然暗い空間に出くわすと。妙に後ろを気にしたくなるものです。自然に足早になります。野生の勘、が甦るのでしょうか。感覚がひとつ遮断された状態に近くなります。だから危険を察知するために他の感覚が研ぎ澄まされたようにな [続きを読む]
  • 星を継ぐ者 ジェイムズ・P・ホーガン
  • SF小説も数限りなく読んできましたが。 一読してラストにいたく衝撃を受けた一冊です。 星を継ぐもの (創元SF文庫) Amazon ミステリーから始まり謎解きの要素がかなりあります。あらゆる分野の科学者たちが紐解いていくのですがその過程がたまらなく面白い。 この本は何度となく読み返し、今も読むたびに深く入り込みます。記憶の奥底より深い何かを呼び覚ます内容です。 文章だけではイメージを持ちにくいかもと思われる方は。 [続きを読む]
  • のんびりゆっくり
  • この風景を見ているとほっとします。 瀬戸内のゆったりした感じが漂ってくる一枚なのです。 千光寺から眺めたり、文学の小道から眺める風景は飽きることがありません。 ここは尾道。 画像はお借りしていますありがとうございます。 [続きを読む]
  • やめたこと
  • 最近やめたことがあります。 ぴしゃっと(。・ε・。) それは、トイレカバー御一行様。 洗うのがメンドクサクナリ年末にすべて処分しました。 ていうのは洗濯もすべて終わり・・・。 そしてはあ〜やれやれ…なんてトイレに入ると。 なんですか!!これは!! ていう事態に遭遇すること複数回。 おそらく今までの年月、正確に数え上げると、30回以上に及ぶでしょう・・・・。 って、そんなことしたことないけど。いちいちし [続きを読む]
  • 風邪を引く前に
  • 厳冬の中体調など崩されておりませんか。 インフルエンザにこそなっておりませんが風邪を引きこみ現在ほぼ蟄居生活です。 今年はA型B型両方くる、とかニュースでやっておりましたが・・・。勘弁願います。 北沢の場合、風邪は、喉からくるのです。 喉からきて体がつらくなってきたときにはもはやこれまで。 かなりひどい証拠です。 熱は39度まで上がり慌てて病院に駆け込み注射を打ってもらう。 これが仕事を始めた頃速攻で動け [続きを読む]
  • 『山の霊異記 赤いヤッケの男』 読んでみました
  • 何故だかわかりませんが、年末に突如本を大量買いしました。時々、何かに憑かれたかのように本を買ってしまいます。 ジャンルを問わず、目についた本を。 それを現在、時間をかけて読み進めています。 昔に比べると、一冊を読み終えるまでに少々時間がかかるようになりました。 自分の事だけをしているわけではないので、しょうがないことなのですが。 今思えば、読みたいだけ本を読んでいられた。 そんな頃が懐かしいですね。 ☆* [続きを読む]
  • 真冬の鈴
  • これは友人から聞いたお話です。 季節はちょうど今頃。 厳冬の時期の事でした。 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜 深夜。 家の前の道路を歩く人がいます。ゆっくりゆっくりと歩いていきます。 夢うつつで、ああ誰か家に帰っているんだな、と思いました。 友人も昼間忙しかったこともあり時間を確かめることもなくそのまま寝てしまいました。 布団に入ったのが深夜0時だったのでそれ以降だと言います。 そしてまた、道を歩く人がいます [続きを読む]
  • 過去の記事 …