注文住宅 さん プロフィール

  •  
注文住宅さん: 夢の注文住宅ができるまで!
ハンドル名注文住宅 さん
ブログタイトル夢の注文住宅ができるまで!
ブログURLhttps://chuumonjutaku.com/
サイト紹介文注文住宅を建てたいので、注文住宅で失敗しないためのコツを集めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 100日(平均10.4回/週) - 参加 2018/02/12 12:29

注文住宅 さんのブログ記事

  • 4畳半におすすめのエアコンは?広さ別に徹底調査して分かったこと
  • 4畳半の部屋におすすめのエアコンの選び方4畳半の部屋におすすめのエアコンとなれば、各メーカーの安いもので大丈夫だと思います。部屋が狭いとエアコンの効き目は必然的に高くなりますし、付けてから部屋が暖かくなったり涼しくなったりする時間も短縮できます。部屋の仕組み上そうなるので、エアコンの機能がオーバースペックとなってしまうことがあります。よって、そこまで機能性にこだわらなくても、値段重視で買った方が結果 [続きを読む]
  • 窓用エアコンおすすめメーカーと取り付けに関する注意点まとめ
  • 窓用エアコンのおすすめメーカエアコンの中ではあまり馴染みがないかもしれませんが、窓用エアコンなるものがあります。その名の通り窓に設置するのですが、取り付けが比較的簡単で、小型に特化していたり冷暖房機能が良かったりと、様々なものがあります。エアコンだとメジャーなメーカーは日立やダイキン、三菱電機などになりますが、窓用エアコンとなるとまた違ったメンツになるのが興味深いところです。おすすめのメーカーは、 [続きを読む]
  • エアコンの価格を比較する時に注意したいポイント
  • 価格は抑えたいけど機能は欲しいエアコンは安い買い物ではないので、できることなら価格は抑えたいものです。色んなエアコンが色んなメーカーから出ているので、正直お店に行っても比較すべき対象が多すぎて悩むという人も多いです。そんな時におすすめなのは、あらかじめネットで希望に近い商品をチェックしておくことです。この時のポイントは、各メーカーによって機能の名称が違うのでそれを間違えないようにすることです。特に [続きを読む]
  • 寝室におすすめのエアコンは冷やしすぎない機種!じゃ、リビングは?
  • 寝室におすすめの冷やしすぎないエアコン段々と暑くなってきている日本列島には最低限エアコンは必須となってきています。家の中での熱中症を防ぐためにも、寝ている間という無防備な時間帯にエアコンで温度調節をすることも必要です。熱帯夜で寝られない地域もありますからね。そうなると、寝室におすすめのエアコンは眠りを妨げない静かなもので、やんわりと冷やしてくれるものです。日本には春夏秋冬の4つではなく、梅雨もいれ [続きを読む]
  • エアコンの機能で私が個人的にオススメできるもの
  • エアコンについている個人的おすすめの機能テレビCMでも見聞きしたことがある人もいると思いますが、エアコンについている機能のうち私がおすすめするのは「ムーブアイ」です。その名の通りエアコンについている目が動くという仕組みで、これによって部屋にいる人の体温を0.1度単位で感知してくれます。エアコンは設置箇所が限られており、それによっては気流を変更したとしても限度があります。私の部屋のエアコンはデスクに向か [続きを読む]
  • 家の音が響く原因と対策は?神経質な私が発見したこと5つ
  • 家の音が響く太鼓現象は、家を建てる前の防音対策で決まる?家の中にいると、いつも家族の生活音が響くという現象に悩まされるという人がいます。これは太鼓現象とも言われ、音が響く構造になってしまっています。これを防ぐためには、家を建てる前段階で防音を徹底する必要があります。それができない建売住宅であれば、家族全員で家を見に行って音の響き方を確認することをオススメします。万が一、家を建ててからこの音の響きに [続きを読む]
  • 家がミシミシとかパチパチ音がする!新築なのに原因は何?
  • 新築なのに家がミシミシ音がする!原因は?古い家ならまだしも、新築なのに家がミシミシと音を建てたら、欠陥住宅ではないかと不安になってしまうでしょう。しかし、これは次第におさまっていくかもしれません。新築だと、建具がまだ水分を含んでいるのです。それがおさまりの良い位置につくことで次第に音がしなくなっていきます。体積が微妙に変わるので、人が移動したりするとその振動で破裂音がします。昔は妖怪のせいにしてい [続きを読む]
  • 家の売却見積もりが安かった時の対処法
  • 家の売却見積もりが安かったらリフォームも視野に入れよう今住んでいる家を売却しようと思った時、どれくらいの値段で売れるかを見積もりでチェックすると愕然とするケースもあります。家を購入してすぐに土地の価格が下落したりした場合には、運悪くそのようなケースになってしまいます。それでも、少しでも良いから高く売りたいというのであれば、思い切ってリフォームをしてみるという手があります。さらにお金を出すことになる [続きを読む]
  • 家作りの見積もりで予算オーバーしてしまった場合の対処法
  • 見積もりの時点で予算オーバー家作りの見積もりの時点で予算オーバーしてしまったら、これから値段が高くなることはあっても同じプラン内容で大幅に下げることは非常に難しいと思った方が良いです。何故なら、見積もりは他社を比較するためにとるという人も多いため、ハウスメーカーや工務店は最初にあえて安く提示するからです。つまり、見積もりは完成した家の総額よりずいぶん安く設定されているわけであり、ここで予算オーバー [続きを読む]
  • 家の見積もりを取る際に注意したい7つのチェックポイント
  • 家を買う際に参考になる見積もりの注意点とは家という大きな買い物をするのであれば、見積もりは非常に大切です。どれほど気に入っても、支払えない値段の家を購入することはできません。たとえ今後事業を頑張るからと言っても、それがローン審査に通るかと言えば見込みがない場合は厳しいでしょう。また、見積もりをもらったからと言って安心できるわけではなく、注意すべきはその値段が変わりうるということだと思います。特に注 [続きを読む]
  • 家の建て替え見積もりは価格が変動しやすいので注意!
  • 家の建て替えの見積もりは変動しやすい家を建て替えようと思った時、その見積もりを複数社にとってもその後話し合いを進めるにつれて見積もり額は変わってきます。新しく作る時と違い、建て替えであれば元ある家の解体費用や、解体してから初めてわかる地盤の状態などが追加であるからです。また、解体されてから新しい家が建つまでの期間は借り住まいに引っ越す必要があり、家具の運搬作業が必要です。これら全てをひっくるめると [続きを読む]
  • 住宅情報館は高性能断熱材を使っているらしい、過ごしやすさは?
  • 高性能断熱材を使った住宅情報館の過ごしやすさは?家を建てる時、見えないながらも非常に大切なのが断熱材の存在です。住宅情報館では、家の断熱性を高めることがエコに繋がるとし、これを重視しています。床下、天井、壁に高性能な断熱材を使用するという充填断熱工法を取り入れています。ただ、この情報だけではイマイチどのくらい快適に過ごせるのかがわかりにくいので、夏にエアコン設定をどれくらいで過ごせるのかを調べてみ [続きを読む]
  • 住宅情報館の優良中古物件を探す方法と購入時の注意点
  • 住宅情報館の中古物件はネットでも十分探せる飯田グループホールディングスのサイトでは、住宅情報館の中古物件を探すことができます。チェック項目があるので、家を探す際にはここで「新築」を選ばず「築年数」が何年以内のものが良いのかにチェックを入れます。そしてエリアを指定すれば、その条件通りの物件が出てきます。首都圏エリアだけでなく、東海エリアも探せるので愛知県付近でも見つかります。他のサイトだと中古住宅と [続きを読む]
  • 住宅情報館の建売の評判は?オプションに問題が・・・
  • 建売住宅を勧めない?住宅情報館の思惑とは住宅情報館に行ったという人のブログを読んでいると、何故か建売住宅は手抜きをされる可能性があるということを言われたと書いてありました。ですが、この話は最後まで読んで初めて住宅情報館が言いたかったことがわかります。建売住宅は、注文住宅と違って現場をお客さんが見ていないから手抜きをしようと思えばできることがデメリットであると記載してありました。言われた人も何故こん [続きを読む]
  • 住宅情報館QUADの評判は?調べてみて私が分かったこと
  • QUADは住宅情報館の中でも人気が高い商品QUADは、住宅情報館が出す商品のうちの一つです。このネーミングにしたのは「4つ」のことを大事にしているという意味が込められていると公式サイトに書いてありました。それらは「外観デザイン」「内観デザイン」「設備」「構造」。基礎を押さえているという印象です。そのうちの内装デザインを写真で見てみると、どれも見ているだけでワクワクしてしまうようなおしゃれ感でした。もちろん [続きを読む]
  • 注文住宅を住宅情報館で建てると檜が香る家になる
  • 住宅情報館の注文住宅の特長を調べてみると住宅情報館の注文住宅の特長を調べてみると、特筆すべき点として厳選された檜を使っているということがわかりました。法隆寺にも檜は存分に使われていることからその強度が証明されていることを指摘し、実験等でも耐久性があることを示しています。私が驚いたのは、檜は伐採後徐々に強度が増していくという点でした。反対に、木も生きているので伐採してしまったらそこから徐々に強度は下 [続きを読む]
  • 三菱地所ホームの外壁の特長と選択する際の注意点を調べて分かった
  • 三菱地所ホームの外壁の特長とその選択方法高気密高断熱であることが持ち味の三菱地所ホームは、その性能をより良くするために外壁と断熱材の間に空気の通り道を作っています。これがあることによって家が魔法瓶のようになり、夏でも冬でもより快適に過ごせるようになる仕組みが特長です。もちろん、空調システムを使って部屋の中の温度を快適にしておかないといけませんが、外壁の活躍によって力いっぱい稼働しなくても快適性が保 [続きを読む]
  • 三菱地所ホームの戸建ての特徴と評判を調べてみた
  • 三菱地所ホーム 戸建ての特徴完全にオーダーメイドで戸建てが建てられるのが三菱地所ホームの特徴です。だから特に、ウッドデッキがあるとか、オプションが豪華という何かに特化したような商品はありません。ただ思うように建てられるということそのものが特徴となり、唯一どれにも共通しているのが全館空調システムのエアロテックが標準装備だということです。事例を見てみると、茶室を作ったという大変個性的な家もありましたし [続きを読む]
  • 三菱地所ホームのエアロテックの評判はどうなの?
  • 三菱地所ホームと言えば、全館空調「エアロテック」あまり大々的な宣伝はしない三菱地所ホームですが、知る人ぞ知るのがその高性能全館空調システム、「エアロテック」です。通常、全館空調システムは部屋割りが1階、2階と、階ごとに異なります。しかし、エアロテックの場合は各部屋の温度設定を指定できるというからその点がワンランク上です。しかもこれは標準装備でオプションではないというからこれまたすごいなと思いました。 [続きを読む]
  • 三菱地所ホームでリフォームするならエアロテックにしたい
  • 三菱地所ホームのリフォームでもやっぱりエアロテックが登場!三菱地所ホームは、家を建てるだけではなく、そのノウハウを生かしてリフォーム事業も行っている会社です。一戸建てのリフォームの場合、個性豊かなリフォームもできることが記載されており、ここでもエアロテックという名前が出てきました。高性能の全館空調システム、エアロテックの設置も可能ということで、今の家を三菱地所ホーム流に変えることもできるとわかりま [続きを読む]
  • ソトチカの評判は?核シェルターになりうるのか調べてみた。
  • 核シェルターになりうるのか。ソトチカの評判は完全防水耐震地下シェルターとして売られている「ソトチカ」という商品があります。この「防水」「耐震」というところを見ると、核シェルターという記述は見られないので、核兵器対策として間に合うかと言うと微妙なところだなと感じました。このソトチカの評判ですが、住んでみたいという前向きな検討をしている人もいる一方、外に出られず飢え死にするかもしれないから棺桶だという [続きを読む]
  • 核シェルター内の電気はどうしたらいいのでしょうか?
  • 核シェルター内の電気事情はどうなっているのか家庭用核シェルターだと、電気が使えない状況に陥った場合どのように対処するのかは気になるところです。絶対に必要な空気清浄機が機能しなくなれば、人は核シェルター内にいても死に至ります。電気が通らなくなった時ももちろん想定済みなので、例えばイスラエル製の家庭用核シェルターでは、2時間ジャバラのポンプを押し引きすることで24時間分の電気ができるとありました。停電時 [続きを読む]
  • 日本製の核シェルターの品質は?日本各地への普及事情を調査
  • 日本製の核シェルターも輸入品を使っている場合がある何でも日本製なら高品質だと言いますが、核シェルターに限っては普及率が低いことからスイスやアメリカから取り寄せている場合も多いです。日本製の核シェルターもありますが、会社は日本でも空気清浄機はスイスから輸入しているというケースもありました。スイスの核シェルター保有率はほぼ100%で、各家庭に1つずつという驚異的な対策をしているのでそれは参考にさせてもらう [続きを読む]