広井奥行 さん プロフィール

  •  
広井奥行さん: パニック障害と僕。
ハンドル名広井奥行 さん
ブログタイトルパニック障害と僕。
ブログURLhttps://hri-okyk-pdandme.blogspot.jp/
サイト紹介文パニック障害について、自分が体験したことを掲載中。時事、サブカル等雑記も有り。
自由文自分がパニック障害と付き合っていく上で感じたこと、辛かったこと、見つけた対策などをテーマに分けて連載中。立ち上げたばかりのブログなのでこれからコンテンツを増やしていく予定。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 154日(平均6.9回/週) - 参加 2018/02/13 12:31

広井奥行 さんのブログ記事

  • ワールドカップを終えて
  • こんにちは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。今日は海の日ということですが、いかがお過ごしでしょうか?各所で非常に暖かくなっており、海に行くのも気が引けてしまう暑さなのではないでしょうか。海の日というと、母方の実家は漁師だったので幼い頃はよく海で遊んでいました。それなのにどうして、僕は泳げないのです。小学校の頃のプール教室では必ず溺れていましたし、上級生になってからは毎年ズル休みをしていました。北海道の [続きを読む]
  • マイノリティを生きる(完)
  • こんばんは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。前回の続きです(→マイノリティを生きる(続の続))間が空きまくって少しルーズになってしまったというか、自分自身書きたかったことを見失ってしまった感があるので、最後に僕が感じる「マイノリティ故の孤独」というものを紹介させて頂ければなと思います。・パニック障害ちゃん僕の人生を破壊した、言うまでもない最強最悪の敵です。パニック障害ちゃんに好かれてしまった僕は、僕自身の [続きを読む]
  • 善意とは?
  • おはようございます、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。最近はブログの更新が滞っておりまして、普段から読んでくださっている方々には大変申し訳なく思います。言い訳としましては、ここ先週くらいから少し体調を崩しておりまして。本当に言い訳ですが、何も手につかない日が多くて困っています。笑自律神経を乱さないように、できるだけ室温を一定に保ったり睡眠時間を確保したりと色々やっているのですが、年々おかしくなる気候に振 [続きを読む]
  • ワールドカップも一段落。
  • こんばんは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。ワールドカップ、観ていますか?僕は観ていますよ。日本にとっては今日で一区切りでしたね。いつも思うのですが、せっかくこうやってサッカーが大きく取り上げられて、盛り上がりを見せたのですから、その火を絶やさないで欲しいです。もちろん自国を応援するのはいいことですが、世界にはもっと上手いプレイヤーや、レベルの高い試合があるので、これを機に本格的にサッカーを観てみたい [続きを読む]
  • マイノリティを生きる(続の続)
  • こんばんは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。前回の続きです(→マイノリティを生きる(続))ちょっと色々あって間が空いてしまいました。読んでくださっていた皆さんには申し訳ありません。記事自体はおおよそ完成していたので、なんとか仕上げました。重ね重ねになりますが、一応注意書きを。念のためにもう一度記載しておきます。こういうテーマは非常にデリケートであり、こちらは慎重に言葉を選んで、悪意は一切なかったとしても、 [続きを読む]
  • タイトルを付け忘れました。
  • こんばんは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。まぁ、色々とありまして少しブログを休載していました。書こうと思っているのですが、なかなか捗らないというか、察してください。笑で、ワールドカップを見ていました。僕、やめたんです。以前から書いていますが、どうしても僕は「良い子ちゃん」でいようとする悪癖があって。それと自分で決めたルールで必要上に自分の行動を制限してしまう柔軟性のなさですね。真面目なのか、それとも [続きを読む]
  • ワールドカップのおもひで
  • トロフィー(のつもり)です。そう見えるでしょう?こんばんは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。かなり遅れましたが、ワールドカップが始まりましたね。皆さん観ていますか?僕はあまり観ていません。以前も書きましたが、自律神経を整えるために規則正しい生活をしたいので、夜ふかしはしないようにしているのです。次の日が休みの金、土曜の夜は大丈夫ですが、平日遅くの試合は諦めています。自分の健康と好きだったサッカー、どちら [続きを読む]
  • パニック障害関連記事 リンク集
  • 広井奥行(@hiroi_okyk8)です。ブログを立ち上げて数ヶ月経過しました。ありがたいことに、最新の記事だけではなく過去の記事も閲覧していただいております。そのため、過去に短期連載したシリーズを一括でまとめておくリンク集を作成して、記事一覧の最上位に表示しておこうと思いました。今後連載が完結したシリーズのまとめページをまとめておく「まとめのまとめ」として随時更新していきますので、今後ともよろしくお願いします [続きを読む]
  • 収穫と今後の不安
  • こんばんは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。連載中に別記事ばかり上げてしまって申し訳ないのですが、当ブログでも散々触れてきたので、祖母の手術が無事終了したことを報告させていただきます。昨日は午前九時に手術室に入ってから、午後九時過ぎまでの長時間に及ぶ大手術でした。思えば3月3日に祖母が症状を訴えてから(→メンタルダメージ過多)、もうこんなに経つのかというのが率直な感想です。あの時、叔母と母が自家用車で祖 [続きを読む]
  • 手術の思い出
  • まぁ、「夏休みの思い出」みたいにニコニコ語るようなものでもないんですがね。笑おはようございます、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。梅雨の時期ですね。台風も接近しています。皆様体調はいかがですか?こちらは極端に暖かい日と、極端に寒い日が続いていて、短パン半袖で過ごす日とストーブを焚く日の両極端です。しかし今年は思った以上に体調を崩さず過ごしています。今度詳しく書きますがここ数日装着しているマグネループのお [続きを読む]
  • マイノリティを生きる(続)
  • こんばんは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。前回の続きです(→マイノリティを生きる)。念のためにもう一度記載しておきます。こういうテーマは非常にデリケートであり、こちらは慎重に言葉を選んで、悪意は一切なかったとしても、誰かを傷つけてしまう可能性を孕んでいます。なのでこのシリーズを読んでいただく上で「これは広井奥行という一人のパニック障害を抱えた人間の考えであり、誰かを否定する意図や、考え方を他人に強制す [続きを読む]
  • マイノリティを生きる
  • こんばんは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。今回からは一つのテーマに関して短期連載を行いたいと思います。テーマに関しては本記事のタイトルにもあるように「マイノリティを生きる」ということで、社会全体で見ると少数派に属するであろう自分の生き方、パニック障害との付き合いに関して自分で思ったこと、ここ数週間Twitterを見て感じたことなんかをまとめようと考えています。こういうテーマは非常にデリケートであり、こちら [続きを読む]
  • ほどよい負荷について
  • こんにちは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。6月に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか。僕は可もなく不可もないけれど、ちょっと可があるような毎日です。前も書きましたが、来週に控えている祖母の手術が少し心配で、なんとなくですが軽く憂鬱な日々が続いているといった感じです。広場恐怖症の克服を初めて今年で2年が立ちました。パニック障害になって数年、無職になって数年、引きこもりになって数年ですが、こういった生活 [続きを読む]
  • 無責任な言葉
  • こんばんは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。次の連載ものについて色々考えていますが、しっくりくるまでは日々思ったことや、Twitterを見て感じたことなんかを書いていこうと思います。言葉って難しいなと思います。ある一つの言葉に対して「自分はこういう意図で言った」というのと「相手はこういう意図で受け取った」というように、二種類の意味が生じてしまいますね。その言葉に対する意図の乖離が縮まったとき、その人との距離 [続きを読む]
  • 「強く生きる」ことの難しさ
  • おはようございます、広井奥行です。まず、当ブログの一部記事がこれまでに見たこともないPV数を記録しており、嬉しく思います。本当にありがとうございます。やっぱり、ツイッターカードを導入したあたりからPV数も増えているので、もしかすると効果があったのではないでしょうか。それに関連したことなのですが、僕のブログは文字ばかりじゃないですか。だからツイッターカードにはいつもBloggerの「B」がサムネになっていて、な [続きを読む]
  • 憂鬱な日々が続きます。
  • こんにちは、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。梅雨の季節ですね。僕が住んでいる北海道は直接梅雨の影響があるかというとあまり無いのですが、やはり大気が不安定ではありますね。以前「気象病」と題して記事を書きましたが(→こちら)、その記事の通り、今日のような曇っていて湿度の高い日なんかは高確率で頭痛を起こします。それとなかなか気温や天候が安定しない4〜6月は一番パニック発作や予期不安といった症状が起きやすいです。 [続きを読む]
  • 恐怖に慣れる
  • おはようございます、広井奥行(@hiroi_okyk8)です。僕のようにパニック障害を患っている人は、一日中得体の知れない恐怖に苛まれていると思います。それは予期不安に対するものであったり、それは発作そのものに対するものであったり。はたまた、自分の将来に関することかもしれません。今後シリーズ化して連載しようと思っているのですが、僕は今「広場恐怖症」の克服に取り組んでいます。その時に感じる「恐怖」や「不安」を抑え [続きを読む]
  • ルーティン構築の勧め シリーズまとめ
  • 広井奥行(@hiroi_okyk8)です。先日まで連載していた「ルーティン構築の勧め」の各記事リンク集として、一つの記事にまとめておきます。このシリーズは僕自身がパニック障害と向き合う上で「何かを変えたい」と思ったとき、ルーティンが持つ効果に注目し、自分の生活に取り入れた体験談を綴っています。本当に症状がひどくて何もできなかった初めの数年から、今こうして何とか一日を無事に過ごせるまで症状を抑えた方法を、少しでも [続きを読む]
  • 今さら気付くTwitterのあれこれ
  • こんばんは、広井奥行です。この記事は決してハウトゥーものではなく、自分自身が「やばい、Twitterわかんねえ」って思ったことを書いているだけで、「こう使うのですよ〜」という内容は一切含まれていません。20代というこで、決して会いたくて会いたくて震えることはありませんが、いわゆる「携帯世代」と言われるような世代でありまして。LINEとかTwitterをバリバリ使いこなしているようなイメージがありますが、僕はそうではあ [続きを読む]
  • ルーティン構築の勧め 第八回「まとめ」
  • こんばんは、広井奥行です。本記事も含めて8回に分けて続けてきた連載ですが、今日で一区切りとしましょう。前回は副交感神経の働きを高めてリラックスし、予期不安やパニック発作を抑制しましょう。じゃあどうするの?ということについて書きました(ルーティン構築の勧め 第七回)。それでは今回は1〜7回を総括し、このシリーズのまとめとさせていただきます。・ルーティンの活用数年前行われたラグビーW杯に出場した日本代表の五 [続きを読む]
  • ルーティン構築の勧め 第七回「副交感神経の働きを高める」
  • こんばんは、広井奥行です。しばらく空いてしまったにも関わらず、前回・前々回と閲覧していただきありがとうございます。様々な不都合を言い訳にはしないよう心掛けていますが、今後もペースが落ちることがあると思うので、ご容赦下さい。前回は苦手な状況への対策をあらかじめ講じておく、ということについて書きました(ルーティン構築の勧め 第六回)。今回については何について書くかは未定となっていましたが、前回の補足とい [続きを読む]
  • ルーティン構築の勧め 第六回「問題に対する答えの準備」
  • こんばんは、広井奥行です。昨日の更新では、今回の記事の導入部分に当たる内容を書きました(ルーティン構築の勧め 第五回)。いよいよ今回はルーティンの持つ「気持ちのリセット効果」「安心感」を利用して、様々なことに対して過敏になっている神経をなだめ、予期不安を抑制し、パニック発作を起こさないようにしよう、ということについて書いていこうと思います。・イメージはテスト勉強?先進国日本では、多くの人が「学生」と [続きを読む]
  • ルーティン構築の勧め 第五回「予期不安を抑える」
  • こんばんは、広井奥行です。しばらく空いてしまって、記事を読んでくださっている方々には申し訳なく思います。前回は僕が実践している日常生活のルーティンを紹介しました(ルーティン構築の勧め 第四回)。それでは今回は予期不安やパニック発作を未然に防ぐ、軽減するためのルーティンを構築しましょう、ということを紹介させていただきます。・なぜパニック発作がキツいのか「パニック発作は死には至りません」という旨の文言は [続きを読む]
  • 少し考えました。
  • こんにちは、広井奥行です。いつも閲覧していただきありがとうございます。本当に拙い文章ですが、気が付けば100記事を突破し、細々と続いています。ここ数日、パニック障害とは別に体調がイマイチでブログの更新は滞りがちになっていますね。連載も中途半端なまま。少し、「なんでブログやってるんだっけ」と考えました。これといって真面目に広報活動を行ったり、SEOを意識した記事作りをしているわけではないので、はっきり言っ [続きを読む]
  • 気象病
  • おはようございます、広井奥行です。週末はいかがお過ごしでしたでしょうか。今日からまた一週間始まるなと思うと先が遠く感じますよね。特に僕なんかは一日をどう乗り切るかで精一杯な時もあるので、最近はあまり長期的なスパンで物事を考えなくなりました。そのせいか行き当たりばったりなところもありますが、ストレスを軽減するといった意味では、先々のことを考えなくていい分、こっちの方が良いところもありますが。好投手と [続きを読む]