seiku さん プロフィール

  •  
seikuさん: 中年elegy
ハンドル名seiku さん
ブログタイトル中年elegy
ブログURLhttp://cyu-nen.com
サイト紹介文中年太り高血圧尿漏れ白髪更年期障害前立腺などの病気。 肝斑やほうれい線など顔の悩みを解決
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 7日(平均20.0回/週) - 参加 2018/02/13 05:34

seiku さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ゴーヤ茶は妊婦に副作用は無い!むしろ積極的に取り入れるべき
  • 最近ではゴーヤ茶が体に良いと注目されています。健康や美肌やダイエット効果も期待できますし保存もできます。自分で作るのも意外と簡単ですしぜひおすすめしたい逸品です。しかしゴーヤはあの苦みが特徴ですよね。我々中年世代はそろそろ息子や娘が結婚する年齢に達します。幸いにも妊娠がわかったらあなたにも待望の孫が出来る事になりますよね。是非無事に元気な赤ちゃんが生まれてくることを願うはずですので、妊娠中の食事や [続きを読む]
  • 閉経後の症状で関節痛になる原因は?更年期は太り易く悪循環に!
  • 閉経後って様々なトラブルが女性に襲いかかるというのはよく聞く話です。人によってはこの閉経、更年期を迎えるのが怖いという方も多いですし、今まさにその期間真っ只中という方もいるかもしれません。中には女性としての自信をなくしてしまう方もいるくらい身体にも精神的にも辛くなる時期です。そんな身体の不調は約10年の間に起こると言います。もちろん、個人差、また人によって症状や症状の重さも違います。その中で挙げられ [続きを読む]
  • 閉経後の悲しい症状中年太り!太る理由はエストロゲン減少にあり
  • 閉経後、お腹が急にぽっこり出てきた、食べる量は変わらないのに体重が増え始めた、食べた覚えはないのに全然痩せない、そんな状況に身に覚えはありませんか?女性の人生の中でも閉経というのは生理の始まりと同じくらい大きな区切りです。生理が始まって、子供だった体が大人になったと感じるように、閉経を迎えて女性の役割を果たしたという達成感があるかもしれません。また生理痛が酷かった方は、1ヶ月に1回やってくる疎まし [続きを読む]
  • 閉経後の症状で腹痛がある場合自己判断せずに早期の健診を
  • 女性にとって人生の大きな出来事の一つに挙げられるのが閉経です。・やっと疎ましい生理から解放された・閉経のタイミングではホルモンバランスの崩れから色々な身体の変化が起きるって聞いたけど・・・閉経を迎えると腹痛を訴える人もいるらしい・知り合いの方も閉経後の不調で入院したって・・・閉経と聞くと良い事も沢山思いつきますよね。例えば、かなり生理痛に悩まされていた方や、出血が多い方、貧血を起こしやすかった方、 [続きを読む]
  • 閉経後の症状でヒゲが気になる中年女性が急増!これって男性化?
  • なんだか最近口のまわりが薄っすら黒くなってきた、以前より口の横のヒゲの伸びが早くなったと感じている方はいらっしゃいませんか。そしてそんな悩みを持つ方々に伺います。最近、閉経を迎えませんでしたか?そうなんです。閉経後、ヒゲが気になり出す方って少なくないんです。確かに言われてみれば生理が何ヶ月か来ていないななんて方もいるかもしれません。閉経を迎えるって女性にとっては一大事です。早くなくなれ、なんて思っ [続きを読む]
  • かかとのひび割れが痛い時に一番効果がある薬はワセリン!
  • かかとのひび割れって人には見えず、とても地味ですが痛いものです。どうしても立ったり、歩いたりとかかとを使わない日はありません。また自分の体重を常に支えているのもこの足の裏、かかとですよね。そんな負担の計り知れないかかとがひび割れしたらどうでしょうか?想像しただけで顔をしかめてしまいます。・冬は特にひび割れが!・毎年気を付けているはずなのに・・・・この痛み耐えられない・・・このひび割れは結構経験して [続きを読む]
  • かかとひび割れ原因は色々あるがカビが原因の病気かも?
  • かかとのひび割れ、中年男女であれば一度は経験した事があるのではないでしょうか?かかとって顔などと違い、意識しないとなかなかケアを忘れがちになるところ。痛くなってようやく気づくことがほとんどです。毎日使う場所にもかかわらず疎かになりがちなかかとですが、夏場にサンダルなどで晒すと意外に目立つところでもありますよね。そのまま放置していると固くなったかかとがパックリ割れて激痛、酷いと歩くのが困難になること [続きを読む]
  • 男性のほうれい線消すには生活習慣改善が一番効果的な方法です
  • 「顔の深いシワは男の勲章」などと言っていた時代もありましたが、現代ではゴルゴ13位にしか当てはまらないような死語とも言えます(笑)。だってほうれい線などの顔のしわは老けて見えますし、男性だったら誰でもいつまでも若く見られたいものです。実は女性よりも男性の方がほうれい線はくっきりと出やすいのです。ほうれい線が濃いと老けて見えて「部長さん、最近すごく老けたよね」と言われるのはなるべく避けたいものです。そこ [続きを読む]
  • ゴーヤ茶には高血圧予防効果も期待出来る!毎日取り入れ改善を!
  • 中年になってくると高血圧が心配だと思われている人もいるのではありませんか?高血圧になる原因は様々ですが、一般的には年齢を重ねるごとに上昇するという人が多いです。高血圧は治療をせずに放置しておくと、心筋梗塞や脳梗塞になる可能性があり時には命の危険さえある怖い病気です。最近ではゴーヤ茶が高血圧予防に効果があると注目されています。そこでゴーヤ茶が高血圧予防にどのように影響しているかについて調べてみました [続きを読む]
  • 足臭くならない方法まとめ!ニオイに性別は関係ありません
  • 足臭は老若男女が抱える深刻な悩みと言えます。若い子は若い子で新陳代謝が良いのでスポーツなど活発に身体を動かすと汗をたくさんかきます。当然足にも大量の汗をかきますので靴下や足が汗臭く感じる事があります。又、女性も男性同様足に汗をかくのは同じです。特に女性は寒い冬などブーツを一足はお持ちだと思います。足全体が暖かくてついつい冬は履きたくなるものですが、やはり気になるのは臭いなのでは?暖かいと足が蒸れま [続きを読む]
  • ゴーヤ茶には何故ダイエット効果が?それは種の共役リノール酸!
  • 最近では夏の代表的な野菜としてゴーヤをよく見かけるようになりましたね。独特の苦みが夏バテの解消になるし意外とクセになって好きだという人もいるのではありませんか?実はゴーヤを使ったゴーヤ茶はダイエットやむくみ解消、さらに美容や健康にも良いと最近注目されてきています。しかしゴーヤ茶はなぜダイエットに効果的なのでしょう?それに味も気になるところですね。そこでゴーヤ茶がなぜダイエット効果があるのか調べてみ [続きを読む]
  • ゴーヤのワタと種は食べるもので捨ててはいけないって知ってた?
  • 最近では夏の代表的な野菜としてゴーヤをよく見かけるようになりましたよね。沖縄や宮崎など南の方の特産品で、楕円形で緑が濃くイボイボした形が特徴のウリ科の野菜ですね。病害虫にも強く葉が生い茂るツル状になることから、グリーンカーテンとしてベランダなどで育てる方も多いです。独特の苦みがあり好き嫌いがわかれるところですが、ゴーヤには栄養素が豊富に含まれていて、美肌やダイエット効果も期待できるのです。健康野菜 [続きを読む]
  • 絶品ゴーヤお酒のおつまみ4選!ワンパターン脱出で旦那も大絶賛
  • ゴーヤは夏野菜の中でも特にビタミンCが多く含まれている事から手軽にビタミンCを取り入れる事ができます。そしてゴーヤは野菜の中で唯一、火を通してもビタミンCが失われることがない野菜なので炒め物にしてもビタミンCが失われることが無いのです。一般的にゴーヤと言えばチャンプルしか思いつかないと言われる方も多いと思いますので、是非ゴーヤ料理のバリエーションを増やしていただければと思います。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …