ろしお さん プロフィール

  •  
ろしおさん: のんびり子育てと資産運用
ハンドル名ろしお さん
ブログタイトルのんびり子育てと資産運用
ブログURLhttps://toubyotoushi.club/
サイト紹介文2006年ころから投資しています。最近は日米のインデックスと米国個別株がメインです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 272日(平均1.6回/週) - 参加 2018/02/14 19:28

ろしお さんのブログ記事

  • 「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」へ投票しました
  • 初めて「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2018」へ投票しました。昨年までは結果を眺めるだけでしたが、今年からブログを始めて投票権を得ましたので、実際に参加することができました!細々とでもブログを続けてきた甲斐がありました(笑)。投票したファンドは次のとおりです。・バンガード・トータル・ワールド・ ストックETF(VT) 3ポイント・楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI) 2ポイントVT:3ポイント私 [続きを読む]
  • 今年のNISAの残り枠で買うものは、結局無難な選択に終わりそう
  • NISA(少額投資非課税口座)には、「一般NISA」と「積み立てNISA」の二つから選択できますが、私は以前より一般NISAを使っています。年間120万円が上限のNISAの枠がまだ半分以上残っており、年内に何を買おうが思案しています。結局、VTまたは米国ETFになりそうです。一般NISAを使っている理由まず、私が一般NISAをいまだ使っている理由は次の通りです。一般NISAの方が購入できる商品が多いから(SBI証券HPより)表のとおり、一般N [続きを読む]
  • 株価暴落時にインデックス投資家が守るべき3つのこと
  • リーマンショックから今月でちょうど10年の節目を迎えました。景気の先行きを不安視する声もチラホラ聞きますが、目下のところ株価は日米ともに好調を維持しています。10年目ということでリーマンショックを振り返る経験談も多く見かけますが、やはり人それぞれの苦しみを味わったようです。私自身も投資を始めて数年後に、かのショックに巻き込まれましたので、その頃感じたことと今の自分にその経験をどう生かすか?について記 [続きを読む]
  • 2018年7月売買記録、保有資産内訳
  • 2018年7月の売買記録と保有資産の内訳です。積み立て・楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)・・・10万円/月。SBI証券、課税口座で毎日積み立て。・iFree NYダウ・インデックス・・・SBI証券、iDeCoで毎日積み立て・EXE-i先進国株式ファンド・・・SBI証券、iDeCoで毎日積み立て・米ドルMMF・・・10万円/月。マネックス証券。ドル建て資産購入用資金。年換算で利回り1.533%。定期積み立て以外に購入したものはありません。 [続きを読む]
  • 【お金の教育】寄付というお金の使い方を学ぶ意義とは?
  • 西日本を襲った記録的な豪雨から10日以上が経ちました。被災地では、まだ多くの方が避難所での生活を強いられており、復旧にはまだまだ時間がかかるであろう様子がテレビや新聞で伝えられています。今、自分にできることといえば、被災地へ寄付をすることくらいです。ということで、ふるさとチョイスからいくつかの地域に寄付させていただきました。(返礼品は無しです)テレビで繰り返し流れる被災地の様子をみて、5歳の娘もただ [続きを読む]
  • 竹川美奈子氏のアドバイスに従ってリスク許容度を見直してみた
  • (※写真はザリガニさんのご厚意によりお借りしました。ザリガニさん、ありがとうございました!)7月7日に東京で「インデックス投資ナイト2018」が開催されました。私は残念ながら参加できませんでしたが、ツイッターでの実況中継と参加されたブロガーさんの迅速かつ詳細なレポートにより、まるで実際に参加したかのような充実感を味わうことができました。レポートはざりがにさん他、多くの方の記事を読ませていただきました。「 [続きを読む]
  • 竹川美奈子氏のアドバイスに従ってリスク許容度を見直してみた
  • (※写真はザリガニさんのご厚意によりお借りしました。ザリガニさん、ありがとうございました!)7月7日に東京で「インデックス投資ナイト2018」が開催されました。私は残念ながら参加できませんでしたが、ツイッターでの実況中継と参加されたブロガーさんの迅速かつ詳細なレポートにより、まるで実際に参加したかのような充実感を味わうことができました。レポートはざりがにさん他、多くの方の記事を読ませていただきました。「 [続きを読む]
  • ブログ名を変更しました
  • ブログ名を変更しました。新しいブログ名は、「のんびり子育てと資産運用」です。 ブログ名を変更した理由ブログを書き始めようと思ったきっかけは、投資に興味はあるけどなかなか踏み切れない人に向けて、「難しくなくて、比較的安全な投資方法もあるんですよ〜」という事を、実体験を踏まえてお伝えできればいいな、と思ったからでした。なので、読んでくださる対象は、比較的若い人たちが多いかなーと思っています。また、私に [続きを読む]
  • 2018年6月の売買と配当、保有資産内訳
  • 早いもので今年も半分が過ぎました。今月の売買、配当の記録と保有資産の内訳です。 積み立て・楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)・・・10万円/月。SBI証券、課税口座で毎日積み立て。今月より、積み立て額を年間100万から120万円へ増額しました。相場の先行きが不透明でも楽天VTIの積立額を増額させた理由。 - のんびり子育てと資産運用楽天・全米株式インデックスファンド(楽天VTI)の積み立て額を増やしました。 楽 [続きを読む]
  • 「貯株」と思って、VTを買い増しています
  •  貯株とは?「貯株」という言葉は聞いたことがありますか?正確な定義は分かりませんが、「貯金のように株を貯めていく行為」といったところでしょうか。ひとくちに株式を保有するといっても、デイトレなど短期間しか保有しないやり方から、数年〜数十年単位で保有するやり方まで様々です。貯株というと、「コツコツ貯めて、超長期に保有する」というニュアンスを私は感じます。10年ほど前でしょうか、まだ私がさわかみ投信を積み [続きを読む]
  • 「貯株」と思って、VTを買い増しています
  •  貯株とは?「貯株」という言葉は聞いたことがありますか?正確な定義は分かりませんが、「貯金のように株を貯めていく行為」といったところでしょうか。ひとくちに株式を保有するといっても、デイトレなど短期間しか保有しないやり方から、数年〜数十年単位で保有するやり方まで様々です。貯株というと、「コツコツ貯めて、超長期に保有する」というニュアンスを私は感じます。10年ほど前でしょうか、まだ私がさわかみ投信を積み [続きを読む]
  • 2018年KDDI株主優待カタログ。今年選ばれた名産品は?
  • (KDDI株主優待カタログより)KDDIは配当と株主優待に魅力を感じて保有しています。私と妻それぞれの名義で100株ずつ保有していますので、今年も株主優待のカタログが2冊届きました。今年は、松坂牛生ハム<兵庫県>と梅花音<和歌山県>を選びました。カタログからどの商品を選ぶか、家族であれこれ話し合うのも楽しい時間です。KDDIの株主優待の内容と配当状況KDDIの株主優待は、次のように決まっています。(KDDIのHP:株主優待 [続きを読む]
  • SBI証券のiDeCo運用商品が5年以内に半減される!?
  • 平成28年5月1日に「確定拠出年金法等の一部を改正する法律」が施行され、それに対応する形で、SBI証券ではiDeCoのサービス内容を一部変更するということです。SBI証券のホームページに掲載されている内容をまとめると以下の通りです。1.5年以内に、現在67本ある運用商品を、35本以下に減らしていく。2.2018年5月1日以降に開始した方を対象に、「指定運用方法」が適用される。私はSBI証券でiDeCoを運用しているので、大いに気に [続きを読む]
  • 2018年5月の売買と配当、保有資産内訳
  • 今月の売買記録、資産内訳です。といっても積み立てばかりですが(^^;)基本方針1.楽天VTIの毎日積み立て(マネックス証券)がベース2.一般NISAでスポット買い(マネックス証券)をして、購買欲を満たす3.配当金は再投資するです。積み立てが主ですので、売り買いは頻繁にはしません。積み立て積み立て商品に変更はありません。・楽天全米株式インデックスファンド(楽天VTI)・・・SBI証券、課税口座で毎日積み立て。・iFree [続きを読む]
  • 米国株・ETFを取引するために、どの証券会社を選ぶのがよいか
  • まず、対面型証券会社はコストがとても高くお勧めできません。ネット証券から選びましょう。現在、インターネットで米国株を取引きできる証券会社は以下の3社です。・マネックス証券・SBI証券・楽天証券私は、マネックス証券とSBI証券を使用しています。どの証券会社を選ぶかのポイントは、1.売買にかかるコスト、定期買付サービス、貸株サービスに魅力を感じるなら、SBI証券2.注文有効期限が90日と最長、取扱い銘柄数が最多、 [続きを読む]
  • バカでも稼げる 「米国株」高配当投資、を読んだ感想
  • それが目的で行ったわけではなかったのですが、GW中にたまたま書店に行ったら、ちょうど噂の本が平積みされてましたので購入しました。バフェット太郎さん著『バカでも稼げる 「米国株」高配当投資』かわいい女の子の表紙の投資本って、最近流行ってるんですかね。ホリエモンの本とか仮想通貨の本とか。ちょっと横には「伝え方が9割」、とか。私はB太郎さんに対しては、アンチでもなく信者でもありません。XOMやIBM、WMTなど、B太 [続きを読む]