ふく さん プロフィール

  •  
ふくさん: pecorico log 舌がん10年目
ハンドル名ふく さん
ブログタイトルpecorico log 舌がん10年目
ブログURLhttps://ameblo.jp/fukuco2929/
サイト紹介文舌がんの診断から再発などを経て10年目、もうひとふんばり。
自由文今までの病歴、受けてきた手術、皮弁移植、大胸筋皮弁移植、小線源治療、化学療法などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 178日(平均2.4回/週) - 参加 2018/02/13 15:24

ふく さんのブログ記事

  • 退院しました!
  • 8月8日(水)熱も下がりキュビシンという抗生物質の点滴がよく効いてくれたようで炎症値も大分下がったのと足の両付け根から採血した血液に菌が出なかったことで全身に菌がまわって無いことも分かり火曜日に、2週間ぶりのパクリタキセル(先週は入院のためスキップ)を打ち翌水曜日の朝に退院しました。台風が近づく中、両親に車で送ってもらい都内の自宅に戻りました。ご飯は食べられないけど飲むことは何とかできるのでスープや流 [続きを読む]
  • 緊急入院しました
  • 7月28日(土)1回目のパクリタキセル投与後翌日から体調を崩し(腹痛・下痢・発熱・悪寒・倦怠感・出血など)土曜の朝にかかりつけの救急外来を訪ねる。(いつもケモ室で担当してくれる注射が上手な看護師さんが偶然ここでの担当に。よかった〜??) まずは、血液検査と造影CT。採血の結果では・炎症値が先週の7→15へ悪化 (翌日以降は20台まで上昇)・もともと、赤血球が少なかったが貧血レベルを下回り過ぎてるので輸血が必要な段階 [続きを読む]
  • パクリタキセルと副作用
  • 7月24日(火)通院ケモ日 本来であれば オプジーボ四回目の投薬日だったのだが腫瘍外科ではオプジーボは効果なしと判断された。口腔外科では、効果が無かったのか確証は無いけれど腫瘍が良い状態ではないのでひとまず切れ味のいい抗がん剤に変えて小さくしましょうという治療方向に変わり本日から通院ケモは「パクリタキセル」 に変更になった。スケジュールは週に1度、通院で点滴3週間 続けて1週間 休薬となるそう。少量の抗が [続きを読む]
  • 【3回目】オプジーボと医療麻薬
  • 7月10日(火)通院ケモ日本日の予定は1. 採血2.【口腔外科で経過観察】 3.【腫瘍外科でで経過観察】4.【ケモ室で3回目のオプジーボ】腫瘍の様子は相変わらず巨大化が進み激痛地獄が続く。顎もかなり腫れてシャクれてきました(←マスクが外せなくなって、すごく嫌)口腔外科の主治医も巨大化した腫瘍を見てかなり驚いていて悪化なのか、免疫作用での一時的な肥大なのか、判断が難しいところだなー、、と悩んでおられました。 人 [続きを読む]
  • 無念!CVポート抜去
  • 2018年7月3日(火) 前回のBlog( 通院日:6月26日(火))→→ CVポート感染  一週間前の火曜日、病院でCVポートから検査用の血液を抜血したのだが、 帰ってきた、その夜お風呂に入ろうとしたら、CVポートを埋め込む時に開けた穴がぶよぶよ腫れて、膿が溢れているのを発見!なんで〜!なぜ、看護師さんも先生も気づかなかったんだろう・・・ とりあえず、軽く膿を出してヨードゲルを塗ったガーゼで応急処置。 数日、様子を見て [続きを読む]
  • 【2回目】オプジーボと、またCVポート感染
  • 6月26日(火)通院ケモ日本日の予定は1.【口腔外科で経過観察】 2.【腫瘍外科で胸のCVポート感染の診察】3.【ケモ室で2回目のオプジーボ】まずは口腔外科へ。開口一番、「CVポートがまた感染してますね」 え、、!前回は治ったって言ってたのに、、。炎症値も上がってきてるし、また抗生物質の点滴治療かなぁ、と主治医。そして、痛みと腫れが日々増悪していく下顎と口腔内に関しては「許容範囲内なので、明らかな悪化や窒息など [続きを読む]
  • 【1回目】オプジーボから1週間経過
  • 6月20日(水)通院日本日の予定は1.【腫瘍外科で胸のCVポート感染の診察】  処置室でポートから血液を抜き、検査へ。  結果、抗生物質が効いて菌は居なくなりました〜!  炎症値も標準に。  来週から使えるのかなー。聞くの忘れました 笑  痛み止めを処方してもらう。(カロナール&トラマール)2.【呼吸器内科】 肺のCTに白い影が映っていたと。 「ええ!?(転移??)」と思ったけど 入院中の話らしく、その後も [続きを読む]
  • オプジーボ【ニボルマブ】開始!
  • 6月12日(火)通院日。 1)まず採血2)ケモ室で受付・問診(ケモ = 化学療法)   ・病院には外来で化学療法の点滴を受けるための専門の部屋があります。3)腫瘍外科で主治医に胸のCVポート感染について診察4)口腔外科で経過観察と写真撮影5)ケモ室でオプジーボ注入!  (商品名:オプジーボ/薬名:ニボルマブ = 免疫チェックポイント阻害薬のこと) という1日でした。 胸に埋めたCVポート感染に関しては飲んでた抗生 [続きを読む]
  • CVポート感染
  • 6月8日(金)退院して一週間。あっという間に過ぎました。 ただ、退院の前日から37.5度の微熱が出ており危うく、食事を再開したせいじゃない?みたいな空気になり退院が持ち越されそうだったので 「今までも、食べてたんで関係ないですって!!」と大声でカミングアウトして、何とか帰らせてもらったのだが、、。2、3日寒気あり(体温計が見つからなくて温度測れず)湯船で温まり、体調は戻ってきたのだけど左胸から肩、肘まで筋 [続きを読む]
  • 腸管気腫症で入院【22日目】退院の目処
  • 5月30日(水)先週末は金曜日から2泊3日の外泊許可が出たので自宅でゆっくりして来ました。 食事は液体栄養食のみ摂取OKの指示でしたが、、まあ、食べちゃうよね。 今までも、食べても食べなくても、悪化することもなく順調に治って来ているので、食事は普通にしました。 ちょっとくらい腸だって働いて動いた方が空気も抜けるかもよ!なんつって。今日は、またお腹のCT撮影。夕方、母が来ていたのでわたしと2人で医師からの説明を [続きを読む]
  • 腸管気腫症で入院【15日目】これからの生活
  • 5月22日(火) 気腫は小さくなっているもののあと少しのところで、食事再開のOKが出ず、、まだ、入院しています。 もう2週間。貴重な時間が、どんどん過ぎてゆくのがもどかしくて、悔しいです。 5月20日の日曜日は一時帰宅させてもらい2週間ぶりに、彼と猫に会ってきました。彼には、抗がん剤治療の前に今後は離れたほうがお互いのために良いのではないかという提案をしていました。 長い時間、留守を任せてひとりで沢山悩ませて [続きを読む]
  • 腸管気腫症で入院【8日目】CVポート設置完了
  • 5月16日(水) 昨日の火曜日の朝9時からCVポートの設置手術があり1時間半ほどで終わって戻ってきました。 CVポートについて(外部リンク)→ 局所麻酔のみで意識下での手術。何箇所も麻酔の針を刺すのが、まあ痛い。。 右の鎖骨下あたりを切り開いて血管にカテーテルを入れポートを設置するポケットを作り十円玉サイズ、厚さ1cmほどのポートを入れ込み縫合して終了。 押して圧迫したり、引っ張られたり、ぐりぐりされたり中の方は [続きを読む]
  • 腸管気腫症で入院【6日目】
  • 5月14日(月)入院の翌日に(先週の木曜日)撮ったレントゲンでは腸の壁の外側に溜まった空気(気腫)の影がほぼ消えていて 医師からは「治療の必要は無かったかもね。念のためCTを撮って問題がなければ明日、退院できちゃうかも」と言われ、 重たいスーツケースをひとり遥々転がしてやってきたのに「なんだ〜〜 入院の必要は無なかったのか」と拍子抜け。でも、大事に至らず、よかった!!もう帰れるんだ!!と複雑な気持ちもあ [続きを読む]
  • 腸管気腫とやらで入院しました
  • 5月9日(水)前日の腫瘍内科を受診したのちに即日入院通告を受け 急いで荷造り、諸々の片付けをして2時間半も、大幅に遅刻させてもらって本日、入院を果たしました。 あー、また戻ってきてしまった。でも、GWはゆっくり自宅で過ごせてよかった〜。 しかし、これから1週間、予定では絶食&栄養点滴の治療。ただそれだけなんですがGWに食べまくって2kg太ったりしてとにかく食欲が爆発していた矢先の絶食体調も良いし食べれちゃうだ [続きを読む]
  • 外来とアービタックス9回目と衝撃
  • 5月8日(火) 本日は 自宅を朝7時ごろに出て 9:30  採血↓10:00 内分泌科↓12:00 口腔外科↓13:00 ケモ室にてアービタックス点滴↓16:00 レントゲン & 腫瘍内科 というスケジュール でも、この日もかなりの混雑で初めて受診する科もあって時間通りに動けずすべての 診察を終えたのは18時過ぎでした、、。疲れた〜 腫瘍内科の先生とは初めましてで今後の治療についてのお話があり、口腔外科の主治医と同じ意見で元気な [続きを読む]
  • 退院後の外来とアービタックス8回目
  • 2018年5月1日(火) GWの中日、退院後の外来診察へ行ってきました。総合受付のロビーには臨時でパイプ椅子が並べられるほどの大混雑でした。 朝から↓【採血】(赤血球が少し下がっていたくらいで、特に問題なし。白血球が治療前より上がっていたので嬉しい)↓【ケモ室受付】(初回なので簡単な問診と薬剤師さんのオリエン有り)↓【皮膚科】(首の傷(小さくなりました)とアービタックスの副作用による手荒れの診察)↓【緩和 [続きを読む]
  • 退院!入院62日目 <抗がん剤2クール目>アービタックス7回目
  • 4月24日(火)(シスプラチン+アービタックス+5FU 2クール目:投与後22日目) 午前中、造影CTに呼ばれる。 先生からはCV(中心静脈カテーテル)から造影剤を入れられると聞いていたけど 勢いよく造影剤を流すため、CVからは流せないそうで別にラインを取る必要があると言われる。 時間をかけて太い針を2回腕に刺さしたが、ラインは取れず。 放射線科の先生の勘違いだったのか、よくわからないが「普通の造影でしたか!」と [続きを読む]
  • 入院58日目 <抗がん剤2クール目>ベッド移動と仕事
  • 4月20日(金)(シスプラチン+アービタックス+5FU 2クール目:投与後18日目) 木曜は、採血の日。 結果は前回と大きく変わり無く全体的には低いが白血球等は基準値内なので問題無しとのこと。 このまま、順調に行けば火曜日のアービタックスを点滴したのちその日の夕方、もしくは水曜日に退院となる予定。 きのうの木曜日お隣の動注治療をされてた方が退院されて看護師さんから、この後すぐ新しい短期の患者さんが2名 [続きを読む]
  • 入院56日目 <抗がん剤2クール目>回復!アービタックス6回目
  • 4月18日(水)(シスプラチン+アービタックス+5FU 2クール目:投与後16日目) 月曜日に念のため診てもらった内視鏡は出血もなく胃瘻部分もキレイだったそう。 胃痛も治ってきたし、よかったよかった。 検査日の昼から絶食だったため翌朝、病棟の先生から「お腹空いてたら、何か買ってきて食べて良いからね」と許可が出たのでやっとご飯にありつけました。 火曜日は朝から採血。 月曜日に血小板と赤血球を輸血して(輸血 [続きを読む]
  • 入院54日目 <抗がん剤2クール目>数値激減!輸血week
  • 4月16日(月)(シスプラチン+アービタックス+5FU 2クール目:投与後14日目) 腹痛は、すっかり無くなり(胃瘻部分はまだ、かさぶた状態なので触ると、ちくちく痛いけど)かなり体調も回復して食欲も出てきた。 元気になってきたな〜と思っていたんだけど。。 本日、月曜日は早朝から採血。検査結果を伝えに来てくれた主治医の先生が言うには栄養値がかなり下がっているので 「口から摂れれば、無理のない程度に食事を [続きを読む]
  • ベランダ菜園づくりの季節
  • 2月に入院して、もう4月・・・ちょっと焦ってます。 はやく夏野菜を植えたいーー!!! 狭いながら、ベランダでハーブや野菜を育ててます。(主に食べられるものばかり 笑) 毎日のように、今年は何を植えようか、と考えてはワクワク八重桜が咲いたら植える季節到来、らしいので急がねば。 一時帰宅した時は、やっぱり半数が枯れてました、、、涙あぁ、、早く土いじりしたい。 一昨年から始めたゴーヤ栽培。初回は偶然にも大成 [続きを読む]
  • 入院50日目 <抗がん剤2クール目>退院の目処
  • 4月12日(木)(シスプラチン+アービタックス+5FU 2クール目:投与10日目) 回復したと思いきや、今週も体調不良が続き栄養剤を入れると胃痛と腹痛がひどくなり、動けなくなるのでそれも、止めてもらったりして 病室から10mくらいのトイレまでも、へっぴり腰で壁伝いに歩く始末で気をぬくと、膝から崩れ落ちそうなくらいヘロヘロでした。 やっと今日あたりから、まともに起き上がれるようになってきました。やったーー [続きを読む]
  • 入院46日目 <抗がん剤2クール目>副作用でダウン
  • 4月8日(日)(シスプラチン+アービタックス+5FU 2クール目:投与5日目) 体調不良が今朝、やっと回復してきたので、備忘録。 2クール目の投与後翌日の昼頃までは食欲があり久しぶりに納豆が食べたくなり、売店で購入。梅もずくスープ、おにぎり、小粒納豆、R1ヨーグルトを食べる。 あまり噛めないのに、調子に乗って食べ過ぎた結果そこから恐怖のむかむか消化不良が翌朝まで続く。 結局、そのまま副作用も出てしまい [続きを読む]
  • 入院41日目 <抗がん剤2クール目>抗がん剤投与
  • 4月3日(火)(シスプラチン+アービタックス+5FU 2クール目:投与日初日) 今日は早朝から、準備の点滴が始まり2クール目が開始。 先に昼頃、アービタックスが入ったのでまたもや、ポララミンの眠気効果で夕方まで爆睡。 胃ろうからの栄養液が、プルモケアという血糖が上がりにくいものに変わった模様。無い訳ないだろう、とは思っていたけど、あるなら初めからそれでよかったじゃん、、と思いつつ。(ネットで調べてみ [続きを読む]