ネコ さん プロフィール

  •  
ネコさん: ネコによる福音書
ハンドル名ネコ さん
ブログタイトルネコによる福音書
ブログURLhttps://www.gospelofcat.com/
サイト紹介文愛だけが存在します。愛でないものは存在しません。ここにあなたの安らぎがあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 212日(平均4.7回/週) - 参加 2018/02/13 09:38

ネコ さんのブログ記事

  • 心のリハビリを始めよう。ネコのリハビリを始めよう。
  • たとえば、何らかの理由で、一人でスーパーに買い物に行けなくなってしまった人がいたとします。でも、その人が、何度も何度も挑戦して、ありとあらゆる努力をして、ようやくスーパーに一人で買い物に行くことができるようになったとしたら、それは、ものすごく価値のあることだと思うんです。それは、その人にとって、オリンピックに出場することのような、ノーベル賞を受賞することのような、本当に、それくらい、すごく価 [続きを読む]
  • 許さなくていい。許さなくてネコ。
  • 許さなくていい。ひどいことをした人を。思い出したくない過去を。許さなくていい。助けてくれなかった他人を。何もできなかった自分を。許さなくていい。今はただ、そっと、自分のことを抱きしめてあげてほしい。それ以上、何もしなくていい。いつか、心から笑える日が、必ずやってくるから。今、そのことと向き合わなくていい。人生に正論はいらない。正論が人を救うわけじゃないから。許すのは最後 [続きを読む]
  • あなたはあなたの守護天使です。ネコはあなたの守護天使です。
  • ようこそ。愛と光の天使たち。夢と魔法の導き手たちよ。わたしはあなたのことを愛しています。今日は、あなたの仕事について紹介します。あなたの仕事、それは「愛」です。愛することがあなたの仕事であり、愛することがあなたの使命です。あなたが愛するべき対象は、あなたの心と体です。それが、あなたがここにいる理由であり、あなたが本当に望んでいることです。あなたの心と体は一つのものであり、同じ一つの素 [続きを読む]
  • 子どもの頃の感覚を思い出す。子どもの頃のネコを思い出す。
  • そのとき、弟子たちがイエスのところに来て、「いったいだれが、天の国でいちばん偉いのでしょうか」と言った。そこで、イエスは一人の子供を呼び寄せ、彼らの中に立たせて言われた。「はっきり言っておく。心を入れ替えて子供のようにならなければ、決して天の国に入ることはできない。自分を低くして、この子供のようになる人が、天の国でいちばん偉いのだ。わたしの名のためにこのような一人の子供を受け入れる者は、わたしを [続きを読む]
  • ネコにエサをあげる。ネコに愛をあげる。
  • あるところに、1匹のネコがいました。そのネコの前を、様々な「世界一」の人々が通りかかりました。世界一お金持ちの人は、ネコにエサをくれませんでした。世界一有名な人も、ネコにエサをくれませんでした。世界一頭の良い人も、ネコにエサをくれませんでした。そこに、世界一平凡な人が通りかかりました。世界一平凡な人は、ネコにたくさんのエサをくれました。世界一平凡な人は、お金もないし、有名でもないし [続きを読む]
  • 「それ」の感覚にとどまる。「ネコ」の感覚にとどまる。
  • つないだ手を、決して離さないで。「それ」はあまりにも当たり前で、見過ごされているから。「そこ」にとどまり続けることで、あなたは真実を発見できます。「そこ」にすべてがあります。「そこ」に愛があります。愛はあなたです。愛があなたを救います。あなたがあなたを救います。数え切れないほどの誘惑を超えて、いつも「そこ」にとどまりたいという強い意志だけが、あなたを本当のあなたに戻します。「そ [続きを読む]
  • 愛と光の中で。ネコと光の中で。
  • 求めない。期待しない。すべてを手放し、すべてを委ねる。存在すること、しないこと、それさえも超えて、ただ生きる。命は、幸せが保証されている。神さまを信頼し、感謝の中で祈る。優しさの中で眠る。そうすれば、苦しみは消える。大丈夫。何も心配いらない。すべてはうまくいっている。考えない。迷わない。そのとき起こることを、ありのままに見つめる。良いことも、悪いこ [続きを読む]
  • ケーキがないなら、ネコを食べればいいじゃない。
  • パンがないなら、ケーキを食べればいいじゃない。仕事が嫌なら、働かなければいいじゃない。疲れたなら、ゆっくり休めばいいじゃない。がんばれないなら、がんばらなければいいじゃない。眠りたいなら、いっぱい眠ればいいじゃない。傷ついたなら、心を癒せばいいじゃない。生きづらいなら、ありのままでいいじゃない。器用じゃないなら、不器用なままでいいじゃない。人が嫌なら、ネコになったらいいじゃない。 [続きを読む]
  • 祈りでカルマを消しましょう。ネコでカルマを消しましょう。
  • こんにちは。愛と光の天使たち。心の綺麗な祈り手たちよ。わたしはあなたのことを愛しています。今日は、「祈り」と「カルマ」についてのお話です。わたしたちの生きているこの世界は夢の世界であり、実際には存在しておらず、ただ一つの生命があらゆる表現として、幻のように現れているに過ぎません。「あなたという神さまの見ている夢」、という表現が適切かもしれませんね。(もっと正確にいうと、あなたは神さまの子ども [続きを読む]
  • 自分のポンコツを愛する。ネコのポンコツを愛する。
  • イエスはオリーブ山へ行かれた。朝早く、再び神殿の境内に入られると、民衆が皆、御自分のところにやって来たので、座って教え始められた。そこへ、律法学者たちやファリサイ派の人々が、姦通の現場で捕らえられた女を連れて来て、真ん中に立たせ、イエスに言った。「先生、この女は姦通をしているときに捕まりました。こういう女は石で打ち殺せと、モーセは律法の中で命じています。ところで、あなたはどうお考えになりますか。 [続きを読む]
  • 人間はみんな美しい。ネコはみんな美しい。
  • こんにちは。愛と光の天使たち。美男美女の紳士淑女たちよ。わたしはあなたのことを愛しています。今日は、美意識についてのお話です。さて、そもそも「美」とは何でしょうか?美とは、何かを見たり、聞いたり、感じたりしたときに、うれしい気持ちや、幸せな気持ち、心地よいと思える気持ちを与えるもの、そういった体験を通じて、脳に快感を与えるものの総称だと思います。普段「きれいだなぁ」とか「美しいなぁ」と気軽 [続きを読む]
  • 奇跡講座の音声動画を紹介します。〜ネコの好きな本〜
  • こんにちは。愛と光の天使たち。聖霊に導かれしスピリットたちよ。わたしはあなたのことを愛しています。今日は、わたしの愛読書である『奇跡講座』の音声動画を見つけたので紹介します。『奇跡講座』(『奇跡のコース』)についての詳細は、下記の過去記事を御覧ください。www.gospelofcat.comこの本の内容は、純粋な非二元論の思想、すなわち一つの「愛」、「ワンネス」へと読者を導くために書かれた自学自習の学習のコ [続きを読む]
  • みかんと箱のたとえ〜2匹のネコと1つのみかん〜
  • あるところに、「みかん」と書かれたダンボールの箱が1つあり、そこに2匹のネコがいました。2匹のネコはそれぞれ「シロネコ」と「クロネコ」でした。クロネコは言いました。「この箱の中には絶対に『みかん』なんて入ってないぞ!箱の中に『みかん』が入っているなんていう奴は、嘘つきか、大バカだ!」シロネコは答えました。「急にどうしたの?君は『みかん』が食べたいの?それとも箱の中身が知りたいの? [続きを読む]
  • 世界は聖なるおにぎり。ネコは聖なるおにぎり。
  • こんにちは。愛と光の天使たち。もぐもぐおいしいおにぎりたちよ。わたしはあなたのことを愛しています。今日は、「愛」と「スピリット」と「素粒子」のお話です。この世界は、「愛」と「スピリット」と「素粒子」の3つの要素からなる正三角形で表すことができます。図にすると以下の通りです。なぜ三角形で表すのかというと、この3つは「三位一体」で、分けることのできない一つのものだからです。つまり、これが [続きを読む]
  • 自分に優しくする。ネコに優しくする。
  • ファリサイ派の人々は、イエスがサドカイ派の人々を言い込められたと聞いて、一緒に集まった。そのうちの一人、律法の専門家が、イエスを試そうとして尋ねた。「先生、律法の中で、どの掟が最も重要でしょうか。」イエスは言われた。「『心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。』これが最も重要な第一の掟である。第二も、これと同じように重要である。『隣人を自分のように愛しなさい。』 [続きを読む]
  • あなたは愛のアプリケーション。ネコは愛のアプリケーション。
  • そのとき、弟子たちがイエスのところに来て、「いったいだれが、天の国でいちばん偉いのでしょうか」と言った。そこで、イエスは一人の子供を呼び寄せ、彼らの中に立たせて言われた。「はっきり言っておく。心を入れ替えて子供のようにならなければ、決して天の国に入ることはできない。自分を低くして、この子供のようになる人が、天の国でいちばん偉いのだ。わたしの名のためにこのような一人の子供を受け入れる者は、わたしを [続きを読む]
  • あなたは救われています。ネコは救われています。
  • わたしたちは皆、この方の満ちあふれる豊かさの中から、恵みの上に、更に恵みを受けた。【ヨハネによる福音書 1章16節】こんにちは。愛と光の天使たち。恵み溢れる聖霊たちよ。わたしはあなたのことを愛しています。今日は、あなたはすでに救われているということを伝えます。あなたは生まれてから死ぬまでの間、聖霊によって完璧に守られています。聖霊とは、神さまから送られてくる聖なる力のことで、あなたが現実に直 [続きを読む]
  • 愛を優先させましょう。ネコを優先させましょう。
  • 何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。【マタイによる福音書 6章33節】こんにちは。愛と光の天使たち。魂で生きる修道士たちよ。わたしはあなたのことを愛しています。今日は「物事に優先順位を付けましょう」というお話です。あなたの持っている時間には限りがあり、命には終わりがあります。それなのに、言いたいことも言わないで、また、やりたいこともやらないで人生を終えるのは、とてももったいないことだと [続きを読む]
  • 北風と太陽とネコ
  • 〈北風と太陽〉北風と太陽がどちらが強いかで言い争いをした。道行く人の服を脱がせた方を勝ちにすることにして、北風から始めた。強く吹きつけたところ、男がしっかりと着物を押さえるので、北風は一層勢いを強めた。男はしかし、寒さに参れば参るほど重ねて服を着こむばかりで、北風もついに疲れ果て、太陽に番を譲った。太陽は、はじめ穏やかに照りつけたが、男が余分の着物を脱ぐのを見ながら、だんだん熱を強めて [続きを読む]
  • 神さまのいない物語。ネコのいない物語。
  • あるところに、神さまはいませんでした。ですから、「あるところ」もありませんでした。ある日、と言っても、そんな日はないのですが、神さまは言いませんでした。「光あれ」そんなことを言っても、光はありませんでした。(そもそも、誰もそんなことは言っていないのです)だから、光と闇はできませんでした。その後、と言っても、時間などないのですが、神さまは様々なことを言いませんでした。「宇宙がどうのこ [続きを読む]