ZIEQ さん プロフィール

  •  
ZIEQさん: 支dis離cur滅sion裂
ハンドル名ZIEQ さん
ブログタイトル支dis離cur滅sion裂
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/ZIEQ/
サイト紹介文音楽への情熱が迸る30代レイトスターターのバイオリン奮闘記…?コンサート感想や日常のアレコレなども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 139日(平均1.5回/週) - 参加 2018/02/13 02:30

ZIEQ さんのブログ記事

  • [旅行]予定は未定
  • 気づけばもう7月。 うわー、2018年も半分終わっちゃったんだ…ほんとあっという間。 そして7月ということでそろそろ夏休みが気になる今日この頃。 昨年は7月後半まるっと休みで17連休という信じられない展開に浮かれて14日間のツアーを組んだ訳だが、さてはて今年はどうなることやら。。。 実は今やってる仕事が7月いっぱいで一応区切りがつくはずなので、その意味では8月の頭は休みを取れる可能性がある。 ただ次の仕事の関係も [続きを読む]
  • [Vn]Lesson 47&48 どう弾きたいか?
  • 前回と今回のレッスン振り返り。 Sevsikは相変わらず移弦の練習なので省略。 <3rdポジション> まずA線とE線の3rdポジションで、D Durオクターブを練習。 その次は、G線・D線の3rdポジションも含めて2オクターブのD Durを練習。 ポジションがあがるだけなので、音階として弾くだけならさほど抵抗もなく。 <白本> No.58 ガボット(リュリ)⇒ 3回目  前回指摘を受けていた、C Durっぽくなるところも意識しつつ弾いて、前回よ [続きを読む]
  • [音楽]N響×庄司紗矢香
  • 今年前半はバタバタしていたこともありあまりコンサートを聞きに行けなかったのだが、先週土曜の6/16、久々にN饗公演に行って来た。 なぜなら、なぜなら、今月はアシュケナージが振る月であり、さらにソリストとして庄司さん共演だったから! といいつつ、実は私は庄司さんの演奏を生で聴いたことがなく、聴いてみたいなーと思いつつなんだかんだここまで引っ張ってしまってたんですわ。 演目は前半が、メンデルスゾーン「ヴァイ [続きを読む]
  • [Vn]Lesson46
  • 2週間ぶりのレッスン。 今週平日また急きょ出張に出ずっぱりだったのでほとんど練習できず、土日にちょろっと弾いただけだったので先週より下手になってる感じだったけど、「とにかくレッスンに行くことが大事」の精神で。 <Sevcik> No.11:移弦の練習 8分音符4つの真ん中2つがスラーというパターン。 いつも通り元弓で弾くがぜんぜん音が繋がらず、このパターンで再度練習することに。 No.12:音階 練習不足が露見。 先週に比 [続きを読む]
  • [映画]グレイテスト・ショーマン
  • 例によって出張時のフライトの中で、知人からオススメされていたのを思い出して見てみた。 ら、 これがもー素晴らしかった!! とにかくコレをちょっと見てほしい。 な、なんだこの歌って踊れるヒュー・ジャックマンは!? あのですね、ヒュー・ジャックマンってX-MEN「ウルヴァリン」のイメージだけだったので単純に演技の上手いアクション俳優だと思ってたんですよ、お恥ずかしながら。 でも舞台俳優としてのキャリアも豊富だ [続きを読む]
  • [Vn]Lesson44&45
  • 5/27 & 6/3 のレッスン振り返り。 <Sevcik> No.11:移弦の練習 元弓で手首を柔らかくして弾く練習を継続中。スラーとデタシェの組み合わせ。 やっぱり肘がかなり動いてしまうので、使う弓幅を小さくして手首の力を柔軟にして弾けるように気をつけないと…。 No.12:音階 ♭/♯0〜6個までそれぞれの長調と単調、合計24種類の音階を弾く練習。 各音階ごとの最後に重音がついているのだけど、とりあえずそこは無視してスケールだけ [続きを読む]
  • [ゲーム]Metro2033
  • 先週末、久々になんかどうしてもゲームやりたくなってしまい、今更ながら Metro2033 をプレイし、つい先ほどクリアした。 いやそもそも何で今更このタイトルなのかというと、まず前から気が向いた時にダラダラやってたFallout3のセーブデータが色々あって全部フッ飛んでヤル気が失せたのが始まりで。 代わりに何か積みゲー(というか積みSteam?w)の中から気楽に、でもガッツリ遊べるタイトルはないかなーと思って「あ、そうい [続きを読む]
  • [Vn]秋の発表会
  • 前にも書いた気がするが、うちの教室は年に2回、参加発表会がある。 春(4月)の個人発表会と、秋(10月)のアンサンブル発表会。 昨年は始めて半年強で秋のアンサンブル発表会に出たんだけど、これが凄く楽しかった。 いや、めっちゃ緊張しましたけどネ…。 春の個人発表会飛ばしたし、秋は出たいですと先生にお伝えしておいたので、早速選曲に入ってくださっていたのだけど。 今年はパッヘルベルのカノンをやることになりそう [続きを読む]
  • [Vn]Lesson #43
  • 5/20のレッスン振り返り。 <Sevcik> しばらくはずっと移弦の練習(のはず) 1小節16音をスラーで弾ききる。中弓で弾くのは結構滑らかに弾けるようになってきたけど、元弓部分から弾こうとすると…一気にガックガクになる訳で。 先生には「いま時点でこれだけ弾ければ十分」と言われたけど、一応元弓から弾く練習ちゃんとしないとなぁ…。 <白本> No.57 メヌエット(ベートーヴェン)⇒ 合格  前回の全体の譜読みに続き2回目 [続きを読む]
  • [映画]レディ・プレイヤー1
  • 昨晩、深夜帯に新宿TOHOシネマズでやっと見ました、レディ・プレイヤー1。 っていうか、そもそも劇場で映画を見たのがかなり久しぶりな感じ。 前回劇場で見たのって何だっけ、と思ったら去年は劇場で見たの『エイリアン・コヴェナント』だけ?? その更に前は2016年GWに見た、エミリー・ブラントの『ボーダーライン』まで遡る感じ?? わーお、どうりで最近映画見てない訳だ。 よくよく考えると、最近は国際線フライトの機 [続きを読む]
  • [Vn]Lesson #41&42
  • 5/6と本日5/12のレッスン振り返り。 Sevcikは相変わらず移弦の練習、こちらは凄く良いとお褒めの言葉を頂きまあ順調なんだけど、問題はやっぱり白本コレッリのガボットな訳で。 <白本> No.56 ガボット(コレッリ)⇒ 3回目で合格(5/12)  5/6のレッスンでは、前回よりはマシになったとは言えやっぱりまだまだ感が漂う出来で、先生に指摘されたのが特に次の点。   - 発音!弓をしっかり弦の上に載せて噛ませてから弾く意識が [続きを読む]
  • [音楽]ラ・フォル・ジュルネ2018
  • 今年もGW恒例、ラ・フォル・ジュルネ(LFJ)に行って来た。 今年から初めて池袋の芸劇でも開催されるということで、自分的にあえて日程を有楽町と池袋に分けてみたり。 有楽町線で一本とは言え、地味に移動面倒くさいしね。 <見た公演一覧> 5/3(木)@有楽町  - M143 イ・ムジチ合奏団  - M115 ラルス・フォークト指揮、ロイヤル・ノーザン・シンフォニア  - M167 オリヴィエ・シャルリエ(Vn)、フローラン・ボファール(Pf [続きを読む]
  • [Vn]Lesson #39&40
  • (5/5更新) 4/22と4/29のレッスン振り返り。 相変わらず海外出張が急に入ったりプライベートでバタバタしたりでろくに練習できず、不甲斐ない感じ。。。 いやいや言い訳あかん!と自分で自分に日々突っ込んでおりますw <Sevcik> No.11:移弦の練習 使う弓幅を狭め全曲を通して早く弾く練習…が最初の宿題だったが、手首が上がる病気に掛かってしまい指摘される。 鏡を見ながら練習してちょっとマシになり、次は4音スラーで弾 [続きを読む]
  • [音楽]Wigmore Hall International String Quartet Competition 結果
  • 先週の土曜夜中、現実逃避半分でセミ・ファイナルの様子をライブで見ていたWigmore Hallのコンクール。 セミ・ファイナルには日本から「Quartet Amabile」が出てたんだけど、残念ながらファイナルには進めなかったようで。 ファイナルに残ったのは次の3チーム。  -Viano String Quartet (USA)  -Goldmund Quartet (Germany)  -Esmé Quartet (Germany) ※活動拠点はベルリンらしいが韓国の女性4人組 うーん ... [続きを読む]
  • [リアル]憂鬱な半月
  • 「うわ、もう4月か!」と思ってから、「あ、来週もうGWじゃん!」という現在に至るまで本当にあっという間過ぎた。 いや、プライベートがね、色々あり過ぎましてね。 3月に引き続き、現実逃避したくなる自分と闘いながら(そして往々にして負けたりしながら)4月もちょこちょこ勉強してきて、でもなかなかうまくいかず結果にも結びつかず。 その上、仕事でも相変わらず納得いかないことが多くて「モチベーション?ヤル気?なにそれ [続きを読む]
  • [音楽]Wigmore Hall International String Quartet Competition
  • 色々勉強しなければならないにも関わらず、また現実逃避中…。 で、昨夜Facebookをのぞいたら、偶然どなたかが室内楽の国際コンクールのライブ配信をシェアされており。 イギリス・ロンドンの著名ホール「Wigmore Hall」で開催されているセミ・ファイナルの演奏をリアルタイムで聴けた。 https://wigmore-hall.org.uk/string-quartet-competition/2018-competition セミ・ファイナルの課題はベートーヴェンのカルテットだったん [続きを読む]
  • [Vn]練習中
  • 我ながら「冒涜」だと思ったシューベルトの「ぼだい樹」、練習中。 うーん、やっぱり細かいところも含めてノーミスで弾くのは難しいなぁ…。こんな短い曲なのに。。。 シューベルトらしく弾こうと思っても全然ダメですね。 特に休符で弓を移動させる部分の”入り”が遅くてテンポを崩してたり、弓をしっかり弦においてから発音しきれてなかったり。 それでも移弦は大分マシになった気がするんだけど…。 とか言いつつ、次のメン [続きを読む]
  • [Vn]Lesson #38
  • (4/14更新) 宣言通り、3月は色々あってバタバタしており、3回目のレッスンが4月にずれ込んでしまった。 しかもレッスン前週はほとんどバイオリンを弾けていないという状況…orz まあそうは言っても仕方ないので、正直にその旨伝えつつのレッスン。 <Sevcik> No.2 D線の練習はいつもの通り2小節ずつの進行なので特に問題なく。 No.11 移弦の練習は大分慣れてきたので、使う弓幅を狭めて、全曲を通して早く弾く練習に移る。 手 [続きを読む]
  • [Vn]Lesson #37
  • 先週に続いて3月2回目のレッスン。 初レッスンから1年経っちゃいましたね、という話をしたら、先生が「え、まだ1年だったっけ!?いつからだっけ??」と。 「1年とは思えないよねー!」と褒めて頂いてそれはそれで嬉しいけど、正直youtubeとかで小さい子が弾いてる動画とか見ると「ほんと小さい子は上達速いよなぁ…orz」ってなるw それに習い始めて1年ってまだまだほんと初級な訳で、たぶん大変なのはここから。 ポジション移 [続きを読む]
  • [Vn]習い始めて1年!
  • なんと!バイオリン始めて1周年を迎えました! いまの教室に初めて体験レッスンに行ったのが 2017年3月4日。 すぐ申し込みして、最初のレッスンが2017年3月18日。 いやー1年なんてあっという間ですね…。 ちなみに通ってる教室では、4月に個人発表会、10月にアンサンブル発表会と年に2回発表会を行っているのだけど、今年も4月の個人発表会はパスしました。 (昨年はそもそも習い始めたばっかりだったので。) 本当は出たい気 [続きを読む]
  • [Vn]Lesson #36
  • 出張の関係もあったり、その他の個人的事情で時間が取れなかったり…と色々あって、約1ヵ月ぶりのレッスンとなってしまった。 昨日の深夜発-早朝着便で帰国したため昨日も今日もぐったりしてて、ほとんど練習出来てなかったんだけど、思ったよりはマシに弾けたかな? <Sevcik> D線の練習で、「4の指弾き方変わったよね?良くなった」と先生からコメントを頂く。 そう、確かに4の指が随分楽に動くようになってきて、同じ運動を繰 [続きを読む]
  • [Vn]Sevcik op1
  • 去年10月、通っている音楽教室のアンサンブル発表会に初めて参加して、2ヵ月半ほどその発表会の曲に掛かりきりになった。 初めてやるG線がその曲で、とにかくひたすらG線ばっかり弾いたおかげで、一般に初習者が苦手とすることが多いらしいG線にもほとんど苦手意識を持たずに済んだんだけどw 発表会が終わって、元の教本(白本)に戻って、先生と話しててふと気づいた。 音階として順番に音を引くときは、どの音が各線のどの指か [続きを読む]
  • [リアル]3月は勉強。
  • 去年からずっと変わらないが、いま携わっている案件や仕事にとにかく色々と思うところがあり、ヤル気の行方不明状態が続いている。 他方、バイオリンに対しては情熱に満ち溢れているんだけどw もともと私は、常に目標を追いかけて何かに一生懸命になっている状態が幸せで、ぶっちゃけ多少仕事が大変だろうが精神的に辛かろうが大体は何とか出来るんだけど、逆に目標を見失うとどうしようもなくドンヨリしてしまうタイプ。 そして [続きを読む]
  • [Vn]Lesson #35
  • 今日は2月3回目、通算35回目のレッスンでした。もうそろそろ11ヶ月目が終了するところ。 今の「新しいバイオリン教本2」に入ってから半音がガンガン出てきて、私も御多分に洩れず苦戦中。 そもそもハ長調がかなり大変だったんだけど、先々週くらいからヘ長調で完全に音程が崩壊し、先週のレッスンでそれを指摘されまして…。 1の指の弾き分けが出来てない。通常のポジション時に音が低くなっている、と。 前回〜今回の間は1週間 [続きを読む]
  • [音楽]N響×樫本大進
  • あんまりこっちのブログには書いたこと無かったけど、実はちょこちょこN響を聴きに行く人である。 12月のデュトワ公演、1月の五嶋龍との協演に続いて、去年からずっと楽しみにしてた樫本大進との協演! 演目はサン=サーンス ヴァイオリン協奏曲 第3番。 いやー、実は私、樫本さんの演奏かなり好きなんですよねー。 樫本さんの演奏って、正直言っていわゆるバイオリン的な派手さはないと思うんだけど、それが逆に凄いっていうか。 [続きを読む]