junpei さん プロフィール

  •  
junpeiさん: 不登校という名のギフト
ハンドル名junpei さん
ブログタイトル不登校という名のギフト
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/junichikank
サイト紹介文書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時不登校になった息子。思ったことや今のことなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 12日(平均7.0回/週) - 参加 2018/02/12 08:59

junpei さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 忍介通信4(不登校51日目)
  • 不登校51日目 2014/1/2 19:36送信新年明けましておめでとうございます。今日、九州から戻りました。忍介の不登校問題ですが、良い兆候です。どうやら今のところですが、休み明けあたりから学校に行くつもりになってきています。30日にお風呂で「学校はどうするの?」と聞いたところ、「行くよ。友達にもそう言われたし(※後述します)」と答えたのが最初で、元日の昨日は自分から「学校はいつから始まるのか」を確認し [続きを読む]
  • 忍介通信3(不登校37日目)
  • 不登校37日目 2013/12/19 14:49送信忍介通信2へのお返事ありがとうございました。今回は学校の話です。休み始めの頃、学校が嫌だというのは、公立小学校の教育や仕組みが馴染めないのかと考えました。あろねさんが色々なところを探して調べてくれて、決まった時間割がなく、全て生徒達の自主性に任せるというフリースクールを見つけました。例えばそういうところへ行くということも出来るんだよ、と忍介に水を向けた [続きを読む]
  • 忍介通信2(不登校35日目)
  • 不登校35日目 2013/12/17 14:46送信純平です。忍介通信1へのお返事ありがとうございました。今回は級友たちとの関係です。うまくいっていなかったようです。今回の不登校になるに至った11/12の最後の登校日も、朝の休憩時間のサッカーに入れてもらえなかったことが引き金になったみたいです。三年生になってからの忍介について、あらためて僕の日記に記載があるものを拾ってみます。■6/11:喧嘩して投げ飛ばされる■ [続きを読む]
  • 忍介通信1(不登校34日目)
  • 不登校34日目 2013/12/16 13:19送信純平です。突然ですが、忍介の近況をお伝えする「忍介通信」です。ただし不定期配信です(笑)。その点ご容赦下さい。学校へは行っていませんが、決して怠けて勉強をしたくない訳ではない忍介としては、学校ではなく「エジソンのように、家で勉強がしたい」(本人談)というのが当初からの希望でした。彼が学校を休むと言い出した時から欲しいと言っていたパソコン家庭学習教材が、「天神」と [続きを読む]
  • 両親へのメール(不登校31日目)
  • 不登校31日目 2013/12/13 14:52送信 お父さんお母さん遅い昼休みを取っています。お礼遅くなってすみません。ワインありがとうございました。早速一本、美味しく飲みました。いっぱいな状態のワインセラーが嬉しいです!忍介の件ではアドバイス、ありがとうございました。また僕らからの情報提供が少なく、不十分だったかと反省しています。すみません。あろねさんとは毎晩、忍介の発言や細かなニュアンス、表情や行動 [続きを読む]
  • 20年来の悪癖を改める
  • 僕が本格的にタバコを吸い始めたのは18歳の時、一人暮らしを始めてからだ。大学生の時はハイライトを、社会人になってからはセブンスターを1日2箱吸った。当時、気楽にどこでも買える銘柄で、一番ニコチンとタールの強いタバコがそれだった。1日40本吸っていた訳で、それこそ起きている間はずっと吸っている、そんな感じだった。やめる前に一度、時間をはかってみたことがある。いったい勤務時間中に自分は何分間、タバコを [続きを読む]
  • 本当は僕も刀が欲しかった
  • 子どもの頃、刀が欲しかった。でも僕は買ってもらえなかった。父が”銃も刀も人を殺す道具だから”、と。当たって痛くも痒くもない、銀玉鉄砲でさえダメだった。父も子どもの頃、祖父からそう言われて育ったらしかった。そういう次第で、おもちゃでも「武器」は一切買ってもらえなかった。でもチャンバラしたい。なので、新聞紙を固く丸め、セロテープでコーティングしたお手製の刀でチャンバラをした。新聞の刀は作りが甘い [続きを読む]
  • どうして子どもには言えないのか?
  • 例えばあなたの友人がこう言う時、「どうしても会社があわない。これ以上行くと自分は壊れてしまう気がする」あるいは「もう夫と暮らしていくのは無理だ。これ以上一緒にいると自分がどんどん嫌な人間になっていく」あなたは友人に、何と声をかけるだろうか?「会社辞めていいんじゃない?無理して心身壊すことないよ。人生一度きりだし」「どうしても受け入れられないことってあるよね。無理だと思うなら、思い切って [続きを読む]
  • 忍者好きにして、制服フェチ
  • 息子は忍者好きで、そして制服フェチだ。***忍者について。最初の興味は、テレビの「忍たま乱太郎」だったと思う。うちの奥さんが調べてくれて、忍者道場があることを話すとすぐに「やりたい!」と。電車で小一時間かかるその忍者道場に、小学校一年生の冬に入門した。通い出すと、驚くくらい熱心に励んだ。翌年、道場全体のMVP賞を取って、ますます彼は熱心になった。色んな本を読み、武器の種類や呪文を覚え [続きを読む]
  • 温かい何かが生まれるとは思えない
  • 先日、駅の構内で。3歳か4歳くらいの可愛いチャが、文字通りギャン泣きしているのが聞こえた。ーーーーーーーーーーーーーーーーママ:(冷たい声)だから何回も言ったでしょ?ユウくん、ママが何回言っても聞かなかったよね?どうして今こうなってるのか、ユウくん分かるよね?ユウくん:(ギャン泣き)ごめんあザあぁあぃい!ママ:(早口)ねえママ、何度も言ったよね?言ってたのユウくん覚えてるよね?覚えてるよね?聞い [続きを読む]
  • おとうさんとの8つのやくそく
  • 息子が小学校一年生になった時。ご多分にもれずニンテンドーDSが欲しい、と誕生日だかクリスマスだかに所望された。 で、買い与えることにしたんだけど、どうにもゲーム三昧になりそうで不安だった。 自分の子ども時代の場合、母親から制限されていたのは *テレビは1日60分まで。(30分番組をふたつまで)*ゲームは1日**分まで。(具体的な時間は失念したけど、テレビと近いようなものだったと思う) など、そんなこんなの制限 [続きを読む]
  • 不登校という名のギフト
  • 今は昔。って、もう5年も前のことだけど。当時小学校三年生だった息子が不登校になった。奥さんも僕も、慌てたし、迷い、傷つき、落ち込んだ。息子の通う学校の5年生の子で一人不登校の子がいる、という情報は聞いていたけど、率直に言って、不登校は遠いどこかの見知らぬ誰かの問題だと思っていた。”まさか、自分の息子に限って”という思いだった。不登校が続いて1ヶ月くらい経った時、孫の不登校を知った僕の親父がうちの奧 [続きを読む]
  • 過去の記事 …