fishlog さん プロフィール

  •  
fishlogさん: 雑学の小道
ハンドル名fishlog さん
ブログタイトル雑学の小道
ブログURLhttp://trivia.pcoblog.com/
サイト紹介文知って得する雑学、思わず話したくなるトリビア満載
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供310回 / 281日(平均7.7回/週) - 参加 2018/02/14 00:47

fishlog さんのブログ記事

  • 温泉の種類による効能の違い
  • 温泉の情報を簡単に説明します・単純温泉温泉法によりますと「摂氏25度以上の良泉で、同固形成分及遊離炭酸が1キログラム中1.000ミリグラムに満たないもの」と規定されてます効能はリウマチ、骨折や外傷 他に胃腸病には、飲用が効果があります・食塩泉口に含むと塩辛く「熱の湯」ともいわれてます神経痛、リウマチ、婦人病、糖尿病、便秘、手足の冷えやしびれなどによいとされてます・硫黄泉 (硫化水素泉、イオウ泉)卵の腐っ [続きを読む]
  • 実はお得な食器洗い乾燥機
  • 食器洗い乾燥機は「水道代や光熱費がかさむ」と思われがちですが、実はお湯を流しながらでの手洗いに比べずっとお得。庫内にためたお湯を循環させて「ため洗い」「ためすすぎ」をするために、使用する水が少量で済むからです。水温20度、6人分(40点)の食器を洗った場合のガス代は、手洗いに比べて1ヶ月で約627円のお得。 [続きを読む]
  • セーラー服の大きなエリの理由
  • セーラー服はもとは海軍の水兵さんの制服だったのはご存じの通りです。初めてセーラー服が着用されるようになったのは17世紀のイギリス海軍でのことですその頃の水兵さんは、肩の後ろまで髪を伸ばしているのが普通でした。入浴もままならない艦上生活ですら、長い髪は汚れ放題です。そこで、髪の汚れが服につかないように、四角い大きな布を後ろにたらしたのが始まりです。 [続きを読む]
  • 梅干しにシソを入れる理由
  • シソは「紫蘇」と書きますが、魔除けの植物とされ、また解毒剤の作用もあります。梅干しを漬けるときに、このシソを使うやり方と使わない「白漬け」という方法が有りますが、なぜシソを使うかといいますと、梅の赤さをより際だたせるために、着色剤として用いたのです。別にシソの葉を使ったほうが、梅干しそのものの効果を高めるためというわけではなく「白漬け」の梅干しとなんら中身は変わらないのですが、日本人の美的感覚から [続きを読む]
  • お札に肖像画が使われている理由
  • 日本で初めて肖像入りのお札が発行されたのは1881年(明治14年)。肖像画の人物は古事記や日本書紀に登場する仲哀天皇の皇后、「神功皇后(じんぐうこうごう)」。つまり、日本で最初のお札の肖像画は女性だったのでした。その後、板垣退助(いたがき たいすけ)、菅原道真(すがわら みちざね)、二宮尊徳(にのみや そんとく)など、現在に至るまで合計17人の肖像画がお札に用いられています。その中で、登場回数が一番多いの [続きを読む]
  • 「ドラえもん」のスネ夫には弟がいた
  • わがままな一人っ子の印象があるスネ夫には弟がいた。初期の「ドラえもん」には、スネ夫の弟が出ている回があったのだが、小学館のコミックシリーズ「てんとう虫コミックス」で発行された「ドラえもん」には収録されていなかった。のちに発売となった単行本「藤子不二雄ランド」で収録されて、作者である藤子不二雄も、その存在に気づいたらしい。のちに「スネツグ」という名前が与えられ、「ニューヨークの親戚の家に養子に出され [続きを読む]
  • 植物にも人と同じように血液型がある
  • 人間と同じように植物にも血液型があります。ですが、血はないので同じ様な反応がある物質が存在するということです。1番多いのがO型。2番目がAB型。A型とB型は、ほぼありません。 O型…ダイコンの葉やキャベツ。AB型…ソバ、モミジ。A型…アオキ。 [続きを読む]
  • 酸っぱいレモンはアルカリ性食品
  • 身体を健康に保つには、アルカリ性食品をとらなくてはならないとよくいわれますが、あの酸っぱいレモンがなぜアルカリ性食品なのか不思議に思いませんか?たしかに、レモンの切り口にPH試験紙を触れさせると、試験紙は青から赤に変わり酸性を示します。しかし、酸性食品・アルカリ性食品というのはその食品が体内で燃焼した後に残る灰の性質をさすので、酸味の多少とは必ずしも一致しないのです。野菜や果物は、ナトリウム、カリウ [続きを読む]
  • トルコ石はトルコでは産出されない
  • トルコ石、別名ターコイズ。青〜緑の色合いで、良質のものは宝石にもなる鉱物ですが、名前に反してトルコで採掘されることはないようです。もともと別の場所で産出されたものが、貿易でトルコを経由してヨーロッパへ広がり、なじみの深い宝石になったので、「トルコ石」と呼ばれるようになったという話。まぎらわしいですね。当時は今でいうイラン辺りが主な採掘場所だったようです。 [続きを読む]
  • 白バイの元祖は赤バイだった
  • 交通取締業務に使用する警察用のバイクの「白バイ」はその昔、真っ赤なボディーのオートバイ「赤バイ」だった。1918年からチェンジになる1936年まで活躍していたそうだ。なぜ赤色だったかというと、当時の車ではあまりない色だったため。時代の変化により、だんだん赤い車が増えてきたことから白色に変更した。ちなみに、赤バイ当時の制限時速は、16キロと自転車並みであった。あまりにも速度が遅いために自転車に追突されたり、「 [続きを読む]
  • スポーツとピアス
  • スポーツをする人間にとってピアスは厳禁だという。とくに片側にのみあけるのはその人間の微妙なバランス感覚を狂わせてしまうそうだ。現にバランス感覚も求められるテニス選手の中にはピアスを開けてしまったことで、微妙なボールのタッチが変化してしまい、弱くなった選手もいるという。 [続きを読む]
  • ブス、と呼ばれる理由
  • 夏になると、紫色の美しい花を咲かせる「トリカブト」という植物があります。この花には、猛毒が含まれていて、昔の人はこの毒をとり出し、矢の先につけて動物を射止めたのです。この毒矢に当たると、大きな熊が、一瞬のうちに倒れたといいます。このトリカブトから採った毒のことを「付子」(ぶす)と呼んでいました。このブスが傷口に入ると、脳の呼吸中枢が麻痺してしまい、感情や思考力が停止し、まったく無表情になってしまい [続きを読む]
  • ガチャピンの両手首にある玉
  • 「ひらけ!ポンキッキ」がスタートした1973年から活躍する人気キャラクター、ガチャピンの両手首には7つの玉がそれぞれついている。これは「エネルギーボール」といい、「勇気や力」を与えてくれるエネルギー源だそうだ。他人に力を与えることは不可能で、ガチャピンのここ一番というときに利用する。今まで番組内で、スノーボードやスキューバーダイビングなどアクティブなスポーツをした際に使ったとみられる。また、ガチャピンは [続きを読む]
  • 西川史子は「恋のから騒ぎ」に出演していた
  • 両親ともに医者の家で何不自由なく育ったお嬢様で、「ミス日本」受賞(1996年)という輝かしい経歴を持つ西川史子はその昔、「恋のから騒ぎ」に出演していたことがある。第3期生時代に何度か出演し、同期に日本テレビアナウンサーの角田久美子がいる。「つき合う男性は年収4000万円以上」や「男性を選ぶ基本はお金だ」などの高飛車なコメントが目立つ昨今とは違い、さんまに「キレイな先生で…」といわれると「そんなそんな…」と [続きを読む]
  • 家電製品は大型よりも小型の方が消費電力が少ない
  • 家電製品は大きければ大きいほど電気代がかかるものが多い!例えばテレビは、14インチのテレビを1時間つけていた時の電気代は約1.1円。25インチの場合は約2.6円に!毎日5時間使用すると、1ヶ月で約270円もの差が!待機電力も大型の方が多くかかります。ただし、冷蔵庫は、例えば250リットルの冷蔵庫にギューギューにものを詰め込んだ場合と、360リットルの冷蔵庫に余裕を持たせて入れた場合を比較すると、電気料金はなんと大きな冷 [続きを読む]
  • 上手なフリージング
  • 1.冷凍する食材には新鮮なものを! 買って来たら新鮮なうちに冷凍!でも、「もう古いから冷凍しても無駄かな」などと思っていては、逆に食材を腐らせて無駄にしてしまうことも。迷ったら、遅いと思っても諦めず、冷凍しちゃってくださいね。2空気を抜いて、少しずつ個別に包装! 面倒くさがらずに、1回で使う分ずつ解凍出来るようにラップで小分け。この一手間で、調理もぐんと楽になります。鮮度を保つため、出来るだけ空気が入 [続きを読む]
  • キリンは1日中ボンヤリしている
  • キリンは首が長いため、他の動物のような呼吸をしていては、空気が肺に届くまでに時間が掛かり過ぎて、肺の中を絶えず空気で満たしておくことが出来ません。そのため、人間の8倍ほどの肺で素早く呼吸を繰り返しています。従いまして、夜になってもゆっくり眠れるのは20分ほどしかないため、キリンは慢性的な睡眠不足となっており、1日中ウトウトして意識もボンヤリしていると言われています。 [続きを読む]