まねちゅあ さん プロフィール

  •  
まねちゅあさん: ミニチュア制作のまねちゅあ工房と
ハンドル名まねちゅあ さん
ブログタイトルミニチュア制作のまねちゅあ工房と
ブログURLhttps://ameblo.jp/manetyua/
サイト紹介文ミニチュア家具や小物、昭和レトロなミニチュア、ジオラマ風の情景作品もつくります。
自由文以前は「ミニチュア制作のまねちゅあ工房」ブログでお世話になっていました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 157日(平均2.2回/週) - 参加 2018/02/13 14:14

まねちゅあ さんのブログ記事

  • 長谷川久蔵桜図
  • 今日は1593年7月13日に26歳で急逝した長谷川久蔵の命日です長谷川久蔵の桜図との出会いは大学の古美研で京都の智積院を拝観したとき金地障壁画が私のテーマでした奈良京都に向かう前から京都最終日は智積院の障壁画にと。。ほかに拝観者もなかったこともあってか関係者の方のご厚意で 修復中で展示されていなかった桜図と楓図をいくつかの条件と関係者立ち合いのもと数十センチの近さで見せていただきました楓図と桜図も国宝です [続きを読む]
  • 星の王子さまと
  • サン=テグジュペリの誕生日の今日は星の王子さまの日です昨年2月に放送された『世界で一番美しい瞬間』は光の祭典・魔法にかけられる夜と題して フランスのリヨンが旅の舞台でした画像は番組中のものですナレーション担当の森川さんもちょっと特別な感じです高2の夏 日本語版を買って読みましたわかったようなわからないようなそんな感想を持った記憶です操縦士だった著者をモチーフに小さなフォトフレームつくっていたので [続きを読む]
  • 2日前の余韻
  • 桂の誕生日を祝ったのは2日前忙しくてDVDを見返す時間なかったのでいろいろ広げて余韻に浸っています逆にこっちが時間取り過ぎる気もしつつ小太郎の台詞読んでニンマリの木曜銀魂DVD桂登場回のタイトルをまとめブックレットにしてありますこれはさすがに行き過ぎた感じで反省育った時代のせいだと思ってましたスクラップブックに好きなものまとめたり大学ノートに書き写したりする派でしたのでしかしその遺伝子は確実に息子らへと [続きを読む]
  • ミニチュア椅子
  • アンティークな椅子をつくりましたご依頼ではなく 委託販売品でもありませんつくり方を考えるための試作品です眼鏡なしでざっとつくってしまいました依頼品のボックス型ルームの案に詰まり別のコトしたくなっていますその第一弾がこのアンティークチェア [続きを読む]
  • 本棚から
  • ミニチュアソファ進んでます毎日 つくることに携われて感謝してますミニチュアつくってみようかなぁ きっかけはこの本でした 精密検査の待ち時間に寄った書店で買い求めた一冊の本検査待ちの不安も忘れるほど夢中で読んだこと覚えています ちょっと滅入ることがあり自身を鼓舞するために記しましたじっとしてると悶々としちゃってそのまま夜になってしまいそうなのでメタリカ聞いて換気扇掃除します 記事を読んで下さった方からご [続きを読む]
  • 2018/05/29
  • ミニチュアブックと蝶の標本箱納品のため発送しましたさきほど商品画像を撮影してサイズや簡単な説明をまとめます 明日からは新しいものに取り掛かります 先日 狼たちの午後 みました 他にマーベル2作品ドリームワークス2作品ストップモーションアニメ1作品アメリカングラフティにウォーゲーム実写版銀魂も [続きを読む]
  • ミニチュアブックも完成
  • ミニチュアブックもできてます蝶の標本箱と一緒に納品します 土日は資材の買い出しに行ってきました小さいものは嵩張らず。。とはいえドンドン買い足していくと作業場所を確実に圧迫していきますいまは目を逸らしておこうと。。 ミニチュアブックは人類学 哲学 天文学 地質学の4種です12分の1サイズでつくってます [続きを読む]
  • センター
  • センター試験まであと240日続いていた入試から今年は解放されましたがセンターまでの日数聞くとドキッとします受験生のみなさん 親御さんも?( ? )?ミニチュア蝶の標本箱β版のほう。。地味さはあるもののセンターが決定してレイアウトに入りました下段センターは国蝶のオオムラサキ上段は幸せの蝶とも言われるモンキチョウ今日中に完成して撮影までこぎつけたいデス [続きを読む]
  • ミニチュアキャンバス
  • 東京の印刷会社からのご依頼でつくったミニチュアキャンバスです極小文字を印刷するということで試行錯誤したよい経験となりました電機メーカからの発注ということでしたまさかの出来事で舞い上がってしまったのを覚えています小さいものがくれた不思議な巡り合わせです [続きを読む]
  • 蝶の標本
  • 夏日になりました梅雨は何処へ。。という感じですミニチュア蝶の標本箱をつくっていますモルフォ蝶やアゲハチョウの入った標本箱は個体名ラベルも付き 完成真近ですここにきて別の種類を集めた標本箱もつくってみたくなりました シロオビアゲハやオオムラサキなど日本に生息してる蝶を集めてみました色味は地味でも実際のところ小学生のころ私がつくった標本箱はこんな感じでしたどうでしょう。。地味過ぎでしょうか [続きを読む]
  • まねちゅあ工房のホームページ
  • ミニチュア標本箱は一時休止してちょっと作品画像の整理をしてます以前使用していたプロバイダーでホームページを開設していました変更時に新設を考えていましたそのうちにと思って未だ開設に至ってませんSEの主人に頼めば早いのは確実でも画像選んだり説明書いたりと作業は同じくらいあるということから結論。。お世話になってるminneさんのギャラリーに少しずつでも載せていくことに決めました以前開設していたホームページのギ [続きを読む]
  • 連休と小さいもの
  • 連休明けは疲れもたまり家事もたまりがちずっとつくっていましたミニチュア本が出来てます連休の日程があわずお出掛けはダム巡りに絞りました本島内ダムは10年前に完全制覇済みそれでも久し振りのダムで興奮して歩き過ぎてしまいましたダムカードも獲得でき満足しています今日からはミニチュア標本箱づくりです [続きを読む]
  • 一途
  • ずっとミニチュア本をつくってます昭和の日もありましたのでレトロなミニチュア小物などつくりたくなりましたが堪えましたこれから うすいグリーンの表紙をつくり直すところです先が見えて来ずとも5月がやって来ました [続きを読む]
  • ヨーロッパから、
  • 1988年4月号の月刊アトリエの誌面です 広告画像の人物が気に入ったと思われます大好きなボッティチェッリの特集号なのにスパッと切りぬいていました。。 切り抜き部分を探して 当時使ってた手帳も調べました飛行機の時刻表やバイト先の地図とか展示会チケットや画材のレシートなども貼ってありましたが切り抜きの人物はわからず悶々と。。思い立ち広告主に問い合わせてみました 当時の誌面広告を確認できなかった旨担当の方か [続きを読む]
  • ミニチュア本の厚さ
  • 表紙をつくり印刷してカット背表紙と表紙の境界に折り目をつけておきました本文(中身)の背を木工用ボンドで接着撓みが出ないように板で挟んで接着剤が乾燥したらカットしていくのですが。。。とにかくクタビレます裁断機とか使わずカッターで切っていきます今回はクラフト紙使ってます [続きを読む]
  • ミニチュア本からの野望
  • 引き続きミニチュア本をつくってますたくさんつくって本棚埋めたいという願望とアルケイナエウムっぽく。。という野望願望とか野望はおいといて地味にひとつずつの工程進めていきますミニチュア本はページがめくれます開いてレイアウトしても閉じたまま立てるのもいいですねライティングデスクの上にレイアウトしてもいいかも。。とちょこちょこっと置いてみました [続きを読む]
  • いろいろつくってました
  • 集荷待ちで落ち着かないのでその間に これまでつくったミニチュア本をふりかえってみました表紙もいろいろ変化してるようですはじめのころは ラッピングペーパーや雑誌の切り抜きなどを使ってたみたいですなつかしいキモチとはずかしいキモチ 現在制作中のはまだ表紙だけなので本の形態になっているものに限定して新しいものから順に。。 [続きを読む]