しゅな さん プロフィール

  •  
しゅなさん: それは突然
ハンドル名しゅな さん
ブログタイトルそれは突然
ブログURLhttps://ameblo.jp/megumimasuzawa/
サイト紹介文夫(30歳)が突然、余命宣告されました。諦めたくない。現実と向き合いながら記録します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 13日(平均8.1回/週) - 参加 2018/02/12 23:19

しゅな さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 希望なし?
  • まず、本当にたくさんの励ましのメッセージありがとうございます(;_;)みなさんのメッセージでも泣けてきます。頑張ります!家族みんなで。あと、このブログはあくまで妻である私の立場・気持ちで記録しています。立場が変われば、思うことももちろん違ってくるでしょう。私も、誰かを批判したいのではなく、ただただ誰にも言えない気持ちを書いているだけです。また、「肉腫」という稀な腫瘍についても、戦っている人がいることを [続きを読む]
  • 距離を置く
  • 距離置いてる場合じゃないんだけど。少しでも一緒に居たいながホンネなんだけど。。すいません…。また誰にも言えない、私の自己中な気持ちです。月・火と面会はやめていて、予定では今日行くつもりだったのですが…今日もやめることにしました。理由は…正直、私も疲れてきた。明日、学校お弁当なので朝忙しくなるから。の、ほかに。 なんか、上手く言えないんです。でも、私なんか居てもいなくてもどっちでもいいじゃん。とか、 [続きを読む]
  • 異変の始まり③
  • 夫から連絡があり、ついに脱毛症状が始まったようです。私は今日もお見舞いには行けないので、どんな状態になっているのか……怖いです。そして、今日はがんセンターにセカンドオピニオンを聞きにお義父さんと義弟が行ってくれています。…急な日程だし、自宅から遠いところだしで気を使ってくれてるんだと思いますが…正直、私も行きたかった。やっぱり、自分で直接聞かないと、又聞きになるとよくわからないこともあるし、納得 [続きを読む]
  • 私の気持ちの変化
  • 最近、メッセージやコメントで励ましを下さる方々がいて、とてもとても嬉しいです。本当にありがとうございます!見返すと、私のブログ暗いなぁ…と思いました。すみません…こんな暗いブログでも、目を通して、私たち家族を励ましてくれる方がいること、励みになります。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー病気が発覚してからの私の気持ちの変化。よく、失ってから初めて気付くと言いますが、私も例外なく、まさにそれでした [続きを読む]
  • 子どもたちと面会
  • 今日は、久しぶりに子どもたちと面会!夫は今、感染症の危険があるため、個室で隔離されています。ですが、少しだけ子どもたちと顔を合わせることができました!久しぶりに会うパパに子ども3人とも、なんだかモジモジ…笑久しぶりすぎて、どうしていいかわからない感じでした。点滴いっぱいやって横になってるパパにびっくりしたかな。真ん中の子が、「パパの病気なおる?」って。治るといいね!!って、全力で言っておきました。 [続きを読む]
  • 現実感なし
  • 今日は、一番上の子が蕁麻疹らしきもので、背中じゅうかぶれてしまい、皮膚科に来ています。待ち時間2時間。。(>_きのう、仕事終わりにまた病院に行き、様子を見てきました。副作用で白血球の値が下がり、連日輸血。ご飯もあまり食べられないので栄養剤も投与しています。おしりも痛いみたいで、辛そうです。「大丈夫?」としか言えないのが辛くてせつない(;_;)担当看護師さんからちょっとお話が…とのことで、話をしてきました。 [続きを読む]
  • 私の心の黒いもの(※愚痴です)
  • 今日は、病院で療養相談と検査結果の説明がありました。時間変更になったこともあり、お義父さんが行ってくれ、私は行けませんでした。まず、がんセンターへのセカンドオピニオンは20日の日になったこと。そして、検査結果はまだ治療したばかりということもあるので、また20日にもCTをとるということ。あぁ…効果見られないのかな。それどころか更に進展しちゃってるのかな。て思ってしまいます。直接聞いたわけじゃなく、まだち [続きを読む]
  • 心配で不安で 〜お誕生日
  • きのう、お見舞いに行けなかったのですが、夫から1日何の連絡もなく、すごく不安でした。夕方やっと連絡があったのですが、「つらい。返事送らなくていい?」と。不安です。今日も連絡つかず。さっき、病室が変わったようだ、とお義母さんから連絡がきました。不安。今すぐ会いにいきたいけど、行けない。心配で心配で仕方ない。メールも打てないほど苦しんでるんだ。義両親と話し合い、こんなにすぐ諦めたくはないので、がんセン [続きを読む]
  • 入院1週間
  • 入院して1週間経ちました。この1週間は毎日病院へ行っていました。今週は、私の母親も子どもたちのことを手伝いに来てくれていたからなのですが、明日からは毎日は行けなくなります。。今日、お見舞いに行ったら今から輸血をやるということでした。輸血…先生から最初にそんなこともあるとは聞いていたけど…血が苦手な私はなんかワードを聞いただけでクラクラ…夫はというと、今日は食欲があったようで、リクエストがあったセブ [続きを読む]
  • 選択
  • 今日、仕事終わりにお見舞いに行くと…丁度やっていた点滴が終わるところで、新しいのを入れるから、今日はもう帰っていいよ。と言われてしまいました。いったかったのにな。そして、夜19時。夫には内緒で、Dr.の話を義両親と聞いてきました。結論…・もう治療を続けることは困難なので、これから先の過ごし方を話し合ってきてもらいたい。・急変したとき延命するかどうか。でした。この間のPETの結果、生検をしたときより急速に [続きを読む]
  • 落ち着かない
  • 今日の夜、義父さんと義母さんと私で、先生からお話があるそうです。夫には内緒ということで。ダメだ…手が震える…夫は頑張っています。絶対に諦めたくない。今日の夜、こわい。 [続きを読む]
  • 異変の始まり②
  • 昨日から抗ガン剤投与が始まり、昨日は3回に分けて投与したそうです。私は昨日病院に行けなかったのですが、最後に入れたやつが一番キツい、と連絡がありました。連続5日間やっていきます。。。大丈夫かな⁇(;_;)夫が苦しんで頑張っているのに、私はこんなにのほほんと生活していて大丈夫だろうか…。******************昨日の続き。結局クリニックでは原因がわからなかったので、総合病院でCTを撮ることになり [続きを読む]
  • 異変の始まり
  • 今日、まさに今、12:30から抗ガン剤の投与が始まるそうです。心配で心配で仕方ない。そばにいたい。怖いです。時系列はごちゃごちゃになるかもしれませんが、夫の体調が悪くなった頃のことも記録したいと思います。私の夫の場合。それは突然、年が明けて1月4日か5日頃、膀胱炎のような症状が出始めました。おしっこをしたいんだけど、出ない。出そうとしてもスッキリでない。私も膀胱炎を経験したことがあるので、感覚は分かりま [続きを読む]
  • 今日から入院です。
  • 今日の朝、夫は入院しました。そして、これからの治療のことをDr.から説明してもらいました。夫の前立腺肉腫という病気は非常に珍しい悪性腫瘍で、その為、前例も少なく、有効な治療法がまだ確立されていません。また、肺・肝・リンパに転移してしまっていることから手術はできない、しても仕方がないということでした。今のところ、前例から有効だとされている抗ガン剤治療を明日から始めていくことになります。3種類の抗ガン剤 [続きを読む]
  • 夫(30歳)が癌告知されました。
  • 初めまして。2日、私の夫が癌宣告されました。まだ30歳です。病名は、前立腺肉腫。すでに、肝臓、リンパ節等、全身に転移しているそうです。文章にするのも怖い。信じられない。なんで?なんで?なんで、なんで……すみません、記録と気持ちの整理にブログにしようと思いましたが、なかなかキツイものですね。現実と向き合うこと… [続きを読む]
  • 過去の記事 …