fishlog さん プロフィール

  •  
fishlogさん: 雑学の小道
ハンドル名fishlog さん
ブログタイトル雑学の小道
ブログURLhttp://trivia.pcoblog.com/
サイト紹介文知って得する雑学、思わず話したくなるトリビア満載
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 11日(平均14.0回/週) - 参加 2018/02/14 00:47

fishlog さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 便秘の時の正しい姿勢
  • 便秘気味のときは前かがみになっていきんでしまいがちだが、この姿勢は間違っている。 正しくは便器に背筋を伸ばして座り、目線が水平よりちょっと上に向くまで体を後ろに傾ける。自転車やバイクに乗る人なら、「骨盤を立てる」姿勢といえばわかるだろう。この姿勢なら、直腸が垂直に立つので重力を便の推進力に使えるし、腹筋の力も無駄なく伝わる。 お悩みの方は明朝試して欲しい。「何でこんな簡単なことに思い至らなかったのだ [続きを読む]
  • 昔、猫の目の変化で時時刻を見ていた
  • 江戸時代のかぞえ歌に「六ツ丸く四八瓜さね五と七と玉子なりにて九ツは針」というものがはある。これは猫の目の変化を表したものだそう。現代に直すと、午前6時と午後6時の「六ツ」に丸く、午前10時と午後10時の「四」と午前2時と午後2時の「八」に瓜のような形、午前8時と午後8時の「五」と午前4時と午後4時の「七」には卵のような楕円形、午前0時と午後0時の「九」には針のように細い目となる。猫の目は、光の明るさによって瞳孔 [続きを読む]
  • 東南アジアには空を飛ぶヘビが存在する
  • 南アジアと東南アジアの森に生息する「トビヘビ」(flying snake)。木から木へ移動する際、体を波打たせることで空中にとどまって飛び移ることができる。飛ぶといっても、鳥みたく地面から空中に羽ばたくわけじゃなくて高い場所から低い場所に「滑空」する。トビヘビの中でも「パラダイストビヘビ」という種類は特に滑空が得意で、最大で100メートルほども飛翔した記録があるという。 [続きを読む]
  • ビーチバレーのバボちゃんはガングロ
  • フジテレビのバレーボール大会のキャラクターで有名な「バボちゃん」は、ビーチバレーの大会開催時にはこんがり日焼けをしてサングラスをかけたビーチバレースタイルになる。1977年に日本で生まれたバボちゃんは、現在は日本以外にも世界各国でバレーボールのキャラクターとして活躍している。色のバリエーションもさまざまで、ピンクや黄色、青色、緑色などがある。ちなみに「バボちゃん」の生みの親は男性で、6畳1間で3日間考え [続きを読む]
  • 卵の細胞
  • スーパーの店頭に並んでいる鶏の卵の重さは約60gあるが、基本的にどの卵もそれ自体、たった一つの細胞でなりたっている。ちなみにダチョウの卵は一つ約1500g。 [続きを読む]
  • タイガー・ウッズはニックネーム
  • ゴルフ界を長年リードし続けるタイガー・ウッズ。彼のこの名前は、ゴルフを知らない若者にも広く知れ渡っているが、これはニックネームである。本名は「エルドリック・ウッズ」という。なぜタイガー・ウッズと呼ばれるようになったのかというと、父親が関係している。父親は元グリーン・ベレーの隊員であり、ベトナム戦争を戦った軍人である。その戦争で出会った相棒のフォン・グエン大佐が「タイガー」というニックネームで呼ばれ [続きを読む]
  • 自由の女神は本当はニュージャージー州にある
  • 「ニューヨーク」といえば「自由の女神」というくらい、観光名所として知られる自由の女神像だが、実はこの像があるリバティー島はニューヨーク州とニュージャージー州の間の海上にあり、地理的にみるとニュージャージー州のもの。しかし、この像の住所はニューヨーク州となっており、更にニュージャージー州には背中を向けた姿をしている。そのために、ニュージャージー州ではこれに関して腑に落ちない人もいるとか。ちなみにこの [続きを読む]
  • しいたけの学名は、「江戸デス」
  • しいたけの学名は「Lentinula edodes(レンティヌラ エドデス)」という。この名前は、1875年に日本を調査するために来日していたイギリス人がしいたけを東京で手に入れて、持ち帰ったことによって名づけられた。「エドデス」というのは、もちろん「東京=江戸」のことを指す。ちなみにしいたけの名前の由来には、季節に関係なく栽培できるから「四季茸」をもじったもの、椎の朽木にできるから「椎のたけ」からきたものという2つ [続きを読む]
  • 坂本龍馬は、日本ではじめて新婚旅行をした人物
  • 日本ではじめて新婚旅行をしたのは坂本龍馬とその妻、おりょうである。1866年に起こった「伏見寺田屋事件」で負傷した龍馬に、西郷隆盛が鹿児島県にある温泉での湯治を勧めたそうだ。怪我の療養も兼ねていたが、温泉のほかに登山をしたり霧島神社にお参りしたりと、2人は新婚旅行を楽しんだそう。滞在したのは、現在の霧島市にある「塩浸温泉」で、2人が実際に入った「湯治の浴槽」は今でも残っている。この霧島市では、龍馬ゆかり [続きを読む]
  • 正露丸、はもともと、軍人の常備薬だった
  • 日清戦争の折、衛生状態のよくない戦地では、腹を壊して戦闘能力を失う兵士が多かったため、当時の陸軍の衛生材料班が開発したのがこの薬です。それが良く効くと内地でも評判になり、1902年(明治35年)に大幸製薬が商品登録しました。正露丸のパッケージに描かれている、軍用ラッパのシンンボルマークは当時の名残です。 [続きを読む]
  • 台風の強さと大きさ
  • 台風の強さは最大風速(m/s)で階級分けし、  弱い    17以上〜25未満  なみの強さ 25以上〜33未満  強い     33以上〜44未満  非常に強い 44以上〜54未満  猛烈な    54以上         一方、台風の大きさは風速15(m/s)以上の半径(km)範囲で階級分けする。  ごく小さい 200未満  小型    200以上〜300未満  中型    300以上〜500未満  大型    500以上〜800未満  超大型   800以 [続きを読む]
  • 漫画家、高橋しんは箱根駅伝にでたことがある
  • ドラマ化された「いいひと。」や映画化された「最終兵器彼女」など、有名作品を多数もつ漫画家の高橋しんは、山梨学院大学出身で、箱根駅伝で走った経験がある。第63回の1987年に10区のアンカーとして出場し、チームは総合で15位、個人成績は区間11位であった。在学当時は、チームのTシャツデザインなどもしていたらしく、かなり洒落たデザインとして有名だったそうだ。そのほか箱根駅伝に出場したことがある有名人は、映画監督で [続きを読む]
  • 香川県には「うどんタクシー」がある
  • 「讃岐うどん」といえば香川県の名物として有名だが、その香川県には「うどんタクシー」というタクシーが存在する。これは、県内にある約800店もあるうどん屋にいくのに、看板がなかったり、民家がそのままお店になっていたりと場所が分からない観光客がいたため、ピンポイントに観光用に巡れるタクシーが登場したというもの。しかも、ただのタクシードライバーが運転しているわけではなく、うどん知識があるかどうかの試験を受け [続きを読む]
  • リンカーン大統領のDNA入りの万年筆が販売された
  • 1865年に暗殺されたアメリカ合衆国第16代大統領、リンカーンの毛髪を遺族が保存しており、そこからDNAを取り出し粉末にしてキャップにいれているそうだ。名前を「アブラハム・リンカーン」といって、限定1008本で発売された。「リンカーンのDNA証明書」という証明書つきで、値段は1650万ドルだったそう。万年筆を販売したのはアメリカの「クローネ」という万年筆ブランドで、リンカーン大統領以外にもマリリン・モンローやモーツア [続きを読む]
  • 過去の記事 …