こころ さん プロフィール

  •  
こころさん: アラフィフ、バツイチ 幸せへの旅
ハンドル名こころ さん
ブログタイトルアラフィフ、バツイチ 幸せへの旅
ブログURLhttp://jibunsagashi.blog.jp/
サイト紹介文離婚を後悔して辛い毎日を送っています。自己反省して自分探しをしていく日記です。
自由文離婚を肯定できるようになりたい。
長く働ける職に就きたい。
気分変調症を克服したい。
自分勝手な性格を直し、感謝できる人になりたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 157日(平均2.2回/週) - 参加 2018/02/11 22:46

こころ さんのブログ記事

  • ミセスシンデレラ
  • 最近、ドラマを全く見ていない。 だから、何が流行っているのかも知らない。ふと、ドラマを見たくなった。 それも、昔の好きだったドラマ。以前、ネットで検索しても出てこなかった薬師丸ひろ子さん主演の「ミセスシンデレラ」のドラマを見たくなってダメ元で検索したら、... [続きを読む]
  • 別れた人
  • DさんもJさんも私の家から近い。Dさんは、近いと言っても歩いては無理な距離なので別れた後に会うことはない。 仕事で知り合ったけど、私は転職したのでよっぽどでない限り、Dさんとは会うことはないと思う。Jさんは、結構距離はあるとはいえ、お互いの家は歩いていける距離... [続きを読む]
  • 恋愛のHot & Cold
  • Katy Perry の"Hot N Cold"の曲は、明るいメロディだけど、恋愛のHot & Cold は、実際はとても苦しい。そして、そう感じるときは、本気で愛されてない時が多い。前夫は、結婚している時は、私が夫を思う以上に、私のことを愛してくれた時があった。でも、私に対して、愛が冷... [続きを読む]
  • 自分の好きな男性のタイプ
  • 一度、結婚して、結婚生活を送って、離婚して、、、。今はもう50代。この先、ずっと一人で生きていくのは寂しいと思う。でも、もう再婚はしなくてもいいと思っている。(難しいというのもある。)たとえ、この年齢で結婚しても、又失敗するかもしれないリスクを考えると恋... [続きを読む]
  • 応募するのが失せる企業
  • 以前の記事に書いたけれど、感情的になって、深く考えずに仕事を辞めてしまった。人間関係と仕事の重圧で辛いこともあったけど、資格を活かして、まぁまぁ稼げていた仕事だった。 辞めてしまってから、なかなか同じような給料の仕事にありつけていない。今は、自分の職歴を... [続きを読む]
  • フェイスブック
  • 私も前夫もフェイスブックアカウントを持っている。夫婦の時はお互い友達登録で繋がっていたけれど、離婚と同時にお互いに離れた。ただ、夫婦同士でとても仲よくしていたY夫妻とはお互いに繋がっているため、夫が記事をアップして友人の友人まで公開にしていると前夫の記事が... [続きを読む]
  • どうして離婚を後悔しているのか
  • もし、時が戻れるのなら、離婚を言い出すときに戻りたいと思ってしまう。そして、「離婚してください。」って夫に言わずに結婚を継続しておくべきだったとも思う。そう強く思うときは心が弱っている時が多い。離婚したいと言い出さなくてはならなかった理由があって、離婚を... [続きを読む]
  • Jさんの歯がきれいな理由
  • Jさんは、歯並びがきれいで笑顔がとても似合う。ある日、「Jさんは、歯がきれいね。」って言ってみた。子供の時、親に無理やり(?)矯正されたそうだ。その時は、嫌だったらしいけれど、今は感謝しているって言っていた。虫歯もあったけど、治療後はここ何年もなってないそ... [続きを読む]
  • 仕事探し、焦らず頑張ろうと思う
  • バツイチになって、新しい場所で仕事を見つけて、頑張っていたけれど以前の記事にも書いたように感情的に辞めてしまった。その後、幸い時給のいい単発の仕事で何とか生活している。又、フルタイムの仕事に戻ろうといくつか応募して、書類選考には通っても面接で落とされたり... [続きを読む]
  • 悩む癖
  • 私はわがままで欲張りなところがある。悪い意味にもなるけれど、この性格のせいで欲しいものは、割と手に入ってきた方だと思う。もちろん、結婚している時も、凄く働いたし、家事も手抜きせずにちゃんとしたし、資格のために一生懸命に勉強もしたし、すごく頑張ってきたと思... [続きを読む]
  • 泊まった次の日
  • Jさんと泊まった夜は、私はほとんど寝ることができなかった。でも、Jさんと一晩過ごせて幸せだった。次の日は仕事だったので、ホテルを早朝7時に出る予定にして6時前には起きることにした。Jさんは未だ寝ていた。そっとベッドから起きてシャワーをして髪の毛を洗っていた。... [続きを読む]
  • 仕事探し、振り出しに戻る
  • 面接に2か所行った。一つは採用になりかけたけれど、職場の雰囲気が直感で駄目だと思ったので、断った。もう一つは、働きたいと思ったし、給料も良かったけれど、採用されなかった(泣)。不安定だけれど、今働いている単発の仕事と派遣の仕事で暫く頑張りながら、焦らずに... [続きを読む]
  • Jさんと泊まることになる
  • 居酒屋さんを出るころは、かなり遅かった。 今回もJさんは、気前よく全て奢ってくれた。Jさんは、その後のデートの時も、ほとんどお金を出してくれた。Jさんの前に付き合っていたDさんは、ケチだなぁって思うことが多かったけれど、Jさんは、金払いの良い人だった。裕福に育... [続きを読む]
  • 過去を振り返ってばかり
  • いくつか応募した会社から、書類選考は通ったので、面接に来てくださいとメールがポツポツ届いている。50過ぎた私には、とてもありがたいこと。うれしい反面、これから面接があること、そして、採用されてからも新しい仕事や職場に慣れることと、人間関係に気を使いながら... [続きを読む]
  • Jさんと付き合いたい
  • 最初の頃は、仕事について聞いても、濁してあまり話してくれなかったJさんも、少しずつ、自分の話をしてくれるようになった。お父さんの仕事を手伝っているというより、世話をしているっていう感じだった。実家でお父さんと生活することによって、そんなにがむしゃらに働かな... [続きを読む]
  • 少しずつ、Jさんのことを知る
  • Jさんのお勧めの居酒屋さんは、多くの人でにぎわっていた。遅めの夕食だったけれど、Jさんは、私が食べたいと言った焼き鳥とお刺身の盛り合わせの他、「じゃあ、俺が適当に頼むね。」って言ってJさんのお勧めの食べ物を沢山注文した。相変わらず、よく食べる人だなぁって思っ... [続きを読む]
  • 仕事探しを頑張る
  • ゴールデンウイーク中は自分の資格と経験を活かせる仕事に就けるように一生懸命、求人サイトを見て、いくつか応募した。生きていくために がんぱってお金を稼がなければ!3日前に自宅で毛染め(はっきりと言うと白髪染め)したら、かぶれた。頭皮に優しいはずの利尻ヘアー... [続きを読む]
  • Jさんと居酒屋に行く
  • Jさんとキスし終わって、私はちょっとぽぉ〜っとなっていたけれど、Jさんは、又にっこりと笑って、そろそろ、夕ご飯を食べに行こうと言った。お互い、犬を連れてきていたので、家に戻り、犬に餌をあげてから、居酒屋さんに行くことになった。慌てて帰宅し、まるに夕ご飯をあ... [続きを読む]
  • 工場の派遣の仕事
  • 工場の仕分け作業の派遣の仕事はもう7回くらい行った。もっと稼ぎたければ、日数を増やせばいいと思ったけれど、現実は厳しかった。一度、2日連続で入ったら、次の日は昼頃まで足腰が痛くて起きれなかった。 足が鉛のようになっていて、回復するまで大変だった。8時間、... [続きを読む]
  • Jさんと公園で (2)
  • 公園のベンチでお互い、大笑いして、その後、ちょっと間が空いた。そして、Jさんの顔が私の方に近づいてきたのを感じた。直感で「あ、、、キスされる!」って思った私はそのまま、硬直して黙って軽く目を閉じた。Jさんは、とても上手に、濃厚なキスをしてくれた。10秒くら... [続きを読む]
  • 私の軽い慢性的な鬱のこと
  • ゴールデンウイークなのに、特に予定はない。 仕事も入らないので、愛犬とのんびり過ごす予定。時々、無性に悲しくて泣いてしまう日がある。自分が鬱なのではと思い始めたのは40代前半だった。本当に鬱が辛くなったときは、どうしょうもなくて自分から薬が欲しくなった。... [続きを読む]
  • もやもやとした気分
  • ここ2日ほど、もやもやとした気分が強い。 憂鬱な気分。でも、まだ軽い方だと思う。夜は何度か目が覚めてしまう。朝方になると、結婚時のフラッシュバックに悩まされる。あの時に戻りたいと思ってしまう。離婚後の出会った二人の男性との交際を思い出して、あ〜あの時は、... [続きを読む]
  • Jさんと公園で
  • 初デートが終わってからも、毎日ラインのやり取りは続いた。水曜日あたりに「今日は早く終わったので、今から帰ります。」って私がラインしたら、ちょうど家に帰ったころにJさんからラインが来て、一緒に公園で犬の散歩をすることになった。多分、夕方5時くらいだったと思う... [続きを読む]