らら さん プロフィール

  •  
ららさん: ららの楽しむ料理
ハンドル名らら さん
ブログタイトルららの楽しむ料理
ブログURLhttp://cooking.lalamiamor.net/
サイト紹介文グルメ、家庭料理、スイーツ、時々珈琲焙煎のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 3日(平均25.7回/週) - 参加 2018/02/14 18:43

らら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • トムヤムクンの正しい食べ方・どこまで食べるの?
  •  この記事で書いた通り、私は、とある都市の高級タイ料理屋さんで働いていたことがあります。一皿3000円程度で地方都市にしては高級店で、地元の自動車製造会社のCEOが食べに来るくらいには美味しいお店でした。ちなみに、このご時世地方都市では生き残りが難しく、そのお店は閉店してしまいました。  色々な具材が入っているトムヤムクン。一体、どこまで食べるのが正解なのでしょうか。 どれが食べられ、どれが食べられない具 [続きを読む]
  • 大根の葉っぱの浅漬けレシピ*大根葉の漬物・一夜漬け
  •  我が家では、農家さんのご苦労に報いるため、また生ごみを極力出さないために、野菜は(有害な部分を除いては)あますところなく食べるようにしています。 最近は輸送の問題からか、捨てる人が多いのか、葉っぱのついた大根は減ってきましたね。昔は大根の葉っぱも浅漬けにして食べていたものですが、今は大根の葉は売っている時点で切り落としてあったりして、なかなか手に入らなかったりします。 田舎のほうでは、まだまだ大 [続きを読む]
  • 【浦和】本場中津からあげ専門店・鶏笑本店・お酒の肴に合います
  •  浦和駅東口を出て、パルコに向かって左側の細い道を(本太方面へ)行くと、東仲町商店街という小さな商店街があります。その東仲町商店街をしばらく歩くと最後のあたりに「鶏笑」さんがあります。 夫が鶏笑さんのからあげの味が好きで、時々買ってくるんですよね。私は取り立て好きというわけでもないので、節約のために自宅で唐揚げを作ればいいじゃん?と思うのですが、夫が「今日は、どーしても鶏笑さんの唐揚げが食べたいか [続きを読む]
  • バル・デ・バロ*スペイン料理*スペインタパスレストラン
  •  浦和では老舗の有名スペイン料理店「シェフ・デ・ブッチョ」の姉妹店です。シェフ・デ・ブッチョは、当日に予約したのでは予約が取れないことが多いのですが、バル・デ・バロは、まだ知名度が低いためか、当日にふらっと行っても入ることができました。 お店は浦和駅東口から2分くらい歩いた雑居ビルの三階にあります。雑居ビルの奥のほうにあるエレベータに三回まで上がると、アットホームな感じの扉があります。 店内は、そ [続きを読む]
  • シュークルダール*浦和のおすすめ老舗ケーキ屋さん
  •  浦和に30年近くお店をかまえている老舗ケーキ店です。半世紀(50年)近いシェフ歴を持ち、本場フランスで数々の受賞歴を持つ、熊坂孝明氏のお店です。【受賞歴】・ 1974年 ミュリーズ菓子コンクール優勝・ 1979年 シャルルプルースト杯優勝・ 1980年 アルバジョン・芸術部門優勝※フランス滞在8年半の間の受賞暦の一部です。 シュークルダールとはフランス語で『砂糖の芸術』という意味だそうです。その店名のように、 [続きを読む]
  • 私の秘密の部屋と趣味の珈琲焙煎
  • きちんと焙煎した豆の珈琲しか飲めなかった 実は数年前まで、自宅の一画を占拠して珈琲スペースを作っていました。昔はちゃんとした豆をちゃんとドリップしたコーヒーしか飲めませんでした。トータルで10年以上、自家焙煎珈琲店で働いていたため、上等な豆を、その豆に一番合った焙煎で、正しい淹れ方をした珈琲しかおいしくないと思い込んでいたからです。 今は、缶コーヒーと、インスタントコーヒーと、シアトルスタイルのコー [続きを読む]
  • 野菜が高い!買えない!時はどうすればいいの?我が家の食費節約術
  •  最近は本当に野菜が高いですよね。はてなで人気の「小島アジコ」先生も「野菜350g毎日摂ってたら破産するマン!2018!」という記事を上げていらっしゃいました。地域によっては白菜が一個1000円もするようですね。 うちの近所のスーパーでは白菜を一玉で売っている店がなくて、どこも1/4個で売っています。だから、ちょっと値段感覚がおかしくなるんですよね。ウチの近所では一番高い時で白菜1/4個で198円だったのですが [続きを読む]
  • 【沖縄】「歩」のさっくりもちもちサーターアンダギー
  •  私が生まれて初めてブログを書いたのは15年くらい前だったと思います。当時はブログでコメントのやりとりをしているうちに仲良くなって、お互いに本名、住所、電話番号などを明かして宅配便でプレゼントを贈りあう、なんていうのんきな時代でした。当時、私は自宅で珈琲を焙煎することを趣味としていたので、沖縄のブログ仲間に私が焙煎した珈琲豆をプレゼントしたところ、とても、おいしいサーターアンダギーをいただきました。 [続きを読む]
  • 食べ歩き【広島】
  •  私が生まれて初めてブログを書いたのは15年くらい前だったと思います。当時はブログでコメントのやりとりをしているうちに仲良くなって、お互いに本名、住所、電話番号などを明かして宅配便でプレゼントを贈りあう、なんていうのんきな時代でした。当時、私は自宅で珈琲を焙煎することを趣味としていたので、沖縄のブログ仲間に私が焙煎した珈琲豆をプレゼントしたところ、とても、おいしいサーターアンダギーをいただきました。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …