広井奥行 さん プロフィール

  •  
広井奥行さん: パニック障害と僕。
ハンドル名広井奥行 さん
ブログタイトルパニック障害と僕。
ブログURLhttps://hri-okyk-pdandme.blogspot.jp/
サイト紹介文パニック障害について、自分が体験したことを掲載中。時事、サブカル等雑記も有り。
自由文自分がパニック障害と付き合っていく上で感じたこと、辛かったこと、見つけた対策などをテーマに分けて連載中。立ち上げたばかりのブログなのでこれからコンテンツを増やしていく予定。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 3日(平均39.7回/週) - 参加 2018/02/13 12:31

広井奥行 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 発作を起こしたあとの体調不良
  •  広井奥行です。先週の金曜日に久しぶりのパニック発作を起こしてから、なんとなく体調が優れない日が続いています。ここ数ヶ月は若干の予期不安はあったものの、目立った発作を起こすこともありませんでした。予期不安が強い時は精神不安を和らげる市販の漢方を服用しているのですが、それに頼ることもなく生活していたので、本当に久しぶりで、自分でも「こういう時ってどうしていたっけ?」と思うことも。前回の更新でパニック [続きを読む]
  • パニック障害との関わり ⑦
  •  広井奥行です。前回の更新ではパニック障害と付き合っていく上での精神面の変化、ということをテーマに記事を投稿しました。もう少し書きたいことがありましたが、一記事あたりの平均的な文字数を考慮した結果一旦終了することにしました。なので今回の更新は前回の続きということになります。※この記事に掲載されている内容には医学的見地とは異なる内容が含まれている場合があります。あくまでも自分自身の体験を元に作成され [続きを読む]
  • 俺たちフィギュアスケーター
  •  広井奥行です。しばらく体調不良のため、ブログを休載していました。冬季五輪が開催されているということで、日本国内で最も注目されている競技といえばフィギュアスケートではないでしょうか。団体戦のプログラムが本日全て終了し表彰が行われましたが、日本チームは決勝まで進んだものの5位でフィニッシュしました。やはり上位入賞国と比較した際にペアとアイスダンスの二種目における得点の差、完成度の違いといったところが [続きを読む]
  • 冬季五輪
  •  広井奥行です。冬季五輪が開幕しましたね。今回の日本選手団には母校の後輩にあたる選手も名を連ねているため、直前の政治的駆け引き等も含めて非常に興味深い大会となりました。さて、今日は久しぶりに発作を起こしました。予期不安は今でも消えないものでしが、実際に発作を起こすことはしばらくなかったので少し疲れました。以前なら発作を起こしている間は永遠に続くような感覚がありましたが、ピークを迎えた数分後には収ま [続きを読む]
  • パニック障害との関わり ⑥
  •  広井奥行です。月初めということで色々と片付けなければならない事案があり、ブログの更新が滞っています。特段PV数が多いわけでもなく、これといった反響も無いので更新をサボること自体は別に支障は無いと思いますが、習慣というのは大切ですからね。なるべく後回しにならないように気をつけたいと思います。さて前回は「パニック障害とカフェイン」という特集で、以前は問題なく好んで飲んでいたコーヒー飲料との関わり方につ [続きを読む]
  • 記録的寒波
  •  広井奥行です。寒い日が続いていますね。さらに北日本や日本海側は大雪に見舞われているようで、厳しい日が続いています。以前も述べたように、僕は北海道に住んでいますが太平洋側の地域なので、寒さは内陸に比べたらまだマシで、降雪量も日本海側に比べれば全然少ない方です。ただ、今回は久しぶりに大雪だったのではないかと思います。一時間毎の降雪量を見ればそこまで多くないのですが、一日中降り続けば結構なものですよ。 [続きを読む]
  • パニック障害との関わり ⑤
  • 広井奥行です。片付けなければいけない作業があったので、ブログの更新が滞っていました。午前は雑記、午後はパニック障害についての記事と一日に二度更新することを目標にしていましたが、早くも途絶えてしまいました。前回は予期不安によって歪められていく日常生活について書きました。今回の更新では好きだった筈のコーヒー飲料に関する付き合い方の変化についてまとめようと思います。※この記事に掲載されている内容には医 [続きを読む]
  • パニック障害との関わり ④
  •  広井奥行です。今回の更新は僕とパニック障害との付き合いに関するナンバリングシリーズです。前回はパニック障害と診断されて少しずつ生活が歪んでいったこと、発作による呼吸の問題と簡潔な対策法について記載しました。そのうち「パニック障害と呼吸」という項目に関しまして、この疾患と付き合っていく上で僕が一番辛いと感じたことなので、ナンバリングタイトルとして別途展開していくことにしました。※パニック障害と呼吸 [続きを読む]
  • 管理人について 番外編
  •  広井奥行です。色々と書く事が多くてシリーズものが乱立していますが、まぁどうせ、大したPV数ではないのでどれかを集中的に連載するのではなく、ゆっくりとやっていきます。今回は番外編ということで少しでも親しみを持っていただけるよう、パニック障害以外の自分に関することを紹介しようと思います。精神疾患を抱えている以外は本当に普通な人間ですよ。特別なことなど何一つない、どこにでもいる普通の人間です。ただちょっ [続きを読む]
  • お知らせとお詫び
  • この更新より使用するハンドルネームを変更させて頂きます。理由としては以前使用していた「岸 麺太郎」という名前が著作物にて使用されていることを確認したからです。もちろん偶然であり、混乱させる意図は一切ありませんが、今後著作権に触れるような事態に発展することを回避するため、昨日の更新をもって「岸 麺太郎」の使用を中止することにしました。新しく使用する広井奥行(ひろい おくゆき)に関しましては、僕が用途に [続きを読む]
  • パニック障害と呼吸①
  •  広井奥行です。これまでは自分とパニック障害についての関わりを「自己紹介」ということで記事にして更新してきました。昨日は「パニック障害と呼吸」という小項目を設けました。今回の更新ではその続きを書くつもりでしたが、自己紹介というテーマから逸脱しているので別の記事としてパニック障害と呼吸、それについての対策や克服法といったことを独自の見解で書こうと思います。少しでも参考になれば幸いです。現在はPV数も少 [続きを読む]
  • 乾燥肌
  •  広井奥行です。寒いですね。何年かに一度レベルの寒波でしたっけ…?そんな感じのがいつまでも居座っているみたいですね。それにしても、毎週のように「今週いっぱいは……」と天気予報で言っているような気がするんですけど、いつの今週いっぱいなんでしょうかね。ちなみに僕が住んでいるところは−20度近くまで下がりました。寒いね。とまぁ、寒いのが冬ですけど冬といえば乾燥肌ですよ。強引すぎたかな?僕は結構乾燥するタイ [続きを読む]
  • パニック障害との関わり ③
  • 広井奥行です。ブログを開設して間もないところですが、若干のPV数を頂いております。まだまだコンテンツも少なく、管理人である僕のこともまだ謎に包まれていますが、本当にありがとうございます。では今回の更新は、前回の続きを(真面目に)書こうと思います。※この記事に掲載されている内容には医学的見地とは異なる内容が含まれている場合があります。あくまでも自分自身の体験を元に作成された記事であるので、ご注意下さい [続きを読む]
  • 雪降り
  • 雪が降りましたーまぁ、雪国なので特別なことではないけれど。北海道って本州に住んでいる人からすれば、すごい雪が降っているイメージだと思うんですよ。冬って。北海道のちょうど真ん中あたりに山々が連なっていて。大雪山とか十勝岳とか。あれがいい働きをしてくれるんですよ。あの山脈より東側は雪が少ないんですよ。知ってました?逆に山脈の西側、日本海に面した地方はイメージ通りの降雪帯ですね。話は変わりますが、すごく [続きを読む]
  • パニック障害との関わり ②
  • 前回の更新では、初めてパニック障害の発作を起こした時のことを簡潔に書きました。色々と発信したい情報はありますが、とりあえず順を追っていこうかなと。ということで、今回の更新では「発作が起きた後にどうしたのか」というテーマで更新しようと思います。※この記事に掲載されている内容には医学的見地とは異なる内容が含まれている場合があります。あくまでも自分自身の体験を元に作成された記事であるので、ご注意下さい。 [続きを読む]
  • パニック障害との関わり
  • 今後ブログを続けていく上で「興味を持って欲しい」、「共感を得たい」と考えるのなら、自分の情報を開示する必要があるなと思いまして。どんな人間がブログを書いているのか、ある程度イメージ出来るだけでも情報に信憑性が生まれたり、本ブログに興味を持ってもらえるかな……と思うので、数回に分けて自己紹介のような記事を投稿しようと思います。今後自分とパニック障害の関わりについてナンバリングタイトルで記事を書こうと [続きを読む]
  • ブログ立ち上げ
  • 岸 麺太郎と申します。HNの由来に関しては日本における西洋音楽の草分け的存在である作曲家・滝廉太郎の名前がどうしても思い出せず、語呂が似ているので苦し紛れに「岸麺太郎みたいな名前の人」と発言し、ほんの一時期あだなが岸麺太郎になったことに由来します。ちなみに西洋音楽には一切精通していません。本ブログの立ち上げに関してですが、いくつかウェブサービスに手を出し収入を得ていますが、これまでブログに手を出した [続きを読む]
  • 過去の記事 …