家族で世界一周 さん プロフィール

  •  
家族で世界一周さん: 家族で世界一周☆うっちこっちファミリーの旅
ハンドル名家族で世界一周 さん
ブログタイトル家族で世界一周☆うっちこっちファミリーの旅
ブログURLhttps://ameblo.jp/chi-ro-mi/
サイト紹介文家族でバックパッカー!世界一周の旅をした『うっちこっちファミリー』の約1年間を綴った旅日記です!
自由文旅はある奇蹟からはじまります!2011年4月から約1年、当時高2の娘と小6の息子を連れて家族4人のバックパッカーの旅をしました。引き蘢りインドア派オモシロ家族『うっちこっちファミリー』の世界各地での出逢い、体験、冒険、思い出の数々を、愛でながらアラフィフ主婦ちろみが旅日記としてお伝えします。是非はじまりからさらりとご覧下さい。どうぞよろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 12日(平均12.8回/週) - 参加 2018/02/12 13:41

家族で世界一周 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • パーイで大はしゃぎ!
  • 初めての方こんにちは。家族で世界一周の旅日記を書いておりますうっちこっちファミリーのアラフィフ主婦のちろみです。ご来訪どうもありがとうございます。 こちらがプロフィールです。http://profile.ameba.jp/chi-ro-mi/ なぜ我々が旅に出れることになったのか?ご興味があればこちらをお読み下さい!https://ameblo.jp/chi-ro-mi/entry-12349517353.html どうぞよろしくお願い致します。 パーイで大はしゃぎ! さてさて、こ [続きを読む]
  • 首長族への訪問。
  • 初めての方こんにちは。家族で世界一周の旅日記を書いておりますうっちこっちファミリーのアラフィフ主婦のちろみです。ご来訪どうもありがとうございます。 こちらがプロフィールです。http://profile.ameba.jp/chi-ro-mi/ なぜ我々が旅に出れることになったのか?ご興味があればこちらをお読み下さい!https://ameblo.jp/chi-ro-mi/entry-12349517353.html どうぞよろしくお願い致します。 首長族への訪問。 アカ族をパイトゥ [続きを読む]
  • アカ族でホームステイ!
  • 初めましての方こんにちは。うっちこっちファミリーのアラフィフ主婦ちろみです。 2010年冬の始まりのある日我が家に奇跡的に大金が舞い込みました! これはまさに宇宙からのプレゼントだ!と思い込んだうっちこっち夫妻は2011年4月、当時高2の娘と小6の息子を連れて約1年間の世界一周の旅に旅立ちます! 夫妻にとっては念願の世界一周の旅。しかし子どもにとっては。。。 最高に幸運なハッピーファミリーが味わった我が家の宝で [続きを読む]
  • ラフー族のお目覚めは?
  • 初めましての方こんにちは。うっちこっちファミリーのアラフィフ主婦のちろみです。 2010年冬の始まりのある日我が家に奇跡的に大金が舞い込みました! これはまさに宇宙からのプレゼントだ!と思い込んだうっちこっち夫妻は2011年4月、当時高2の娘と小6の息子を連れて約1年間の世界一周の旅に旅立ちます! 夫妻にとっては念願の世界一周の旅。しかし子どもにとっては。。。 最高に幸運なハッピーファミリーが味わった我が家の宝 [続きを読む]
  • ラフー族 嵐の夜に文明開化の音がする!
  • 初めましての方こんにちは。うっちこっちファミリーのアラフィフ主婦のちろみです。 2010年冬の始まりのある日我が家に奇跡的に大金が舞い込みました! これはまさに宇宙からのプレゼントだ!と思い込んだうっちこっち夫妻は2011年4月、当時高2の娘と小6の息子を連れて約1年間の世界一周の旅に旅立ちます! 夫妻にとっては念願の世界一周の旅。しかし子どもにとっては。。。 最高に幸運なハッピーファミリーが味わった我が家の宝 [続きを読む]
  • うっちこっちファミリーの夢の山岳ツアー!へ出発!
  • 初めましての方こんにちは。うっちこっちファミリーのアラフィフ主婦のちろみです。 2010年冬の始まりのある日我が家に奇跡的に大金が舞い込みました! これはまさに宇宙からのプレゼントだ!と思い込んだうっちこっち夫妻は2011年4月、当時高2の娘と小6の息子を連れて約1年間の世界一周の旅に旅立ちます! 夫妻にとっては念願の世界一周の旅。しかし子どもにとっては。。。 最高に幸運なハッピーファミリーが味わった我が家の宝 [続きを読む]
  • チェンマイ到着。どうなる?山岳ツアー!
  • 初めましての方こんにちは。うっちこっちファミリーのアラフィフ主婦のちろみです。 2010年冬の始まりのある日我が家に奇跡的に大金が舞い込みました! これはまさに宇宙からのプレゼントだ!と思い込んだうっちこっち夫妻は2011年4月、当時高2の娘と小6の息子を連れて約1年間の世界一周の旅に旅立ちます! 夫妻にとっては念願の世界一周の旅。しかし子どもにとっては。。。 奇跡的に大金が舞い込んだ日から日記は始まります。 最 [続きを読む]
  • バンコクのデパ地下ケーキ!
  • 町の大通りには新しい高層ビル達が立ち並ぶバンコク。 我々はそんなビル群の中にあるデパートのデパ地下に潜入。市場調査の為である。そして、美味しそうなスィーツを物色するのであった! 一際目を引く、なんともカラフルなケーキ達。様々なキャラクターがケーキの上で対決し、華やかに踊り、そして泳いでいる。 これは子ども達に大人気であろう。ちろみも幼少であれば誕生日にはこのケーキで祝って欲しい!と駄々をこね、おね [続きを読む]
  • 星野さんとの出逢い。
  • 大通りを歩けば、すぐ様大汗かいて、体はベトベトである。何処か涼しい所でアイスコーヒーを飲みたい!重たい体を引きずって、大通りをウロウロすると 丁度カタカナで『ホシノコーヒーショップ』なるものが出てきたのである。 我々はクーラーの気持ちよ〜く効いた店内へとなだれ込むのだった。 コーヒーを淹れてくれているマスターを見て「日本人だよね?」「ホシノコーヒーショップだしね。きっと日本人だよ。」と、コソコソ密 [続きを読む]
  • バンコクの町をうっちこっちあっちこっち!
  • バンコク観光とか色々。。。 金色に輝く超デカくて足の長〜いお釈迦様が口角を上げて横たわる涅槃像で有名なお寺 ワットポー! とにかく足が長〜いのだ。 そして足の指もdoでかくて、足指紋がグルグル螺旋を描いているのである。これは意味深である。 調べてみると、足の裏には宇宙観を表す紋様が描かれているとのことであった。なるほど! そして螺髪は一つ一つがトンガっていて、支えている手が痛そうであった。 でも涅槃 [続きを読む]
  • ネイトからの素敵なプレゼント達!
  • ネイトは我々と別れて僅な時間に、今晩のレストランを予約してくれたのだ。デキる奴である。 ネイトに先導され電車に乗り、駅前大通りから路地に入ると、そこはイスラムの香りが漂う町だった。看板はイスラム文字で書かれ、行き交う人もイスラム系の服装の人々。 その一角にあるレストランを指差し、「ここだよ!」 店に入ると広々としたラウンジにテーブルが沢山並んでいた。メニューはイスラム文字と英語で表記されている。 「 [続きを読む]
  • 旅友第一号 ネイト!
  • 朝起きるととちあきの姿が見当たらない。『またどこかお散歩でも行ったのか?』ちょいちょい勝手な一人行動をするとちあきなのだ。 たまに困った男である。 するとドアが開き、ニッコニコのとちあきがコーヒーを持って戻ってきた。 「屋上でタバコ吸ってたら、友達できちゃった!」とっても嬉しそうである。 ホステルの屋上はとても気持ち良い空間だったのだ。 聞くところによると、彼はイギリス人。政府機関の水質調査の為、タイ [続きを読む]
  • タイマッサージはサバ〜〜〜イ!!!
  • タイと言えばタイマッサージ! 大通りには日本語で書かれた『本格タイマッサージ』の看板がちょいちょい見えて我々の心をくすぐるのである。 本場に来たからには一度は体験してみたいものだ。とは言え、4人家族は全てが×4。 「いくら位するのかな?」料金が問題である。 そこに丁度「簡単タイマッサージ」という看板が。。しかもガラス張りの安心設計。通りから店内が一望できる。 中にはマッサージを受ける男性が気持ちよさそ〜 [続きを読む]
  • 微笑みの国タイでのスパイスビーム!
  • 微笑みの国 タイに到着したのは、まだ夜が明けぬ早朝であった。 町が動き出すまでひと休憩。空港ロビーの長椅子に座ったちろみとリコはたちまち深い眠りへ落ちていた。。らしい。 「そろそろ行くよ!」ソウマの声が遠くに聞こえ、ぼんやり起きるちろみ。かなり爆睡していたようだ。ここはどこ?状態でふんぞり返った頭を起こしぼやけた頭と目に飛び込んできたのは 正面の壁の前に2列になって地べたに座り込んでいる15.6人程の人々 [続きを読む]
  • ついに旅立ち!
  • ゴミ屋敷と化したマンスリーマンションに1ヶ月間暮らし、いよいよ旅までカウントダウンとなったうっちこっちファミリー。 我々はスタイリッシュなシティ派旅人スタイル(割とちんどん屋風)で渋谷のマンションを後にするのだった。 向かった先は家族ぐるみで親友のりょうくん宅。 楽しい時も苦しい時も共有してきた彼は懐の深い頼もしい男である。うっちこっち夫妻の良き理解者であり、生涯の友だと思っている。 うちは早くに子ど [続きを読む]
  • こんなはずじゃなかった旅の準備。
  • 家族4人で世界一周の旅へ出ることとなったうっちこっちファミリーは急ピッチで旅の準備に取りかかった。 洋服は水着からカッパにダウンまで、靴はトレッキングシューズからビーチサンダルまで。必要な物を厳選して用意する。 購入したカッパを着て喜ぶリコ バックパックから速乾タオルまで様々な必要アイテムも購入しなければならない。 購入した寝袋にカッパのままガン寝するリコ 一番悩んだのは薬品だ。一体どの程度持って行 [続きを読む]
  • 3.11
  • リコの荷物半分程は、友人達の助けを借り、女子寮へ運び終え、3月頭には女子寮生活が始められるよう片付けが完了したのである。 ちろみは「試しに泊まってみたら?」と言ったがリコは泊まりに行こうとはしなかった。 旅立つまでは、一緒にいたかったのであろう。 子ども達が渋谷からの通学に少し慣れてきた。そしてそろそろリサーチしてきた旅グッズを買いそろえよう。 そんな3月11日。東日本大震災が起きたのである。 渋谷は [続きを読む]
  • リコの決断 そして愛する我が家からの引越し
  • それから一ヶ月後、リコの決断は 「リコは行かない」であった。 学校の先生方は旅好きな方も多く、とても理解があり、リコにアドバイスとして、旅を勧めてくださったらしい。親友達は一緒に悩み一緒に涙を流してくれたそうだ。 リコの決意は固かったのだ。 選択や決断は自分でするものである。無理強いはできない。うっちこっち夫妻はリコの選択決断を受け入れたのだった。 そしてリコを安心して住まわせる家探しが始まったので [続きを読む]
  • 「リコは行かない。」
  • 宇宙からのプレゼントが舞い込み、念願の世界一周の旅が現実化しようとしているうっちこっち夫妻はウッキウキ! 「出発はいつにする?」 「子どもの新学期に合わせて、来年の4月にしよう!」こういうものはタイミングが命である。機を逃してはいけない。 「二人ともビックリするだろうね〜」ご機嫌さんで計画を立て始めるお気楽な夫妻である。 そして、間があくごとに「宇宙ってホントにスゴいねー!」と宇宙の大いなる力に感心 [続きを読む]
  • 過去の記事 …